藤本たからのMusic Emotion♪

テーマ:
この前の土曜日の深夜は山陰アーティスト界の絶対的至宝、トレジャープリンセス 藤本たからちゃんがメインパーソナリティをつとめるラジオ番組を聴きました。




たからちゃんがパーソナリティをつとめる米子のラジオ局 Daraz FMで毎週土曜日の夜の11時半から放送されているラジオ番組「藤本たからのMusic Emotion」がスタートしてからかなりの期間が経過しましたが、私は番組スタート時からこれまで毎週全ての放送を1度も欠かさず聴いて、かつ自身のブログで番組を総括してきました。

(こちらについては私自身の大きな信念である粘り強く同じ事を「細く長く続ける」ということを象徴していると思います。

かつてたからちゃんのライブ参戦の為に広島のホテルに宿泊し、ホテルの部屋でスマホのアプリを使いたからちゃんのラジオ番組を聴いた事が非常に私の中で思い出に残っています。)




さて、今回の放送もメインパーソナリティのたからちゃんとSMR代表、「山陰音楽界のスピルバーグ」南部さんとのトーク形式で進み、番組前半は「藤本たからの今コレ!」のコーナーで現在たからちゃんがハマっている泡風呂入浴剤「泡とろ」の話をされていました。




番組中盤から後半にかけては、今回の放送のテーマである「あなたの思い出に残るクリスマスは?」というお題に対して番組に送られてきたメッセージが読まれ、次回のテーマは「あなたのキュンときた冬のもてしぐさは?」ということでした。

(ちなみに私の思い出に残るクリスマスはかつてブログにも書いたことがある大学2年生の冬休みに年末ギリギリまで果てしなくバイトに明け暮れ、何故かバイト先でホールケーキを貰い家で一人で女々しく食べたクリスマスです。)




次回のたからちゃんのライブはクリスマスイブ、クリスマスの米子、松江での2日間のダブルライブです。  

(今年はクリスマスイブ、クリスマスが土日であり、両日共にたからちゃんのライブが予定されています。

私自身にとって今年は非常に贅沢なクリスマスになりそうです。

それにしてもこの前米子に行きましたが、クリスマスが近い為か米子の街はやたらとカップルが多かったような気がします。)












3年前12月、米子 SMRスタジオライブでのたからちゃん♪
AD









今回のライブは今年SMR所属アーティストの2回のバースデーライブが開催されたのと全く同じカルフォルニアキッチン2階のスペースで開催され、天候が悪い状況の中で地元山陰のお客を中心にライブ会場は満員状態でした。

(今回のライブはコンパクトなライブスペースの中で、ライブイベントを通して非常に終始アットホームな雰囲気で進みました。)




今回のライブであかりんは白いトップスにピンクの花柄のスカート、黒いカーディガンを羽織り、赤いヒールという衣装で、ライブスタイルとしてはオケやマイクを全く使わない南部さんのアコギ演奏のみのいわゆるアコースティックスタイルでした。

(今回のライブで私はあかりんの衣装などにも注目していましたが、あかりんは私自身の期待通り自身のトレードマークである緩い「巻き髪」で登場しました。

あかりんは普段山陰で日常生活を過ごしていてなかなか出会わないタイプの非常に都会的なビジュアルの持ち主であり、「山陰の女子高生のカリスマ的存在に成りかねない。」という話が出ていました。

あかりんは非常にスレンダーで手足が長く、瞳とあかりんのTwitterでもツイートされていたドラクエのスライムのネイルがキラキラと輝いていました。

あかりんはこれまで過去にいろいろなシチュエーションのライブを経験していることと思いますが、今回のようなコンパクトなスペースでのお客と至近距離のアットホームな雰囲気でのライブは初めてだったようで、ライブ後に「今回のライブは緊張した。」と話していました。

米子 カルフォルニアキッチンやSMRスタジオ、米子 インテリア館セレスなどのライブ会場でのライブのアットホーム感はある種独特なので。)




セットリスト♪
①HELLO(カバー)
②みんな空の下(カバー)















今回のライブであかりんは合計2曲のメジャーアーティストのカバー曲を披露しまして、あかりんのアーティストとしてのライブのクオリティを完全に認識するにはまだまだ「さわり」と言える状態でしたが、東京で2年間勉強をしたしっかりとしたボーカル力だったと思います。

(あかりんの声質はどちらかと言うと低めの少し鼻がかったもので、個人的には非常に好きなタイプの声質でした。

「あかりんのライブをさらにガッツリ!と聴いてみたい。」と思わせた私自身にとって新鮮で、今後のアーティスト活動を期待させるライブであった事は間違いなかったと思います。)




ライブの中のトークでは「あかりんは来年から本格的にアーティスト活動を展開し、南部さんが楽曲を提供する。」という話が出ていて、あかりんの活動路線はあくまでも私の主戦上としている「アーティスト路線」であるようです。

(ブログで同じ事を繰り返し何回も書きますが、私はあくまでも「ライブ重視・先行型アーティスト系ライブマスター」です。

あかりんはピアノの経験があるようなので、今後キーボード弾き語りというライブスタイルでのライブも十分に考えられます。

南部さんが制作した楽曲を歌うあかりんが楽しみです、かつ新しい南部さんが制作した楽曲そのものが楽しみです。

あかりんはそのビジュアルから想像するよりもかなり落ち着いた雰囲気のトークであったと感じます。)




あかりんは学生時代、バスケットボール部に所属していたようで、SMRメンバーがバスケットボール経験者が多い為に、「来年はSMRメンバーでバスケットボール大会を開催する。」というオチになりました。




次回のあかりんのライブはクリスマスイブの米子天満屋ライブです。












ライブ後物販でのあかりん♪

(ついに念願のあかりんのワンショットを撮ってSNSで拡散することが出来ました。)
AD