【 庭のすみ優しく漂う沈丁花 】by あね

  • 23 Mar
    • 映画 オーシャンズ11

      『セックスと嘘とビデオテープ』1989年アメリカ作。 この作品でスティーブン・ソダーバーグ監督さんを知りました、彼の映画デビュー作品になるのかな。 作品は、まぁ~なんとなく・・・いつもの事で、うまく書けません。 でも、心の隅に残る作品で、ずっとタイトルを忘れることも無く(内容も)今日に至ります。 以後はアクション作品も多いのですが、どうしても最初に観た作品の雰囲気が残り、よくわからん監督さんやなあぁ~でも、ついつい観てしまうわ! で、先日久しぶりに観たのは『オーシャンズ11』です。 2002年、アメリカ作。 この後『オーシャンズ12』2004年、『オーシャンズ13』2007年と続編もあります。 役者さんも揃っているし、内容も、裏をかいて、なかなか尻尾を見せないあたりが大変面白いのですが、私は、1点だけ苦手な所があります。 この当時は時の女優さんで出演料もかなり高かったと思う、ジュリア・ロバーツさん、彼女がね、苦手なの。 どこがと聞かれたら、アップの時の「タラコ唇」がどうしてもバランス悪く感じて。 大好きな人も多いと思うので、ここで終わりますが、この一言でも大変気を悪くされたのであればひらにひらに・・・。 で、作品全体をどこか引き気味に観ている自分が居りました。 万人向けに面白い作品だと言い切れますよ~♪ まぁ久しぶりに見て、冒頭、ジョージ・クルーニーわかぁ~~若すぎる~~が新鮮でしたね、それで、『オーシャンズ13』も観れますので、観ておきたい。 この作品には、だい・だい・大好きな役者さんが出ていますので楽しみです。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 1990年、アメリカ作、『マグノリアの花たち』この作品でジュリア・ロバーツさんを初めてみました。 とても綺麗な女優さんで、いい役柄で、何と言いましても作品が名作です!その時の好印象が次に見た時に崩れたのですね、どの作品のどんな役柄だったかははっきり思い出せませんが、なぜか、印象が変わりました。 でもね、以後もなんだかんだと言いながら沢山の作品を観ています、特に『エリン・ブロコビッチ』2000年アメリカ作、この作品はお勧めです。 今日は『オーシャンズ11』のお話でしたが(^▽^;)横道にそれました。

      NEW!

      3
      テーマ:
  • 22 Mar
    • FX 仕事ですから、ね。

      トレードが仕事であれば、仕事中おしゃべりに高じて居る暇はありません、というか、最初から仕事開始にあたりよそ見(blog巡り)やおしゃべり(コメント等)はしません。 トレードの入り程、集中を求める作業は他にないですからね。 私には、よそ見ができる余裕はどこからも生まれません。 相場と向かい合う、時には張り詰めた空気の中での一対一。 お金を得ると言うことは「そういうこと」です、もし、あなた様が「私のような安定したトレード」をしたいと望んでいるのであれば、まず仕事中のblog巡りぐらいは控えましょう。 よそを見た瞬間、入りのチャンスが来たらもったいない、私はもったいない・・・なんて言ってられないのです、家族を養う気持ちで仕事をするということは、そういうことなのです。 私が知る専業トレーダー様は、blogを書く事も、トレード中は無いです。 他にコメント?入れている所も読んだことがありません、何の為によそ様のblogを見に行き、コメントを入れるのか、きっと、彼らにはその必要性もないのかも。 でも私は時折おしゃべりがしたくなれば、コメントを入れにまいります、あまりお邪魔にならない程度に寄せて頂いています。 仕事って本来そういうものでは? 誰しもが、生きる糧を得るための仕事であればきちんと取り組んでいるでしょう。 相場が動いている時に持ち場を離れて、もしいいチャンスを逃したら、それこそ歯ぎしりしたくなる程、そんな行為に走った自分を責めたくなる、だから、仕事中は独りで居続けます。 物事に集中する、これぐらいできないなら、初めからトレーダーで食べて行きたいなどと言う妄想は捨てたら。 世間で思われているほど、華やかな仕事ではないです。 よく不労所得などと言われますが、言う人はこの仕事で成功していない人では?と疑いたくなります。 やることは山積み、常に溢れています、いつも手が回らない。 だから時折トレードを休むのです、相場が難しいから休むのではないですよ。 心と体を維持するために休むのです。 そして仕事をする日は、必ず日銭を稼ぐ気持ちで居るし、それを実績で残すのです。 日単位の負けは、日計の私には許されない事。 たまにはいいじゃないですか、週単位でカバーすれば、そんな気の緩むようなことを自らしません、週で勝てばいいという考えは、週で負けることも含むのです。 だって日単位で負けない事を実行するから、週単位でも勝てると言えるのですからね。 週単位で負けたって月で収支を合わせれば・・・なんてところまで気を緩めてしまえば、何夢見てんのよ!の世界ですよ。 そのトレードで気を緩めただけです? それが、取り返しの付かない損金を生み出すことにつながる事も起きうる世界なのに。 時折、ご自分のルール破りで損金が膨らんだ記事を書いておられる人を見掛けます。 あまりにも、利と損の数字が掛け離れている、何よりも先きに、その大きすぎる損金を出さない自分に仕上げないといけないでしょう!と声掛けをしたくなる時もありますが、記事に書けるのですから、「損」に対する思いも私とは、かけ離れているのだと思う。 私なら、記事どころではなかったもの、がむしゃらにそれを潰しにかかりましたからね、人に言うのも恥ずかしい、自分が情けない、何とかしたいと必死になったものです。 だから記事を目にしても、私とこの人とは違う、要らぬことは書かないようにと言い聞かせています。 本当にこの人はこの相場の世界で生き残り、利を手にして、それを長く継続したいと考えているのだろうかと、時折記事を拝読して、私が悩む時もありますよ、「必死さがあまりにも感じられない」不思議としか言えません。   1割と9割であろうが、2割と8割であろうが、消えてゆく人が確かに居るのだろうと、思う事多しです。 メッセージを下さいましたあなた様。 私の記事の「タイトルで目が覚めた」のであれば、それはよろしかったですね。 になりますが、正直、仕事中に私のblogなど来なくてもいいですよ。 本気で専業を目指しているのであれば、自分のトレードに集中さえできないようでは、この先一番必要になる自己コントロールに黄色信号点滅中に思えてね。 甘えは通じない世界だとお伝えします。 メッセージをありがとうございました、返信はこれにて失礼いたします。

      16
      テーマ:
    • 映画 ラスト・オブ・モヒカン

      【ラスト・オブ・モヒカン】1992年アメリカ映画です。 監督はマイケル・マンさん、大好きな監督さんです、監督の作品について書き出すと終わりがないので、やめておきます。 キャスト:主演はダニエル・デイ=ルイスさんで、私の好きな男優ベスト3の一人です、好きな監督に好きな男優さん、と言うことで、長い映画鑑賞人生で一番好きな作品になりました。 主演女優は、これまた、大好き過ぎるマデリーン・ストーさんです、私はオリビア・ハッセーさんの影響で、黒髪(グレー)の女優さんが好きなんです、美しい・・・の一言。 ここプロポーズのシーンですが、コーラ(役柄名)の後ろの白い物、あれ、シーツなんです、二人の会話の中に終始シーツが風になびく音「バタバタ」が聞こえてくるのが、なんとも可笑しくてね、監督さん~ほかに場所があったでしょうに!と言いたいのですが、これはあえて開拓地の風景なんだろうなぁ~と思いながら見ていました。 時代は、アメリカ大陸でのイギリスとフランスの入植地の取り合い合戦、「フレンチ・インディアン戦争」のさなかの物語だそうです。 アメリカ大陸にはインディアンという先住民族が暮らしておりますから、二国間の争に、「おいおいここはもともと誰の国?」と意見をしたくなりますよ。 白人が入植して「酒」という魔の飲み物でインディアンを虜にしているようなニュアンスの会話も出てきます、いやですね、でもそれが歴史なんですね。 インディアンの各部族が、イギリスとフランスに分かれて付く(軍の味方になる)、そんな中、白人との友好も深めながらも軍には属さないでインディアンの暮らしを守っている「モヒカン族首長」チンガチェックの悲しい物語です。 戦闘シーンは迫力があり過ぎて、苦手な方にはお勧めできません、これはもう~すさまじい風景になり目を覆いたくなりますが必要なシーンなんですよ。 モヒカン族首長チンガチェックに育てられた白人の子ホークアイ(ダニエル・デイ=ルイス)が大活躍します。 色々ありまして、追いかけるインディアンと逃げるインディアン+白人に分かれるのですが、危機が迫るその時にコーラに言うのよホークアイが、俺が必ず助けに行くから何としても生き抜け!と。 劇場でその言葉を交わすシーンを何度も観て、あぁ~~これぞまさしく男!だなと、思いましたね。 そして守られる女も、か弱くて守られるのではなく、芯を持っている強い女性なの、その強く美しい、そして柔軟な心で目の前の現実を理解し受け入れながら、困難な最中に希望を持てる人なのよ、生き抜こうという希望。 希望を持てなかったこの少女アリスは自ら望んだ道が、谷底への道なの。 この横顔の先には、今まで自分を守り通してくれた人ウンカスの悲しい姿が見えているのよ。 いつも怯えてひ弱さの見えていた顔に、凛とした強さが見えた瞬間・・・。 呼び止める手を避けて・・。 後を追いました、若きモヒガン族のウンカスの後を。 息子を失ったモヒカン族首長チンガチェックの悲しみは「私が最後のモヒカン」という言葉で語られます。 私の一番好きな作品で、劇場鑑賞回数も他を引き離して一番多いです。 映画の冒頭の音楽ですぐに解るのよね~★ 吹き替えですが今ネットで見れますので、先日観ました、この後も時間がゆする限り何度でも鑑賞したいです。 この音楽を聴くと、それぞれのシーンが蘇り、 悲しくもあり、 愛の強さに心打たれて、 生きる事・・・を考えさせられる優作です。

      7
      テーマ:
  • 21 Mar
  • 20 Mar
    • FX 一目均衡表の再登場

      DMMFXには「プレミアムチャート」と名のつく、まぁまぁのチャートがございます。 使い方はいまいちなんですが、4画面&1画面への切り替えは簡単で、検証時には便利がいいです。 そのチャートとは別に、オーダー用にもう1枚チャートを開いています。 バックが白色がオーダー用で、黒色がプレミアムチャートです。 昨年秋からバニラコークさんの大変素敵なトレード内容を体験したく(うふ、全然無理ですけどね) 移動平均線を3本だけ入れて使ってみました。 約5カ月間の使用期間を終えて次のトレード再開時には一目均衡表で入りを行う予定です。 そうそう成果ですが、有ったような気もしますが、私では大した使い方はできなかったようにも思えたり、って感じです。 で、今日からは慣れ親しんだ一目を使っています。 まずは画像を。 左が入りの時のチャートで、右が利食後、少し時間が経過していますが、画像を残しました。 15分足の入りの場面から。 一目で言えば、大変強い流れに感じます。 どこを観てそういうかと言えば、黄色の〇のなか、雲の先の向き、形です。 この時点では強さが見て取れます。 でも売りました。 それは上位足を見ての判断です。 15分足で言えば、雲の先の強い流れは置いといて。 ローソク足2本の伸びと転換線(白い線)の乖離です。 この乖離で私は売れます。 でもね、こんな思考の先にある、入り、動きかた、ポジションの取り方は「教科書」的な文字では見つけられません。 どこにも書いていないと思います、本やWeb上探しても。 今ここで私は書いていますけどね。 転換線とローソク足の乖離を見て売りました。 利食いの位置は指値で、パソコンからも離れて居る時間に決済されていました。 かぶりつきではなく、放置できた流れです、が、ここは言葉での説明はしません。 なぜ強い流れの雲を『無視』したような売りを入れてしかも普段なら5分とポジを持たない私が、15分足4本分も放置できたのかは、文字にはしません、そこがあなた、私の手法の要なので。 現在は動いています。 16:38分ごろです。 この時間は入る気が無いので、横目で「お、動いたな・・」で終わり。 トレードにつきましては、続きはNY時間です。 意外と他のインジでも言える事かもしれませんが、その辺で手に入る、言葉や本の文字では、利に直結しそうな入りは明記されていないように感じるのです。 一目均衡表に関して言えば、教科書通りに入れば、仕掛けのタイミングが遅い気がします。 遅いと言うことは、その後の反対の動きに巻き込まれてストップに届くことを含むので、ちゃんと書いている通り、転換線が**で、基準線が**で、雲が**で~~~入ったよ! と~~ここまで書いておきながら、次に書く言葉が本題ですわ。 ローソク足によっては、教科書通りの動きでOKなのよ。 どの足なら、言葉通りでいいの?の、質問は受け付けません。 実際にポジションを取る時のチャートは〇〇足で、しかも教科書にないような動きで仕掛けている。 それを見つけて、自分で動けて、自分の理由で利益が取れたら、マイルール(私の手法)の完成です。 これは人の指導のもと、できるようになるなんて不可能だと、私は思う、自分で見つけ出すものだと思うので、私の言葉では書けません。 一目復活で、残りの2週間頑張ります。

      13
      テーマ:
    • お彼岸のお墓参り

      昨日は、暖かな1日でした。 お墓も賑わいを見せていて、義妹達が先にお参りをしてくれたようで綺麗なお花がありました。 3月19日~家族が揃ってお参りできることは嬉しいことです。 お墓参りの帰りに、久しぶりにボークスに寄りました。 お目当てはこちら。 プラモデルなので、作れません、もう目が痛い、昔は大好きでしたけどね。 で、、息子君が仕上げてくれるというので買いました。 愉しみだわぁ~タチコマ君。 ボークスの入り口にあるスバラシイプラモデルの完成品。 かっこいい、ずっとずっとこの前に立っていたいけど、そうもいきませんのでビルの中に入ります。 で~~入ると玄関先でわ~ワ~言うのよね、こちらを観て。 全景の撮影もできないほど大きいです、ビルの1階にどんと場所を取り作ってある壮大な鉄道模型のレイアウト。 鉄道ファンではないですが、これほど大きな模型には感動しますよ。 一度動いているのを観たいのですが、動いたらまた感動でわ~ワ~言うのだろうな。 これだけのものを作ろうと思うと、相当なお金が掛かるだろうと思うので、つい、これって「大人のおもちゃだよね」って言葉がこぼれる、すると息子に、しゃべるな!と怒られた????お嫁ちゃんと後で、ぶははは( ´艸`)いつも怒られてばかりな気がします。 「頭で思った言葉をすっぐに口にするのをやめなさい」私だけではなく、お嫁ちゃんも同じ注意を受けるので、私達は怒られた後必ず二人で寄り添ってその理由を考えてしまうのです。 お嫁ちゃんはセーラームーンのファンですから、可愛いおもちゃを買っていましたよ、なんて言うのだろう、棒のようなもの( ̄▽+ ̄*)あれね、主人公が振り回す飾りのついた、あれ。 沢山の商品がありますが、何時行っても大人のお客様が多い、このお店では、めったに小さいお子様は見かけないです。 可愛い人形があるのでしげしげと眺めていたら、基本のパーツのセットで1体が45000円ぐらいでした。 バラバラのパーツを自分で組むのよ、洋服もりかちゃんの着せ替えみたいに可愛い服が売っています。 もう面倒だからこの展示品がいいわ~と思うのですが、このお店は「作る事を愉しむ」お客様が来る場所なので。 流石に等身大のフィギア1体**万円のお買い上げ~は、夢の中のお話になるけど、でも、前にも書いたけど、宝くじが当たれば、5体ぐらい飾りたいのがあります。 玄関にゴジラ。 後は、宝くじが当たったら書きます。 買い物の後は、養母を迎えに行き、夕食は久しぶりのととざ。 前りかちゃんとばったり行き会ったあの日以来かも。 相変わらずの人気店。 並ばずに席についた日はありませんが、それだけ回転がある方がネタが新鮮よね。 お雛様が飾ってありましたので記念に。 そこそこ待ちましたが、それも楽しみと言い聞かせて、いよいよ着席して頂きます~♪ 勿論いつもの、海老で始まります。 海老なら何でも食べますね。 いつもより食べ過ぎてしまうのは、隣に居る養母の分も半分頂くから。 自分の好きなお皿を取って食べて、養母の分も半分食べていたら、それは食べ過ぎになりますよ。 夫も食べきれない物を私に回すし! はぁ~こんなにお腹一体食べると、美味しいを通り越して、しんどい~になるのよね。 なんてこったい。 お嫁ちゃんは閉めにこのお皿を注文してます。 あ!ママよりも高いお皿だ!というと、 えへへへ~と嬉しそうに笑う、もう可愛いったら、ありゃしない。 ぐじ(甘鯛)の握りでした。 この日は全部私のお財布からのお支払い。 お昼ご飯はおうどん、その後新しくできたお店で買い物、お墓参りを済ませてから、タチコマの買い物、その後に食品の買い物をして帰宅、すぐまた夕食にととざに行く。 養母はいつも払ってくれると言いますが、そうそう甘えてもいられません。 私も仕事をしているのですからね、たまには全部まとめて~ママのお財布からでもいいのよ。 今日もお天気がいいですが、ただいまお留守番中。 息子の荷物がこちらに届くのよね。 のんびりこれから珈琲片手に映画です。

      8
      テーマ:
    • 記録

      テーマ:
  • 19 Mar
    • FX 3月末で、その後は一旦休みます

      4月から3カ月間は休業ですわ。 まだ2週間ございます、3月の残りの取引営業日、それをやり過ごして、4月からの3カ月間は休業に入り、写真、絵画・映画鑑賞・音楽等の趣味の時間を確保、そして夢の国への家族旅行を無事に終えたい。 介護人が必要な人を二人も連れて行くのですから、心の準備が要ります。 お金だけの問題ではありません(お金は用意が出来ています) 私に寄りかかる二人への気遣いは私にしかできません。 二人分を受け持つには、何よりも私自身が心も体も元気でなくてはいけません。 80歳を過ぎて、行きたかったディズニーランドに行ける喜びを叶えてあげるのが私の役目。 私自身が心晴れて介護人を務めあげないと、二人の生涯の夢も実りませんからね。 相場は、まず目先のフランス大統領選挙。 4月23日の第一回投票と5月7日の第二回投票を控えて、すでにユーロ/スイスフラン等には影響が感じられます。 蘇る2015年1月15日のあの動き。 2016年6月の英国国民投票時の動き。 経験を積んだのであればそれを活かさないとね。 6月の旅行を前に、大きな痛手を被るわけにはいきません。 弱者は逃げるが勝ち。 私のようなチキントレーダーはひたすら身を守ることだけを考え続けていないと、得た物を吐き出すだけでは済まなくなる。 今年得た物を吐き出すのはごめんです。 この先3か月を休んでも、主婦の収入としては、これまでの3か月分が大きくものを言います。 もう6か月分稼いだ、と思うことができる位置までこれたことを「偉い」と褒めましょう。 毎月1本を3か月獲れたのであれば、この先もずっと、これからも獲り続けて行けるでしょう~とは思わない、年初に早々と獲ると心にスキが生まれます、脳裏に油断が生じます、あれだけ稼いだのだから少しぐらいは減ってもいいじゃん~♪、それが全てを吐き出す源になり、崩れた心はコントロールを失い最後はマイナスを呼ぶ、その様な経験をうんざりするぐらい積んできました、ヘタレな自分を知っているのは他でもない私だけなんです。 家族にはこう言います。 ありがたいことに、すでに6月の家族旅行までの目標には到達していますので、今後3か月は遊びます!ってね、皆いい笑顔で頷いてくれますよ。 相場の中で自分で在り続ける事が大事です。 家族は今年のイベントを愉しみに毎日を過ごしています。 私が病気をしたら、ドキドキ、私の身を案じてのドキドキではなぁ~~ぁぁい。 私が相場で損をしたら? 「ママ聞きたくなぁ~~いぃぃ」とお嫁ちゃんは耳をふさぎます。 私にとってどぉってことない損金であっても、日々働き糧を得ている彼女には心にぽっかり穴が開きそうになるぐらい大きな金額なのです。 6月の旅行を前にしてフランス選挙相場に向き合う気力がございません、チキンは両手の諭吉君を逃さないようにぎゅっと握りしめたまま、相場から逃げ出すのが正解です。 私一人が、あぁ~負けたわ~と言える立場にない、周りが悲しむのです。 どんなことが起きても、変わらぬ顔でご飯の用意をして家族を包んであげないといけない。 子供と同じ、老人には子供を包み込む心で接しないといけない。 息子を育て上げた私が忘れかけていた(卒業したつもり)母性を再び活動させないといけない相手が目の前に居るのです。 自分の時間が無くなる? いえいえそれはない。 これからいくらでも自分の時間はあります、作れます、と言えるようになって今の私が居ます。 自己犠牲などと言う言葉は消えました。 家族の中の私。 私が笑顔で居ることが家族の笑顔に直結しています。 相場に関わる理由は何ですか? 私自身が幸せになりたいから、家族と共に幸せを感じたいから、だから、お金を稼ぎたいのです。 もう( ̄▽+ ̄*)稼ぎました、身分相応の稼ぎです、それが全てです、私には栄光なんて言葉は必要ない、家族と共に笑顔で暮らせるだけの、自分に必要なだけの「稼ぎ」があれば最高です。 と言って、チキンは一旦消えます。

      13
      テーマ:
    • 「イエモンのライブ」ですって!

      イエモン、12月に17年ぶり東京ドーム2days デビュー記念日に新録ベスト盤も  昨年15年ぶりに再集結したロックバンド・THE YELLOW MONKEYが、12月9・10日の両..........≪続きを読む≫ [アメーバニュース] 行けないよ~東京は遠いのだぁ~♪ 既にあきらめムードの私は。 いいなぁ~ライブに行ける人!って事で。 イエモンベストアルバムでも聴きながら家事を始めますか。

      6
      テーマ:
  • 18 Mar
    • FX 専業への道

      毎月であれ、年間であれ、専業になれば、自分や家族をも養うだけの「利益確保」が出来ないといけない。 それを満たすのにどれぐらいの要素をクリアしないといけないのかは、うまく言葉で説明できませんが、現状どんなにうまくやれている兼業トレーダーさんでも、最後の壁は同じだと思えてね。 今うまくやれているから大丈夫なはずなんだけど、兼業である「現職」を捨てて「専業トレーダー」になりきれないのは。 最後に超えないといけないのは、どんな壁? 決意(覚悟)・・・だと思う。 これしか(専業トレーダー)自分には、歩める道はないのだと自覚する時が来ないと、踏み出せないのでは。 私は一度専業トレーダーの看板を掲げました、2012年にね、でも今では専業の文字は捨てて主婦トレーダーです。 覚悟を付けて、専業の看板を掲げたと言い切っても、介護で私を必要としている人の元に行かない訳にはいかない。 何を優先すべきかがはっきりと分かった時に、まだ専業トレーダーにはなれないのだと悟りました。 主婦ですから、夫の扶養に頼りたい気持ちが起きても、その時には寄りかかればいい、この気持ちの持ち方だけでも当時の追いつめられた気分の私を救ってくれました。 心の持ちようしだい。 主婦トレーダーであっても夫の数倍の年収は得られます。 何も専業トレーダーだと名乗らなくてもね、いいのです。 トレードがうまいから、それだけで専業になれるのではなく、道半ばであっても、それしか生きる糧を得られる職業が無いのだ!との覚悟のもと取り組んでいる方は、目の輝きが違うと思う。 生きてゆくことに執着をするからお金が必要になって来る。 しかしお金だけではないはず、家族を守ると言うことは、お金だけあれば用は足りるのではない。 バランスです。 暮らしに必要なお金と、暮らし以上の心への潤いの為のお金。 得られる手段は何か。 得られたお金と、家族との暮らしに必要な時間やお金の使い方。 バランスの中には、 お金を得る思考しかないのであれば偏りが生じます。 得たお金の使い方を知ると、バランスを保つために自分がどう動くべきかが解ってくる。 これが、成功している専業トレーダーさんだと言えるのでは。 最後の壁。 覚悟がつかないのであれば、無理してその壁に張り付くことはないでしょう。 否応なしに時がやってくる、それしか道はないと言える時が、ね、その時には、晴れて専業トレーダーの看板を掲げるのです。 何人たりと、人様の付けた覚悟に水を差す事なかれ。

      14
      テーマ:
    • 映画 マトリックス

      君が本当の自分を知るとかわすまでもない・・・と、 格闘プログラム中に、モーフィアスがネオに言うの。 うん、モーフィアスの言いたかったことが何であるかは、映画を最後まで見ていれば「解る事」です。 ただいつも私が引っかかるのは、モーフィアスはネオがそうなると言いながらも、自分は「それ」を体験できる能力は持っていないのよね。 ならばどうして言葉で「君が本当の自分を知るとかわすまでもない」と語られるのかなってところ。 まぁ、いいのよ、私が何を疑問に感じようが、映画マトリックスは面白いって事に変わりはないから。 久しぶりのこの曲 (* ̄▽ ̄)フフフッ♪ステキ! 攻殻機動隊を観直して、ついでにエピソード1も観直していたら、やはりマトリックスを観たくなります。 すっきり~見れましたね( ̄▽+ ̄*) マトリックスの中でそれぞれの登場人物が「預言者から言葉を貰っている」。 その言葉を信念にそれぞれが自分の意志を貫こうとするのだが、その行為こそ、チームプレーにつながるのよねえ、ここで、攻殻機動隊エピソード1で時折耳にする言葉が蘇る。 「我々の間には、チームプレーなどという都合のよい言い訳は存在せん。有るとすればスタンドプレーから生じる、チームワークだ。」 マトリックスの映画監督さんが攻殻機動隊の大ファンであることは、この映画を観始める時から( ´艸`)よくわかるのです。 お気に入りのシーン。 君が本当の自分を知るとかわすまでもない ここではまだ、ネオはかわしてますよ。 ナイス~チームワーク。 こんなにかっこいい女性は他にいないと思えたトリニティのこのシーン。 冒頭3分ごろの宙を舞うトリニティも、あれこそかっこいいか。 彼女を「ショコラ」で見かけた時には、最初気付かなかった。 まったく気づけなくて途中であれ?って解ったの。 あの時のワクワク感、タマランチ~♪ うぅ~~ここで終われないな。 一挙に観直そうかな~~頭に浮かぶ作品を全部。

      5
      テーマ:
  • 17 Mar
    • FX 揺れ動くポンド相場(追記

      英議会が3月13日にEUに離脱を通告する権限をテリーザ・メイ首相に与える法案を可決しました。 これで晴れてテリーザ・メイ首相はリスボン条約(欧州連合=EU基本条約)第50条を発動する日を迎えようとしています。 それが3月の月の内とも囁かれている中で、昨夜、英国中銀の政策金利発表がありました。 市場予想通りの内容で、さほどの混乱もなく・・・・と思いきや。 MPC議事録公開では市場は動きましたね。 利上げを唱えた人がいたようで、「緩和策」だけが委員の一心ではないと伝わるとポンドの動きに勢いが出ました。 ますます、一喜一憂する事態が生じるようなポンド相場です。 向かい合っておられます皆々様におかれましては、くれぐれもご注意くださいませ。 ********* この時間の黒ちゃん、となりでZzz…(*´?`*)。o○。 これはダックスフンドでも入れる大きさの犬用ベットですが、 うぅ~ん、太らせたみたい。 最初の頃は猫用ベットで寝てたし。 ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 追記 ユーロに関しては、先週9日の政策金利発表時にはさほど・・の話題はなかったのに。 雇用統計の10日になんと「利上げを話し合った」ような内容が、某通信社によるという表現のなんとも怪しげなニュースが飛び出し、動きが出たのです。 のちにその話は、消えるどころか要人発言として昨夜も出ました。 これはまとめのニュースですから、実際に配信された時間はもっと早く、ユーロは気持ちいいぐらいの動きを見せていました。 年間予定ではユーロ圏の選挙(国政絡み)が並んでいます。 ですが、中央銀行の動きが、政治的な動きと並んでいつなんどき飛び出して来るかわかりません。 今月の米雇用統計と米政策金利発表では「相場は噂で動き事実で手仕舞い」の姿を見せつけられました。 これほど相場の格言に嵌った動きもないだろうと言いたくなるぐらいでした。 改めて私は学んだ気がしました。 せっかくの格言を利に直結できなければ、【解っているけど動けないは、実は解っていない証】だと再認識しました。 市場の餌、動きの餌が何なのか?それを感じ取ることは、自分のトレードをきっと楽にさせてくれるのだろうと、思ったのです。 改めて気を引き締め直して、2017年の相場に向き合います。

      9
      2
      テーマ:
    • FX 鷹になったか?英中銀

      テーマ:
  • 16 Mar
    • のんびり音楽を聴く(マルーン5の追記

      ミック・ジャガー若い! 何が若いかと言うと、昨年12月73歳にして第8子を迎えたニュースを聞いた時です。 たいしたものです(深い意味はございませんよ) ここに登場するミックも若いです。 ミックのファンのマルーン5さんとクリスティーナ・アギレラさんも登場のこの曲大好きです。 こんな結婚式経験したいですわ。 ********* この曲は古いけど、今でもよく聞きます。 登場する男性、ぽてちゃんに何となく似ている、いつも似てるなぁ~と思いながら聴いてます。 「今日はついてなかっただけさ」・・そんな日もありますね。 雇用統計お疲れ様でした。 相場は何事もなかったかのように罫線を刻んでいます。 大きく獲れた人も、 もしかしたら、大きく負けた人も居るかも 大きく動いても、小さな儲けで終わった人も、 何もできなかった人が居ても不思議ではない、 沢山の想いを飲み込んで、 変わらず罫線は動く。 悪い日だけではないさ。 元気を出せよ~と、励ましてくれる歌です。 まだまだ、次から次に、相場のネタは尽きない。 のんびりしている暇はないのです、次の準備に取り掛からないと、儲けは偶然の運が運んでくれるだけでは継続できないよ、自分で用意をしないとね。

      9
      2
      テーマ:
    • FX トランプ政権の予算案

      テーマ:
    • 愉快な仲間

      まったくぅ~としか言えない。 お誕生日のお祝いだから、お返しなんていらないんだよぉ~と3月14日に頂いた贈り物のお礼に行くと。 あれ、あれは、バレンタインデーのチョコではなかったのか!との返事。 当たり前でしょうがぁ~ぁぁぁ、あなたの誕生日に贈っているのだから!と書きたかったが、だめだこれは。 受け取りの日が〇月〇日だったことさえ、自分の誕生日さえ覚えていないふりのスラには、付いて行けないのだ!どこまでが天然なのか、読み切れないのが愉快な私の仲間たちなのです。 スラからの贈り物はいつも驚かされます。 想像が及ばないからねぇ~え?スラがこれを選んだのかい?と、いつも驚かされます。 黒いパッケージが素敵で中身は重いし、いったい何だろう~と開けてみると。 おひょ~~ミニトマトの詰め合わせでした。 びっくり、 で早速サラダにしましたよ。 形も大きさも色も違いますが、お味も違うのですよ、とても愉しいミニトマトです。 3月14日はお肉も頂いていましたからちょうどよかった。 赤のワインも( ̄▽+ ̄*) ぽてちゃんからの贈り物、 デザートはもちろん、美味しい手作りクッキーを頂きました。 皆々様、ありがとうございました。 スラちんへ。 緑色の大きめのトマト、いったいどんなお味?とすぐにつまみ食いしました。 だってあんなに緑色しているのですよ、まだ熟れていないと思ってしまう(先入観) なんと、とても甘くておいしいのです、切口の緑色も鮮やかで、スバラシイ! Sさんへ。 いつも美味しい物をありがとうございます。 「ハネシタ」これ肉?って感想でした, (どんな感想やね) 咀嚼力の落ちた夫がとても食べやすく、喜んで食べていました。 本当にお世話になっいています、また送ってね。 3月14日の夕食の記録。 いつでもウエルカムよ お肉!

      9
      テーマ:

プロフィール

菜菜

性別:
女性

読者になる

AD

ランキング

このブログはランキングに参加していません。

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。