がま口ブランド『Annivel』(アニヴェル)Tomokoのブログ

小さな優越感」。素敵な柄、好みのカタチ、機能性を併せ持ったモダンスタイルがま口。
あなたが探していたがま口に出逢える「がま口Shop」。


テーマ:
こんばんは。 
Annivel(アニヴェル) がま口ブランドの
相原朋子です。

先日からバタバタと慌ただしく1日が過ぎて行っております。
もう秋の話ですが昨日、イベント出店の日程が確定いたしました!
今、出店者の皆さんには、決定した日にちをお知らせしているところです。

今年、来年と私は、このイベントに携わる実行委員になりまして💦
秋までのイベントの間に出店者の皆さんに参加申込書を作成、送付したり全体会議の準備などなど裏方の仕事をいたします。

と、いうことで、かな〜り先のお話ですが秋のイベントのお知らせを致します。

イベント名 : フルーツバスケット
日にち : 10月25日(木)〜30日(火)
場  所 : ボンベルタ成田1階

まだ春が来たばかりだというのに秋の話をしてしまいましたが、イベント詳細を逐一早くお知らせできればと思います♫

だいぶ先ですが手帳にチェック。
お願いします!!

{BB4E9125-F05D-48D2-B6BD-D7807A1A7600}

《お知らせ》
Annivel ホームページ(少しずつメンテ中)
       Annivel

◆Annivelメールアドレス
  annivel.info@gmail.com
 
 
◆Annivel Twitter
 
◆LINE@始めました!
お問い合わせはお気軽にトークから!
トークは他の方には見えておりませんので、ご安心くださいませ(^-^)

友だち追加

 

 


テーマ:
こんばんは。 
Annivel(アニヴェル) がま口ブランドの
相原朋子です。

一昨日の夜にLINE@で先行募集をいたしました、がま口バッグワークショップ。
当初、ワークショップは6月5日(火)で募集いたしましたところ有難い事に満席となりましたがお客様より他の日で追加講座のリクエストをいただき、新たに別日を設定いたしました!

下記のお日にちで募集をいたします!

【ワークショップ詳細】
日にち : 6月14日(木)
時  間  : 10:00〜16:00
定  員 : 4名(残席2名さま)
場  所 : SEKAI CAFE
            http://sekai-cafe.com/oshiage/ja/
費  用  : 7,000円(ドリンク代込)
    ※ショルダー紐は価格に含まれません。
      ご購入の際には別途¥800になります。
    ※ランチ代は含まれておりません。

長財布が入る横長バッグのワークショップです。
クラッチ、ショルダー、斜め掛けと3WAYでご利用いただけます。

【持ち物】
    お裁縫道具をお持ち下さい
    厚物を縫いますので『指ぬき』をお持ち下さい

【サイズ 】
縦:約15cm、横:約27cm、マチ:約7cm

【生地について】
  ◆表地◆
      切り替えし上部…ご用意した生地から選択
      切り替えし下部…デニム生地3種類から選択
  ◆裏地◆
      ポケット付きで縫製済みのものを選択
  ◆作業◆
    ・切替し部分のデニムと生地を縫い合わせます。
    ・表地とワタをはさんで縫製
    ・表地、裏地をドッキング
    ・口金をハメて完成

【ご予約方法】

    メールでお申込のみ受付
        annivel.info@@gmail.com
     (@を1つ取ってコピペしてください)

なお、お申し込みいただく際には、下記事項を必ずお知らせいただきますようお願い申し上げます。
      ◇お名前
      ◇携帯電話番号
      ◇携帯メールアドレス
      ◇件名に『がま口バッグワークショップ申込』とお書きください

【キャンセルについて】
・10日前までのキャンセル 受講料20% 
・5日前〜2日前までのキャンセル 受講料50% 
・前日及び当日のキャンセル 受講料100% 
キャンセルの場合は上記受講料をキャンセルのご連絡後3日以内にお願い致します。

【ご注意】
今回のワークショップはバッグサイズの大きさですので縫う箇所が多く、厚物を縫製しますので初めてがま口をお作りになる方は、かなり苦戦されるかもしれません。その事をご考慮されてお申込みくださいませ。


一昨日のワークショップでお客様がお作りになられたバッグです♫↓
{DC94469C-3BCB-41E4-A8DD-D354DACEBC4F}


どうぞ宜しくお願いいたします!

 

《お知らせ》
Annivel ホームページ(少しずつメンテ中)
       Annivel

◆Annivelメールアドレス
  annivel.info@gmail.com
 
 
◆Annivel Twitter

 

 












テーマ:

こんばんは。

がま口ブランド『Annivel』(アニヴェル)の

相原朋子です。

 

昨日になりますが私、Annivelで2回目のがま口バッグのワークショップでした。

 

お客様はリピーターのお客様。

大変大変、ご迷惑をお掛けしながら手を進めてくださいました。

もうリピーター様という事もあり、がま口の作成手順の説明も簡単にお話しをしただけで理解してくださるほどのベテランさん。

 

そんなベテランのお客様でしたので予定よりもかなり早く作業が進みランチタイムを迎えました。

ランチはLeilaniのオーナーTakakoさん手作りのおいしいランチ♪

 

{A9D69E4F-837C-4F10-A3F8-7140310DCF56}

そして昨日は、とってもいいお天気。

そしてカフェの向いには『宗吾霊堂』さま。

ランチの後、皆さんと一緒にお散歩がてら今年最後の花見に行って来ました。

皆さんと軽い散策の後はいざワーク再開!

 

もうゴールが見えてきている皆さん。

お散歩後もお花の話をしながら手を進めていただきまして縫製を終了されました。

そしていよいよ最終段階の口金をハメる作業。

今回のバッグは、いつものやり方と違う箇所がありました。

それは口金のハメ方でしたが皆さん慣れた手つきでサクっとハメられて完成されました!

 

{366DF4B8-9D86-414A-81E9-89AEDAD11E6A}

素敵バッグが完成いたしました!!

今日は、お天気も良かったので、ご参加くださったお客様が、ご自分の作品を掛けて写真撮影!


{9EEBDDDC-212E-4921-9315-3163EF2618A4}

 

次回、Leilaniさんでのワークショップは5月4日(金)祝日となります。

詳細は、こちらのブログを御覧くださいませ。→★★★   残席2名様!

どうぞ宜しくお願い致します。

 

ワークショップにご参加くださいましたお客様。

1日という長い時間、カフェの一角をお貸くださいましたオーナーTakakoさん。

どうもありがとうございました!


《お知らせ》
◆Annivelメールアドレス
 
 
◆Annivel Twitter
 
◆LINE@始めました!
お問い合わせはお気軽にトークから!
トークは他の方には見えておりませんので、ご安心くださいませ(^-^)

友だち追加

 


テーマ:

こんばんは。

がま口ブランドAnnivel(アニヴェル)の

相原朋子です。


都内でのワークショップをお待ちいただいておりましたお客様。大変お待たせいたしました!

いよいよバッグのワークショップを都内にて開催いたします!!


場所は『SEKAI CAFE 押上店』さまにて開催いたします!!


なお今回、ワークショップのお申込みにつきましてはLINE@にご登録いただいているお客様から先にワークショップの募集をさせていただきます。

(LINE@のご登録はブログ下のLINE@のご登録ボタンを押してお申込みくださいませ)

 

そしてその後、ブログや他SNSにて募集をさせていただきます。


LINE@での募集後、ブログにて募集をかけさせていただきます。


◆LINE@募集期間◆

   4月13日(金)午後20時〜4月15日(日)正午


◆一般募集◆

   4月15日の夜のブログにてお知らせいたします。

 

どうぞ宜しくお願い致します!!


{7F3BD69F-288A-4E4B-82EB-ED2858DAAC05}


《お知らせ》
◆Annivelメールアドレス
 
 
◆Annivel Twitter
 
◆LINE@始めました!
お問い合わせはお気軽にトークから!
トークは他の方には見えておりませんので、ご安心くださいませ(^-^)

友だち追加

テーマ:

こんばんは。

がま口ブランドAnnivel(アニヴェル)の

相原朋子です。


都内でのワークショップをお待ちいただいておりましたお客様。大変お待たせいたしました!

いよいよバッグのワークショップを都内にて開催いたします!!


場所は『SEKAI CAFE 押上店』さまにて開催いたします!!


なお今回、ワークショップのお申込みにつきましてはLINE@にご登録いただいているお客様から先にワークショップの募集をさせていただきます。

(LINE@のご登録はブログ下のLINE@のご登録ボタンを押してお申込みくださいませ)

 

そしてその後、ブログや他SNSにて募集をさせていただきます。


明日4月13日(金)午後20時、LINE@にてワークショップの詳細をご送付致します

 

どうぞ宜しくお願い致します!!


{7F3BD69F-288A-4E4B-82EB-ED2858DAAC05}


《お知らせ》
◆Annivelメールアドレス
 
 
◆Annivel Twitter
 
◆LINE@始めました!
お問い合わせはお気軽にトークから!
トークは他の方には見えておりませんので、ご安心くださいませ(^-^)

友だち追加

テーマ:

こんばんは。

がま口ブランド『Annivel』(アニヴェル)の相原朋子です。

 

昨日になりますが私、とうとうワークショップで外国人の方に英語でワークショップをいたしました!!!!

 

今日は長文になりますのでお許しください。

 

英語。。。

私の年代は中学校から英語を学び始めるのですが私は恥ずかしながら日本人の特徴でもある「英語が話せない」人です。

そして中学・高校時代はマドンナやシンディローパー、などなど洋楽が流行り始め、私の周りの友人は、ほぼ洋楽にハマっている中、私はなぜか洋楽に馴染めず、そして英語が嫌いでもありました。

 

何故、英語が嫌いだったのか?今考えてみると。。。

 

とにかく暗記が苦手な私。

やれSVOのなんちゃらとか熟語とか。。。

そんなの覚えられないよ!!と反抗心むきだし。

この当時は文法のテストといえば答えは1つ!!として教えられてきました。

答えは1つ。これでないといけない。そんな英語でした。

 

そんな嫌いだった英語が、ある日「あれ?面白いかも??」と感じたのが大学1、2年の時。

大学の英語の授業でした。


この時の担当の先生。

この先生は、とっても厳しい先生でした。

毎回、英語の授業では教科書に沿って、訳文を発表しなくてはいけなかったのです。

出席番号順に発表をするので自分が次はいつくらいに順番が回ってくるのかはわかりますのでその時には必ず予習をしておき発表していました。


また自分の順番でなくても、たまにランダムに先生が指すので予習は必須でした。(たまに友人からカンニングさせてもらっていましたが笑)

もし自分が発表担当の日に予習を忘れようものなら「君は授業に出なくていいから。教室から出ていきなさい!」と先生は容赦なく私たちに言ってきます。どうして大学になってまでこんな事を?!と最初の頃は思っていました。

 

段々と月日が経つにつれ先生は厳しいままなのですが私にある変化が起こりました。

毎回授業の予習をして行くのは習慣化されていましたので自分の番ではなくても予習をして授業の時に自分が予習した訳文が合っているか確認をします。

その時に答えは1つではなかったという事でした。


高校までの英語は答えは1つでしたが大学では「この訳し方もあるけど、こっちの訳し方もあるよね」と先生が言ったのです。

その先生のこの言葉が私の英語コンプレックスを払ってくれたような気がします。

 

それから月日は何十年も経ち(笑)

 

昨日、とうとう英語でワークショップをさせていただくチャンスがやってきました!

 

毎月第一金曜日にワークショップをさせていただいている『Quilt & cafe Leilani』のオーナーTakakoさんのお友達でカナダから旅行に来られ、この日、成田空港から帰国するのでその前に何かワークショップをさせてあげたいの。とご相談いただきました。


私   「日本語。きっと話せませんよね?」

オーナーTakakoさん  「もちろん!」

私   「ですよね~(大汗)」

と事前の話。

 

英語がペラペラのTakakoさん。

以前からTakakoさんには英語が話せるようになって外国の方向けにワークショップをやったら、とっても喜んでもらえると思うよ。と言われていて私もその意見には大賛成でした。

2020年にオリンピックがあり、海外からの旅行者の方も増加の傾向を辿っている現在、旅行者の方も色々な旅のスタイルで滞在されていますよね。そんな中で国際空港を持っている千葉県成田市。何か出来たらいいなぁ。と野望を抱いたりしています。

 

そんな英語がカタコトの私。

予め少しだけ単語の予習をしてワークショップに臨みましたが。。。

大汗、かきっぱなしでした!!

スマホの翻訳アプリも使いながら、どうにかこうにか会話をしながら素敵な作品が完成しました!!

 

今回は、がま口とつまみ細工を体験していただきました。

がま口を作る時に100枚近くある生地からお客様のダイアナが選ばれた表地の着物生地。


偶然にもこの生地は私の母親が着物を誂えた時に残ったはぎれを生地をもらったものでした。

それを英語で伝えると、とっても喜んでくださいました。

 

伝える大変さ。

でも伝わった時のうれしさ。

そして何よりもお客様が楽しい時間を過ごしてくださって自分の国に帰ってくださる。

そんなお手伝いができた事が、とても貴重だったと思います。

 

Takakoさん。

こんな貴重な機会を作ってくださって本当にありがとうござます!

これを機に英語の勉強、頑張りたいと思います!!


{C3629039-5B97-41DA-82B7-C70B84F84C3D}

ダイアナは普段もキルトをされているので手先がとっても器用な方でした♫


{49A704DC-B68B-417E-BD4E-8B895EB054D8}

 

《お知らせ》
Annivel ホームページ(少しずつメンテ中)
       Annivel

◆Annivelメールアドレス
  annivel.info@gmail.com
 
 
◆Annivel Twitter
 
◆LINE@始めました!
お問い合わせはお気軽にトークから!
トークは他の方には見えておりませんので、ご安心くださいませ(^-^)

友だち追加

 

 

 


テーマ:

こんにちは。

がま口ブランド『Annivel』(アニヴェル)の

相原朋子です。

 

昨日、午後から参加させていただきましたイベント

『OPEN DAY for handmade artists』。

 

途中参加からにも関わらず場所も作ってくださり

出店者の皆さまのお心遣いに感謝いたします。

 

またお忙しい中、お越しくださいましたお客様

本当にどうもありがとうございます。

今日は久しぶりにお会いする方が、がま口を作りにいらしてくださいました。

 

チョットお疲れで気分転換にお立ちよりくださって。。。

本当にありがとうございます。

彼女のほんわか雰囲気に囲まれて私もほんわかさせていただきました。

そんな彼女の作品はこちらです♪

 

毎回思う事なのですがワークをされる皆さんの生地セレクトに関心そして感心です!

今日も素敵に生地を選ばれました。

 

イベントの趣旨は場所を貸してくださっている『おもてなしラボ』のオーナーさんが日頃、家にこもって作業をしているクラフターの交流の場を。という趣旨で始まったイベントです。


最初、私は知らない作家さんばかりで躊躇しておりましたが昨日は出店作家さんの皆さんともお話しができてチョット嬉しかったりしています♪

 

次回のイベントは6月後半を予定しております。

次回はミシンを使用してバッグのワークショップをしてみようかと思います!

 

お越しくださいましたお客さま。

場所を貸してくださいました「おもてなしラボ」さま。

出店者の皆さま。

どうもありがとうございました!!


ほんわかYさまの作品です♫

{47A716FB-295D-4DD6-91EB-39F8CB1FB30F}


《お知らせ》
Annivel ホームページ(少しずつメンテ中)
       Annivel

◆Annivelメールアドレス
  annivel.info@gmail.com
 
 
◆Annivel Twitter
 
◆LINE@始めました!
お問い合わせはお気軽にトークから!
トークは他の方には見えておりませんので、ご安心くださいませ(^-^)

友だち追加

 

 


テーマ:
こんばんは。
がま口ブランド Annivel(アニヴェル) の
相原朋子です。

普段のワークショップとは違う事を。
ワークショップよりもワンランク上の講座を。
と臨んでいる講座です。

ワークショップは時間内に作品を完成し、お持ち帰りいただくのが目的ですが、講座では、どうやったら作品を完成させるまでに効率よく綺麗に仕上げられるかもお伝えしておりますので講座ではワークショップの時よりも少し細かい事をお話したり、やり直していただく時もあります。

今日の講座は、1人お休みの3名様での講座でした。
皆さんお1人ずつ作る作品が違う為、どの工程を進められているのかを把握しながらお声掛けさせていただきました。

だいぶ先に進んでいる受講者さんは大きい作品にる取り組んでいらっしゃるので、じっくり丁寧に何回かの受講で素敵なバッグを完成されました!

またもうひとかたの受講者さんは前回、私が口金を忘れた為、今日は一気に2つの作品が完成!
でも忘れん坊もたまには良い方向に働き、一気に2つの口金をハメる事によって、金属の口金とプラスティックの口金のハメ方の違いを学習していただきました。

1番進んでいる受講者さんは次の課題のクラッチバッグの下ごしらえに取り掛かってりいただきました。

突然ですが今日は改めて思った事がありました。
それは。。。

『私の講座は少人数制の講座がいい』と。

以前にもお話した事がありますが講座やワークショップを多人数でやられている方もいらっしゃいます。

でも私は不器用なので一度に色々とやる事ができません。
もし無理をしてしまうと受講者さんの手元を止めてお待たせする時間が発生してしまいます。

私は受講者さんをお待たせしてしまうのは、かなりの抵抗があり、出来る限りお待たせしないよう努めています。

なので講座も含め私のワークショップは受講者さんをお待たせしないで進められる人数は、だいたい4名様前後とさせていただいております。

今日の素敵な作品達です!!

{6F512487-6324-42BC-B507-3A031818B2DD}

{3BF522CF-419E-417E-B28D-F6CCDA766692}

現在がま口講座は平日コース1名様空席となっております。
ご質問。お申し込みはメールにてお願い致します。

annivel.info@@gmail.com
                     (@を1つ取ってコピペしてください)

なおメールで、お申し込みいただく際には下記事項を必ずご記入いただけますようお願い申し上げます。
    ◇お名前
    ◇携帯電話番号
    ◇携帯メールアドレス
    ◇メールのタイトルには
       『がま口講座平日コース受講問い合わせ』または
       『がま口講座平日コース受講希望』
         とお書きくださいませ。

講座の後はLeilaniのオーナーTakakoさんに作っていただいたランチ!筍づくしです♫
メニューは、いつも違う予約制の美味しいランチです!

{839B97FC-824F-4278-8450-C344E9C52B0C}

受講者さん。
カフェオーナーのTakakoさん。
今日もどうもありがとうございました!


《お知らせ》

Annivel ホームページ(少しずつメンテ中)
       Annivel

◆Annivelメールアドレス
  annivel.info@gmail.com
 
 
◆Annivel Twitter
 
◆LINE@始めました!
お問い合わせはお気軽にトークから!
トークは他の方には見えておりませんので、ご安心くださいませ(^-^)

友だち追加

テーマ:
今日は待ちに待った『こぎん刺し』のワークショップへ。こぎん刺しの栞を作りました!

こぎん刺しとは(ウィキペディアより)

こぎん刺し『北の星座』のみずたに先生に教えていただきました。

今まで自宅でキットを購入して作っていましたがキットによって書いてある事が違ったり、それをネットで検索しても正解が分からなかったり。。。
色々とモヤモヤが多かったのですが今日のワークショップでクリアになりました!

そして細かい箇所のコツや、注意事項なども教えてくださり皆さんとお話をしながら手を進めました。

そして完成品を皆さんとパチリ!!
色合いや形。1つ1つが、とっても可愛いです♫

{F07B1206-C92A-44A1-8364-6B2EDC2D8159}

私のは、こちらです♫
普段選ばない色を地色にして作ってみました。

{0368B4EA-B5A5-474B-AA16-E861DFD4118A}

そしてワークショップの後は『Cafe Hibiki』さんのランチ♫
マスターがコーヒーにこだわっていらっしゃるのでコーヒーも口当たりがまろやかで美味しかったです!

{8DC1B828-D592-4B1A-A319-B0730EA28C17}

みずたに先生。
ご一緒の皆様。
cafe Hibikiさん。
楽しい時間をどうもありがとうございました。

がま口ブランドAnnivel(アニヴェル) の
相原朋子でした!


《お知らせ》
Annivel ホームページ(少しずつメンテ中)
       Annivel

◆Annivelメールアドレス
  annivel.info@gmail.com
 
 
◆Annivel Twitter
 
◆LINE@始めました!
お問い合わせはお気軽にトークから!
トークは他の方には見えておりませんので、ご安心くださいませ(^-^)

友だち追加


テーマ:
こんばんは。 
Annivel(アニヴェル) がま口ブランドの
相原朋子です。

昨年から趣味となっている「つまみ細工」。
つまみ細工を続けていくうちに、がま口と、つまみ細工を組み合わせる事は出来ないものかと考えるようになりました。

そして昨年、つまみ細工を半面全体に施したバッグを完成させました。
その時のブログはこちら→★★★

確かにこのバッグは見た目はゴージャスですが使う機会が限定され、お値段も決してリーブズナブルとは言えません。

そこで、皆さんに身近な物として使っていただける作品はないかな?と考えたところ縫わないチビがま口に、つまみ細工を施したらどうか?と考えました。

そうして完成したのが、この桜です。
バッグチャームにもなって普段ご利用いただくバッグに取り付けて、ワンポイントとしてバッグとお出掛けする事ができます。

{CBE6F70A-F80C-45B4-BD5F-23CE8D8C3F1C}

この桜を作ってFacebookやインスタグラムにアップをしたら、お友達が欲しい!!と言ってくださり何点かお作りしてお客様の手元に旅立ちました。

そうだ!季節のお花をつまみ細工で作ってチビがま口にしてみたらどうか!?と思い、試しに思いついたタンポポ。

家の庭に咲いていたタンポポの画像をアップで撮影して花びらの重なり方や花のバランスを見ながら作りました。花芯は水引を使っています。

このタンポポは、お陰様でお客様の手元へ旅立ちました!

{514DB14E-BE11-4026-901C-9508872D3185}

これから何かのタイミングで季節の花をつまみ細工とがま口でコラボできればと思います♫


《お知らせ》
Annivel ホームページ(少しずつメンテ中)
       Annivel

◆Annivelメールアドレス
  annivel.info@gmail.com
 
 
◆Annivel Twitter
 
◆LINE@始めました!
お問い合わせはお気軽にトークから!
トークは他の方には見えておりませんので、ご安心くださいませ(^-^)

友だち追加


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。