2009年08月22日 21時18分25秒

幸せの汗を滝のように流す思いでした

テーマ:自転車の旅北海道編

49日目


現在地:北海道
天気:晴れ晴れ
体調:普通
走行距離:112キロ
宿泊地:ライダーハウス(ライダーハウス民宿銀鱗荘)
FX:無し

電波:良好


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇





久しぶりの快晴ですニコニコ



晴れるとやっぱり景色も全く違うもので、まず前日までは見向きもしてなかった

道の駅にあった根室10景と言われる「風蓮湖」をカメラに収めましたひらめき電球




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀 border=



そして再び先日一緒だったMIROLINE050さんと釧路に向けて出発ひらめき電球

道は44号線一本のみの簡単な道筋でした。




途中あったセイコーマートで、先日話題になったソフトカツゲンレモンバージョンがあったので

それを買ってみたんですが、こっちは500mlしか置いてなかったので、仕方なくこっちを購入…


宇都宮でもレモン牛乳なるものがありましたがレモン系のバリエーションって多いもんですねにひひ


今のところカツゲン系はソフトカツゲンとこのレモンカツゲンだけは見かけています。



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀 border=




味の方は……




まあ、そのまんまです(^^;



てか原材料を見てみたんですが、

砂糖、水飴、乳製品、安定剤、酸味料、香料、カラメル色素……



レモンカツゲンなのにレモン関連のものが入っていないのはどういうことだ。


てかやたらと糖分だけ強そうな……







その後、北海道ではよく見かける牛の群れを見かけたんですが、

なぜか牛達は一方向に向かってみんなで猛ダッシュしていましたDASH!


なかなか珍しい光景だと思うんですが

牛が走っているところなんて初めて見ましたよ(・∀・)



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀 border=






それから途中チェックポイントがてら寄った道の駅、厚岸グルメパークで昼食を取りましたナイフとフォーク



ここは牡蠣やホタテやウニなどを自分で炭火で焼いて食べられる食堂があって、

自分で焼いて食べられるのは珍しい!と足はすぐそちらの方に向かいましたDASH!




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀 border=



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀 border=


生カキも食べられて、席料が300円取られたりとかはしましたがここは寄った価値があったと思いますニコニコ



そしてこの道の駅は高台の上にあって見晴らしも良かったので相方と共に記念撮影をしましたひらめき電球



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀 border=



今日は晴れてたのは良かったんだけど、日差しが強くてこまめに汗をぬぐったりして、

あと終始風も強かったので決して一本道とはいえ楽な道中とは言えませんでした。






結構強烈なアップダウンも途中あって、MIROさんと


これ峠じゃねえの?




マップルに等高線載せるべきだろ!


とゼーハー言いつつも坂道を登ってて憤慨しながら、

痛めた膝をモミモミしながら何とか越えて、釧路まで辿り着きましたひらめき電球



何気に距離的には歴代ナンバー2くらい走ったのかな?今日は…






そしてこの日はライダーハウスの「銀鱗荘」というところに泊まったんですが……


みっちさん、ほんとありがとうございましたキラキラ

ここで食べた夕食がほんと絶品で、1500円という額を払った時ちょっと割高かなーという感はあったんですが

冗談ではなく、15000円分の価値ある品々を食べられたような気がしています。


インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


食べ物に圧倒される……

ほんと我が身に起こったことなのか疑うくらい凄まじい経験をしてしまいました。

ウニやサンマ・マグロ・ヒラメなどの刺身の数々やソイという魚、大量の花咲ガニや

ジンギスカン、鯛のおかしらなどどれもこれも美味しすぎてボリュームたっぷりの夕食を頂きましたナイフとフォーク

この日がたまたま豪勢なものを頂けた事情もあったんですが…

皆さん、覚えておいてください。  「釧路の銀鱗荘」です。

ハッキリ言って、価格とボリューム・美味しさのバランスを考えたら、

料理では北海道ナンバーワンのものを頂けたと思えましたひらめき電球

MIROさんも恍惚とした表情で、人生で食べたものの中で1番か2番に入ると話してました。

北海道に来ると海鮮物とか安くて良いものが手に入るとか、よく色々話は聞きますが、

その真髄を拝めた気分でした。

0円マップにも色々オススメ情報は書かれていますが、本当に美味しいものは

地元の人たちに聞くのが一番… という話もオーナーから頂けました(・∀・)



北海道の旅も佳境を迎えた今、

めっちゃ今更なんですが(゚ー゚;

でも勉強になったし、ほんとにここに来て良かったと思えましたね(‐^▽^‐)

オーナーも話してましたが、人生コミュニケーションが基本であると……

コミュニケーションがきっかけを生み、新たな展開を呼ぶ、

俺が得意なものではないですが確かにそれは、この旅を通じて実際に体感してきたものです。

みっちさん、良いところを教えて頂いてほんとにありがとうございました!!

しかしここの味は贅沢過ぎるから下手に食べると舌も贅沢になりかねないから、毎日食べてはいけないもんだな…(・∀・)

このライダーハウスはここだけの話ということにしておきましょう、

勝手ながらあまりメジャーになり過ぎてほしくない気もします(笑)

※何か仕様の問題か、今回何度試しても改行が上手く出来ませんでした。

 読みづらかったらゴメンナサイ。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。