映画でココロの筋トレ

今年も1本でも多く心に残る映画やドラマに出会いたいなー。
しっかりreviewはみなさんにおまかせ。
かる~いノリで感想を書いてます。


テーマ:

きゃ~~、11月24日(金)までの上映だってー。うっかりしてた。

ということで、あわてて行って来ました。22日(水)に。

トンマッコルへようこそ」( →公式HP  )


トンマッコル1


出演シン・ハギュンチョン・ジェヨンカン・ヘジョンイム・ハリョンソ・ジェギョンスティーヴ・テシュラー

上映時間:132分


1950年代の韓国。

トンマッコル村付近で墜落した米国空軍のパイロット、スミス(スティーブ・テシュラー)は、村人たちに手当てをうけていた。

そこに韓国人兵士のピョ(シン・ハギュン)たち2人がやって来きて、

さらにトンマッコル村の少女ヘイル(カン・ヘジョン)に案内されて人民軍の兵士リ(チョン・ジェヨン)たち3人が!

敵対する兵士たちのご対面となり一触即発の緊張のなか、村人たちは・・・・



笑顔が一番つよいのです。


800万人が笑って泣いた感動のエンタテインメント!だってね。

うんうん。

アンマリーも、笑って泣いて、また笑って泣いて。だった。

顔面ドロドロになっちゃったよ。

いい映画だったよ。


トンマッコル2 CM等で、この彼女がけっこー目立ってたからさ、何かしら重要人物なんだろなーとは思っていたけれど、

こんなにもアホだとは思わなかったむっ

もね。

にこにこドアホなことをやらかしてくれるのー。


あの瞬間爆弾爆弾爆弾

ビビリだから、思わずビクンとしちゃったからねあせる


トンマッコルは、のどかな集落なの。


トンマッコル5 ある日、空から青い目の外人がふってきた。

ある日、言葉は通じるが洗面器をかぶった2人がやってきた。

ある日、アホ娘が言葉は通じる3人を連れてきた。


こうやって戦争に絡んでいる3組のお客さまがトンマッコルにそろいました!


でもさ。

敵だもん。

瞬時に緊迫状態だよ。


トンマッコルの人々は、戦争のことなんかよりもイノシシ退治の話に夢中だからね。

この温度差がおもしろい流れ星


トンマッコル10 農作業を手伝う3組の客たちは、しだいに仲良くなっていって・・・


働いて

遊んで

笑って

食べて

寝て。

戦争から一転、平和な日々だな。


トンマッコル9 客たちが仲良くなったきっかけは、この巨大イノシシだよ。

このシーンは、ちょっとやりすぎ?

ってくらいオーバーなんだけど、アンマリーは、大爆笑しちゃったよ晴れ

世間的には、失笑らしいが・・・アハ音譜



トンマッコル12

なかなかココロを開くことができなかった韓国人兵士ピョ

この笑顔のときは、悲しくなったなしょぼん



トンマッコル11
人民軍だからさ。

彼のほうが堅物なのかと思い込んでたよ。

意外に柔軟性ありの

ピョの笑顔に笑顔を返すところ、ジーンかおときちゃった。




ぶっちゃけ、「サッド・ムービー」よりも流した涙は多い。

レンタル&DVD発売を待っててね。


爆弾   爆弾   爆弾   爆弾   爆弾   爆弾


トンマッコル3

人民軍リを演じたチョ・ジェヨン

この方は、自分の映える角度を熟知されてます。

もねラブラブ

ドキドキしちゃうほどかっこいい角度があんのークラッカー



しかし。。。






トンマッコル15 撮影後は、フツーのおっさん。

てか、全然かっこよくないな。










トンマッコル6








トンマッコルの竹やぶは、ダウン塗料で色づけされたみたいですよー。

トンマッコル13







いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

AnneMarieさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。