親子でロード!

最近、息子に相手してもらえない自転車大好きおじさんのゆる~いブログ
更新は気の向いた時のみなのでご容赦くださいm(_ _)m


テーマ:

【スマートコーチング】(長文&写真少なめ)


エンデューロに参戦していてコーナーのテクニックの違いを痛感していたので、スマートコーチングを受けて来ました。

{00ABB765-579C-483A-B8DB-9A24F8B299F9}


場所は向ケ丘自動車教習所。我が家からは7kmとめちゃ近く。

カテゴリーは一番末っ子のマスターズクラス2。初心者もここから始めると言うけど、三味線ひく人が多そうな予感(笑)

{172731B7-BF0D-4160-B88D-D13A9467169E}

{40A61D9A-4D5A-4EC1-B3F6-FB29D8569624}


9時に始まったスクールは、基本動作を繰り返し行うドリルが中心。

{F07DFAB6-5A9C-408E-8A6E-FA72E841A3A5}
宮澤コーチ!贅沢なコーチ陣

真っ直ぐ走る。止まる。曲がる。

ってできてるよ!っと思ってましたが、いやいや、ボロボロ。いかに重心のニュートラルポジションを取るかってこんなにも難しいとは。

一番マスターしたかったコーナーリングはこのニュートラルの姿勢がとても重要と後に実感する事に。

{CE54C851-ED45-46EA-88E1-FE42C5A712AE}
真ん中が今日お世話になった山口コーチ


基本ドリルの次は、トレインと先頭交代の練習。これをインナー×ローでケーデンス90で一定速度を保ちながらやるのって、すごく難しいんですね。

スピード上げて速く走ると、ひとつひとつの動作がいい加減になっても気付かない。

2列の並走のトレインはこれまた隊列を崩さないでコーナーリングするのに一苦労しましたが、周回を重ねると段々綺麗になるもんですね。


お昼を挟んでからは、メインのエンデューロとクリテリウム。

登録選手クラスは狭いコースもビュンビュン飛ばすけど、安定したコーナーリングで高速巡航!

{09D0CFD8-8E5D-43D1-951E-AE984AB29364}
左:天下の宮澤コーチ!



我がクラス2は集まってみたら11名が半分の6名に。

DHバーついてる人、トライアスリートなひと、抜いちゃいけない脹脛のひと、などなど。

午前中学んだ事を思い出しながら、約50分間黙々と周回を重ねます。


決して大きくない教習所のコースに、直角コーナー、ヘアピン、登りとバラエティに富んだコース設定が脚を削ります。

しかも、午前中のスクールとは一変。結構皆さん強い脚をお持ちで、ちょっとでも中切れすると案の定追いつかない…。

結局、そのまま何もできずゴールとなりました。

{5525DCD2-A52E-4A7C-814B-1BF3754FF636}
暑いし脚キツいし、かえりたいの図w

少しの休憩を挟んで、続いてはクリテリウム(練習)。一日担当をしてくれた山口コーチに付いてローリングスタート。

なんとこのカテゴリーに小学生(2〜3年生?)の男の子も飛び入り参戦。

この子が速いのなんの。コーチのスリップに入って3周回もトップを走ってました(驚)


後ろにいると何かと不利なので、小学生のすぐ後ろ、カテゴリーでは一番前を走ってましたが、はやる気持ちがヘアピンの進入速度を上げすぎて、コーナー途中にリヤをロックして、ザァーって。慌ててブレーキリリースして落車は免れましたが、5番手まで順位を下げしてしまいそのままゴール。

教訓、一旦千切れたら復帰できませんから!


暫くの休憩の後、本日メインの模擬レース。

今度は集団後ろから離れずに様子を見ながらのローリングスタート。

練習クリテの時にヘアピンで落車した方が、いいペースで引いていきます。

あっという間に、長く伸びてもう追いつかないペースになってしまいました。

やっぱり後方はダメダメ。

仕方ないので、すぐ前の人に付いて脚を溜めて前を追います。

そうしていると、前からひとり落ちて来たのでロックオン。

練習の時には追いつかなかった人ですが、暑さでやられたか?脚が急に止まった感じでしたね。

棚ぼたでパスしてさらに前を!

と言いたいところですが、40m近く差があったのでゴール前でもがくも届かず3着でゴール。

やっぱり自分はクリテよりエンデューロなのかな?と思ったレース展開でした。


ポイント

後ろはダメ。

コーナーはしっかり減速、目線は出口。ペダル荷重のニュートラルポジションのノーブレーキで出口の速度を落とさない。


これだけで、中切れせずに集団に残れるなら儲けもの(笑)自分はいつもココで置いていかれる。

まぁ、実際は色々な条件が重なるのでそう簡単じゃないんでしょうけど、模擬レースでのコーナーリングでは上手く入った時は前のひとにぶつかりそうになるくらいスピードが落ちない。

その後の踏み出しが、メチャクチャ楽なんですよね。

コーナーで置いていかれる→立ち上がりで目一杯踏んで復帰→脚を使う→千切れる。このジレンマから抜け出すヒントは得られたような気がします。


一日中お付き合いいただいた山口コーチ。大学3年から自転車(トラック)始めて僅か4年間で4つの日本記録を保持しているそうです。

{B07C7D1A-7F93-46CD-81EE-C2DB8ACA6F60}


フレンドリーで分かりやすく、歯に衣着せぬアドバイスをしてもらって本当に参加して良かったです。

何より並走しながらのアドバイスは一番わかりやすい!

これが少人数で受けられるスマートコーチングの最大のメリットだと痛感しました。次回は新宿で落車の仕方をレクチャーするそうです。

実際に室内で落車練習するみたいで興味津々。


では、長々お付き合いいただきまして、ありがとうございます。

{AAB849B1-13C9-4C26-95B2-6D3CF3805068}

疲れ切ったおじさんの図w

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

iichanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。