2009年07月09日 19時59分33秒

何かネーミングが好きな那須塩原です

テーマ:自転車の旅関東編

5日目
現在地:栃木県
天気:曇りときどき雨くもり雨
体調:普通(・∀・)
走行距離:73キロ
宿泊地:道の駅
FX:やや不調

ドコモ電波:快調

Eモバ電波:快調

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




こんばんわ!



今日はテント内で快適の更新です!



…いや、快適ではないか……汗




理由は後述するとして、今日は漫画喫茶を出て朝から

色んな宇都宮での名物に手を出してみましたひらめき電球


まず、「レモン牛乳」



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


このあたりならではのものらしいので、試しに飲んでみたんですが、


んん……


何か懐かしいような新しいような??


何か子供の頃飲んだ粉末状の薬を牛乳に溶かして飲んだ、甘いやつを俺は思い出しました(笑)



結論、普通の牛乳で良し!! ですにひひ





あと、宇都宮といえば餃子、ということで特に人気の高かったお店「正嗣戸祭店」の餃子を食べてきましたひらめき電球



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


見るからに特別な餃子というわけではなかったですが、餃子の王道というか、

パリッとしてアツアツジューシーな美味しい餃子でした(^^)

凄いことにここ、餃子専門店で焼き餃子と水餃子しかメニューにないんですよ。

まさに餃子にこだわったお店です。






さて、今日は色々と充電も完了したのでいっちょ北を目指してみますかと、

一路「那須塩原」まで向かってました。


電車の東北線に沿った大きな国道4号線がほぼ真っ直ぐ北に伸びていたので

それを利用することにしましたひらめき電球


予定では今後も、北上するにはこの4号線をメインに使って、白川・郡山・福島・宮城へと

向かおうかと思っています。

ところどころEモバも試してみたんですが、やはり線路沿いで

ある程度人口が集まっているからか、電波は全て拾えましたひらめき電球



4号線の雰囲気はこんな感じです。



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


ほとんどが平坦な道で、

地獄を見た伊香保の道や、ゼーゼー言ってた銅山街道をくぐり抜けた俺からしたら、もう

貧弱貧弱ゥゥゥゥゥ!!!

もんで、スルスルと移動距離を伸ばせました(^O^)/



那須塩原まで45キロとか表示が出ていたんですが

それくらいの数値だとほとんど抵抗が無くなってきた自分が怖い。






かなり目指す道の駅までに時間も余裕があったので、

スピードを落として色々と景色を眺めながら走っていたんですが



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


何か横を見たら、木が並んでいる間に抜け道のように小さな道があるのが見えて……


こういうのって気になるので寄り道してそっちの方に行ってみたりもしました(・∀・)




ちなみに入った中はこんな感じでした。



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


何か不気味というか神秘的というか……

伊賀・甲賀の里みたいに手裏剣でも飛んできそうな雰囲気でした……






その後、道の駅へ着く少し前に烏が森公園というのが近くにあったので、

またもそっちの方に寄り道ひらめき電球



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


何か紫陽花公園と言ってもいいくらい紫陽花がたくさん咲いていて、

綺麗な公園だったんですが、何か手入れがされている様子がなく、

人も誰もいなく寂れた雰囲気になっていたのが残念でした。





そして、ようやく目的の那須の道の駅に到着ひらめき電球



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀



ただ、一つここに来てビックリしたのが


ええっ…… 休憩所も売店もここ、ないの……?(;´Д`)



俺もまだそんな数多くまわったわけではないですが、

休憩所も売店もない道の駅へは初めて来ました。



画像に見える建物は博物館で、17時に閉まってしまう建物で…

博物館の人にテントを張って安全そうな場所を聞いてみたら、特にそういう場所があるわけでもなく

困惑されてしまいました……




しょうがなく、小さなあばらやみたいなところがあったのでそこにテントを張り、

今そこにいるんですが……


ゲゲッ、何かいたるところにカエルがいる!!


でかい蜘蛛もいるし、コオロギみたいなやつもいるし、

ついにこういう状況にも出くわす時がきちゃったか……(;´Д`)




時折テントの外側からパシッ!と音がするんですが、

恐らくカエルが体当たりをしている音だと思われ……



さすがに今日は安眠できるかどうか。







余談ですが、

道の駅に落ち着く前に、一度オートキャンプ場の告知を見かけたので、

まだ時間もあるし一度試しにそこに行こうと思い立って、そっちに向かってみましたひらめき電球



そしたら、オートキャンプ場まであと一キロと書かれた看板の先に、

何やら薄暗い森の道が……



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


ずっとこの道が続いていて、しかも霧が物凄く立ち込めていて

先があまりよく見えない。



しかも進んでいたら、使われていないような古ぼけたアパートが目に入ってきて、

いよいよサイレントヒルだなという雰囲気に……



ほんとにこんなところにオートキャンプ場が?と思いながらも

先へ進んでみると、

一応等間隔でそれらしき案内板は現れてくるんだけど…



「オートキャンプ場→」



「オートキャンプ場→」



「オートキャンプ場→」






待て!!

一キロってそんな長くないだろう!!



何か誘導されてないか?

注文の多い料理店みたいな…





そんなこんなで、疑わしくもここまできたらつきつめてやろうと先へ進んでみたんですが、

途中、いきなり現れたこんな施設。




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


お、

温泉だーーーー(・∀・)



しかし「世界初!ピラミッド型温泉」ってふれこみがあって

何となく怪しかったが……


でも風呂へは入りたかったところなので、中に入ってみたら、

意外に気さくなおばあさんが出迎えてくれた。


試しにオートキャンプ場のことを聞いてみたら、


「ああ、あるよ。こっから向こう奥に行ったところに… でも予約しないとダメだったはずだよ」




え?



予約?




…あそ……





意外な形で対オートキャンプ場はケリがついてしまった。




外見は怪しかったけど(失礼)中はちゃんとした温泉施設で、

サッパリとリフレッシュして道の駅に帰ってこれました( ̄▽+ ̄*)


ちなみに帰る時距離測ってみたけど、温泉まででもゆうに3キロは距離あったぞ……







しかし……


テントの中蒸すな……



しかしカエルのたむろってる外へはあまり行きたくはない……

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。