2009年09月10日 20時19分31秒

ワシ、今日は山寺に行ったのじゃ

テーマ:自転車の旅東北編

68日目


現在地:山形
天気:晴れ時々雨晴れ雨
体調:普通(・∀・)
走行距離:90キロ
宿泊地:漫画喫茶(自遊空間)
FX:ぼちぼち

電波:良好

ドラクエLV:16「とうぞく」(船を手に入れる段階)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




夜から朝にかけて、雷雨が酷かったです雷


山の上にあった道の駅だったのでちょっと心配でしたが、何事もなく朝7時過ぎに起床、

チャリダーさんに別れを告げて旅立ちました。



このチャリダーさんには自転車のメンテを少しかけてもらったり予備知識を頂いたり、結構世話になったなあ。

道程が似ているのでまた再び会うことがあるといいんですが(^^)/




俺は普段、分かりやすくて大きな国道をメインに走ることが多いんですが、

そのチャリダーさんは逆にマイナーな県道などを走ることが多いそうでした。


そういう道の方がトラックなど車が走っている率が低く、車があまり通過しないので

道路もあまり傷んでなくてわりと走りやすいんだとかひらめき電球



俺もそれにちょっと倣い、今日はメジャーな国道だけでなく途中マイナーな道を

ショートカットがてら利用することにしてみましたニコニコ






が。






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀



この道でほんとに合ってるん……?(゚ー゚;




マイナー過ぎて交通標識も乏しく、ちょっと迷いそうになりました。



でも、なるほど確かに車はほとんど通らず、道路はあまり傷んでないし、

マイペースにまったりと走ることは出来ましたねひらめき電球




さしずめメジャーな国道とマイナーな県道等の利点・弱点は次のような感じになるんでしょうか。



「メジャーな国道」

○道が分かりやすく、迷いにくい

○コンビニが多い

×車が多く、気を使う

×傷んだ道が多く、走りづらいところがある


「マイナーな県道」

○車が少なく、まったりと走れる

○道が綺麗で、自転車を傷めず走れる

○人があまり通らないので隠れた名所・小ネタ等を発見できる

×道が入り組んでて標識も乏しく、迷いやすい

×コンビニが少ない

×車通りが少ないので結構スピードを出す車が多い



俺はやっぱり迷わなくて、右左折もあまりなく景色に集中することが出来るメジャーな道派かなあー。






さて、今日は山形市方面に向かっていたんですが、

途中通りがかった大石田町蕎麦の美味しい町だということで、

蕎麦好きの俺としては見て見ぬフリは出来ぬなと、途中あった手打ち蕎麦屋で昼食を取ることにしましたナイフとフォーク




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀



製麺室がちゃんと目に見えてあるのがいいねニコニコ




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀



どれどれ、とばかり、蕎麦を口に含む。






…むむむ!!






凄い。



いや、やっぱりさすがでした、全然違うわ。


真のコシがあるとはこういうことを言うんでしょう、弾力があって重みがあり、ザラッとした食感があって、

大した舌を持ってない俺でもそのへんの麺とは明らかな違いが分かりましたひらめき電球


天ぷらもアツアツで美味しくて、蕎麦湯を入れたツユも残さず飲みほし、大満足の昼食でした(‐^▽^‐)







店を出て、国道13号線をずっと南下していって、次は山形駅のすぐ近くにある山寺へ。


山形県の数少ない(俺的にね)観光名所の一つです(^^;)




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀



初っ端長々と続いた階段からスタート。


望むところですDASH!





インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀



ここは860年に天台宗の僧によって開基された霊場で、

本堂には比叡山延暦寺から移し灯された「不滅の法灯」が千百余年、光を放ち続けているんだとか。


敷地は52万坪もあり、一番高いところにある奥の院まで実に1000段くらいの石段が続いている、とのことで、

昔から数多くの修行僧達がここで岩々を駆け巡り、座禅などをしながら心身を鍛えたらしい。





ニヤリ( ̄∀ ̄)




こういうところ、好きです。






早速、上っていきました。




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀



石段を登って体力を使っているはずなのに、心が休まりますなあ(*^ー^)



修行僧たちはこういう景色を見ながら、毎日修行に励んでいたわけか……




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀



途中こんなのがありましたが(笑)




しかしよく修行というけど、修行僧たちはどんな自分の姿を思い描いて修行していたのだろう。


まさかかめはめ波を撃てるようになるために、なわけはあるまい。


あくまで俺の考えなんだけど、人間には「絶対悪」というものを誰しもが備え持っている以上、

いかな聖人君子であっても人間である限りはそれらの壁は破りようがないと思うんだけど……

そんな大それたところまでは考えてないか?




そういや石段を一つ一つ登るごとに、煩悩が無くなっていく、的なことが書かれてましたが……





登りつめても108の煩悩全開ビンビンのままでしたが、何か(^皿^)






それはともかく、一番上まで登りつめた景色はさすがに見事で素晴らしいものがありましたひらめき電球




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀



まるでミニチュアの世界のように、山寺近辺の町の姿が丸ごと一望できて、しばし見とれてましたヽ(゚◇゚ )ノ



こんな広大な景色を毎日見ていればそりゃあ悟りも開けそうなもんです(^-^)



歴史的財産である面を抜きにしても、景観だけでも素晴らしいものがある場所でしたひらめき電球







戻り際、山寺のふもとにあった店で芋煮を食ナイフとフォーク




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀



いやあ、これも山形名物として先日から話になっていただけあって、美味かったわいニコニコ




しかしなんじゃな、

今日の一日はどうも蕎麦だの山寺だの芋煮だの、年寄りが好みそうなものばかりで…




んん?




気のせいか言葉遣いまで変わってきてしまったような気がするんじゃが……





俺に山形は30年早かったんじゃ(^^;




でも山寺とかそうでしたが結構若い人やカップルも来てて、普通の観光名所のような感じになっていたので、

興味のある方なら全ての方にオススメ出来るものばかりでしたよひらめき電球







さて、今日は久しぶりの漫画喫茶宿泊なんですが……



インターネットはえぇぇーーー!!



やっぱ便利だね、光は('-^*)/


今日はフルに活用しちゃおっと。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。