5分つけるだけで節約できてノート1冊でできる「生きたお金」の使い道

ハートに寄り添うライフアドバイザー あのん


テーマ:
 もうすぐ「夏休み」

私の年齢では 関係ありませんが・・笑

なぜか あの夏休みに入るときの嬉しい感覚は今も鮮明に
よみがえります

 朝起きると
今日みたいに やかましいほどの蝉の鳴き声と
青い空に白い雲

速攻
網と虫かごを斜めに背負い山へ

かごに入りきれないほど 蝉を詰め込んだ

蝉にとっては受難やったろうなぁ

今朝も 捕まえてみました
クマ蝉 
この透明な羽が なんとも綺麗








そうそう
昔も今も 離します


夕暮れとその中を四方に飛ぶ蝉

夏の風景ですなぁ

今朝の空もいい感じ

Facebookを除いた後は
草ひきにかかります


 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「夏越しの祓に」

今日で今年も半分が過ぎましたね

今宵は 好きな音楽を聴いて
今年の前半の振返りの時間を持ちますか・・・

と その前に
まずは 今月は どうだったかな?

 ドキドキ「愛」をたくさんいただいた月!!

こういう表現は 照れますなぁ

  笑顔と 素敵な「想い」を沢山いただき
おかげで 素直に受け取ることができました


例えば 
「エンジェルハート」





友達曰く
このラテ・アートを見せてあげたかったんよ

うわぁ
目の前で 浮かびあげってくる「絵」

ラテアートを作る職人さんも素敵ですが

これを見せるあげたいからと
連れて行ってくれる気持ちが嬉しいなぁ

感動が倍々になります

そんな プレゼントが一杯の6月でした
2016年下半期

楽しんでまいります


では 今から 「祓い」にかかります






暮らしの歳時記より

夏越しの祓いとは

旧暦の6月末に行われる「夏越の祓」は、
半年分のケガレを落とす行事で、
この後の半年の健康と厄除けを祈願します。

由来は神話の伊弉諾尊(いざなぎのみこと)の
禊祓(みそぎはらひ)にまで遡るそうですが、
新暦に移った現在でも、
6月30日ごろ日本各地の神社で行なわれている伝統行事です。




■「夏越の祓」と「年越の祓」
半年に一度の厄落としである6月の「夏越の祓」。
さらに半年後の12月末には、
同様に厄除けをする「年越の祓」があります。

この二つは対になる行事で、
心身を清めてお盆や新しい年を迎えるためのもの。
大晦日の年越し行事のような派手さはありませんが、「

夏越の祓」も大切な節目の行事とされています。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は「夏至」

ぐずついた空模様が続くようですが
時たま 陽が差します

九州では猛烈な雨が降ったとか・・・
どうぞ 何事も おさまりますように


 先日までは 七十二候では「梅子黄」
(うめのみきばむ) でしたね

 まさに 梅干し作りを頑張ったのですが
なんと 梅を入れた瓶を割るという
アクシデント
がぁ~~ん
あかん 今年の梅干し作りはあきらめよう
と 見切りの早い私


 梅シロップ作りに方向転換しました

でね

梅をつけるとか
しその葉をちぎるという
何でもないような作業ですが、

作る側に
余裕をもって ゆったりと向き合わないと
良いものが作れないなぁ~~と時間するここ2.3年

手をかけたら 
ふっくらした紅色の梅干しができ

手を抜いたら
ちょっと黒めの固い梅干しになってしまう


来年は 梅干し作りを
 頑張る!と思う夏至です

一年で一番お昼間が長い日 さて何しよ??









日本の行事・暦より


「夏至」



6月21日頃(2016年は6月21日)。
および小暑までの期間。
太陽黄径90度。
芒種から数えて15日目頃。

一年で、昼間が最も長く
、夜が最も短い日。
冬至と比較すると、昼間の時間差は4時間以上もあります。
暦の上では夏季の真ん中にあたりますが、
実際には梅雨の真っ盛りで、
農家では田植えに繁忙を極める頃。
暑さのピークは1カ月ほど先になります。

冬至にはかぼちゃを食べる風習がありますが、
夏至は地方によって様々で、
関西ではこの日にタコを食べる習慣があり、
関東地方では焼き餅をお供えたりします。

沖縄では、この頃に吹く季節風を「夏至南風」といいます。
この風が吹くと、梅雨が明けて本格的な夏の訪れるそうです
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。