でっちくんあんり@ブログ

ブログ引っ越して参りました(≧∇≦)
日々の学びや出来事を徒然なるままに・・
よろしくお願い致します。

http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/anrinomoto/

NEW !
テーマ:

先日、
セルフのお店でコーヒーを飲みました。

後で来て、隣に掛けたおばちゃんが、
よく喋りそうな雰囲気を醸し出していました。

その時!!

おばちゃんの向こう側の席の方が、
飲み終わったグラスを片付けず席を立ちました。

おばちゃん、
話しかけたそうな…
やはり、話しかけてきました。

「あの人、片付けないで行っちゃった」

「…。そうですねぇ」と、しか言えません。

お店から出てしまった人を呼びに行けというのか。

呼び止めてお伝えしなければ、
何ともならなかった事態。
で、あれば何ともならないことを言っても…
生産性はありません。


3分後、
問題の片付けられていなかったグラスも持ち、
一緒に片付けながら席を後にしました。

「あ、ありがとうね」


他人と過去は変えられない。
変えられるのは自分と未来だけ。


こんな時、
代表の朝倉千恵子が良くいう
この言葉を思い浮かべます。

『社長の手帳』の著者、
佐藤満先生からも同じ言葉を聴き
「やっぱりそうなんだ!」と
腹落ちしたことも記憶に新しいのですが…

どうしようもないことを、
あーだ、こーだ言っても仕方がないのです。

変わらないから。

以前に比べて、
私もそんな愚痴は少しだけ減ったと思う。


{BBE05F6D-01EA-4BD5-8613-EC06C07D5825}


違うお店のラテアート。
文庫本を片手に
静かにコーヒーを頂けるお店って
本当に少なくなりましたね…

何だかさみしいなぁ。



【今さら聞けないからこそのビジネスマナー
~名刺交換~】

「相手にインパクトを与える名刺交換の仕方」


初めての相手と会う時、

皆さんが気をつけていらっしゃることは何でしょうか?

顔を合わせた時の、

「第一印象が全てを決める」といっても過言ではありません。


ビジネスマンであれば最初に行うのは名刺交換。


「新入社員研修でやったっきり、いまいち自信がないままやっているんだよね」

「相手と同時に名刺を差し出した時はどうやればいいの?」


など、お声を多く聞いています。


どんなやり方で名刺交換を行なったら、

相手に自分を売り込みすることができるのか。

今回は相手にインパクトを与える「名刺交換」のコツをお伝えします!


仕事帰りに、大切な会社の仲間と自分ブランドを高めるために。


ぜひお誘い合せの上ご参加くださいませ。

もちろんお一人でのご参加も大歓迎です。



■日時:6月16日(金)
■時間:18:30~
■会場:ウィルあいち
■料金:3000円



【こんな方にお薦めです】

1・名刺交換の機会が多いビジネスパーソン


2・交流会など人脈づくりの場で「この人は別格!」と相手に感じさせる名刺交換をしたい方


3・名刺交換を自信を持って行いたい方


{AC208B93-D3BF-4B67-985D-6034B1B35B1D}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

芽吹き
息吹き。

{E75CE90E-45DE-4CE0-A1A1-0B68CD13494C}

朝一番のオフィスに落ちている、
茶色の小さなお帽子。

新芽が出るときのフタでした。


桜の大木は毎年咲くことが
当たり前のように感じていますが、
生き物には寿命があって永遠ではありません。

観葉植物も然り。

葉っぱが朽ち、新しいものが生えてくる。

その成長が愛おしい。
だから生き物を愛することは楽しいのだと思う。

心に余裕がない時ほど、深呼吸。
植物にパワーをもらった
朝のオフィスでの出来事でした。


※数日前のことです




【今さら聞けないからこそのビジネスマナー
~名刺交換~】

「相手にインパクトを与える名刺交換の仕方」


初めての相手と会う時、

皆さんが気をつけていらっしゃることは何でしょうか?

顔を合わせた時の、

「第一印象が全てを決める」といっても過言ではありません。


ビジネスマンであれば最初に行うのは名刺交換。


「新入社員研修でやったっきり、いまいち自信がないままやっているんだよね」

「相手と同時に名刺を差し出した時はどうやればいいの?」


など、お声を多く聞いています。


どんなやり方で名刺交換を行なったら、

相手に自分を売り込みすることができるのか。

今回は相手にインパクトを与える「名刺交換」のコツをお伝えします!


仕事帰りに、大切な会社の仲間と自分ブランドを高めるために。


ぜひお誘い合せの上ご参加くださいませ。

もちろんお一人でのご参加も大歓迎です。



■日時:6月16日(金)
■時間:18:30~
■会場:ウィルあいち
■料金:3000円



【こんな方にお薦めです】

1・名刺交換の機会が多いビジネスパーソン


2・交流会など人脈づくりの場で「この人は別格!」と相手に感じさせる名刺交換をしたい方


3・名刺交換を自信を持って行いたい方



参加申し込みはこちらから





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【名古屋人財セミナー 7月5日】

2014年11月より名古屋で
12回行ってきた『人財セミナー』を
人財育成、自分の成長に熱い想いを持つ
100名のビジネスマンと出会うこともできる、
ビジネス交流会としてリニューアルしました!

次の開催は、
東京は6月6日(火)、名古屋は7月5日(水)です。

リニューアル後、
名古屋開催第一回目の3月2日も好評いただき、
「次回は知り合いも誘って参加します」など
嬉しいお声も多数いただきました。

本日は、
「参加するとどんなことが得られるの?」と
いう声にお答えし…
参加受講生の声をお届けします!

〜「人財セミナー」参加者の声〜
訓練をすることの重要性と訓練によって
必ず成果が得られることの因果関係が納得
できました。
ボトムアップ型の教育の視点が目からウロコ
でした
(サービス 部長代理)

社長のお話が具体的でとてもわかり易かったです。
上司が変われば取り組みが変わるのは、
良くも悪くもすぐに影響するということは、
体験したことがあったので、それをプラスに
活用できれば研修や教育もうまくいく。
むしろそのような仕組み作りが大事だと思いました。
(自動車部品製造 主任)

パワフルなお話し、ポジティブなエネルギーを
感じました。研修先の企業が活性化して行かれる
理由がわかる感じがしました。
(サービス 部長)

社員教育が大切だとわかっていましたが、
どうすれば良いのか分からず藁をもすがる思いで
したが、朝倉社長のお話を聞いて、安心する事が
出来ました。
これからもお付き合いしたいと思いました。
(自動車整備販売 社長)

低迷者に手をかけボトムアップする意味、
訳含め行為に対する
意味づけがいくつか知る事ができました。
本気の度合いを、少しずつ継続的に上げて行ける
ようにします。
(金融業 課長)

お話を聞きますと、
同じような悩みを皆さんお持ちです。
これからの時代、一人ひとりの「人間力」が
必要だと聞くけれど、
日々の業務が忙しく手を付けられていない。
何から手を付けて良いのか…。
一人で悩まず、皆さんで一緒に語り合いませんか?

大切な部下の方と一緒にお誘い合わせの上、
そして個人としてご興味を持って頂けた方も
是非お越しくださいませ。

このような方に特におすすめです。
 ・業績を上げたい経営者の方
 ・強い組織をつくり業績を安定させたい経営者の方
 ・実店舗をお持ちでCSを向上させたい経営者の方
 ・幹部育成に悩んでいる経営者の方
 ・1度、研修を導入したがうまくいかなかった研修責任者の方
 ・ビジネスを成功させるための人財作りをしたい方

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【開催日程】
東京開催:6月6日(火)
名古屋開催:7月5日(水) 
①セミナー:14:00~16:30(2時間30分)
②懇談会:17:00~19:00(約2時間)
※懇談会は先着30名限定、
希望者のみで行います。

【セミナー内容】
1.基調講演 
講師:代表取締役社長 朝倉千恵子
「人が育つ・組織が育つ教育研修のあり方」
~成功する企業研修の進め方~

2.導入企業の成功事例の紹介
成功事例:ネッツトヨタ南国株式会社様
(高知県)

3.質疑応答

4.名刺交換会(情報交換)

【研修会場】
東京会場:株式会社新規開拓内 セミナールーム
千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング7F

名古屋会場:
ミッドランドホール 会議室A
名古屋市中村区名駅4-7-1
ミッドランドスクエア オフィスタワー5F

【参加費】:お1人様 3,000円 
*懇親会は別途、実費負担(4,000円程度)



ご不明な点ございましたら、
お気軽にご相談くださいませ
株式会社新規開拓名古屋支店:052-204-3530

お誘い合わせの上での、
ご参加を心よりお待ちしております。

{8F5AABAE-943A-403C-9D2A-D84FCCA1AC9C}

{939DCCB4-CD18-4C29-B4B7-E6DE633719BC}
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。