山陰アーティスト界の絶対的至宝、トレジャープリンセス 藤本たからちゃんの最新ライブ情報がたからちゃんのブログにアップされたので私のブログにもアップしておきます。




最新ライブ情報によると現在のところ決まっている10月、11月のたからちゃんのライブについては合計4本であり、島根、鳥取の地元山陰のライブ会場でのライブが2本、大阪、滋賀の関西のライブ会場でのライブが2本です。

(ここ最近ではたからちゃんがライブのMCなどでもよく話されるように、地元山陰でのライブと関西を中心とした県外ライブがちょうど半分半分くらいです。)




10月、11月については既に予定されている町内行事やその他の諸事情などでたからちゃんのライブへライブ参戦することが出来る機会が減りそうですが、SNSなどを通じて引き続きたからちゃんのライブ活動を観ていこうと思います。

(どうしてもいろいろな都合などでライブ参戦することが出来ない時期がありますが、そこは辛抱して、「細く長く」ライブ参戦していこうと思います。)




たからちゃんのライブ情報。
↓  ↓  ↓
http://s.ameblo.jp/fujimototakara/entry-12203218419.html















2年前4月、米子産業体育館ライブでのたからちゃん♪

(こちらのライブはプロバスケットの試合の試合前の国家斉唱とハーフタイムでのライブという非常に変わったシチュエーションでのライブでした。

なお、こちらのライブ後の物販で現在ではすっかり定番化しているチェキ撮影が始まりました。)
AD

藤本たからのMusic Emotion♪

テーマ:
この前の土曜日の深夜は山陰アーティスト界の絶対的至宝、トレジャープリンセス 藤本たからちゃんがメインパーソナリティをつとめるラジオ番組を聴きました。

(この日はたからちゃんの東大阪でのライブが開催された日でした。)




この日の放送はメインパーソナリティのたからちゃん、SMR代表、「山陰音楽界のスピルバーグ」南部さんに加え、たからちゃんのライブをたからちゃんのデビュー当初からエレキギターでサポートする「鳥取県中部が誇る孤高の天才ギタリスト」コージさんがゲスト出演されました。

(コージさんがたからちゃんのラジオ番組にゲスト出演されるのは恐らく今回の放送で2回目だと思います。

私はコージさんとライブを通じて知り合ってから7年が経ちますが、今回のラジオ放送でこれだけ沢山の話をするコージさんを聴いたのは初めてでした。)




番組前半のトークの中では、たからちゃんの歌うオリジナルの楽曲のサビや間奏の部分のエレキギターのアレンジをコージさんがされており、そちらのアレンジやギターテクニックのルーツはELT、B'z、Mr.big等であることが話されていました。

(コージさんのいわゆる「王道スタイル」でのエレキギターの演奏は間違いなくたからちゃんのライブの中で欠かすことが出来ない重要な存在です。

コージさんがエレキギターに関するマニアックな話をされていて、コージさんが「ギターを愛しておられるな。」と感じました。)




番組中盤ではたからちゃん自身のアコギ弾き語りでのスタジオライブのコーナーがあり、今回はたからちゃんが夏川りみさんの「涙そうそう」を弾き語りで歌いました。

(こちらについてはたからちゃんの高音ではっきりとした歌声が印象的でした。

ちなみにコージさんはかつてコージさんの姉の結婚式でギター弾き語りをされたことがあるそうです。)




番組後半では次回のラジオ番組のお題が「恥ずかしかったこと」と決められましたが、今回のラジオ番組の出演者3人の「恥ずかしかったこと」として南部さんは先日たからちゃんとスーパーに買い物に行った時にたからちゃんの持つ買い物かごに商品を入れたつもりが全く別の人だった話、たからちゃんは福岡県小倉でのライブでライブ中に倒れて尻餅をついた話、コージさんはかつての米子の結婚式場でのたからちゃんのライブでシーンとした雰囲気の中でギターのピックを落としてしまった話をされていました。

(今回の放送は30分間通してかなり盛りだくさんの内容で相当面白かったです。

とにかくコージさんのかなり長めのトークは貴重の一言に尽きました。)












2年前4月、米子 SMRスタジオライブでのたからちゃん♪

(SMRスタジオはたからちゃんが楽曲のレコーディングやラジオ番組収録を行っている本拠地的な場所です。)
AD