2010年06月03日 17時18分46秒

沖縄県南部の闇

テーマ:自転車の旅沖縄編

150日目

現在地:沖縄県
天気:曇り時々雨くもり雨
体調:普通
走行距離:29km
宿泊地:公園


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



今日は事前にお話することが三つあります。



まず、悪い話からしましょう……


今朝、ネットのニュースを見てビックリしました目




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


桜島噴火!!爆弾


昨日の夜噴火したらしく、東からの風で鹿児島市内の方まで火山灰が飛んできて、

大変なことになっていたらしいです……


な、何というニアミス……(´Д`;)



あと2・3日沖縄に来るのが遅かったら、俺も巻き込まれていたんだと思うと……(((( ;°Д°))))


チャリは逃げ場もないのでたまったもんじゃありませんあせる




二つ目の話。


何と!!!


自転車の全走行距離が遂に10000kmを突破しました!!о(ж>▽<)y ☆


まあ自宅待機中に使っていた分も含まれていますが、ほとんどが旅中に稼いだ距離です。


埼玉から北海道へ、北海道から沖縄へ……


遂に10000kmの大台も突破するほど自分の足で走ったんだなあと思うと感慨深いですねニコニコ




三つ目の話。


昨日の夜、山口県でお会いしたおじちゃんと連絡を取りましたひらめき電球


あの鳥取県で初めお会いし、山口県で再会して朝食をグロッキーな精神状態のまま頂いたおっちゃんですニコニコ


「おーー」っていうのんびりした懐かしい声が聞こえてきて、何だか嬉しくなっちゃいましたキラキラ


沖縄で再会するかもと話していたんですが、おじちゃんは今四国の愛媛県の方にいるらしく、

沖縄へ来るのは6月中旬から末くらいになりそうとのことでした。


俺は27日あたりに沖縄から発とうと思っているので、うまくお会いできればいいんですが……


あと、前の前の会社で働いていた同僚の方が、7月のアタマから社員旅行で沖縄まで来るとのことですひらめき電球


出来ればその方たちともお会いしたいんですが、ちょっと厳しいところですあせる





さて、大分前置きが長くなりましたが、今日は沖縄県の南部を制そうと朝から南の方に向かいましたDASH!




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


今日は一日中曇りで、こらえきれない大粒の涙が零れ落ちるかのように

時折パラパラと雨が降りましたが、カッパを着るほどではありませんでしたニコニコ


梅雨の時期ですが奇しくも曇天ということでかえって走りやすい一日でしたひらめき電球




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


まず行ったのが「ひめゆりの塔」……


塔というと建物を想像しがちですが、ここでの塔は慰霊碑でした。


このあたりは太平洋戦争で沖縄の戦いが繰り広げられた最期の地で、

それにまつわる文化遺産が多く集っているところでした。


いわば沖縄県の闇の部分を背負った場所、とも言えるかもしれません……



何とも酷い話でした。


沖縄での戦い、北部から侵攻を広げる米軍に対し、全ての点で劣っていた日本軍は徐々に撤退、

沖縄県の南端の方まで追い詰められて、

軍隊だけでなく沖縄の住民の方々も南に避難を繰り返す内、日本人全てがこの南の地に追い詰められた

格好となってしまったんですが、

そこで日本軍が出した指示。




「解散」





今までずっと闘ってきていて、もはやこれまでと政府が見るや出した指示がこれです。


追い詰めに追い詰められて、突如解散と言われて追い詰められた日本人はどうしたらいいのか??


もう、なすすべもなく殺されるか、自害するかしかありませんでした……


画像の二つ目は避難所として使われていた豪のようですが、

その中に逃げ込んだ民間人の方も大半が殺されてしまったようです……


あまりにも惨い 「使い捨ての人間」 という当時の人々が置かれた実態。


この戦いで数万の命が奪われてしまったらしいですが、

当時の人々の無念を思い、俺も献花台の上にお花を捧げてきました。




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


次に向かった「平和記念公園」ですが、ここにあった資料館に入ったんですが

そこもこの沖縄での闘いの詳しい内容が展示されていて、写真撮影は不可だったので

記憶にとどめるのみでしたが、テレビの映像等を見ていて生々しい当時の姿が目に焼きつきました。


ちょっとヘビーな一日でしたね、今日は汗




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


気を取り直すようにして、昼食はまたも沖縄名物で占めさせましたひらめき電球


沖縄焼きそばに、サーターアンダギー、野菜天と魚天(この二つは名物と違うか)


やっぱり沖縄焼きそばは麺が違いましたね、

太めで平打ち麺というんでしょうか、断面が長四角のような形をしていて

ソースの味が凄く濃く、お茶がないと喉がかわいてしまう内容でしたあせる


サーターアンダギーは地元でもたまに食べる機会があったので特別目新しくもなかったですが(^^;





さーーーーーて、

明日はここ最近の中では恐らく一番忙しい日になると思われます。



以前に少し触れましたが、

まず朝イチで那覇空港に向かい、石垣島行きの飛行機に乗り込む。


9時20分に石垣島に到着後、猛ダッシュで外に向かい、タクシー(があると思われる)に乗り込み、

4~5キロ先にあるというフェリー乗り場へと急ぐ。


10時00分、滑り込みで与那国島行きのフェリーに乗り込み、与那国島へ……



地元の係員の方に電話で聞いてみたところ、フェリーのチケットを乗り込み後購入するようにすれば

そのプランも不可能なことではない、とのことでしたが……


本当に大丈夫なのか、ぶっつけ本番的な向きが強いです(^^;



そして与那国島到着後はレンタサイクルで自転車を借り、Dr.コトー診療所のドラマで使われたセット巡りをする……

(俺の自転車はかさばるため那覇空港に置いていきます)



旅人は数多くいれど、与那国島と波照間島まで行く人はそうはいまい……?!



俺ならではのレポ、明日から綴らせて頂きます(^^)q


かなりハードだけどその分濃密な時間を過ごせるはず…… 頑張りまっす!!



※本日は写真記事はありません

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。