2016-02-28 00:00:00

親に悩む女

テーマ:実録【あの女】

1年ぶりの新刊発売!!





中


女は熱しやすく、そんな女に男は冷めやすい



アマゾン  で絶賛発売中!!!!




女が感情的になった時、男はこんなに冷めている!!



GSPしないための感情コントロールを学ぶ本です!



ヒステリックになりやすいあるあるシチュエーションも



発想の転換をして楽しい恋にしましょう!














お悩み相談&タレコミメールを送りたい方は



コチラ  



の自己紹介にあるガイドラインを読んでから



ホットメール、またはアメブロのメッセージより



メールを送ってください!



今日もお悩み届いてるわ!!!






ペンネームBさん!




ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba




ゴマブッ子さま、こんばんは。


会社員のBと申します。


23歳です。


数年前に恋愛相談のメールをさせていただき、


採用にはなりませんでしたが、


メールの文章を書くだけで気持ちの整理が出来、


冷静になることができました。


ありがとうございました。


今回ゴマブッ子さまに


メールをさせていただきましたのは、


恋愛のことではなく、私の両親のことです。


どうかゴマブッ子さまの


目に止まるよう願っております。



携帯からメールさせていただいておりますので


見にくいと思いますし、


かなり長くなると思いますが、


どうぞよろしくお願いいたします。


また、採用候補のメールが届かなくても、


採用希望です。





ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba




早速ですが、私の母は不倫しております。


私がそれを知ったのは中学生の頃でしたので、


私が把握しているだけでももう十年近くになります。


私が知ったのは、ある日父が寝静まってから、


母がトイレで不倫相手と


コソコソ電話をしていたからです。


トイレに行こうとドアの前に立つと


母の女臭い声が耳に入り、瞬時に


「母は不倫している」


と察しました。


数日様子を見ると、母は毎日電話していて、


どうやらかなり相手に惚れ込んでいるようでした。



ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba




私はそれまで本当に母のことが大好きだったし、


親子というより友達のように仲が良かったので、


とてもショックでした。


気づいてから数日後、私は母に問いただしました。


なかなか認めませんでしたが、


私があまりにもしつこく聞くので、


ついに不倫していることと


相手が誰かまで答えました。



相手は父と母の部下でした。


父は田舎の小さい会社ですが会社の代表で、


母も役員として一緒に働いています。


母は昔からお酒を飲むのが大好きで、


休みの日など部下を誘って


よく飲みに行っていました


(父も快く送り出していました)。


ある部下と二人で飲みに行った際、


流れでそういう関係になり、


そのまま付き合い始めたとのことでした。


(相手は独身です。


母は当時40歳くらいで、


相手は母より10歳ほど若い人です)




ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba



会社の部下に上司が手を出したとなっては、


私たち家族のことだけではなく、


会社の問題にもなってしまう。


それに父は母を心底愛していましたし、


その部下のことも信頼しているのを


子供ながらに分かっていました。


だからこのことを


父に話そうかかなり悩みましたが、


幼い頭で考えて、


父の耳に入れたら


父がかなり傷つくだろうと思い、


父を悲しませたくなかったので、


私一人で母に不倫をやめるよう


説得しようと試みました。


(今思えばこの時父に話していたら


良かったのだと思います)



ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba




それから数年間母にやめるよう訴え続けましたが、


母は私の訴えに聞く耳を持たないどころか


完全にお花畑で、


不倫相手の良い所や先日のデートの話、


相手との情事についてまで


うっとりした顔で話してきました。


相手とも、もし不倫が父にバレたら


父と離婚して、二人で県外に引っ越して


慎ましく暮らして行こうと約束している、


とも話していました。


だから私を止めようとしても無駄だよ、


という風に。




更にずっと継続しているのは


その相手ではありますが、


飲みの席で他の方と気が合えば


すぐに仲良くなるタイプなので、


その人だけではなく、


他にも複数人と関係を持ったそうです。


酷い時は四人くらいと同時に


関係を持つ時もありました。



ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba




思春期に母のそういう話を母本人から聞いて、


私はどんどん疲弊し、


母のことが何か汚いものにしか


見えなくなりました。


しかし両親の夫婦関係は不思議と、


いや母が外で発散しているからこそなのか、


大変良好で、


何も知らなければ


母が不倫などしているようには


見えないと思います。



ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba




とはいえ私には他にも兄弟が数人いて、


全員母の不倫に気づいていましたし、


嫌がってもいました。


兄弟でも話し合いましたが、


私以外は皆腫れ物に触れるような感じで、


母や父に不倫について


直接言うことはありませんでした。


だから余計に、


私が母をどうにかしなきゃ!


と思い込んでいたのかもしれません。


結局私が大学に入学した頃には、


どうせ無駄だと説得を諦め、


もう勝手にやって勝手に破滅してくれ


と思うようになっていました。


(表面上では父に私が母を


嫌っているのがわからないよう


母と通常通り接していました。)


大学時代は実家から通っていましたが、


友達や彼氏もでき授業も楽しく、


バイトにも精を出していたため、


あまり家に帰らなくなりました。


母のこともあまり考えなくなり、


本当に充実した日々を過ごせました。



ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba





しかし、就活を始める頃、


父から話があると言われました。


兄と私とで父の会社を継いでほしいとのことでした。




兄にはいずれ会社の代表になってもらい、


私にはそれを支えてほしいそうです。


私には他にやりたいこともあったし、


何より父の会社には母もいるし不倫相手もいます。


母ともその相手とも


極力関わりたくなかったのですが、


父が頭を下げるのを見て、悩みに悩んで、


父の頼みならと受けました。



ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba




そして4月からその会社で働き始めました。


仕事はかなりやりがいがあって面白いです。


毎日失敗の連続で怒られてばかりですが、


いつか兄と、父のように


しっかり会社を経営していこう


と勉強勉強の毎日です。


しかし、やはり母と不倫相手が


会社で堂々と仲睦まじく話しているのを見ると、


どうしてもモヤモヤしてしまいます。


会社全体の飲み会の時も、


毎回いつの間にか必ず隣同士で座っています。


歳を取ればいつか落ち着くだろう


と思ってもいましたが、


まだまだ関係は続いています。




ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba



他の従業員の方々の中にも、


母とその相手の不倫に


気づいている人が複数人いる、


というのも小耳に挟みました。


あれだけ堂々と仲良くしていたら


当たり前だと思います。


入社してから、


二人が仲睦まじくしているのを直接見て、


今までより更にその二人に対する


嫌悪感が募るようになりました。


実際に父の会社で働いてみて、


父や他の従業員の方々が


会社で頑張っているのを見て、


それを裏切っている行為をしている二人が


より許せなくなりました。


ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba




そして、従業員でも気づくくらいなのだから、


父は母の不倫に気づいているのでは、


と思うようになりました。


父は勘が鈍いような人ではないし、


何より母のことが大好きです。



母の一番近くにいる父が、


気づくわけがないと思うのです。


もし気づいていたとしたら、


わかってて母を許しているということになります。


わかった上で母を愛していることになります。


父に母のことを話してみようと思うようになりました。



ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba




昔は父が傷つくことを恐れ言えませんでしたが、


母が不倫していることを知っていたのに


私がずっと隠していた、


ということも父を傷つけると思うのです。


ある意味母の不倫の隠蔽を


手伝ったことにもなると思うのです。


言わないまま十年近く経った今、


父はそれだけの時間


母に騙されていたことになります。


でも、もしも知っていたなら、


知っている上で母の好きにさせていたなら、


今更私が父に母のことを暴露するのも


父にとっては余計なお世話なのかな、


という気がします。


父が知っていたら知っていたで、


じゃあどうして野放しにしているの!


とショックを受けるとも思います。


上手く言葉にできませんが、、、。


すみません。



ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba



私は数ヶ月前から一人暮らしを始めました。


母と会社で一緒なので


仕事が終わった後ぐらいは


離れていたいのが一番の理由ですが、


社会人になってまだ日も浅く、


まだまだぺーぺーですので、


まずは自立して、


これからしっかりした大人になる為の


土台を自分で作って行こうと思っています。


母がいないというだけで解放感があり、


節約節約の毎日ですが、とても楽しいです。


しかし家族も誰もいないアパートで


一人で寝る前に考えていると、


父に話すべきなのか、


それともこのまま放置して


私は私の暮らしや仕事を


充実させた方がいいのか、


いや従業員のたった数人でも


母のことを知ってしまっているなら


会社としてもこのままでは


いけないんじゃないかとか、


考えがごちゃごちゃしてしまって、


上手く判断が出来ないでいます。



ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba



私の娘としての望みは、


父には母と離婚してもらって、


母もその相手も我が家からも


会社からも消えてもらいたい、


二度と顔を見たくない、


というのが本音です。


だけどもし父が母の不倫をわかっているならば、


そう父に望むのは


私のエゴなのではないかとも思います。


いっそ仕事をやめて転職してしまおうか


と思ったこともありますが、


父からの会社を継いでくれ


という頼みごとを断りたくないので、


思いとどまっています。



ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba



メールを読み返してみると、


私がすごくごちゃごちゃ


考え過ぎてしまっているような気がします。


何も考えず父に言ってしまおうか


と思う時もありますが、


いざ父を前にすると


色んな考えが一気に浮かんできて、


結局口をつぐんでしまいます。



ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba



ゴマブッ子さま、


私は一体何をすべきでしょうか。


23歳にもなって、


こんなことを一人で


結論も出せないまま


ぐるぐる考えてしまって、


結論が出ようとしても


デモデモダッテでいつまでも悩んで、、、


と、とても情けないのですが、


このままでは冷静な判断が


出来ないと思うのです。


私も母に嫌悪感を抱くあまり


偏った考え方になって


しまっていると思います。


悲劇のヒロインぶってる部分もあると思います。



ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba



ゴマブッ子さま、よろしければ、


私をぶった切って頂けないでしょうか。


こんなこと恥ずかしくて


周りの人にも相談できず、


一人で悶々と考えています。


ゴマブッ子さまはどうお考えになるのか、


第三者の方が客観的に見てどう思われるのか、


お聞きしたいです。


厳しいお言葉でも、


しっかり受け止める覚悟は


出来ておりますので、



背中を押して頂けたら幸いです。



かなり長々と支離滅裂な文章で


本当に申し訳ありません。


メールを書いているだけでも


少し気が楽になってきました。


ありがとうございます。


ゴマブッ子さまのぶった切り、待っています。


最近は寒暖差の激しい日々が続いておりますので、


体調を壊さぬよう、お身体ご自愛ください。


読んで頂いてありがとうございました。




ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba





2通目


ゴマブッ子さま、


採用候補のメールありがとうございます。


ゴマブッ子さまにメールを読んで頂けた


とわかっただけでも感激で、


既に救われたような思いです。



少し、補足させて頂きたいことがあります。


まず、他にも兄弟がいる中で


なぜ兄と私に


父が会社を継いでほしい


と言ったかですが、


兄は兄弟の中でも男一人なので、


父は元々兄には


必ず継いでほしかったようです。


それは兄もしっかりと受け止めています。


そして私には、


「お前は普段おちゃらけているようで


実はしっかり周りを見ている。


しっかり物事を考えることができる。


兄だけでは力不足なこともあるだろうが、


お前とならカバーできる。


だからお前に頼んだ。」


と言ってくれました。


どちらにしろ


他の兄弟は他にやりたいことがあり、


それを貫き別の職に就いています。


入社してすぐの頃は


「私じゃなくて他の兄弟に任せたい」


と思うこともありましたが、


今は上記のように言ってくれた父に


しっかり応えていかなければ、


という思いです。


もう一つの補足は、


今一緒に修行中?


の兄についてです。


兄にも母のことで相談しましたが、


やはり他の兄弟と同様、


あまり突っ込みたくない、


という様子でした。


兄は優しすぎるくらい優しい人で、


会社でも家庭でも


ずーっと父と一緒にいなければならない母が、


外に恋人を作って


ガス抜きをしたい気持ちもわからなくもない、


と話していました。



ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba



そして、


「母の不倫は確かにショックだが、


母にも母の人生がある。


だから俺は好きに生きるのも大事だとは思う。


お前が厳しすぎる部分もあると思う」


とも言っていました。


そう思うのも分かるのですが、


「でも会社には良い影響はないじゃないか、


母は自分の立場を考えるべきだ」


と私は思っています。


家庭は家庭、会社は会社で


分けて考えなければならないのは


分かっています。


しかし同じ会社の相手に手を出している以上、


そうはできないのです。


それについても兄に話しましたが、


曖昧な返事のまま終わっています。


母が相手との詳しい話を


話したのは私だけですので、


余計に私が母に嫌悪感を抱いてしまうのかな、


とも思います。


最初のメールも長々と書いてしまったのに、


今回も長々としたメールで申し訳ありません。


大変お忙しいと思いますが、


何年間もウジウジしている私を


ズタズタにぶった切って頂けたら幸いです。


ゴマブッ子さまのお言葉は、


厳しい中にも愛があって、


本当に大好きです。


ゴマブッ子さまのブログを読むのが


毎日の楽しみです。


これからも、ブログや書籍、


楽しみにしています。


ここまで読んで頂きまして


本当にありがとうございました。


どうぞよろしくお願いいたします。




ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Amebaゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba




Bさん、メールありがとうございます。



感情的な割に完成度の高い


作り話を読んでいるように思えたのは


もしかしたら


貴女が考え過ぎてしまって


強い思い込みの部分もあるせいかもしれないわね。



そして可哀想だけど



母親が不倫している。


しかも


父親の会社の社員と・・・


というだけでも


嫌悪感があり許せなくて憎くて悔しくて・・・


でも、それだけ奔放なお母様なら


もしかして


あなたたち兄弟も


父親が違うかも?


という思いも


実は心の奥にあって


不安があったりして


感情的になりやすく


ずっと迷路をさまよっていることはないかしら?


辛いと思うわ?


でも


こういうお母さんって


仮にその年下男と破局しても


別の男とすぐヤるのよ。


さすがにお父さんも


お母さんが


セ・ッ・・ク・ス基・地・害・なのは


分かってるんじゃないかしらね?


もしかしたら


うつ病とか依存症とか


何かしら


不安定なところがあって


もう仕方がない


みたいに思ってる可能性はあると思うけど。


それか


貴女には分からない


夫婦間の問題とかね。


ま、


仮にお父さんが不倫の事を知らなくて


10年以上前から不倫で


今更離婚になってもいいのか?


って話よ。


両親に離婚はしてほしくなければ


黙っているしかない。


離婚して欲しいなら


言えばいい。


そして


一人暮らしをしたのはいいと思う。


プライベートと仕事は


きちんと分けた方がいいから。


特に、家族が経営している会社で働くなら


プライベートもクソもないし


余計に感情をはさみがちになってしまうから。


でもそこにいるのが苦しいなら


親になんと言われようと


違う仕事を探す。


それだけじゃない?


顔を見なくていい距離にいれば


少なくとも貴女は


憎しみの感情に自分を苦しめる事はないし


いつか結婚したら


その仕事は辞めるかもしれないワケだし。


あとは自分との戦いなのよ。


正義を振りかざしても


それがいい選択じゃない事なんか


たくさんあるのよ。


貴女がぶち壊して


貴女がスッキリしても


貴女の兄弟やお父さんは


スッキリしないかもしれないし


貴女を恨むようになるかもしれない。


だから


自分との戦い。


どうすれば


考えなくて済むようになるのか。


自分で自分を苦しめなくて済むのか。


その方法を考える。


考え過ぎても迷路の中に迷い込むだけ。


答えなんて出ないんだから。


貴女一人ではどうすることも出来ないんだから。


何とかしたい気持ちがあっても力を抜いて


無理矢理答えを出そうとするのではなく


自分を苦しみから遠ざけるには


どうすればいいか考えた方が


貴女は幸せになれるんじゃないかしら?


もう十分考えた。


もう十分苦しんだ。


嫌になるほど憎み悲しみ疲れたでしょう。


だから


距離を置く。


心の距離なのか


物理的なのかは


貴女が決める事だけど


色んな思いがあるからこそ


貴女を1番苦しめている


元になっているものが何なのか。


それをよく自分で考えてみて


それではその問題どう向き合うべきなのか


時間はかかると思うけど


冷静になって考えてみてください。


裏切られたと思っていますか?


誰が?


裏切られたお父さんが可哀そう?


それとも


貴女自身が裏切られて


憎くてたまらなくて


そんな自分を可哀そうだと思っている?


それとも


自分が問いただして聞いたから


後戻りできずに


なんとかしないとと責任を感じて


自分を責めている?


それとも


貴女の思いが


必ずしも


家族と同じとは限らないことに


苛立ちを感じている?


まずは自分を整理しなさい。


そして


いくら子供でも


貴女が問題を解決しようと思わないこと。


貴女に出来る事は


他にあるはずよ!


家族だから


形にしたいと思うし


そう簡単に割り切れないと思うけど


家族だからこそ考え過ぎないで!


貴女は貴女の幸せを考えなさい。



お気を確かに!



今日はここまで!



ではではまたね!

ちゃおぶっこ!




発想の転換をして幸せポジティブマインドを手に入れよう!


感情コントロールについても詳しく解説!


GSPはもう卒業!!!



苦しみ、悲しみ、イライラ、怒りを手放す方法を学んで



スッキリ気持ちいい人生にしましょ!!

女は熱しやすく、そんな女に男は冷めやすい



アマゾン  や 書店 で絶賛発売中!





小

いいね!した人  |  コメント(46)  |  リブログ(0)

ゴマブッ子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

46 ■先ずは自分の人生を大切にしましょう

質問者さん。貴女は思春期真っ只中の中学生から今まで、お母さんに引っ掻き回されて来てしまいましたね。
思春期ならお母さんにコイバナでもしてキャーキャー盛り上がったりするご家庭もあるのに、
貴女は母親の毒々しいメスっぷりを見せつけられて、悩みと苦しみの人生を味わってしまいました。

もう充分だと思います。

貴女は母親の毒を受けない環境に身を置き、自分だけの人生を歩む必要があります。
親の会社は辞めて、自分の仕事を探しましょう。

ただし。両親の夫婦関係には口を挟まない。これは鉄則です。

夫婦関係というのは、夫婦だけにしか解らないものなのです。
こればっかりは娘でも息子でも立ち入ってはいけない領域なのです。
口を出せない、出したくない、ではないのです。
出してはならない、なのです。


平たく言えば。
お父さんが気付こうが気付くまいが、貴女が知ったこっちゃないのです。

実際、気付いているでしょう。もしくは。
貴女の知らないずーっと昔からの問題なのかもしれません。

とにかく。
貴女の人生も一度きりなのをお忘れ無く!
両親に後悔させたくない云々を言う前に。
貴女は貴女が後悔しないよう、こんな事で人生を、貴重な時間を浪費しないよう、気をしっかり引き締めて!
親の会社をしのぐぐらいの会社を起こすぐらいの気構えで頑張って!
ファイト!

45 ■無題

身内のことって麻痺しがちですけど、自分のイヤだなという心からの気持ち、身体感覚は大事にしてほしいです。たとえお父様や兄弟たちが平気だとしても、あなたは断固イヤなんですよね。そのイヤという気持ちは、あなたの心から発信される大切な感情です。押し殺さないでください。でないと病んでしまいます。でも囚われるのではなく、むしろ、その悪感情をもたらす元凶を遮断しましょう。

父親や兄弟や会社のことよりも、あなたにとって気持ちよく過ごせる環境を作ることに専念して下さい。母親を自分の生活から排除するもよし、退社するもよし。多少の波風が立ったとしても、最終的にはあなたが心から安らいでニコニコ過ごせることが、お父様や兄弟の幸せでもあるはずです。

不倫をする人は、自分のことしか考えていませんので、配偶者や子どもがどんなに訴えても心には届きません(ちなみに不貞行為をする人に報いがあるとは限りません。それは「因果応報があってほしい」と願う人達のただの気安めです。いつか不幸になればいいなんて考えるのも不健全ですし、そういうことは期待しない方がいいです)

家族含めて他人は変えられません。人としてつきあいきれない場合は、距離を置くしかないです。どのくらい相手と離れれば自分が不快な感情に支配されないか、という視点で自分の行動を決めるとラクになりやすいです。

経験上、心身ともに距離を置くのが心の平和を取り戻す一番の近道と思いますが、もちろん諦めがつくまでお父さんやお母さんや兄弟に訴えてもいいと思います。また、いちはやく会社の実権を握って母親と問題社員に制裁を加えてもいいんじゃないでしょうか。誰かのためにではなく、自分が心安らかに過ごせる環境づくりのために行動するのなら、なんでも良いと思います。御本人達も覚悟の上でしょうから(当時者である子どもに事を荒立てるなと泣き寝入りを強要する風潮はどうかと思います。本人にとっては、押しつけられたいらぬ我慢を拒否するだけの話にすぎません)。
いまはいろんな立場への配慮に挟まれて悩まれていますが、自分らしさを取り戻せたら、何がしたいのか見えてくると思います。応援しています。

44 ■私も同じ境遇でした

読んでて涙がでてきました。私と境遇がとても似ているんです。
私の母も、不倫、ホストにはまる、挙句の果てにヤミ金へ借金。
父は会社をいくつもクビになり、私は登下校中に写真撮られたり、跡をつけられたりと、家族はボロボロでした。
離婚してくれない父が憎かったです。
高校卒業と同時に家をでて、物理的にも精神的にも距離をとりました。
家族と距離をとってから12年がたち、今少しずつ関係が修復されています。
まだ完全に心のわたかまりがなくなったわけではありませんが、家族みんなで歩み寄っています。
今があるのは、父の母に対する深い愛と忍耐があったからだと思います。
両親が離婚しなくてよかったと心から言えます。
主さんもすごく辛いと思います。一人で全部抱え込んで、自分の境遇を責めてしまうこともあると思います。
でも、必ずいつか乗り越えられる時が来ると信じて、ご両親の絆を信じてほしいです。私がそうでしたから。

43 ■無題

ゴマ様のアドバイスに真摯な思いやりを感じました。ただただうなづきながら読ませていただきました。

Bさん、お身内のことで辛いと思います。多感な思春期の頃からいろんな思いを抱えてこられたのですね。ただ、親とはいえ、一人の人間でその人の人生があると思います。Bさんが親の手を離れてる今だからなおのこと。
ゴマ様が言われてるように、Bさんの本当の思いをBさん自身が見つめてほしいと思いました。

42 ■お父さんの気持ち

あの、お父さんに、お母さんが不倫してるなんて言ったら、終わりです。
言っちゃいけない事ですよ。
娘にそんなこと言われて、お父さんの立場もないし、男としてのプライドもズタズタ。言っていいことと、悪いことがある。
物事には白黒つけちゃいけない事や、首を突っ込んではいけない領域があります。
お母さんが娘の貴方に言ってはいけない不倫してるなんて母親失格レベルの事を言ってますが、そういう人間もいるんだな、と割り切り、貴方の気持ちにやり場が無いのはわかりますが、ご両親以上に貴方が大人になるしか無いと思います。諦めと割り切りは、大人への一歩です。

41 ■無題

他人事ならなんとでもできるけど、
身内でそんなことがあるととても辛いですね。
相談者様が悩まれる気持ちはわかる気がします。

他の方のコメントにもあるように、お父さんにはお父さんの、お母さんにはお母さんの人生があって
それはたとえ家族であっても変えることはできません。
同じようにBさんにはBさんの人生があるのだから、お父さんからの頼みに縛られず
他で仕事を探して家族から離れるのが一番の解決方法だと思います。
お父さんに不倫の話をしたところで、そのことは知ってて見て見ぬふりをしてるから今まで通りでいてね、
と言われたとしたらモヤモヤしたままその生活を続けていくのですか?

お兄さんが会社を継いでくれるそうですし、後のことは任せてしまっていいと思います。
責任感のある方だと思うので私がやらなきゃ…と思われているかもしれませんが
案外、誰が辞めても仕事って回るもんなんですよ。

40 ■無題

質問者さんのお気持ち考えると胸が痛みます

内容は違えども、私も家族の事で悩んでいます
考えて考えて、悩んで悩んで…たくさん泣きました。たくさん苦しみました。関係ない、勝手にしてと放っておく事ができたら、どんなに楽か…と思いました。家だからこそ誰よりも心配だし、腹も立つし、許せない、だけど放っておく事もできないし、どうにかしたいんですよね。

でも結局はこちらがいくら、あーだこーだ言っても、何かしてあげたとしても、最後は本人の意思次第だと、痛感しています。関与することが全くの無駄だとは思いませんが…。

もう私も悩む事に疲れました。だから少し距離をおいています。似た悩みを持つ者としてゴマブッコさんがどんなアドバイスをされるのかとても興味深く私も読ませて頂きました!
距離をおく事とゴマブッコさんも書かれていて、それで良いのだなと思えました。
自分は自分の幸せのために。考え過ぎてはいけませんね。お互い頑張りましょう。応援しています。

39 ■無題

質問者さんのお気持ち考えると胸が痛みます

内容は違えども、私も家族の事で悩んでいます
考えて考えて、悩んで悩んで…たくさん泣きました。たくさん苦しみました。関係ない、勝手にしてと放っておく事ができたら、どんなに楽か…と思いました。家だからこそ誰よりも心配だし、腹も立つし、許せない、だけど放っておく事もできないし、どうにかしたいんですよね。

でも結局はこちらがいくら、あーだこーだ言っても、何かしてあげたとしても、最後は本人の意思次第だと、痛感しています。関与することが全くの無駄だとは思いませんが…。

もう私も悩む事に疲れました。だから少し距離をおいています。似た悩みを持つ者としてゴマブッコさんがどんなアドバイスをされるのかとても興味深く私も読ませて頂きました!
距離をおく事とゴマブッコさんも書かれていて、それで良いのだなと思えました。
自分は自分の幸せのために。考え過ぎてはいけませんね。お互い頑張りましょう。応援しています。

38 ■無題

シンプルに捉えると、相手が親なだけで、言いたがり正したがりなあの女GSP相談と同じ(笑)
解決の基本は綺麗売り!

父親や母親、誰かのせいにしてグチグチ生きてくのってイヤじゃない?
父親の幸せと自分の幸せ、どちらを選んでもこの先後悔するとしたら
あなたはどっちの後悔なら受け入れられるんだろう。

昔、先輩がアドバイスしてくれた選択方法のひとつです。

37 ■無題

少数派かもしれないけど、私なら言います。
正義を振りかざして…とか思う人もいると思いますが、今までガマンしてきたなら、もうガマンしなくていいのでは。
自分のためにお父様にお話ししたら良いと思います。

質問者様の心が少しでも軽くなりますように。

36 ■今まで

相談者様は、よく頑張ってきたと思います。大好きだった母親が不倫をしているなんてというのは、受け止めがたいことだと思います。他の方もおっしゃってましたが、お父様に伝えて自分の気持ちの負担を楽にしたらいいんじゃないでしょうか。それで、ゴマ様の言われたように、精神的にも物理的にも距離をおいて、自分の人生を存分に生きたらいいと思います。何か解決しないと、と後ろめたく思わなくてもいいと思います。
もう十分に苦しんできたので、楽になっていいと思います。

35 ■お父様が気づいてるとして。

相談者様は兄弟に相談できた。
でもお父さんには妻の不倫を誰か相談できる人がいるのかな…?

社長で妻も役員だと簡単に離婚もできないですよね。ましてや理由が不倫だと、ましてや、そんなみっともない理由で離婚なんて体裁が悪すぎますよね…。
お母さんはその辺りまで計算して、絶対に捨てられない自信のもと不倫してそうですね。

34 ■無題

社内で不倫というのはいかがなもんかと…他従業員はかなり不満に思っていると思います。規律は大切ですし業務に支障や損害が出てからは遅いと思います。

お父さまに直接お話しするのではなく「悩みや不安があるのでは?」もしくは「困ってることはないか?」と遠回しに聞いてみるのはいかがでしょうか?

33 ■夫婦間の問題。娘には関係ない。

お母さんとお父さんの事が大好きなんですね。

親だと思うから、家族だと思うから
考えすぎてしまうのでは?

一人の人間として、認めてあげてはいかがですか。

お母さんの人生はお母さんのものです。
お父さんの人生はお父さんのものです。

たとえお母さんが不倫していても、
お父さんを裏切っていたとしても、
お父さんが見て見ぬふりをしていたとしても、

娘さんである貴方への愛情や
貴方のお母さんお父さんである事に変わりはないのではないでしょうか?

いろんな夫婦の形があります。
お父さんとお母さんは他人同士なんです。
結婚という契約の元一緒にいます。
仮にもしお父さんが機能していなかったらどうします?
夫婦にしか分からない問題もあるし、
お互いがそれで良いならば、夫婦の問題ですから、

娘の貴方が首を突っ込んだり
意見したりしなくて良いのですよ。

見守る事も愛です。
何もせず、そっと受け止めるのも愛だと思います。

何が起きても
貴方のお父さんとお母さんである事になんら変わりありません。
貴方への愛情は絶対に変わらないものです。

夫婦間の問題は、たとえ娘であっても、気にしない事です。
首を突っ込んではいけないと思います。

そして、今後何が起きても、受け止めてあげる。
それだけではないでしょうか。

貴方は貴方の生活を大切にするだけしか、出来る事は無いと思います。

32 ■無題

私なら、離れます。仕事を変えて、母親と会う機会を減らす。

憎みながらずっと近くで憎たらしい2人の関係を見てるのは、精神を蝕みそうです。

そして仕事を辞める時、母に軽蔑の気持ちをぶちまけるかな。不倫相手にも。

もし万が一何かが起きて不倫の事が公となり、お父様が傷つき会社の経営に支障が出ても、それは自分が気に病まなくていいと思います。
夫婦の問題だから。
お父さんの辛さまで背負ってあげなくて大丈夫。
自分の、子供として傷ついた気持ちをまずは優先して癒していく方がいいんじゃないかなと思いました。

ちょっと論点がズレるかもしれませんが。

親を憎むのはきっととても辛い事なんだと思いますが、生きていれば、そのうちまた気持ちや関係が交わる時もくると思います。

その時までわざわざ真剣に憎まず、離れて他に気を散らしてやり過ごすのもアリなんじゃないかなと思いました。





31 ■無題

お辛いですね。Bさんは家族思いの良い方と思います。他人なら批判するだけでいいけど、家族は辛いですね。
わたしは母の借金で悩んでいます。清算したり、援助してりしても繰り返します。叱ると、キャッシングがあるからマトモに暮らせるんだと正当化されます。正直かかわりたくないけど、高齢の親を捨てられません。ある意味、冷酷に突き放すことも必要かもと思ってますが。

30 ■無題

読んでいて身につまされました。女全開で、それを娘の前で隠そうともせず、むしろ開き直って罪悪感のかけらもない、私の母親もそうでした。そんな母も今は70歳。60歳を過ぎた頃からようやく落ち着いてきましたが、貴女のお母様はおそらくまだ50代、その状態はあと10年は続くかもしれませんね。お父様とはそのことについて話し合われた方がよいと思いますよ。ご両親が離婚しない理由はゴマ様がおっしゃっているように夫婦にしかわからない事情があるのでしょうし、どうするのかはご両親が決めることだと思います。そして、貴女はなるべくご家族からは心理的にも物理的にも距離を置いて、お父様の会社は退職し、親とは別の自立した人生を歩むべきではないか、と。このままでは今は元気そうな貴女もそのうち知らず知らずに心が蝕まれてしまうのではないかと心配です…
ちなみにミュージシャンのスティング、ご存知でしょうか?私は昔から彼の音楽が大好きなのですが、2~3年前に彼の自叙伝を読みました。彼の生い立ちは驚くほどあなたと似ています。彼は自分の葛藤を音楽に昇華させたのだと思います。そして妻の不倫に苦しみ続けた夫、つまり自分の父親を最後まで思いやっていました。よろしければ読んでみてください。タイトル『スティング』小学館文庫 です。

29 ■無題

相談者さんは、自分が嫌な気持ちを正義で誤魔化そうとしているような気がしました。
これは正しいことだから間違いを正さねば、という気持ちは、ともすると脆くなりがちだと思います。

頑張ったね、辛かったね、と話を聞いて欲しいのは分かりますし、このコメント欄でもたくさんの方が貴女に同情しています。私も貴女はよくやっていると思うし、大変だとも思います。
だから、この段階が終わったら、次のステップに進んでくださいね。
会社を継ぐなら、強くあらねばね。
思うのですが、お父様はお気づきなのでは?

28 ■無題

ゴマ様の言葉、ありがたいなぁと思って読みました。自分の親への感情も、少し近いので。

相談者さんは、よく頑張ってるなと思います。辛い気持ち、お察しします。会社を継いだ日には、その母親は大変だろうなぁと想像しています。
相談者さんは責任感や常識がおありのようだから、頑張って下さいね。正義が勝つワケではないので、充分に算段つけて動いてくださいね。
二重の立場を選ぶ事は、とても大変な道ですよ。

27 ■B様

何もしなくても、お母様にバチが当たる日は必ず来ると思います。因果応報は絶対あります!

『老後の面倒は絶対見てやらないからな~!』と思っておけば少しはスッとするかもです(笑)

ご自分の幸せ、見つけてくださいね。

26 ■無題

辛い思いをされましたね。もうね、冷たいようですがお母様のことはほっておきましょう。因果応報でお母様がやってきたことはいずれ返ってきます。それに巻き込まれないようにお父様の会社をお辞めになり、違う会社に行くか、好きなことをしてはいかがでしょうか?

25 ■難しいことです

でも 誰もが傷つかず解決できる方法はないんですよね

お母さんが相手と別れさえすればいいけれど そこまで続いているのなら今更止めないと思います


ただ お母さんには容赦なく老化が襲ってきます

相手は10才年下の男

いつまでも老体を相手にしてるはずもありませんよ

そしてどちらかが病気にでもなれば どうしようもないです


それに 不貞をしてきた者にはいずれ罰が当たります 必ず


あなたにはどうしようもない夫婦のことですから あなたは母親を反面教師にして生きてください

でも 忘れてはいけないのは あなたには母親の血が流れています

親子は似てしまうんですよね

今は強く否定しててもあなたにもそういうことが起こりうります

だから自分は絶対こんなことはしないとぶれないでください

誰かを ましてや親を恨んで生きていくのはしんどいことです

お父さんに伝えるのなら 会社への就職を言われた時が唯一の機会だったと思います

24 ■無題

なんか、自分は世界を救える!くらい、自分しだいで周りを変えられると思ってる?もう、お母さんもお父さんもあなたも大の大人ですから、あなたはあなたの人生を考えればいいと思います。他のコメントにもありましたが自分が幸せになれないのを他の出来事のせいにして諦めてませんか?

23 ■無題

自分と兄の経営する会社のなかで、不倫する社員たちがいて、それを知る社員たちもいる…会社としてそれどうなの?普通は、不倫する社員はそれなりな罰則を受けますよ。このことが原因で、不倫が会社のなかで広まったらたくさんの人に迷惑かけることになる。そうなれば、今は何も知らずまじめに働いてる社員たちは嫌でしょうし。だから、会社にとって、規律は大切と思います。

22 ■無題

親って言ってもただの他人だからね、ただの一人の人間ですよ。あたしだったら親の会社辞めて縁を切るな、そんな母親も嫌、見てみぬふりして子供の事も考えてない父親も嫌。自分は自分の人生をやりたいように自由に生きるって決めたらすごく楽ですよ

21 ■親子だからこそ

分かり合えないことってある。
親子だからこそ、もどかしいですよね。

でもみんな別個の人間なんです。
「家族のために」とあなたが家族に埋没する必要なんてないと思いますよ。

親を許す必要もないし、親を批判し続ける必要もない。
あなたはあなたのための人生を生きればいい。

20 ■無題

離婚をする。ということはお母さんは仕事を辞めなければなりません。
今のところ、お父様からしたら仕事ができて、信頼できるのはお母様だけなのではないでしょうか。
貴方のお父様には従業員と家族の生活(命)がかかっています。


相談者さんは、母親の愛情をとられたくなくて
構ってほしくて、振り向かせたくて悩んでるようにも見えました。

どうしても離婚してもらいたいのならお母様以上に仕事ができるようになるしかありません。
でも親に固執していても先に亡くなるのは親です。貴女の幸せはどうなるのでしょうか?
家族の幸せも大切ですが自分の人生をないがしろにするのは、勿体無いですし、自分が可哀想だとおもいませんか。
ファイトントン。

19 ■無題

親を否定するとか憎むとかって
結局自己否定につながるから
すごい葛藤ですごい疲弊することで。
考えれば答えは出るかと思って考えてみるけど
苦しくなるだけで答えは出ない。

でも、世の中正しいことがベストとは限らない
考えないようにすることが解決法だったりする

ゴマ様に教えて頂いたことだと思っています。
相談者さんにゴマ様のぶったぎりが届きますように。

母に全力で愛されなかった自分、
全力で家族の為だけに生きてくれなかった母、
その血が自分に流れている事実、

何が辛いのか見えて、受け入れられたら
すごく楽になりますよ。きっと。

あなたはあなたのために、
幸せになるために生きて良いし、
そのために得るもの失うものは全て仕方ないことですよ。
誰も強制はしていなくて、自分を一番縛っているのは
ご自分なのではありませんか?

18 ■無題

私の母も、父が単身赴任中、夜家を開けことがしばしば。その時私は中学生でした。仲良くしていた男性がいたこと、それが私の同級生の父親だった事を後に知りました。いまだに、この話を母自ら蒸し返してきます。「結婚したら色々ある。心の支えが必要な時だってある。身体の関係はなかった。」等、聞いてないのに一方的に正当化して話してきます。実際、どんな関係だったのかは知るよしもないし興味もないので、基本、右から左へスルーです。私は過去のことなので、そうですが、実際毎日二人を見るとなるとスルー出来ないこともあるかもしれません。おツライでしょうが、考えすぎずよく考えて、あなたにとっての最良を見つけて欲しいと願っています。

17 ■親子だからこそ

分かり合えないことってある。
親子だからこそ、もどかしいですよね。

でもみんな別個の人間なんです。
「家族のために」とあなたが家族に埋没する必要なんてないと思いますよ。

親を許す必要もないし、親を批判し続ける必要もない。
あなたはあなたのための人生を生きればいい。

16 ■自由になってください

色んな夫婦の形。色んな家族の形があります。
思いやりのある優しいお嬢さんですね。
ですが、もう自由になってください。
貴女は貴女の幸せのために生きて下さい。
大丈夫。貴女は貴女の母親のようにはなりません。

15 ■無題

子供の頃から、大変な思いをされていましたね。
なかなか兄弟にも主様の辛さが分かってもらえず、苦しかったと思います。

私の父も不倫をしていました。相手を変えて、何度も。私が父の不倫を初めて知ったのは中学生の時です。その後、私が24歳の時に、家族中知っていたW不倫の相手の旦那さんに訴えられたのことがきっかけで、両親は離婚しました。そこから何年も経ちますが、父とは音信不通(向こうが拒否してます)の状態です。

今でも父と相手のことは許せません。父の人生がある、ということと、自分が感じてしまう感情は別問題だと思います。ただ、どろどろした感情に飲まれて、そんな親のために貴女が貴女の品格を貶めることはない、とだけは似たような経験をした者として言いたいです。ゴマブッ子さんがおっしゃっている通り、他者のことは一旦外において、自分が楽しいとか嬉しいとかわくわくするとこをたくさんしてください。貴方がわざわざ手を汚さずとも、いずれ何かしらの(自分の想像とは違っても)罰は受けるものだと信じて、貴女は貴女の生活を充実させてください。

14 ■Bさん

Bさん、ずっと誰にも言えないで辛かったでしょうね。こうしてゴマ様に聞いていただけてよかったですね。

思春期にお母様の女の顔ばかりを見せつけられて、動揺しないわけがありません。家族内で秘密があったり思った事も話せないのが心を蝕むであろう事も想像できます。
でも、B さんは、ずっとご自分の内に抱えてご自分の人生を頑張って生きてこられた。その強さと優しさを誇りに思ってくださいね。
だからこそ、これからはご自分の為にだけ、ご家族も会社も考えず、いい意味で利己的に生きていってください。

ご両親も会社もお兄様も、Bさんがどうにかしようとしてどうなるものでもないのです。B さんの目に見える事だけではない、誰がいい、悪いでなく、当事者でなければわからないご事情もおそらくあるはず。
B さんご自身の心を、家族のしがらみから解放してあげてください。そしてもしそこにためらいがあるのなら、それをご自身の問題として改めて考えてください。

信頼のおける親友に打ち明けてみる、またはカウンセリングのようなもので心に溜まったものに出口を見つけてあげるといいかもしれませんね。
B さんは、乗り越えるお力お持ちの方だと思います。長文ごめんなさい。

13 ■もっと

自分に正直になるべきだと思います。
いろいろ葛藤があって、今の生活を選択しているのは分かりましたが、自分の幸せを何かのせいにして諦めようとしていませんか?
自分自身の幸せにもっと貪欲になって欲しいです。

12 ■辛いですよね

お母さんとあなたの問題

お母さんとお父さんの問題
は分けて考えてみては?
お母さんを許せないのはあなたの気持ち、あなたの問題であり、お父さんのものではないので。
わたしなら、お父さんには理由を言わずに仕事を辞めて、お母さんには不倫を止めるまで二度と会いませんと宣言するかな…

11 ■無題

辛いことだと思います。同性親である母親が汚いことをしていては、自分にもそういう要素があるのかと苦悶しますよね。

父親に真実を話す。ことなのですが、これは今ではないのでは?お父さんから会社を支えるように言われたときに会社を継ぐのを断る理由として母親の浮気を話すべきで、もう言うときは過ぎ去っていると思います。また、(例え前々から気づいていてあえて気づかなかったフリをしていても)母親が浮気していることをあなたが言うことで、皆がその現実を認めなくてはなりません。どんなクソ母親であってもクソ不倫相手であっても会社内では使えるから黙認していたのかもしれませんし。
どちらにしろ、表沙汰にするならば、今のような家庭すらも無くなることを念頭において考えてみてはいかがでしょう。
不倫のような下品なことに囚われたままではなく、あなたはあなたらしい人生を歩んでください。

10 ■なんだかな…

お気持ちお察しします…。
たとえ暴露しても、母が不倫相手と別れても、相談者様が悩みのループから抜け出せることはないと思います。母への憎しみがなくなる日も一生来ないと思います。

私の場合、憎しみMAXだったのは自分が結婚を決めた時でした。結婚をする時に決めた覚悟、誓い、すなわち家族、それらを棄てた父が許せなくなり、父だけ結婚式によびませんでした。不倫する人間に『おめでとう』と言われたくなかったので。


お兄様と会社を継ぐのであれば、お兄様の意志を尊重してあげては?
あと、父でなく母に『私は貴女が嫌い。憎い。離婚して相手と暮らしたいと少しでも思うならそうしてほしい。私が壊れてしまう前に早く会社からも家族からも出てって!』と言う方法もありますよ。
普通の親であれば、子に嫌い憎いと言われる事ほど堪えることはありません。説得よりよっぽど効果があると思いますよ?

9 ■無題

何年間も、本当に辛かったですね。そして今も辛いことと思います。
お父さんの期待に応えるように、お父さんを悲しませないように、ずっとがんばってきたんですね。
とても優しい娘さんだと思います。

私は、お父さんにお母さんの不倫のことを相談してもいいと思います。
お母さんが憎いからとか、お父さんがかわいそうだとか、会社のためとかではなくて、
あなたがずっと悩んでいて辛かったという事を、お父さんに分かってもらうためにです。
きっとお父さんは、お母さんが不倫していることよりも、あなたが1人でずっとさみしい思いをしていることの方が悲しいのではないでしょうか。
具体的な解決は無くても、お父さんがあなたの思いを分かってくれるだけで、気持ちは軽くなると思います。

もしお父さんに話したことであなたが会社に居づらくなるようなら、辞めてもいいと思います。
お父さんにとって、会社も大切ですが、娘の幸せの方が大切です。

もしお父さんにお話する時は、GSPしないように気をつけてくださいね。冷静に、自分の思いを伝えられるといいですね。

私事ですが、私自身も親の期待に応えるようにずっと生きてきたと思っています。そしてそれが辛かった、と親に伝えたことがあります。(すでに三十路も過ぎた頃でしたが…)
GSPしてしまいケンカになりましたが…でも伝えてよかったと今は思います。今は自分の人生を自分で生きています。親との関係も良いです。

どうしてもお父さんに話せないようなら、カウンセリングなどで定期的に思いを人に聞いてもらうというのも良いかと思います。お金はかかりますが…。
相談文を読んだところ、相談者さんはアダルトチルドレンのようにも思えるので、カウンセリングで良い方向に向かうかもしれませんね。

長文失礼しました。応援しています。

8 ■大変でしたね

ほんとに大変な思いで生きてきはりましたね!おつかれさまでした。悩みますよね、わかります。何かの時にはお父様の支えになれるようそばにいてあげてくださいね。

7 ■無題

その親の会社に就職してしまったのが一番の間違いだと思いますよ。

6 ■無題

親の個人的な問題なんかほっとけばいいと思いますよ。大人なんだから自力で何とかするはずです。あなたの出る幕はないです。

ゴマ様の仰る様にあなたはまず自分の幸せを考えるべきではないでしょうか。

お父様に勧められるがままにその位置にいて大丈夫ですか?今は男女平等な世の中ですから、女が家業を継ぐのもわるくない……と、気楽に考えるのはお父様が男性だからです。

男女平等とはいえやっぱり女と男は違うものです。その違いが強者である男性には見えません。男性に合わせて生きれば女性は過重な苦労を負わなければならないのです。

そこのところをよく考えて生きてください。親だってあなたの人生の責任は取れません。

あなたが親の不倫に拘るのは、あなた自身の問題からの逃避のように、私には思えました。

5 ■無題

相談者様、ツライ想いをされていますね。
自分が同じ立場だったら…と考えただけでも涙が出ます。

ゴマ様に相談して良かったですね。
ご自分の幸せを考えて、どうか素敵な人生をおくってください(*´∀`)

4 ■無題

Bさんへ
私の母も不倫をしていました。状況が少し似ていたので思い出しました。私が気づいてあやしんで母と距離を置いていたら母も気まずくなったのか、話がある、とカミングアウトしてきました。カミングアウトしたのをいいことに惚気を聞かされる日々でした。聞きたくないですよね。ゴマ様のぶった斬りを読んで、私もあの頃なにに嫌気がさしてたのか何に悩んでいたのか振り返ると、私はですが
母が自分たち家族に対して、後ろめたさや罪悪感がないのかが一番気になりました。
罪悪感もなく不倫をして惚気話を子供に聞かせてるとしたら母を軽蔑視してしまい、そんな親子関係にガッカリして自分の人生を卑下してしまっていました。
しかし母には罪悪感がありしばらくして不倫関係がなくなり未だに謝ってきます。それも辛いですが。
罪悪感があるとわかると、おかしいかもしれませんが、母も1人の女性だし、母の人生は母の人生だからな。と自分を納得させることができました。
今は許せてもあの頃の感情や一度母に抱いてしまった感情は消せませんが、
ゴマ様の言うように自分が何に対してどう感じて
どうしたいのか、自分と向き合うことがいいのかなと思います。

3 ■Bさん。たいへんでしたね!

Bさん
本当に女くさい母親を思春期にみるのはつらいですよね。


そしてじぶんのことよりもお父様のことを。
会社のことも。
兄弟の夢のことも。。。考えることが多いのもたいへんです。

すべて抱え込みぐるぐる考え続けることは
ものすごい消耗することだったと思います。

わたしも姉の死後に産まれた弟だけ
どうにも血液型があわなくて。
わたしの血液型も知らされてなかったので
色々思案しましたが、
父に問わないままに彼は旅立ってしまいました。


Bさんよりも複雑ではないですが。
女くさいひとは母であっても女をとります。
そして実は本人の性的嗜好からでは計り知れないい精神的な依存症を持っていたりもします。(それは生育歴など時間が関係していることも)


お母様も肉体的に女でいられなくなった時に。
その現実を受け入れる時にたくさんたくさん葛藤しなければならない時がきます。

あなたが白黒つけてあげなくても。
ご自身で白黒つけなければいけない時が必ずきますから。

質素であっても。
楽しいひとり暮らしを満喫してください!
ゴマ様と同じようにわたしも。
Bさんが自分で自分を幸せにする技術を
身に付けられることを願っています。

2 ■無題

私の父も浮気してました。知ってるのは4姉妹の中で長女の私だけでした。イライラして大嫌いな父の事を大好きな母に言おうかすごく悩みました。でも、信じきってる母には結局言えませんでした。でも、あれから知らない内に別れた様で今はラブラブ状態です。そっとしておいて良かったと今では思っています。私は今でも父が嫌いです(笑)

1 ■23歳にしては幼い印象を受けました

きっとこういうお嬢さんは、なんだかんだ理由をつけて、自分の正義を押し通すんだろうなぁ。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み