リーディングは「読む」のではない。
本当の「あなた」として自分を「導く」ものです。

 

第一回目の講座では、何よりも
この言葉が心に残っています。

 

 

「みんな、運命は決まっていると思っている。
 でも、その運命に不満を感じていたりする。

 

 そして、うっすらどこかで
 運命を変えるなんて無理なんじゃないか・・・とも思っている。」

 

そう語られる 奈良さん。

 

 

人は、向かったものに近づくもの。

(意識を向けていることや、一番に意図しているものを実現するということ)

 

 

ですので、
リーディングの極意とは、

 

古い「意識」を手放すための気づきを促し

《予測すらできない素晴らしい現実》を迎え入れることができる器(うつわ)を

作るサポートをすることなのかもしれません。

 

 

この講座での学びは、
単なる『カードの意味の解説』をはるかに超えて 
深く、多岐にわたります。

 

自分をやわらかに「導く」ことができる人が増えるにつれて
この世界が より輝きを増してゆくことでしょう。

 

いつも、感動150%の仙人奈良さんワールド♪

 

【ヴェーディックカードリーディング講座】
7月30日@由比ヶ浜 FIESTA で、

心に残る素晴らしい1日をご一緒しましょう!!

 

今後のナーラーヨガin鎌倉 

スケジュール一覧はコチラから♪

http://ameblo.jp/anoano-kotoritoki/entry-12193163328.html

 

 

 

AD