blog de annex

アネックスクッキングルームのブログです。

山梨県甲府市の料理教室。

NEW !
テーマ:

幸せの国ブータンに温泉もあるけど、

温泉よりず~と体が温まると、

石焼き風呂ドキドキという習慣があると、すすめられましたつながるピスケ

 

石風呂の準備中。石焼中です。

音譜

 

入浴料がちょっと割高で・・・どうしてかな??と

お尋ねしたら、朝早くから一日中石を温めるために

焼いているので、作業が大変という事で・・・

 

石焼き風呂。

 

木の風呂の手前の小さな四角のところに

焼けた石をジュ~~~と入れて、お湯を温めます。

石が煤で汚れるので、一瞬バケツに入れてジュ!

の後、湯船に投入。

なるほど、大変な作業です。

 

ブータンのB&B的な家で、

この家の離れに石焼き風呂がありました。

 

お風呂に入ると、じんわりとカナヘイハートジンジンとてへぺろうさぎ

体の芯から温まりましたショックなうさぎつながるうさぎカナヘイきらきら

とにかく温泉より体が温まると言われているそうです。

貴重な体験をさせて頂きました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

このところ、寒いというより、

冷え込むという方がぴったりな日々ですね。

とにかく体を冷やさない事が一番です。

 

 

ブータンでも、ダージリンでも、

チャイを沢山飲みます。

グリーンカルダモンやシナモン、ジンジャーなど、

の香り高いスパイスを入れたミルクティー。

スパイシーで、甘くて体がポッカポカに温まります。

チャイのポットがかわいいんですよ~♪

ビックサイズです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブータンで家庭料理を学んできました。

台所の床にすわって、まな板を使わず野菜を切ります。

私もチャレンジ。私と先生は、スピードが全く違います。

 

じゃが芋をお味噌汁位の大きさに切りますが、

こんなに沢山のじゃが芋があっとゆうまに!

赤米が主食。ふかふかでおいしいご飯です。

炊飯器は日本製でした。

電力発電が盛んで電気はしっかり使えます。

ピンクのひしゃくがかわいい。調味料入れもカラフル。

写真で気が付いたけど。まな板発見。あまり使ってない感じ。

ケワダツィ (じゃが芋のチーズ煮)

ケワはじゃが芋

ダツィはチーズ

唐辛子が使ってアルチーズ煮。

代表的なブータン料理です。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

幸せの国ブータンとは?

 

国民総幸福量(GNH)「国民全体の幸福度」を表す指標は、

ブータンで初めて提唱された尺度だそうです。

 

経済成長と、自然環境や伝統文化、家族や友人、

地域の連携との調和がとれたものでなければならないとする考え方。

 

日本の原風景漂うどこか懐かしい風景がありました。

 

実際ブータンを訪れてみると、国の9割が農業従事者で、

ほとんどの住民が自給自足をしていて、決して贅沢はしていません。

幸せの国ブータン。私は何度も、何度も、そうつぶやきながら、

町を歩いていました。

 

ホテルで働いている人やガイドさん、公務員

などは民俗衣装か、簡易な民族衣装を着なければ

ならないそうです。

女性はキラ、男性はゴという民俗衣装を着るのが正装。

一見、日本の着物のような感じに似ているが、インドのサリー

の影響を受けているそうです。

 

ブータンの人は皆民族衣装を着ているというイメージで訪れましたが、

実は、国民のほとんどが、セーターやジャケットなど、

現代の服装をして生活していました。

 

ゾンと呼ばれる古い城 

お城の中に入るには、男性は、

白い布を羽織るしきたりがあります。

 

医療費も教育費も水道料も無料です。旅行者の医療費

もガイドさんの方のお話しだと、無料だそうです。

そんな事から、ブータンは、貧民街もありません。物乞いも居ません。

私が幸せの国とは??と

何度も考えながら、ぼーっと歩いても大丈夫な国なんです。

 

 

スパイス屋さん、お菓子やさん

ブータンではタバコが禁止されているので、

スパイス(グリーンカルダモン)などが小袋に入って

売っていて、ガムみたいな感覚で、

タバコのかわりにスパイスを少しづつ口に入れて咬んでいました。

こんな売店で売っています。

 

パロの町のメーンストリート、観光客が増えたので、

古い町並みに見えるけど、新しく建てた家もたくさんあるようです。

一階が商店や飲食店、二階が住まいになっています。

途中で立寄ったお店では、石の重りで毛糸を量って

売っていました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アネックスクッキングルーム、

新年のレッスン元気にスタートしました。

クレハさんのフライパン用ホイルシートを使って、

包み焼き~

皆、包む・つつむ・ツツム

大丈夫???ってくらいいっぱい包みました。

今回のテーマは、

カナヘイきらきら根菜いっぱい食べて、体を温めましょうカナヘイハート

具材がくっつかないので、簡単でおいしく出来ます。

手抜きじゃなくて合理的!

具材の根菜は下茹でしないで生のまま使う方法です。

すぐに調理にとりかかれるので、

乗せる順番や、野菜の厚み、彩、野菜のもつ水分量など、

を考えて組み立てます。

今回は、根菜の他にきのこ、魚介、チーズをチョイス!

寒い日に、ご家族の帰り時間が違っても、10分でアツアツおいしい

包み焼きが食べられます。

 

明けた時に楽しみですね。お手製のゆずこしょうや、梅醤油をかけて

フーフーいいながら、おいしいねの笑顔で満たされたレッスンでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ダージリンティーは世界3大紅茶の一つ。

 

世界三大紅茶は、「ダージリン」「ウバ」「キーマン」

という三つの産地で収穫される茶葉をさします。

 

世界中の方からダージリンティーが好まれる理由は、

その爽やかさと上品な渋み、独特のマスカットフレーバー

のような優しい香りによるものだと思います。

 

日本茶に共通する繊細さが感じられるダージリンティー

は、私たち日本人にあったお茶、楽しませてくれるお茶と言えます。

ダージリンの微妙な香り、味わいが嗜好に合うともい

えるのではないでしょうか。

 

今回は7種類のお茶をテイスティング。

丁寧に手積みされた上等な茶葉です。

同じ産地で収穫した茶葉ですが、

収穫時期によって、こんなに色が違います。

もちろん、香りも違います。

 

色がルビーのように美しいから、

ルビーと名付けされたお茶もあります。

アネックスクッキングルームでは、料理のレッスンでも、

お料理と合わせていろんなお茶や飲み物をお勧めしています。

日本茶で言えば、宇治、狭山のように全国に

産地があり、新茶や収穫する時期により、同じ産地のお茶

も違った風味になります。

そんな感覚を紅茶で味わうのも楽しいものです。

 

次回教室にいらした時に、本場のダージリンティーを皆様に

楽しんで頂きたいと思っています。

アネックスのアフタヌーンティーをお楽しみに!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

武田神社社報躑躅崎96号が発行されました。

旬感料理!読んでいただけたら幸いです。

 

今日は雪の予報が出ていますね。

まだまだ寒い日が続きます。

ちょっと気が早いけど、春の兆しがおとずれたら、

春に桜が咲き、秋に美しい紅葉が見られる信玄堤周辺を、是非たどってみて下さい。

 

美しい日本の歩きたくなる道500選で、

「信玄堤をたどる道」に選ばれました信玄堤周辺は、

山梨県民の憩いの場ですね。

南アルプスが一望できる信玄堤周辺の公園は、

度重なる洪水から、領民を守るため、

信玄公が治水事業に最も力を入れた場所です。

 

そんなたどる道の中でもう一つの発見が!

風林火山の隠し文字発見。続きは躑躅が先96号でカナヘイうさぎ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

山梨日日新聞すぐにおいしい!いっぴん料理・甲州いちご大福いちご

 

今年も”いっぴん料理”よろしくお願い致しますカナヘイうさぎ

いちご甲州いちご大福いちご

 

いちごとにかく美味しいんです!

材料は、のこったお餅

ころ柿

柚子

いちごいちご

すぐに作ってねカナヘイハート

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、レンジで温めたお餅を無気力ピスケ

千切ってとびだすピスケ2千切ってあんぐりピスケ

 

正月行事

幸せを呼ぶ  「ちぎり餅汁粉」

 

新年を迎え、

いつもはなかなか、素直になれない気持ちを、

お互い褒め千切りあいましょうとてへぺろうさぎ

 

「ちぎり餅汁粉」としゃれ込みました。

我が家の正月行事です。

皆様も如何ですかカナヘイびっくりカナヘイ!?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

成田山新勝寺にお参りしました。

今年一年素晴らしい年になりますように鏡餅

広い境内を散策男の子女の子

成田山新勝寺周辺は鰻屋さんが60店舗もあります。

ちょっと歩くと鰻屋さんばかり・・・目に付きます。

そんな中、今回は

鰻の名店「駿河屋」を選びました。

「川豊」も人気の鰻屋です。

注文してから、さばくので25分程かかります~

と言われ、なるほど!おいしい鰻を食べるのには、待つのみですね。

それにしても、備長炭で焼く鰻の匂い、甘辛いたれの匂い・・・

周りのお客さんも、ひたすら待っていますつながるピスケ

可愛い店員さんがお茶のお変わり如何?

何度も何度も・流石名店ですね。

感じが良くて、もう少し待ちますよってとびだすうさぎ2素直な気持ちにカナヘイきらきら

20分程すると、まずお漬物がカナヘイハート

そして肝吸いが・・・

そろそろ感が漂ってきます。

 

とにかくお腹すいてますから、

とにかく備長炭とあの香ばしい

鰻のタレの匂いですから・・・

来ましたあ!!

香ばしい香りが目の前に。

 

お味と食感は今まで食べていた鰻って何だったのカナヘイ!?

ていう位別物ですカナヘイハート

 

口の中でとろけますサッ

山椒の香りも抜群でした。

 

ちなみに、成田山新勝寺周辺60店舗の中で、

お値段も一番らしいのですが、

美味しかったので納得です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。