時々「今まで買っていた商材を教えてください」という

メッセージや読者登録コメントを頂くのですが、

ここで列挙してしまうと、個人特定されかねないので勘弁してください。

基本的にオークション関連で、特定しようと思えば住所から本名からバレバレなので…orz


以前一例として挙げたのはこちらです。大体こういう感じの商材を買っています。

http://ameblo.jp/anti-death-money/entry-10621757181.html



また、ワタシが「当たり」と呼ぶ商材は、

決して、「書いてある通りに実行すれば儲けられる商材」ではありません。

そこそこの値段で、「へぇ~!」と思うところがあって、

実際に応用できそうな情報が載っていればOKなのです。


例えばこのブログで取り上げたDeathM○ney。

書いてある通りに実行したって損をするだけですが、

アフィリエイトについてよく知らなかったワタシには、勉強になる部分もありました。

(なので、管理費(笑)の1カ月分だけ、あえて返金してもらっていません。)


今まで買った商材に書いてあることを参考に、色々と組み合わせて試行錯誤しているのです。

それで、今はオークションでの小遣い稼ぎが成立するようになった、というところですね。



「稼げる商材=実行するだけで大儲けのノウハウ」とは思わない方がいいです。

それを前提に、ご自分に合ったジャンル(アフィリだとか、オークションだとか、投資だとか)の

商材を探されるとよいと思います。


探し方もちょっと書いているので、参考にして頂ければ幸いです。

http://ameblo.jp/anti-death-money/entry-10645379657.html

http://ameblo.jp/anti-death-money/entry-10645414466.html

ちなみに、投資関連の場合は商材よりも市販の本の方がいいと思います。

AD

前回のまとめ

・ウマい話はないとは限らない

・だが自分がその話に噛めるとは思うな

・既存の方法で稼ぐことを考えるべき

・まずググれ

・自分の実践している方法についての商材を買う



これを踏まえて、いざ商材を買うとすれば。

…あ。一応、一攫千金狙いで買いたい人にも対応していると思いますので。



さて、気になる商材を見つけた!

というところで、本能に従って決済リンクを踏むのはオススメできません。


ワタシは以下のポイントを確認しています。

※詐欺である・詐欺でない という事実を保証するものではありません。


●セールスレターの文章等

●返金やクーリングオフの事例

●アフィリエイターの反応

●自分の勘


確認する手順は以下のとおり。


1.まず一旦その商材のことを忘れます。


そのまま忘れ去ることができれば、

詐欺商材だろうが優良商材だろうが、ご縁がありませんでしたということで。

数日経っても気になるようなら、次へ。


2.もう一度セールスレターを読み直します。


できるだけ落ち着いて。客観的に。

「え? 何? この商材? べ、別に興味なんてないけど?」くらいのつもりで読みます。

ツッコミどころを探すつもりで読むといいんじゃないでしょうか。

ただの揚げ足取りになってはいけません。優良商材なのに変なとこ間違えてるのもあります。

やたらまどろっこしい文章が多いレターは要注意。

誤解を生むための表現であることが多いです。

「消防署の方から来ました」的なアレですね。

消防署から来たのではなく、消防署のある方角から来たっていう。

おかしいぞ、怪しい、と思うところがあればここで終了。


あ。読み直す前に、以下の項目も確認します。

これに該当している場合もやめた方がいいでしょう。

・商材名が変更されている

・販売者名が微妙に変わっている

・販売期限や特別価格期限が延びている

・かなり少数の販売・特価枠なのに、未だに販売終了や値上げがされていない


3.返金やクーリングオフの事例はないか調べます。


「勉強代と思うのも嫌な商材だ」

「行政書士の判断で、クーリングオフが成功した」

こういう商材は、まあやめた方がいいでしょう。


↓某行政書士の返金成功商材一覧はこちら。

http://www.fukuwi2.com/ex/ex30.htm

http://www.fukuwi2.com/ex/ex31.htm


ここに載っていなくても、

「(商材名) 返金」などで検索してみてください。


発売直後ならまだそういう話は出ていないと思いますが、

さっき数日待ったはずなので問題ありませんね。

発売開始から1週間か2週間くらい経ってから調べてみるといいと思います。


4.アフィリエイターの反応を見てみます。


さっきの、返金成功事例があるような商材を

絶賛しているようなアフィリエイターの言うことは信じてはいけません。

今なら、「DeathMoney」「カウントダウンキャッシュシステム」などでしょうか。

そういうアフィリエイターが、もし該当の商材を絶賛していたら、

今回はご縁がなかったと思いましょう。


5.購入の判断をします。


以上の確認で何も問題ない場合、以下を自問します。

「もし、しょうもない商材・悪質な商材でも諦められるか」

返金活動するにも、訴える根拠がないとツラいです。

なので、少々悪質な商材だろうと、諦めなければならない可能性もあります。

そこを踏まえて考えて、

自分の頭がGOサインを出したら購入。



このような感じでしょうか。

「販売者に電話をしてみる」という方もいらっしゃいますが、

ワタシは電話嫌いなので絶対嫌です。

そのあたりはご自身の判断で。


とにかく、「時間をおいてから調べる」「詐欺商材を絶賛している奴を信用しない」ことですね。



※しつこいですが、あくまでワタシの手順です。商材の購入は、ご自身の判断でどうぞ。

AD

返金云々の前に…
まず、詐欺商材を買わずに済めばそれが一番なんですよね。


いや、言ってしまえば「情報商材なんて買わずに働け」というところかもしれませんが、
どうしても在宅でなんとかしたい方もいらっしゃるでしょうし、
少々のリスクは覚悟の上で、手軽な副収入をお探しの方もいらっしゃるでしょう。

そんな方のために。



ワタシなりの、情報商材の見分け方を書きたいのですが、その前に…

まあまず落ち着いて、下記を読んでください。


在宅で稼ぐ方法もあります。

比較的手軽に副収入を得る方法もあります。


ただし、それは「短時間で・スキル不要で・月に何十万円」ということはあり得ません。

よほどの資質やアイデアをお持ちでない限り、方法は限られてきます。

以下のような感じでしょう。



個人的には、「オークションなどを利用したせどり」が一番条件に近いかな、と思っていますが。

家で写真撮って紹介文書いてアップするだけ。宣伝はヤフオク等がやってくれる。

商品を選ぶコツ、写真を撮るコツ、文章を書くコツ…等はいりますが、

まあやってるうちに身につきます。スキルというほどのものじゃないです。


ヤフオクで稼ぐ人が月にいくら稼いでいるかは知りませんが、

ワタシの場合は気が向いたときに出品するだけですが、

1回の出品の平均利益は仕入れ値を引いても6~7千円ほどです。

真面目にやれば、月に10万や20万も可能でしょう。


 時間:慣れれば短時間

 スキル:スキルというかセンスか?

 稼げる額:商品の選び方や落札数次第。

 リスク:売れなかった時や仕入れ額より安く売れた時



また、ネットビジネスの代表と言えるアフィリエイトも、比較的条件に近いですね。

…初心者のオークション程度の稼ぎを出すのに、何カ月かかるか分かりませんが。


まず、情報商材アフィリエイト。

アフィリエイターさんはすごいと思いますよ。

こまめにメールマガジンを出し、特典や値引きを準備し、もちろんブログも更新し。

商材レポートを書くために、気になった商材はすべて購入。

既にそういう努力をされているアフィリエイターさんたちに囲まれ利益を出すのは

どれほど大変でしょうかね。

確かに、一旦人気アフィリエイターになれれば、それまでよりも楽に稼げるでしょうけど。


 時間:中~長時間?

 スキル:文章能力等

 稼げる額:商品の選び方や落札数次第。

 リスク:商材購入費用と、詐欺師呼ばわりされる可能性


商材を買う側からすれば「アフィリエイト」と言えば情報商材アフィリのイメージが

あるかもしれませんが、物販アフィリなどもありますね。

物販じゃなくても、なんらかのサービスの入会とか。

しかしこちらも相当な努力が必要でしょう。単価が安い分、余計に。

メルマガや特典・値引きはないにしても、

やっぱりそのためのブログやウェブサイトのアクセス数を上げるのは大変。

既に高アクセス数のブログ・サイトを持っていれば楽なんでしょうけど。

あ、ちなみに物販アフィリするくらいならドロップシッピングの方がいいかもしれません。


 時間:短~中時間?

 スキル:ブログやウェブサイトのアクセス数を上げる・維持するスキル

 稼げる額:少額×売れた数(アクセス数に比例)

 リスク:特になし



さて、せどりやアフィリでもないとすれば…ポイントサイト

確かにものすごく楽・短時間・スキル不要ですね。月に何百円、程度ですけど…

余談ですが…しかしコレ、たまった時は嬉しいですよ。

1万円まで貯めてから出金したときのスッキリ感は凄まじいです。


 時間:短時間(時間かけても仕方ないです)

 スキル:特になし

 稼げる額:期待してはいけない

 リスク:特になし



「楽・短時間・スキル不要・月に何十万円」稼げる「可能性」のあるものなら、FX等の金融商品ですね。

暇な時にPC立ちあげて、グラフとか見ながらぽちぽちクリックしてたら5分で1万円!

…っていう「可能性」!

ただ、ちょっと勉強すれば「損はしない」程度になれますし、

真面目にやれば、専業トレーダーにだってなれるでしょう。


 時間:お好きなだけ。ただし平日のみ

 スキル:特になし

 稼げる額:不安定だが、高額になる可能性もあり

 リスク:最悪の場合、財産が残念なことになる




まあ他にもあるかもしれませんが、主なところはこんな感じでしょうか。


さて。



これらよりも良い条件で稼ぐ方法があるはず、という考えは捨てたほうがいいと思います。

ただ、絶対にないとは断言しません。


だって、今では一般的(?)な情報商材やそのアフィリエイトですが、

その登場以前だって「ウマい話はない」という考えは存在していたはず。


けど、「自分の知っているノウハウを文章等にまとめて売る」なんていうウマい話があったんですよ。

(↑もちろん本などの元手がかかる方法を除きますよ)

「さらにそれを紹介して買ってもらうだけで利益が出る」なんていうウマい話があったんですよ。


だから、もっと楽に大金を稼ぐ方法がないとは言いません。


ただ、

「新しいアイデアを思いついて実行に移す力」

「そういうアイデアの登場を察してすぐに便乗できる敏感さ」

を持っている自信がなければ、諦めたほうが無難でしょう。



言い方はアレですが…

諦められなければご自由にどうぞ。




さて、さっき取り上げたような既存の方法で稼ぐとすれば?


「せどり コツ」「アフィリエイト コツ」等で検索すれば、

いくらでもノウハウが手に入ります! 以上。


お金を出さなくても手に入る情報はいくらでもありますからね。


ネットで調べても行き詰まったとき、利益が上がらないとき。もっとレベルを上げたいとき。

そこで初めて有料の情報(=情報商材)に手を出す、というスタイルでいかがでしょうか。


楽に稼げる情報を探すのではなく、「今の方法についての情報」ですよ。


セールスページを見てもどういうノウハウか全くわからないものも多いですが、

中には「せどりのコツ」「FXの必勝法」みたいなのもあるでしょう。ああいうのです。

AD