細野周作のPANクリニック

細野クリニックでは、アトピー性皮膚炎、頸や腰の痛み、顎の痛み、頭痛、倦怠感など、様々な症状を統合医療の観点から治療しています。

骨格条件、栄養条件、メンタルバランスの要素を改善し、健康レベルを上げましょう。

PANセラピーは、

医学的根拠に基づいた筋・骨格治療です。
背骨や骨盤のアライメントを正し

神経系統の働きを正常にすることで、

体本来がもつ働きを取り戻し、

神経に関連する様々な症状を改善していきます。

最先端の医療器を使って行うため、安全に再現性の高い治療が可能です。

クリニックのHPはこちらから♪

http://www.hosono-clinic.com です。



テーマ:


早いもので2017年も2月になりました。
今年は寒波が強いためかここ数年の中で、
冬を感じる寒さの日があります。

寒い日は空気がさらに乾燥するため、皮膚のトラブルで悩む方にとっては皮膚の乾燥がますますするため悩ましい季節になります。

乾燥した皮膚のスキンケア対策としては、
しっかり水分と油分で保湿するに限りますが、
皮膚の健康レベルが低く、スキンケアだけでも痒みが増す時は、身体の筋緊張をしっかり取ることが必要になります。
治療がすすんで筋緊張がとれ、骨格のアライメントレベルで改善した方は、冬でもそれほど皮膚が乾燥しなくなっていきます。

皮膚が乾燥する間は、しっかりスキンケアをして保湿することが大切になります。

また、意外と盲点になるのが、肌着です。
冬は寒いため、保温効果のある肌着を着たくなります。日本初の有名アパレルメーカーのを着ている方も多いのではないでしょうか。
普通の肌着に比べるとかなり暖かいので寒い冬はかなり助かります。暖かさの理由は、
水分を吸収して発熱するメカニズムのためのようです。
{01C09923-E51C-485D-BE4A-A743FECF22DF}



ただここで注意しないといけないのは、水分を使って発熱するということ。
どの水分がというと、皮膚の水分になります。
そのため皮膚の健康レベルが高い方はなんら問題はありませんが、レベルが低い方は注意が必要になります。皮膚の乾燥がますますしてしまう可能性があるのです。
いつもよりも皮膚が乾燥する、皮膚が痒いときは、肌着に何を着ているか、見直すことも大切になります。
皮膚のトラブルで悩む方には、保温効果は劣るけど、コットン100%の肌着がオススメです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{1BB7C7FB-4AA6-46A2-9C43-C26A86A9C677}

当院のアトピーへの取り組みが、

雑誌「健康365」から取材をうけました。

専門外来で行っている「8つの柱」に基づき、

栄養療法とPANセラピーの組み合わせについて

詳しく話をしました。興味がある方はご覧ください。

 

 

 

{7723AD34-9A8A-4173-B594-4BF338975946}

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
GW休診のお知らせ。
29日祝 休診
30日土 通常診療
5月は、
2日月から6日金まで休診になります。

連休を使い院内リニューアル工事を行います。
男性用更衣室と検査用の部屋を増設します。
あわせて、レントゲンを骨格の動きがわかる新しいものに入れ替えます。
骨の動画撮影です。
動いていない骨が治療後に動くようになった
変化を確認できるようになりますし、
骨格治療の研究がすすむようになります。

休診によりご迷惑をおかけしますが、
よろしくお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{BFC4C6FE-4628-4E77-A4D4-3AE5772E050A:01}




最近、大手ポータルサイトのネット広告で、
「アトピーには乳酸菌」とか「アレルギーには腸内フローラがよい」
をよくみかける。
製造販売をみると、大手食品メーカーや飲料メーカーの関連会社であったりして、
大手資本による広告宣伝(誇大広告でないか気になるところではあるが。。。)が盛んだ。


栄養療法の教科書にも、
「アトピーには腸内環境の改善が必要である」
とか、
「腸内環境改善には乳酸菌の摂取がよい」
という記述があるので間違ってはいない。

ところが、いざアトピーで悩んでいる方が腸内環境改善で
乳酸菌をとったときにどうなるかとういうと、
期待したほど効果がでないことが多い。
摂取期間の問題かと考えて、
一年以上摂取してみたところで、あまり皮膚症状が変わらないことが多く、
がっかりの思いをしたことがある方も多いのではないだろうか。


では、なぜ大手メーカーが誇大広告(?)までして宣伝し、
しかも教科書的にも間違ってないにも関わらず効果がでないのであろうか?

じつはアトピーにも栄養療法が効くタイプと、効かないあタイプがあるのだ。
別の角度からいうと、
皮膚症状の状況によって、効くステージと効かないステージに分かれるのだ。

皮膚科の診察方法として、
皮膚症状を、湿疹や紅斑、搔壊によるびらん、などと記載していく。
湿疹とびらんは皮膚症状としては同列だが、
じつは重症度としては異なるのだ。

皮膚が丈夫なときな掻いても湿疹はできないのだが、
皮膚の状況が悪いときは、掻くと湿疹ができる。しかし掻いても掻き壊れることはない。
もっと皮膚の状況が悪くなると、掻くとすぐに湿疹ができるし、容易に傷になり搔き壊れることになる。

この「皮膚の状況」によって搔壊刺激に対する身体の反応は異なり、
ただの湿疹で終わるのか、掻き壊れてびらんまでなってしまうのかに分かれる。
さらに身体の中からわきわがるような強いかゆみがでてくるかにも関係してくるのだ。

この「皮膚の状況」について、当院では「皮膚の健康レベル」とよび、
来院された方の「皮膚の状況」を診断してから治療をするようになっている。

この「皮膚の健康レベル」は段階的であり、
詳しくは当院のHPを参考にしてほしい。
http://www.hosono-clinic.com/atopy/skin_kenkou_level.html
皮膚の状態が悪くなるとレベルは下がり、皮膚の状態がよくなればレベルはあがる。
このレベルはステロイド剤外用では思ったほど上がらず、
体質改善治療をして身体が変化すると、明らかに皮膚の健康レベルがあがるのだ。
だからこそステロイド剤は皮膚炎をコントロールはしてくれるが、止めるとまた湿疹がぶり返すことになるが、皮膚の健康レベルが上がって湿疹が出なくなった方は、レベルが維持されている限りは、症状がぶり返すことはない。

そしてこの皮膚の健康レベルによって栄養療法が効くかどうかも決まってくる。
レベルというと、Bランク以上でないと栄養療法は効かない。

ステロイド剤を使用して効果が出る方は、体質改善して皮膚をよくしたいと思う欲求が高くないことが多く、栄養療法をしようと思う方は少ないようだ。
やはり外用剤が思ったほど効かないため脱ステロイドをして頑張っている方や
痒みため夜も眠れずつらい思いをしている方が体質改善をしたいと切に願うことが多いだろう。
しかし健康レベルが低いため、思ったほど栄養療法も効果がでないことが多く、
それが辛い思いに拍車をかける要因になっている。

当院ではこのレベルCやレベルDの方は、栄養療法は行わず、
筋骨格治療PANセラピーから行うことになる。
骨格のアライメントが改善していき身体の機能が取り戻されてくると、
皮膚の健康レベルが改善していくことが多い。
レベルBランクまで改善したら栄養療法を併用していくことが可能だ。
栄養療法との相乗効果で皮膚の質感や色素沈着まで改善していくようになることが多く、
アトピーであったとはわからないほど皮膚がきれいになり喜んでいただけた時は私も心の底から嬉しく思う。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

転倒すると転び方が悪いと骨折してしまったり、
思っている以上に生活に支障をきたしてしまうことがあります。
特に高齢者の場合は、転倒して大腿骨を骨折してしまうと、
寝たきりの原因になったりするので注意が必要になります。

では、若い方の場合はどうかというと、若い分、骨は丈夫であるので、
転び方が悪くなければ骨折するということは少ないでしょう。
しかし転倒して、特にしりもちをついたりすると、
骨折まではいかないまでも骨盤には大きな変化が起きることがわかっています。

転倒しお尻から地面にぶつかったときに、
ぶつけた部位だけでなく、腰に痛みがでてきたり、足にしびれ感がでることがあります。
骨盤のレントゲンをとり骨折がなければ、安静にして湿布薬などで経過をみていくことになります。
この「骨折がなければ」というのが実は曲者で、
骨折はないけれど、骨盤には大きな変化が起きていることが多いのです。

通常は、転倒後初めてレントゲンをとることが多いで、
転倒による骨盤のレントゲン上の変化に注目されることはありません。
当院では、骨格治療をしている関係で、治療を始める前に必ず頸椎と骨盤のレントゲンを撮り、
骨格の状態や変形の程度、頸椎の関節の可動性を確認しています。
通常はすぐにレントゲンをとり直すことはないのですが、
来院した一週間後に、お酒を飲んで転倒してしまい、
急性の腰痛で再度来院されたため、骨折等の評価のために骨盤のレントゲンを再度取り直すことになり、転倒前後での骨盤のレントゲンの比較ができることになりました。
上が転倒前で、下が転倒後になるので比較してみましょう。

image


image


右側の骨盤に注目していただくと、
腸骨の幅が狭くなり、閉鎖孔の大きさが大きくなっているのがわかります。
恥骨の位置も左にずれていき、腰椎の棘突起から引いた線から大きく逸脱していることがわかります。
右側の仙腸関節付近を転倒により大きく打撲して歩けないくらいの腰痛にでしたが、
一度のPANセラピー治療で劇的に症状は消失しています。


次の症例は、
もともと当院にかかっていた方で定期的にPANセラピーをしていて調子が良かったのですが、
またまたお酒を飲んで転倒して、左足のしびれが出現し安静にしても取れないということで来院されました。
上が転倒前のレントゲンで、下が転倒後のレントゲンになります。


image


image

左の腸骨の幅が狭くなり、左の閉鎖孔の大きさが大きくなっているのがわかります。
恥骨は右により、腰椎の棘突起からのラインから大きく逸脱しているのがわかります。
左の仙腸関節部を転倒して打撲しています。
もともと治療を定期的にされていたため、一回のPANセラピー治療により足のしびれば消失しています。


最後の症例は9歳の男の子。
フィギアスケートの練習を本格的にしていています。
右足首の痛みが出現し、整形外科に行き、捻挫との診断で安静と湿布をしていたけれど
全然改善せず痛みのため練習ができないため来院しました。
来院時のレントゲンになります。

image

右の腸骨の幅が狭くなり、右の閉鎖孔が大きくなっています。
かなり骨盤が傾いているのがわかります。
おそらく練習で転倒を繰り返し、右の仙腸関節部あたりを打撲していたようです。
PANセラピーにより足首の痛みは完全に消失しました。




いかがでしたでしょうか?
転倒によって骨盤の形が変わるよう、これほどまでに骨格へ影響しているのが
わかっていただけたと思います。
スケートやスノボなどは腰から転倒するリスクが高いスポーツです。
くれぐれも転倒には注意して、転倒して強い痛みがある場合は、
早めの対応をして身体をケアしていくことが大切です。
たかが転倒、されど転倒なのです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
image
image


医学では治療効果を判定するために、身体で起きている症状などを客観的な検査を行い、数値化したり画像評価をして評価していくことになる。
患者さんの症状という主観的なものから、身体の身体所見や検査データ、画像所見などより客観的な指標を用いて治療効果を判定していくのだ

整体やカイロなどの医療類似行為に分類される分野では、客観的な検査ができないため、
患者さんの症状だけが施術効果の指標であったり、もう少し訓練を積んだ治療家であれば身体所見などをとり評価してくことになるが、客観性が乏しいと言わざるをえない。

というのは、整体やカイロの施術を受けてきた患者さんの骨格の評価を行うと、
よい施術をうけてきた患者さんのレントゲン写真は、骨格のアライメントが合目的な位置にあり全体として調和がとれているが、そうでない場合は、アライメント異常があり、ひどい場合には人為的と考えざるをえない位置ずれがあることもある。

今回レントゲン写真を2枚供覧してあるが、
以前当院にかかっていて地方へ転勤後、頸の痛みが取れずめまい感なども出現して体調が悪いとのことで7年ぶりに来院された患者さんの写真だ。
上が今回撮影した写真で、下が7年前の写真だ。
上のレントゲン写真をみて、鼻中隔と頸椎に位置関係のズレがあり、また頸椎の棘突起も第5,6頸椎間で不自然な位置ずれがある。
こういった位置づれがある場合は、整体やカイロで頸椎をねじる施術をしてきた場合が多い。
本人に確認すると、地方へ転勤している間、整体へ通い、頸をねじる施術をうけていたとのことだ。
この頸をねじる施術は、スラスト法といってカイロの施術法の流れをくむが、頸椎のスラスト法は熟練した治療家でない場合は治療効果がでることはなく、逆に副作用としての問題のほうが多いため厚生労働省がやってはいけないという通達をだしているほどだ。
頸椎にスラスト法を受けてきた患者さんのレントゲン写真は、動いてほしい関節とは違うところで人為的な位置ずれがおきていることがポイントで、施術後、体感としてはすっきり感が出ているが、頸椎の可動性が逆に低下していることが多い。
体感はよいけれど、骨格のアライメントが悪化し、関節の可動性が低下しているのであれば、治療効果がでているとはいえないだろう。

こういったレントゲンの位置ずれは、スラスト法以外では、顔面矯正のコルギを受けてきた患者さんにも多い。
コルギは小顔にするということでマスコミで取り上げられており芸能人や若い女性に人気のようだが、コルギで何度も施術を受けてきた患者さんの頸椎のレントゲン写真は、棘突起が左右に人為的に位置ずれし、頸椎の可動性が低下していることが多い。
強い力で頭蓋骨に圧をかけることで、関連して動く頸椎に位置ズレが起きるのだろう。
見た目の美容的には若い女性の心をつかんで人気だが、身体によい施術とは言い難いだろう。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{D00BFEDD-6027-4E5B-86B6-3B30FE0CBDA5:01}




栄養療法は一般的に、体質改善を目的に行うものと考えられている。
西洋医学のなかの漢方みたいな位置づけととらえてみるとわかりやすいだろう。
漢方も、証があうときは、長期間飲み続けていき体質を改善していくことがよくあるが、
必ずしも長期間飲まないと効かないわけではない。
証が合うと、びっくりするくらい即効性の効果があり体調が上向くことがある。
特に感冒をはじめとする急性期疾患の場合は顕著で、アトピーのような慢性疾患でも
症状は大きく緩和することがあるのだ。

アトピーに対する栄養療法は、皮膚の健康レベルによって効果の出方が大きく変わることがわかっている。
浸出液が出るレベルであったり、身体の中からこみ上げる強いかゆみがあり皮膚を搔き壊してしまうような皮膚の健康レベルが低い場合は、なかなか思ったような効果がでないことが多い。
一方で、掻くと炎症が起きて赤く発赤するがステロイドの外用をするとすぐに症状が緩和するくらいのレベルの方は栄養療法の効果を実感できるだろう。
しかし皮膚のターンオーバーは約一か月であり、皮膚の代謝に影響を与えて治療効果をだしていくので、効果の出方は月単位になるわけだ。
どのレベルだと栄養療法の効果がよくでるかは、理解していない方が多いようなので、項を改めて別の機会に詳しく説明しよう。

2月に入り、暖かい日が来た後から急に花粉症の症状が強く出て悩まされている方が増えてきた。

花粉症に対しては、抗アレルギー薬の内服や点鼻点眼薬で症状をコントロールしていくことになるが、症状が強いときは思うようコントロールされずに、春のシーズンを辛い思いをして過ごす方もいらっしゃるようだ。

花粉症の症状に対しては、栄養療法は即効性の効果を発揮することがわかっている。

当院では、抗アレルギー作用と免疫調整作用のある栄養素を組み合わせて症状をコントロールしていくことになる。内服して血中濃度が効果を発揮するレベルに上がっていくと、ピタッと鼻水がとまることが多いので薬のように効果を実感することが多い。
また腸内環境改善も併用すると効果が発揮するが、CMされているような乳酸菌は思ったよりも花粉症に対する即効性の効果は低く、当院では花粉症に対しては違うメカニズムのものを使って対応することが多い。

抗アレルギー作用と免疫調整作用のある栄養素、腸内環境改善の三つ巴の花粉症対策は即効性があり、通常の標準的な治療だけで効果が不十分な方にとっては、相乗効果が十分に期待できる。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ウィンターシーズンになると、
日頃の運動不足を解消しようとスキーを数年前から始めてます。

上手く滑るためには、荷重、角付け、回旋の三要素が必要になるのですが、
普段は片寄った動きばかりしていると、
なかなか難しいものです。
荷重とは、板に体重が十分に乗らせることですが、骨格整形的には腰椎中心が大腿骨頭の上に来ないと体重は乗らないので、体幹のトレーニングになりますし、腰の位置を高く保つ、よい姿勢を作るのによいですね。

回旋は左右の骨盤を動かしてキレイなターン弧を描くことですが、この骨盤を動かすのが普段はやらない動きであったり、片方はできるけど、もう片方はできなかったりします。
左右が上手く使えるようになると自然体で立った時にまっすぐ左右にバランスよく立てるようになります。

今日は苗場にきてワールドカップを観戦でした。
近場でみる世界のトップの滑りはなかなかの迫力でした。
{3F9F2E10-F47A-48FC-9891-05B8879F210F:01}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

5日より診療を開始いたします。
骨格治療PANセラピーと栄養療法を中心とした医療で皆様のお役にたてるようスタッフ一同努力して参ります。
本年もよろしくお願いいたします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。