長谷川です。

 

左翼は、過去の戦争の歴史に対して
「日本国は、他国に侵略し、反省をしていない!断罪せよ!」
と指摘をします。
しかし、なぜか…中国の侵略に物申すことをしません。

 

中国の侵略とは…

それは、中国(中華人民共和国)に
一方的に領土とされた地域をご紹介します。

 

1.チベット(チベット自治区)
1949年、中華人民共和国建国と共に、チベット領有を宣言。
農奴の解放といつつ侵攻を行いました。富裕層や地主を民衆の前で銃殺したり
僧侶も撲殺・焼殺するなどして、徹底的な民族浄化政策を行っています。
(犠牲者約120万人と言われています。)

 

今知るべき3つのこと ~神秘の国~

(※当ブログでもチベット侵略について詳細を書かせていただきました)

 

○チベット、ウイグル、南モンゴル

~中国共産党が、中華人民共和国建国後、直ちに侵略しました。



2.南モンゴル(内モンゴル自治区)
モンゴル民族は、モンゴル国と中国領土内に埋め込まれている
南モンゴル(内モンゴル自治区)に分断されています。
南モンゴルは中国の植民政策で、漢民族化が急速に進められています。

 

【このテーマの記事一覧】

 

3.東トルキスタン(新彊ウイグル自治区)
1954年、中国は生産建設兵団という名の軍隊をこの地に編成し、
遊牧民の土地に農耕民族の漢民族がやってきて開墾を進めました。

 

【このテーマの記事一覧】

 

4.南シナ海
・プラタス(東沙諸島)…かつては日本の領土でしたが世界大戦後、中国が領有。

・パラセル(西沙諸島)…ベトナム戦争末期、1974年、南ベトナムと
領有権を争っていた西沙諸島に派兵し、一気に島を占領。

 

・スプラトリー(南沙諸島)…台湾・フィリピン・ベトナム・マレーシア・ブルネイと
領有権を争っていた南沙諸島。
全域を中国のモノだと宣言し、岩礁を埋立て、人工島を作っています。

滑走路、火砲、対空砲などがあり、中国の人民解放軍士官も

「軍事利用」していると明言しています。

○中国の赤い舌


○人工島

~アメリカの偵察機が近づいても、中国軍に

「ここは中国の軍事地域だ!出ていけ!!」と警告されます。

そしてミサイル基地を作り、レーダーサイトも作り要塞化しています。

 

【このテーマの記事一覧】


5.タジキスタン
2011年、中国との国境画定条約により、
パミール高原1158平方キロの土地を中国に割譲されました。
さらに、中国は、パミール高原の28500平方キロの割譲を要求しており、
今後、タジキスタンへの経済的な浸透が高まれば、

さらなる要求も行う可能性があります。


 

 

6.ブータン
2006年、北部の突起部分が、中国に侵略され

国土面積は、18%近くも縮小してしまいました。
そして2009年8月より、中国は道路の延長工事を再開。
ブータン政府は同年、4度も抗議を行なっているが、
中国側は「チベットを含む西中国の経済発展のため」と居直ったといます。

 


 

 

7..尖閣諸島
日本固有の領土。中国が一方的に領有を宣言しています。
領海侵犯が、継続的にされております。
2010年、尖閣諸島沖で、中国漁船が海上保安庁の船に衝突してきた事件
猛スピードで激突!~テレビで放送されない㊙映像~

(※当ブログでも詳細を書かせていただきました)



○尖閣諸島

~魚釣島、久場島、大正島など沢山の島があります。



○2010年、尖閣諸島沖 中国漁船が、日本の海上保安庁の船に激突!

 

また近年、日中中間線にガス田を

大量に作っています。

急増する海上の楼閣 ~5つは1年以内に!~

 

 

 

■□■□■□■□■□

 

日本が朝鮮半島を併合している間
かつてないほどの近代化を遂げ
人口も数倍に膨れ上がりました。

それは満洲やパラオなど幾つかの国で
見受けられます。


中国の侵略がいかなるものなのか…
それは、亡命したチベット人の話によると
完全な文化破壊、宗教の根絶など
ホロコーストとしか呼べない状況です。

 

テレビなどでは報道されないこのような真実を
伝えていく必要性を強く感じます。

 

当方、ブログランキングに参加させていただいております。

貴殿のご支援、よろしくお願い申し上げます。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村

 

 

AD

コメント(4)