2009年07月07日 19時54分01秒

山道の難点(修)

テーマ:自転車の旅関東編

3日目
現在地:群馬県
天気:晴れ(夕立あり)
体調:普通
走行距離:65キロ
宿泊地:道の駅
FX:やや不調

ドコモ電波:快調

Eモバ電波:圏外

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



さて、電波が拾えなくこの日は内容のUPが出来なかったものの4日目の今日、

PCが使えるようになったので

伊香保の温泉で一泊した次の日からの話です。




前日、物凄い辛い思いをして坂を登ったので、

当然帰りはその分だけの下りが待ち構えていました。






き、気持ちいいーーーーーー!!!






スピードメーターをチラ見すると50キロくらいの表示が。



車の法定速度40キロをチャリで超えちゃってます。





でもほんと前日頑張った甲斐がありました、

山の中、風を切って走って気持ち良かった~の一気に下まで下りられた~のひらめき電球





途中、名物の「水沢うどん」を「大澤屋」というところで食べてきました。



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


こういう高級な所は量より質の店だろうと高をくくって大盛りを頼んだんですが、

甘かったです。



腹ぱんぱんになるほどの量が盛り込まれていました(^^;



でもうどんが柔らかめで美味しく、何より天ぷらの舞茸がビッグサイズでとても美味かったです(^^)






店を出て、これからどうやって次の県の栃木まで行こう……


と思った時、ちょっと悩みました。



ルートが大きく分けて二つあったんですが、

近くて早く栃木に行けるけど山道っぽそうな道と、

遠くて大回りになるので栃木に着くのは遅くなるけど平坦そうな道……





考えた挙句、

懲りずに前者を俺は選びました。




その道というのは、銅山街道という群馬の桐生から栃木の日光まで一気に行ける道です。




前橋まで下り、桐生銅山街道のふもとまで一気に目指しました。



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


近くまで来るとこんな看板があったんですが、

足尾まで38キロ、日光まで58キロ……


それまでにどんなドラマが待ち受けているのか……


とこんなことを考えながら写真を撮ってたら、その写真に写っているコスモ石油のおっちゃんに

旅について話しかけられました(‐^▽^‐)






さて、ようやくふもとまで辿り着いて、山道とおぼしき銅山街道を走る段階まで来たんだけども……



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀




初っ端不吉です。



何か草や葉っぱが歩道の邪魔してます……



まあ前日の伊香保の時ほどではなかったので、自転車を押すまでには至らなく

登っていけたんですが……



あざ笑うかのように登り道は続きます……




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


上等!!



と初めは意気込んでたものの

緩めとはいえかなりワインディングのあるアップダウンの激しい道が続き、

大分疲れがたまってきました……(´Д`;)





途中、路肩の幅がかなり狭かったので歩道に乗り上げて走ったんですが、





インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀



またも草っぱが!!




当然この後は葉っぱの中を突っ切って進まざるをえなかったわけで




バサバサバサ  グエエエエエ(((( ;°Д°))))





そんな感じで登っていったら、途中俺の目的地とは別の道の駅に出くわし、

そこで休憩をとっていくことにしました。



ここでビックリなことが。






「こんにちはーー」



という声がしたので振り向いてみたら、



おおおおお

同じ自転車に色々と装着した、いかにも同業者と思しき方が!!



話してみたらその人はまだ22歳で、同じ日本一周を志している人なんだけど、

すでにもう関西方面は制覇していて、半分はもう旅を終わらせられている、とのこと。



むおーー、大先輩だ!!

その人とお互いのブログの話や旅の話など何十分か話して、良い旅を、と別れました(*^▽^*)


いいよねえ、こういうのひらめき電球


一期一会、貴重な出会い、お互いの旅話!(俺は初めてまだ数日だけど)


彼のブログを一応ここに紹介しておきます(^^)


http://pyuntaro.linkulblog.net/d2009-07.html






さて、その後、伊香保までとは言わないものの

結構苦しい坂道を登ったりしていたら、わりとあっさり目的地の道の駅まで辿り着けましたひらめき電球



悲しいことにPCのEモバの電波が入らなかったためこの日PCは扱えなかったんですが

とりあえず泊まる場所を確保、と、道の駅内にコンビニがあったので

一応テント張っていいかどうか聞いてみたら、

何と!!

テントを張るのに最も安全だと言われている場所を案内してもらえちゃいました(・∀・)




夜、たまに峠を攻めに来る若い暴走連中が来ることがあるというので、

聞けることが出来て良かった。




そこは本当に道の駅の死角みたいな場所で、普通に訪れていたらまず目に触れることのない場所でした。



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


ほんと、人のお世話になって、旅が出来ています……


ほんとありがたく、感謝でした。



まあこの日はそんな暴走連中が来るはずもなく、

何せその後雷雨になっていたんで( ̄ー ̄;



次の日は、更に恐ろしい朝の始まりです……

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。