2010年06月05日 10時00分50秒

真夏の夜の夢の如し

テーマ:自転車の旅沖縄編


インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


昨日載せていなかった画像です。


ちょっとツマみました、「カジキのフライ」「オオタニワタリとシメジのちゃんぷるー」「マンゴー酒」ひらめき電球


全てこのあたりの名物で占めましたニコニコ



与那国島はカジキが名物らしいんですよね。

オオタニワタリは与那国島に生える大型のシダの新芽で、やや苦味があったものの

シャキッと噛み応えと旨味があり、これがシダの新芽なんだな~と思ってパクついていました。


マンゴー酒は美味しかったんですがジュースみたいでごくごくといったら悪酔いしそうでした(^^;


居酒屋メニューなのでどれも味は濃い目でしたが、でも美味かったーー!!





さて、慌しくももう与那国島から去らなくてはならなく、

またあの四時間半もの間凄まじい船の揺れにさらされなければならないのかと思うと億劫ですが

(てか今すでにさらされてます)

フェリーの航海曜日を考えたらやむをえません。


※この時から揺れがキツくなりブログを書くのが無理になりしばらくダウンしてましたあせる




楽園…… パラダイスって何だろうと思いますが、


のんびりとした島の人々、警官、牛や馬、ヤギ、自然……


ある程度の文化が備わり、他は自然のありのままの姿に囲まれた

ああいう土地のことを言うのかもしれないな、と、ふと思いました。


うだるような暑さを抜かせば、ですが(^^;



思えば自然って柔らかいですね。


いかに自動販売機とか(これは無いと困るけど)コンビニとかトラックとか、無骨で無粋な存在であったことか……


日々それに囲まれているとそんなこと全く思いはしないんですけどね。


あの海辺で夕暮れ時、島の人々に囲まれて子供たちが海で遊んでいた姿は

忘れることは無いんだろうなあと思います。


与那国島行きを決断して良かったニコニコ





現在石垣島の近くまでもう来ていますが、離島に来ていて最大の問題は、「宿泊地」についてです。


与那国島では民宿に泊まってしまいましたが、

離島は石垣島を含め道の駅の類は一つも無いので、かといって毎日宿泊施設を利用していたら

費用がえらいことになるので、いかにして宿泊どころを確保するか考えています。



公園が一番無難そうですが、石垣島の公園、ちょっと外れるともう森林の中みたいな状況のようなので、

都内の公園で一泊するような感覚とはワケが違うようです。


シュルシュル…… とハブがにじり寄ってきたり

キキーーッ! と謎の虫が飛んできたり(とあるHPでは謎の犬に追いかけられたりした、との記述も見かけました)

安眠出来る環境なのかしっかり下調べしないといけなさそうです……




お、と書いている間に石垣島に着いたようですひらめき電球

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。