2006-06-11 07:08:42

コラム:六本木という街を追加しました。

テーマ:コラム:六本木という街
私自身、うつ病やパニック障害になる前から、
六本木で働いておりました。

もともとは代々木だったんですけど、
会社が合併吸収されてしまい、六本木に移動になったのです。

そして、六本木ヒルズが出来て、
本社が移動という事で、ヒルズの森ビルが出来た当初から、
ビルの3×階で働いていたという事になります。

私の病気の最初の理由も吸収先の会社の体質があわなかったのが大きいと思います。
吸収された方が立場が弱いので、居心地の悪さを感じてはおりました。

それに、定時で帰るのは社員としてありえない…っていう社風だったのです。
残業は通常勤務…の感覚で仕事を割り振られるので、
早くても20時までは残業していた事を覚えております。
(というか普通は22時過ぎまで働かないと仕事が終わらなかったw)

そして、病気になっても、休職は1回、それも1ヶ月しか出来なくて、
無理してはいたのですが、仕事のペースが格段に落ちたので、
アルバイトに降格させられて

まぁ、いろいろあって退職しました。

私の実家から考えると、仕事を探すなら通勤しやすい事を考えると、
渋谷とか自由が丘とかが便利なのですが、
確かに、そこでアルバイトをしたこともありますが、
なぜか続かない。。。

病状も不安定だったんですよね。

そして、回りまわって結局、今の仕事は六本木。。。
六本木で仕事していて実感したのは六本木という街が肌にあってる。
それだけです。

最初や嫌々、代々木から六本木に移動したのにね。

このブログの趣旨からは外れちゃいますけど、
私を社会復帰させてくれた六本木の事を書くことがあると思います。

それは生暖かい目で見てください。


ブログランキング参加中です。クリックプリ~ズ♪ <別窓で開きます>
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-06 06:15:08

六本木の夏の風物詩

テーマ:コラム:六本木という街
私が結婚する前、した現在、共に新宿・渋谷・六本木などの繁華街が多いのですが
夏の間で六本木でしか見かけない商売があります。

ある意味、風物詩なのかな~と。

何かというと。。。

風鈴屋さん。

社会人になってからは六本木で働く事が多かったので、
普通の事に思えていたのですが、
よく考えると、他の場所では見かけない。。。

風鈴屋っていうのは、みこしの木枠だけ(そして一人用)の物をイメージしてもらって
それに、たくさんの種類の風鈴がつけてある物を持った人が、
路上で売っているんです。

今日は六本木交差点の所で売っておりました。
交差点ってタクシーなどの車が多いので殺伐としているのですが、
風鈴の音が聞こえて、ちょっと癒されます。


ブログランキング参加中です。クリックプリ~ズ♪ <別窓で開きます>
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。