5分つけるだけで節約できてノート1冊でできる「生きたお金」の使い道

ハートに寄り添うライフアドバイザー あのん


テーマ:

 北欧の生地を取り扱う ルネ・デューさんで
https://www.facebook.com/lune.deau

買い込んだ生地を眺めて しあわせ~~ラブラブ



に浸っていましたが

ちょっと 創作魂に火がつき

先週から 隙間時間を見つけてはカルトンを切って
生地を切ったり はったりの
カルトナージュにどっぷり~~




 今 作っているのは
お手軽にできる「袱紗 ふくさ」

今風にいうと 「チケットホルダー」





 同じ生地を使っても
模様の出方で 感じがすごくかわります

模様合わせを考えるのも楽しいな










これ 頭の体操
ボケ防止・・・笑


 私は この中に
封筒、ポチ袋に 
振込用紙
行きたい展示会の案内状などを入れて
(写真)





バックの中に入れています

欲しいものがすぐに出てくるので
とても重宝しています

さて 次は どんな模様合わせにしましょうか!?



ペタしてね

 

AD
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は七十二候では「霜止出苗」
しもやみてなえいずる
・・・ 霜が終わり稲の苗が生長する


 一雨ごとに
山々の緑が
若緑から 深緑に 変化していますよね





この季節 好きですねぇ



我が家の小さな庭にも
緑色があふれています





今朝も元気をもらっての
週初めです






ペタしてね

AD
いいね!(47)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は「穀雨」



 気持ちが下降線の時 凹んだ時は

草花を見る



それが 私の解消法ひらめき電球






ここのところ TVを観る気にもなれず
読書三昧の夜を過ごしています



おかげで
「つん読」だけだった本が読める日々


2日に一冊のペースで読破

若い頃は だた読んで満足でしたが



今は 

実践するビックリマーク 心がけるビックリマークを モットーに読んでいます



それは 「魔法の質問」や
「マンダラ思考」を学んだおかげかな



昨晩読んだ本は
「松平家 心の作法」松平 洋史子著



その中にも 何かの時は 自然をみる
ということが 書かれていました


自然は偉大ですね







「穀雨」とは
日本の行事・暦より・・・



清明から数えて15日目頃。


春季の最後の節気。


春雨が百穀を潤すことから名づけられたもので、
雨で潤った田畑は種まきの好期を迎えます。

この時季に、
特に雨が多いというわけではありませんが、
穀雨以降、降雨量が多くなり始めます。



「清明になると雪が降らなくなり、
穀雨になると霜が降りることもなくなる」
という言葉があるように、


南の地方ではトンボが飛び始め、
冬服やストーブとも完全に別れる季節です。


変わりやすい春の天気もこの頃から安定し、
日差しも強まってきます。


昔から、この日に合わせて田畑の準備をします。


穀雨が終わる頃に八十八夜を迎えます。


  百穀春雨



この時期に降る雨は、百穀を潤し芽を出させる春雨として、
「百穀春雨」といわれています。



穀雨は、
種まきなどを始めるのに適した時期なので、
農作業の目安にされています。





何かを取り入れる
AD
いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。