2017年4月9日、千葉県警千葉西署によると、チケット入手がもっとも困難といわれているワンオク(ONE OK ROCK)のコンサートがおこなわれて、21名の方が過呼吸(かこきゅう)のような症状を訴えて病院に搬送されました。

 

同バンドの人気ボーカリストのTaka(28)氏は「いつものことだからあんまりビックリはしてない」という内容をインスタグラムに投稿されたようです。

 

Taka(タカ)氏は、本名「森内貴寛(もりうち たかひろ)、1988年4月17日」で、現在人気急上昇中の日本の歌手で、歌手の森進一氏と森昌子氏(2005年離婚)の長男です。

 

千葉の幕張の会場では、約1万8千人のお客さんで一杯のようでした。

 

このような熱狂した状態の中では、室内温度も上がり、過呼吸の

しかし、過呼吸とは、どのようなものなのでしょうか?

 

過呼吸は、女性やストレスが生じると起こりやすいともいわれています。

 

今回は、女性やストレスで起こりやすい過呼吸の原因と対策について解説します。

 

過呼吸とは

過呼吸(かこきゅう、Hyperpnea)とは、医学的には「過換気症候群(かかんきしょうこうぐん」「神経性呼吸困難」などといいます。

 

ストレスなどが原因で起こることが多く、呼吸が浅くなり、酸素を取り込もうとして呼吸し過ぎてしまう状態のことを指します。

 

過呼吸の状態では、酸欠状態のようになり息苦しくなるため、多くの酸素を取り込もうと空気を吸い込むことが過呼吸の原因になります。

 

この状態が続くと、血液中の二酸化炭素が極端に減少し、身体がアルカリ状態になります。

 

これは、体内に二酸化炭素が必要なために、脳が二酸化炭素を体外へ出さない様に指令を出すためです。

 

さらに、動脈血中の酸素分圧が上昇して、炭酸ガス分圧が極端に低下するため、1回におこなわれる呼吸の換気量が増大します。

 

過呼吸の初期症状は、「低酸素症」の症状と似ています。

 

過呼吸の症状がひどくなると、呼吸困難や手足、唇のしびれが起こり、動悸、悪寒、胸苦しさ、胸の圧迫感、筋肉の硬直、ふらつき、耳鳴り、眠気、失神などの症状が起こります。

 

また、急激な発作に驚いて恐怖感にかられるため、パニックを引き起こすこともあります。

 

過呼吸の起きている時間は、30分から1時間くらいの間、生じていることが多いようです。

 

過呼吸は男性よりも女性に多く、若い人に多いのが特徴です。

 

過呼吸は、時間と共に徐々に収まるため、命に関わることはないといわれています。ただし、過呼吸の正しい処置を知ることも大切です。

 

 

過呼吸の原因

前述したとおり、過呼吸は女性やストレスを抱えている若い人に多いのが特徴です。

 

過呼吸の原因は心因的なものが多く、不安や恐怖、緊張、興奮などがきっかけとなり、呼吸中枢や自律神経に影響を与えることにより症状が生じます。

 

過呼吸の多くは、これらの精神的ストレスによるものですが、中には疲労や睡眠不足、運動不足、食生活の乱れなどでも引き起こされることがあります。

 

身体や心が作るストレスは、自律神経と深く関係しています。

 

したがって、人の性格や考え方、生活習慣、仕事、責任、プレッシャー、家族や友人関係の悪化など、さまざまな要因が自律神経を乱すことが原因となり症状が起こります。

 

 

過呼吸の対処法

過呼吸は、前述したように血中の二酸化炭素がとても少ない状態で起こる症状です。

 

どうしても呼吸が苦しいため、息をたくさん吸いたくなりますが、この状態で酸素を多く取り込むことは逆効果になります。

 

過呼吸のときには、正しい呼吸による応急処置を施すことにより改善されます。過呼吸状態のときには、体内の二酸化炭素濃度を上げることが一つのポイントになります。

 

どうしても焦りがちになりますが、気持ちを落ち着かせて過呼吸に対処しましょう。

 

過呼吸になったときには、胸に手をあてがい、呼吸のスピードを下げるようにします。

 

手には、すごい力があります。NICUでは、看護師による赤ちゃんに触れる「タッチング」ケアがおこなわれています。

 

お母さんの手が赤ちゃんに触れると、赤ちゃんはとてもリラックスして落ち着きます。

 

アメリカのバージニア大学心理学神経学科の研究では、妻が夫の手を握ることにより、妻のストレスが消えるという実験結果を発表しています。

 

気功では、手にはたくさんの氣の通り道があり、気功による施術をおこなうことにより身体がリラックスした状態になることが証明されています。

 

もし、過呼吸になったときに友人などが近くにいた場合には、背中に手を当ててもらいましょう。

 

次に、呼吸のリズムを、浅くゆっくりとおこなうようにします。この状態では、深い呼吸はおこなえない厳しい状態です。

 

また、深く息を吸うと、二酸化炭素濃度が上昇し辛いため、浅くゆっくりと呼吸をおこなうようにします。

 

この呼吸に慣れてきたら、呼吸回数を減らして、息を吸ったあとに呼吸を1秒~2秒くらい停止して体内の二酸化炭素濃度を上げます。

 

その後は、吸い込んだ息をゆっくりと吐き出します。吐き出すときに、10数を数えながら息を吐き出しましょう。

 

周りの人が居る場合には、数を一緒に数えてもらいながら呼吸をおこなうと、リズムが整えられやすいため過呼吸の対処法になります。

 

 

過呼吸対策の注意点

過呼吸になったときに、以前は「ペーパーバック法」という口に紙袋をあてて、紙袋内に吐いた自分の息を再度吸わせるという方法が常識でした。

 

しかし、現在ではこの方法は危険とされており、この方法を推奨されることはありません。

 

ペーパーバック法が危険といわれる理由は、低酸素により不安を助長させる恐れがあるからです。

 

この方法で死亡したケースもあり、最悪のケースとして窒息死する恐れがあるとのことです。

 

また、過呼吸以外の病気の可能性もあるため、ペーパーバック法はおこなわないようにしましょう。

 

前述した過呼吸対策をおこなっても、あまり改善がみられない場合には、すぐに119番で救急車を呼びましょう。

 

救急車を呼ぶ基準となるのは、しばらくしても全身のしびれが改善されなかったり、痙攣を起こしていたりする場合です。

 

また、声をかけても反応が薄く、意識が遠のいていたり失神していたりする場合などが起きている場合です。

 

救急車が来るまでは、周りの人が積極的に本人の名前や痛みなどを聞くなどして、会話することを心掛けてあげることも過呼吸対策になります。

 

 

普段の過呼吸対策

過呼吸が何度も起きる人は、ストレスなどの精神的要因が深く関わっていることが考えられます。

 

この場合は、ストレスを減らして、自律神経の副交感神経を優位にさせることが重要です。

 

たとえば、優しい施術をおこなう整体や気功を受けることも、過呼吸の対処法となります。

 

優しい施術は、心と身体にあんしん感を与えるため、副交感神経が優位になり眠気を誘います。

 

これは、優しい施術により身体や心があんしんするため、交感神経優位の身体がリラックスした状態になり、副交感神経優位になるためです。

 

グイグイおこなったり、ボキボキされたりする整体は身体が緊張するため、交感神経が優位になるため受けてはいけません。

 

また、自分でおこなう対処法としては、お風呂にゆっくりと浸かったりストレッチで身体をほぐしたりすることも過呼吸対策になります。

 

身体や心の緊張が解けるような音楽を聴いたり、温かい飲み物を摂取したりすることも過呼吸対策になります。

 

このように、身体や心にストレスを溜めない方法をおこない、快適な生活を送るようにしましょう。