1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-12 16:47:43

今日はこの方に会いに…

テーマ:プライベート

来ちゃいました!
 
 
楽しんできま〜す!(*≧∀≦*)
 

 

{9256674F-0C55-4BA8-9C52-8DFC73C4417E}

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-29 23:19:59

自分の使命に生きてイキイキ♪ 我がオット、地域貢献活動に目覚める!

テーマ:プライベート

一日中雨模様の今日、私はみなさんへのメールの返信や命名などの考え仕事に没頭していました。

 

 

おかげで仕事がはかどり、気分も上々♪

 

 

 

さてさてそんな中、地元のイベントのお手伝いをしてきたオットなんですが、彼は中年期に入ってから地域に根差すことに目ざめた人。

 

 

ここのところ、土日ごとに色々なところでボランティア活動を楽しそうにしています。

 

 

若い頃は決っっしてそういうタイプじゃなかったんですけどね(笑)

 

 

彼が劇的に変わり始めたのは、娘が生まれてから。

 

 

家事育児をとても熱心にしてくれていたのですが、特に娘が小学校に上がってから、「父親の会」というお父さんたちの団体に所属し、学校や地域に貢献する活動をしはじめ、それがすこぶる楽しく、色々な経験ができたようです。

 

 

そこから始まり、色々な活動に関わるようになったオット。

 

 

でもこういう職業の私から言わせると、今のオットの姿こそ、向かうべき彼の姿で、ちゃーんと自分でそこにたどり着けたのがエライ!!と感心。

↑どこから目線?(笑)

 

 

なぜなら、彼の人生の本質が「無償の愛」「大きな愛」、そして人生の課題は「みんなと共に築き上げる」の人なんです。

 

 

なので地域に貢献する、ボランティア活動をみなと共にする、って超キーワードなんです!

 

 

 

 

ちなみに今日のイベントでは、風船おじさんしてきたようです。

 

 

 

 

 

↑オットの練習品の数々

 

 

ヒマができるとYouTubeで新作の技の研究をしています(笑)

 

 

そしてめっちゃ楽しそう(≧▽≦)

 

 

仕事以外に自分の居場所というか、心から楽しめる場所があるのって、本当に幸せなことだなーとオットを見ていて思います。

 

 

人ってそういう場所が1つでも多くあると、いつまでも若々しく人生を謳歌できるような気がしますニコニコ

 

 

 

そんな我がオット、実は料理も趣味で、今夜は久々に海鮮パスタを作ってもらいました♪

 

 

 

image

 

 

白ワインにあう~~~照れ

 

 

さて明日から月曜日。

どんな1週間を過ごしましょうかねおねがい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好きなことで起業したい方にとって大切なポイントは、「オーナーの運」「ビジネスネーム」「会社名や屋号」「起業日」です。

起業に対して本気度の高い方は必見です!

『 独立、起業をなさる方には、かなり辛口です 』



ベルネームリーディングメニュー

ベルネームリーディングってどんなことが分かるの?どんな人にオススメ?

【 お申込み、お問い合わせは下記までお願います 】

「お名前」・「ご連絡先電話番号」・「ご希望メニュー」・「その他ご質問など」を下記のいずれかの方法でご連絡ください。

手紙contact☆anririo.jp
(☆を@に変えてください)


※メール送信後、48時間以内にご返信をさせていただきます。
もしも48時間以上経過してもこちらからの返信がない場合は、お手数ですが電話にて一度ご連絡をお願いいたします。


携帯080-6577-1020

 

 

 

 

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-20 22:59:35

母になる前夜限りの特別な想い

テーマ:プライベート

こんばんは。晏里です。

 

今日は、娘の13歳のバースデーでした。

ささやかながら、今年も家族3人で自宅でお祝い。

 

リクエストのバッグとレモンケーキで、とっても嬉しそうな娘。

 

 

{CAAC62D5-F8CF-41EE-B427-325A29E9530C}

 

 

 

家族でのお祝いをまだまだ喜んでくれる娘は、中1にしてはちょっと素朴な(幼い?)一面がある子です・笑

 

その分、ちょっとでも長く一緒に楽しめる時間があることを、密かに喜んでいる私。

 

 

 

娘は帝王切開で産まれました。

それは私が小柄ゆえ骨盤サイズも小さく、医師と共に相談の結果、決意をしました。

 

なので当然、あらかじめ10月20日に出産する、ということも分かっており、その前日に入院をしました。

(13年前の前日も今日も、やっぱり雨だったなぁ~。)

 

その時はある意味、健康な入院のため、検査以外は比較的優雅に過ごしていた記憶があります。

 

そしてその日の夜、私は1冊のノートにその時の気持ちを綴りました。

 

明日、いよいよ我が子に会える喜び。

これからずっと一緒に暮らしていくワクワク感。

それと同時に、今までずーっとオナカの中にいた一体感や安心感が消えてしまう寂しさ。

もうへその緒から離れてしまう複雑な思い。

 

そう、私は妊婦期が非常に楽しく、充実していました。

日々成長する我が子を身体で感じ、へその緒で繋がっている一体感に幸せを感じていました。

 

もちろん、実際に対面できる楽しみや喜びもありましたが、それと同じくらいなんとなく寂しさも感じていたのです。

 

この感情は、出産前夜の一夜限りの特別な感情。

そしてそんな感情を与えてくれた娘も、今日で13歳。

 

時に迷いな悩みながらも、彼女と関われる日々を楽しませてもらっていますニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。