2009年08月23日 19時18分35秒

山道突入、屈斜路湖へ

テーマ:自転車の旅北海道編

50日目


現在地:北海道
天気:晴れのち曇り晴れくもり
体調:やや不調(゚ー゚;(寝不足と足の痛み)
走行距離:116キロ
宿泊地:ライダーハウス(蜂の家)
FX:無し

電波:良好


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




MIROLINE050さんと宿を共にして思ったことがある。





俺の寝袋ってやたらと薄っぺらいOrz




MIROさんのが分厚いだけか分からないけど、どおりで俺テントの中で

寒さに震えて目が覚めることがあるわけだ汗





朝、遂にMIROLINE050さんと別れの時が来ました…


MIROLINE050さんは南の襟裳方面へ、

俺は真逆の北の屈斜路湖方面へ。



共に嵐の中、日本最東端を制覇したり苦しい坂道を乗り越えたり、美味すぎる食事を共にして狂喜乱舞したり…


ほんと良い旅をくれてありがとうキラキラ


共にこれからも頑張ろう!!(といってもMIROさんはあと数日か…)







また一人旅に戻り、俺は単身屈斜路湖方面へ、391号線を使い北上しました自転車



地図で、見るからにうねったアップダウンがあると思しき箇所があったので行く前からゲンナリしてたんですが…





はあ……




億劫だなあ……







インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀




はあ……



億劫だなあ……Orz  案の定……




登坂車線を見かけたら自転車を押すのがマイルールみたいなもんでしたが、

ここは頑張って立ちこぎで乗り切りました。





前日オーナーとこの391号線について話していたんですが、


「山道みたいなものがありそうですよね」と言ったら


「いやいや、あんなの丘だよ、丘」 と言われたんですが。







インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀



丘じゃねーーーー(怒)



画像の奥の方にうっすらと俺が走ってきた道が見えますが、

山道以外の何物でもねえ…!!



You!liar!liar! もう信じられないや! なんて酸っぱいんだ オトナのパラダイス!!




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


天気が良くて日差しも強く、

雨が降ったら降ったで雨に文句を言うのに

晴れたら晴れたでジリジリ照り付ける太陽に文句を言うという

身勝手さをほとばしらせ、立ちこぎを駆使してヘトヘトになりながら先へ進みましたDASH!






でもこの日は前日とは真逆で風が追い風になってくれていたので、わりと走りやすく

昼過ぎには屈斜路湖付近まで来れましたヾ(@°▽°@)ノ




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


屈斜路湖は綺麗な湖であることもさることながら、

レジャーとしての向きが強いらしく、カヌーをやっている人たちを見かけたり

スワンボートに乗ったりしてる人や泳いだりしている子達を見かけましたねひらめき電球




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


下の画像は「砂場」と呼ばれるあたりのものです。




そして俺は、そんな景色を見ながら屈斜路湖を脇に置き隣の道を

サイクリングのようにまったり走ろうと思ってたんですが…




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


湖が見えねえOrz



まあこれはこれでほんとサイクリングロードみたいな清々しい道でしたけどね(^^)





屈斜路湖を抜けてからは、近くにあった先日女性ライダーの方が勧めてくれた

「くりーむ童話」というジェラート専門店で、

380円のトリプルアイスを食べましたソフトクリーム




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


アイスはバニラやいちご、ラムレーズン、メロンなど色んな種類から選べたんですが

俺は「抹茶」「ココアミルク」「くりあずき」をチョイス。


シブ系で攻めて見ました(^o^)


どれも好みのものばかりを選んだんですが、中でもくりあずきが美味かったですニコニコ


暑い時はやっぱアイスだよなあ('-^*)/








その後、硫黄山というところを通り過ぎ




インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀



目的の道の駅、「蜂の家」へ。

ここはおじいさんのオーナーが応対してくれた地味で素朴なところでしたが、

客は俺の他にもう一人だけで、これはこれで落ち着きます(・∀・)



夕飯はすぐ近くにあった0円マップオススメの味どころ三々五々というお店で

どでかザンギ定食というのを食べましたナイフとフォーク



インドア坊ちゃまの何とかなるさ自転車日本一周紀


ザンギとは平たく言えば「鶏の唐揚げ」ですひらめき電球

北海道では鶏カラをなぜかザンギと呼ぶんですが、ここのザンギは揚げたてアツアツでパリッとしてて、

それでボリュームもあり、とても美味かったです(≡^∇^≡)


何か高校の近くにあった唐揚げが美味かったお店を思い出したな。

高校の帰りにたまに買い食いして帰ってたっけか。








さて、明日からの予定なんですが……


もう結構具体的に固まってきています。



明日は摩周湖(カムイトー)を見てから241号線を使い阿寒湖の方に向かいそこで一泊、

二日目はそのまま241を使って足寄まで行きそこの大阪屋食堂で一泊、

三日目はまたも241を使い帯広へ行きそこで一泊、

四日目は狩勝峠を越えて富良野へ行くまでの途中の道の駅で一泊、

五日目は富良野付近で一泊。


八月の末か九月の頭には苫小牧からのフェリーで八戸まで帰る予定です。




基本山道ばかりをこれから使うことになるんですが……




いいのかな? 大丈夫かな俺?





間違ってる道使ってるなら誰か間違ってると言って下さい!!(・∀・)

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。