CGデザイナ

テーマ:

実は体力勝負の仕事だと、あらためて痛感。

最近、やたら肩が凝るし、なぜか腹が張ってくるw_| ̄|○

まじで辛い…。今日は腹痛もなかったので寝ないで今の時間まで作業してました。

できるときにやっとかないと、ということで。

 

Zbrushはやっと使い方がなんとなくわかってきた。

他ソフトとの連携。道具の使い方はとっとと終わらせて

中身をやらないと間に合わない。実際覚えながら実務やっちゃってます。危険

だがコレが一番早く身に付く。

AD

続 ZBrush

テーマ:

あれ?やっちゃった?レイヤーの概念ないんすか?

???

よく見ると、ギャラリーも一体型モデルが多いな。

パーツに分けて位置調整とかできないんすか?あれ?

って必要ないもの?





…_| ̄|○


単体で使うつもりは元々ないんですが。かなり、やってもうた感が…


間違ってたら誰か教えて下さい。

AD

ZBrush 購入

テーマ:

必要に迫られ買いました。

前にも書きましたが、ちょっと触ったことはあったんですが

うだうだ言ってないで買ったほうがいいなと思いダウンロード購入。


チュートリアルみてたら、あまりもすごすぎて、怒りすら覚えてきました、

こんなん反則だよと…。_| ̄|○

まだ、ほとんど理解できていないので絶賛はしませんが、これから3Dとかはじめる人は

覚えて損はないと思います。しかしまー次世代ですな…アーキテクチャが。

チュートリアルですら、3Dぐりぐり動くフラッシュみたいっすよw

まあ、フリーランスなんでモデリング、テクスチャ、モーション、編集

一通りなんでもやらなければいけない、というか全部やりたくて好きでやってるんですが

大変な時代になったなとw。

分業化されたゲーム会社とかで働いてる人がうらやましく思えてきました。

自分的に向いてないですが、専業がいまどきなんですかね。


がんばれ自分w


AD

RIG

テーマ:

RIG組むのは何度やっても面倒だな。

モーション付けるとこまで行けば楽しいんだけど

セットアップはうんざりする、というかガマンできなくて

すぐにレンダリングしたくなるwまあそれはモデリングやってても一緒なんだけど

堪え性がないのかな。

 

しかし、海外のアーティストは仕事が早いな。正確だし

ツールにしても、デバイスいじるにしてもマニュアルをほとんど読まないのが

作業効率が悪い原因かな。初心に戻ってがんばります。

Windows XP Professional x64 Edition

テーマ:

今日の夜はついに祭りですかw

我が家は夏くらいまで待つべきか・・・

デュアルコアつーか、ハードまわりが揃ってくるまで待ちかなー

でも早く試してみたいw。すでに対応をアナウンスしてるアプリがあるけど

どのタイミングでくるのかな。劇的なスピードアップを望めるのか

それとも…

 

それよりも作品作るのが先ですな。

新しいもの好きなので、ついつい脱線しがち。

 

今日もちまちまモデリングっす。

あれ?(更新)

テーマ:

書いたのに。。。消えてる ,

 

って朝起きたら反映されてる…どうなってるんだろう

システムの調子が悪いのかな。長々文章書いたのに消えると焦りますね。

テキストで下書きとか残しておいたほうがいいのかな。

 

このアメーバブログ作ってる人たちも、表面的にはわからない

いろいろな苦労があるんだろうな。

このまえ大学の部活の同期会に行ったけれど、それぞれの分野、仕事で

みんな一生懸命なんですね。

在宅デザイナなんて、かなりぬるい方なのかな。

 

キャラクターモデリング

テーマ:

海外のサイトを見ていると、スキルがものすごい高いことがわかる

ライティング、モデリング、テクスチャーどれをとっても平均的にとても優れている。

しかしながら、気になったことが一つある。

不細工なキャラクターが多い。

日本の3Dの傾向として、美少女であったり、セルアニメ調であったり、巨乳であったり

自分の嗜好を反映させ、理想を追求するの人が多い。

しかしながら、海外はスキルはあるのに、その造形にこだわる人は少ない

簡単に言うと、リアルで細部まで作りこまれていて作品として完成はしているけれども

キャラクターが不細工なのである。

海外のアーティストが作るディテールに拘り、緻密な作品を見てかなりやられてしまっていたけれど

よく考えれば時間の使い方の違いであって自分が萎縮する必要がないと再確認した。

空想上の動物であったりエイリアンだったり、汚いおっさんを作るのは、そりゃ簡単さ

俺が目指すのは造形的に美しく、かつ、絵としての完成度を持つものだ。

似たりよったりの外国人が作るリアル系の中でその隙をついていきたいと思う。

異彩を放つ作品を作るぞ!

 

って圧倒的に負けてるんです。_| ̄|○

全然作業を進められなくて焦っているんです。泣

そしてこんなことを書いて後で恥ずかしい思いをするんです。

そして、このブログを読んだ人に、おまえと外国人アーティストは

次元が違うんだよ、何寝言いってるんだ?自覚しろよと思われるんです。

 

どんどん自分を追い込んでいくんです。

もう戻れないんです。w

 

 

 

 

渋谷

テーマ:

今日は渋谷に行ってきました。

家から近いということもあり普段よく利用する街なのですが、

昔の様に刺激的な街ではなくなってしまった。

それは単に自分が歳をとって感覚が鈍くなった為なのか、または自分にとって必要なものが

なくなってしまったのか、理由は分かりませんが、行く目的が変わったのは確か。

 

ただ、街も自分の精神面も変化しているのに

止まってしまっているかのように、理想に未だ程遠い自分の現状に

ヘコみ、また努力を継続することを誓った31歳、もうすぐ32歳w

 

まだまだあきらめませんよフフフ。今年の4月にやっと始められたばっかりですから。

難航…

テーマ:

いやー、なかなか進みませんな…制作が。

どうかんがえても一日24Hは短すぎる。一日中CGばかりやってるわけじゃないので

あっという間に時が過ぎますね。

 

Zbrushってどうなんだろう。去年からずっと気になってて

ちょっと触ったこともあるんですが、有機的でリアルなものを作るときは便利そう

というか、もうコレしかないって感じですなー…。

しかしながら、覚えるのがねー。手足のように使えるようになるまで時間かかりそう

あと、modoとかもすごい興味があるけどなかなか手が出せません。

 

いつものように、はじめた時のテンションはすでになく、またヘコみ気味ですが

今回は絶対に完成させるぞ!

仕事ではいつも納期に追われ、納得いくまで作りこむということができないし

制約も多いけれど、今回のチャレンジwはそうじゃないですからね。

 

http://www.cgtalk.com/showthread.php?t=227527

 

まだまだ完成には程遠いですが、お時間があれば、postしてくだせぇ。w

 

 

ジョルジオ・アルマーニ展

テーマ:

http://www.roppongihills.com/jp/events/i8cj8i000001dsqr.html

これに行ってきました。

友人の母親が初日に行って良かったとのことで

映画を見た後その流れで行きました。

正直、アルマーニ自体には興味がなかったというか、

バブリーなイメージをもっていたので、付き合い程度の気持ちで行ったんですが

やはり国際的デザイナー、よくこれだけのデザイン案を考え

かつ、そのラインはみなすばらしいものでした。

 それほどファッションに詳しくない僕でも楽しめたのは

世界のセレブ(芸能人、著名人)が着たという衣装がネームプレート付きで

置かれているところでした。あの人が、これを・・・みたいな、単純に楽しめましたw。