2010年08月07日 07時55分13秒

8/6(金)写真記事☆

テーマ:自転車の旅近畿編

「有馬温泉到達!」記事の続きです('-^*)/





インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


有馬温泉とはいっても色んな立ち寄り湯が並んでいたので、観光案内所でおススメの場所を聞いてみたら、

この『金の湯』を勧めてもらいましたひらめき電球


古来から続く温泉で、実際入ってみたんですが湯船のお湯が茶色く濁っていて、

底はおろかお湯に漬かった足なども全く見えないくらい成分が濃厚で、特別なものでした目


ちょうど有馬温泉まで来るのに頑張って自転車を漕いで膝を少し痛めつつもあったので、

普段よりゆっくりめにその温泉に漬かっていましたニコニコ






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


この狭い道が情緒を感じるんですよねえニコニコ


いかにも温泉街という感じの光景でした。


何やらお店の店員さんと思しき女性がシャボン玉を吹いていて、

それが沢山街の中をふわふわと漂わせていたのが印象的だったなあ。






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


この有馬温泉の名物、"炭酸せんべい"も食しましたニコニコ


手作りの煎餅を振舞ってくれるお店に立ち寄ったんですが………






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


一番量の少ないやつを買おうかな~と思っていたんですが、

お店のおばちゃんが「すぐ食べていくなら……」 と何とタダで煎餅を渡してくれましたひらめき電球


「もっといる?」 と聞いてきて、画像二枚目ぐらいの量を頂いてしまったんですが………



いいのか?!



試食という量じゃないけど………



ありがたく頂いてその場でパクパクと食べましたが、

炭酸というからには"わたパチ"みたいなものを俺は想像してしまっていたんですが

わりと普通の甘みサッパリのパリッとした煎餅でしたねひらめき電球






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


それから、このあたりはサイダー発祥の地という美月さんから頂いた知識の元、

地サイダーも頂いてみましたひらめき電球


この炭酸水は元々発見された当初、"毒水"として認識されてしまっていたみたいですねえ。


確かにお茶や水に慣れた人間が、いきなりこんなビリビリッとした飲み物を飲んだら最初はビビりますよね(^^;






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


この有馬温泉には何と"ねね"の像もありましたひらめき電球


ねねといえば太閤秀吉、豊臣秀吉の奥さんですよねひらめき電球


"戦国無双"好きな弟が見たら喜びそうな像だなーー。






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


有馬温泉を出てからは一路、兵庫県の方とお会いするために尼崎市の方まで向かいましたDASH!


それにしても相変わらず路肩の狭い(というか無い?)道が多く、急な坂やカーブも多いところで、

高齢者の事故死亡率が全国ナンバーワンという県らしいですが

そりゃそうだろ…… と思いました。


道自体が険しいところばかりなんだから………





その兵庫県の方は何と俺の自転車の旅の東北編や北海道編あたりからこのブログを見続けてきてくれていた方で、

そのあたりといえば旅の初期の段階ですよ………


そんな頃から密かに応援して頂いていたなんて凄くありがたくなりましたねひらめき電球


AGEHAの雑誌に俺のデザインが掲載される話とか、会ったこともない方に俺の過去が話されるのは

何とも不思議な感覚でもありましたが(^o^)


しかも夕食を奢ってもらったりしちゃって、

今までも色んな方から色んなものを頂いたり奢ってもらったりしてきていましたが本当に恐縮でありがたいことです、

これからも旅とブログの応援をして頂けるとのことなので、

俺に出来ることといったら精一杯旅を堪能してそのありのままをブログとして発信していくことですよね。


残りもう一ヶ月を切っている状態ですが、頑張りたいと思いますひらめき電球




今日・明日・明後日も大阪の地で色んな方と会ったりしますが、色々話をして触発し合いたいものですニコニコ


旅の話をするのも楽しいですが、その会った人の環境や生き様などの人生の話を伺うのも楽しいんですよね、

全然違う場所・環境で生きてきた者同士だからひらめき電球

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。