映画でココロの筋トレ

今年も1本でも多く心に残る映画やドラマに出会いたいなー。
しっかりreviewはみなさんにおまかせ。
かる~いノリで感想を書いてます。


テーマ:

なぎささんが2回も鑑賞!  そんなにいいの? と気になった「おくりびと」を観ました。

( → 公式サイト  )


おくりびと1

出演:本木雅弘、広末涼子、山崎努、余貴美子、吉行和子、笹野高史
上映時間:130分



本 楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきらめ、故郷の山形に帰ってきた大悟(本木雅弘)夫婦。

好条件の求人広告を見つけ、面接の場で採用となる。

採用後に納棺の仕事だと知り、戸惑った大悟だったが、最期の別れに立ち会ううちに納棺師の仕事に誇りじめ……。


お会いしたばかりですが、お別れです。


おくりびと2 なんて上品な映画なんでしょう。

ホント、素晴らしい映画でしたっ!


始まって早々、本木さん演じる大悟の納棺技に引き込まれます。

肌をあらわにせずキレイにお着換えさせるムダのない動き。

丁寧で優しさを感じる動きなのー。

もね。

それを観ているだけで、涙が出ちゃう。



おくりびと4 チェロ奏者の仕事を失って、故郷の山形であっという間に採用された納棺の仕事。


キョーレツなスタートとなった大悟に笑っちゃう。


実は私、お棺に入っていない死んだ人とご対面したことがありません。

どんな気持ちになるんだろう。


ましてや大悟の納棺業務デビューのような場面に立ち会うことになったら。。。

大悟の混乱ぶりに、笑いながらも気の毒だったわ。



おくりびと8 妻にも仕事のことは言えないでいるのに、辞めないでいられたのは、山崎さん演じる社長の存在でしょう。


事務の余貴美子さんが「私、最期はこの人にやってもらいたいって思ったの」って、私も思いました!

ねぎらいの気持ちが込められた技で旅立ちたいわ。


だから登場するさまざまな納棺シーンで、遺族だけじゃなく映画を観ている私も泣いちゃったんだわ。

笑いいっぱいの最期であってもなんだか涙がでちゃう。



おくりびと6 それにしてもだね。

夫の仕事内容を知った妻(広末涼子)の「・・・触らないで! けがらわしい!」には、キィっ! っと反応しちゃいました。

とても理解できない反応だわっ!

ずーっとナイショにしてたことについては文句もあるだろうけれど、「けがらわしい」はないよ。


そんな憎たらしい妻を広末さんがやってくれたもんだから(どうしてもあの声と話し方が好きになれない)、激しく反応しちゃいました。


それに、幼馴染の杉本哲太さんの態度も不思議だった。

もっとまともな仕事をしろよ」と言うまでは、話の流れ上あっても理解できたんだけどさ。

妻や子に「(大悟に)あいさつなんかしなくてもいい」っつーのは、どうなんでしょ?

今の時代、葬儀や納棺のお仕事に、そこまでの偏見ってある?


だけど、「ごめんな~」のシーンで杉本さんのことは許せた。

あたし、単純。


そんな2人も、大悟の納棺師っぷりに何も言えなくなります。


おくりびと7

この映画は音楽も素晴らしいのです。

チェロという楽器がこんなにも心を震わせるとは・・・。



おくりびと5その他のみどころとして。。。

「シコふんじゃった」以来じゃないかしら? (アンマリー基準)

モックンのガッチリ裸体をみることができます。紙おむつ姿で。


哀川翔さんとセットの印象が強い山田辰夫さん。(アンマリー基準)

今回はピンで出演で、ほろろんとさせられるよ。


先日お亡くなりになられた峰岸徹さん・・・。

「石文」のエピソードとともに涙もんでした。


この石文が素敵なんです。

お父さんから息子へ、そしてこれから生まれてくる子へ。。。

思い出しただけでもジーンときちゃいます。



できれは劇場で観ていただきたい映画です。

マット(夫)にも強制で観てもらうことにしてます。


なぎささんが2回も観に行っちゃったのわかる~。

私も時間があったらまた観たいわ好


上映中


「おくりびと」オリジナルサウンドトラック/久石譲
¥2,800
Amazon.co.jp

サントラほしいっ!

ピアノ&チェロピース おくりびと/寺西 千秋
¥735
Amazon.co.jp

演奏できる方へ。

この曲を自分で奏でられるなんて、、、うらやましい。

「おくりびと」限定品お線香
¥735
香ぎゃらりぃ ヤフーショップ

旅立ちをステキに演出。なるか。






いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。