2010年05月04日 18時58分31秒

走れども走れども…

テーマ:自転車の旅中国編
121日目


現在地:島根県
天気:晴れ晴れ
体調:普通
走行距離:95km
宿泊地:道の駅(ゆうひパーク三隅)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



やっと落ち着けたァ~……


心配して下さった方、ありがとうございます(^^;



日差しはめっちゃめちゃ強烈だったしちょっとミスがあって遅れましたが、

無事宿泊予定の道の駅に辿り着けていますひらめき電球




昨夜は道の駅で、お店の営業時間終了後、従業員が退散する頃を待っていたんですが……


一人、バイクに乗った方が現れました。

大阪から来た方でしたが、共にその夜はその道の駅で宿泊するということで、あれこれ話しながら

時間の経過にゆだねていました。





あれ、なかなか従業員帰らない……(°д°;)



営業時間終了は19時、すでにその時時間は21時を回っていたんですが、

一向に店内の電気は消えず、従業員は出てこない。


従業員が残っている中テントを設営する勇気も無いのでしばらくそれからも話しながら待っていたんですが、

結局このままじゃラチがあかないと、少々テントを設営しづらくても人の目につかないような場所を探すことにして、

お互い探し当てた場所で一夜を明かしました。



翌朝。



結局従業員は0時頃まで残っていたとのこと……



一体何をやっていたんだろうか( ̄ー ̄;



「GW中の対策でもしていたんとちゃうん?」と言われ

「いや、でももうGW終わる間近っすよ?」と返し、

「あ、ほんじゃ反省会か!」と二人で笑っていました(^o^)





さて、前置きが長くなったのでサクッと道程をUPしますが、

今日はまず9号線を抜けて県道46号線を使い、「石見銀山」へ行き、

そのまま国道9号線へ戻って「仁摩サンドミュージアム」へ行き、

その後はひたすら9号線を使って西に向かっていましたひらめき電球




とーにーかーくー今日も暑かった(;´Д`)



昨日より暑かったんじゃないだろうか?


進めども進めども山道ばかりで、ジリジリと強烈に照らされる炎天下の中

両腕が焼けて真っ赤になってしまいあせる


更にはPCの電池も残り7%で携帯の電池も切れ掛かった状態で、行こうとしていたマックは見当たらないし、

しかも宿泊予定としていた道の駅が車しか行けないところで

別の道の駅を再検索する羽目になるしで、色々と大変な一日でしたあせる




走行距離は久しぶりに100キロ近く行っているけど、これ新しい道の駅のロード銀山発見していなかったら

ほんと地獄を見ていただろうな……


そこだけは唯一の救いでしたひらめき電球



まあ悪いことばかりではなく、色々声援を貰えたり貴重なものを見れたりしたので

結局は充実した一日ということで締めくくれましたけどねニコニコ


ほんとありがとうございますm(_ _ )m




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


朝、石見銀山へ向かおうとしていた時に使った県道46号線です。


山道っぽかったですが、意外に進みやすかったですDASH!




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


石見銀山(いわみぎんざん)の町並みですひらめき電球


ん? "いわみぎんざん"なら「岩見銀山」じゃないのかって?


んなこと俺が聞きたいわい(・∀・)

何回"いしみぎんざん"と読もうとしたことかあせる


ここは戦国時代から江戸時代にかけて、銀が大量に採掘出来た場所として重宝された所なのだそうなひらめき電球

その銀の取れっぷりは当時海外からも注目されていて、

火縄銃とか伝来したのもこの銀が誘引材料になっていたのだとか。


そして当時世界の銀の採掘量は、三分の一が日本が占めていて、それはこの石見銀山の貢献によるものも

大きかったらしいひらめき電球



しかし観光名所としては、何となく雰囲気が岐阜県の白川郷を彷彿とさせたけど、

あっちの方が規模的にも充実度的にも圧倒的に大きかったな。





インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


やはり色々石見銀山の町並みの中にも名物らしきものを扱ったお店がチラホラ見受けられましたが、

フッ、そう名物名物と書けば何でも俺が食いつくと思ったら大間違いだ!!





イチオシされていたカレーパンならその後食いついちゃいましたが(・∀・)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。