2010年08月18日 18時07分48秒

8/18(水)写真記事☆

テーマ:自転車の旅近畿編

「灼熱の伊勢」記事の続きです('-^*)/





インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


ここが伊勢市の駅前………ひらめき電球






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


そして早速、伊勢神宮外宮(げぐう)の方に行ってきましたひらめき電球


伊勢神宮って外宮と内宮に分かれていて、それぞれ数キロほど離れた別の場所にあるんですよねひらめき電球


そして通常だと、外宮を回った後に内宮を回るものらしいので、それに倣って外宮からまずは訪れました。



外宮は豊受大御神(とようけのおおみかみ)という神を祀り1500年の歴史があり、

内宮はご存知・天照大神(あまてらすおおみかみ)を祀り2000年の歴史があるという……


本命はもちろん内宮の方なんですが、せっかくなのでしっかりと回っておこうかとニコニコ



ここでは参拝する方は、作法はまちまちでした。


しっかり二礼・二拍手・一礼する人もいれば、ただお賽銭を投げて二拍手をして去るだけの人もいました目






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


その後、内宮の近くにあった「おかげ横丁」というところに移動………


ここは江戸時代あたりの伊勢路の町並みを再現した場所で、

このあたりの名物などが色々食べられたり射的などのお祭りの屋台のようなお店が並んだりしていましたひらめき電球



横丁というと上野の「アメ横」や、川越の「菓子屋横丁」を思い起こしますが、

このおかげ横町はそれらに比べて今をときめく真っ盛りスポットといった感じで、

店も綺麗で広々としていて活気があり、平日にも関わらず老若男女問わず訪れて賑わっていましたひらめき電球


昨今のパワースポットブームに乗っかった形なんですかねえ目




三重県の名物といえば!!



伊勢海老。


松阪牛。



いやいや、

何だか高価な名物ばっかだよなあ……( ̄_ ̄ i)




そんな中俺がこのおかげ横町で食したのはこれらでした。






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


豆腐ソフトひらめき電球


…ん? 名物かこれ?


まあ美味しかったのでいいんですが、それにしてもバニラソフトと大して変わらない味だったような………汗


どうせなら無調整豆乳のように、豆腐らしさを前面に出して欲しかったなあ。


そんなに甘くしなくてもいいから。






インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


そして、伊勢うどんてこね寿司のセットひらめき電球



<説明しよう!>

伊勢うどんははるか昔、おかげ祭りの頃から伊勢地方に伝わるうどんで、

やわらかくて太いうどんに黒くて濃厚なタレを絡めて食べるのが特徴。

タレはカツオ節や煮干し、昆布で取れた出汁に溜まり醤油とミリンで味付けした独得のタレ。


<説明しよう!>

てこね寿司はその昔、志摩の漁師さんが釣りたてのカツオを醤油に漬け込んでから

ご飯を一緒に手で混ぜて、船上で食べていたのが始まりとされる。




ん?



伊勢うどんはともかくとして、てこね寿司ってこれ、

つまりは店で出す時はただのカツオの漬け丼と変わりないってことなんじゃ??



思った通り、何のことはない、てこね寿司という名を冠したただのカツオの漬け丼でした(^^;


まあ美味しかったからいいですが………



それにしても伊勢うどんは、

以前讃岐うどんを食べてからまだそう時が経っていないですが全然違うもんですねえひらめき電球


柔らかいうどんですがもっちりした感じではなく平打ちのような形で、

下に沈んだ濃いタレと絡めて食べる、いわば混ぜそばスタイルなんですねひらめき電球


サッパリしていてカツオ節の味が活きていてこれはこれで美味しい味わいだなーと思いましたニコニコ






んで、おかげ横町を出て、本日宿泊予定の公園に向かったわけですが………



本命の内宮はどうしたのかというと、

以前の熊野本宮大社の時のように早朝に訪れようと思うんですよニコニコ


その方が涼しい中、人気もない中じっくりと回れるかなと思って………



てなわけで今日も早めに消灯しようと思っている次第ですひらめき電球

AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。