にきび痕のケア

テーマ:

ニキビ痕はシミのケアとほぼ一緒です(^▽^)
本気で美白する方法 ●も参考にしてみてネ(o^冖^o)♪



大事なのは主に3つ

①紫外線カット

②ターンオーバー促進・角質をためない

③美白化粧品



①紫外線カット
最初は赤みのあるニキビ痕もすでに時間のたったニキビ痕も
UVケアをしていないとシミに変化してしまいます(*∩*)
なのでUVカットは必須です!



②ターンオーバー促進
シミのケアと同じように新しい細胞をつくりだしてあげることで
色素を含んだ細胞を押し上げます☆
細胞の生まれ変わり(ターンオーバー)を促すには
血行をよくしてあげることが大切になります(^□^)
冷えた体は血行が悪くお肌に必要な栄養も酸素もうまく届かないからです。
洗顔後にお湯と冷水の交互で洗うと血管が収縮、拡張を繰り返すので血行がよくなります☆
最後は引き締めの為にも冷水で終わらせてね(^^)
他にマッサージや半身浴もいいですょ☆

もうひとつお肌の生まれ変わりを促す方法があります
それはピーリングです◎
お肌の厚さは一定以上厚くならないようになっているので
古い角質があるかぎり新しくつくられません(*_*)
なので古い角質をとってあげて新しい細胞を作らせます☆

ピーリングの効果や種類についてはまた後日お話します(^^)



③美白化粧品
美白化粧品は白くするだけじゃなく古い角質を取り除いたり
鎮静させる成分が一緒に入ってるものが多いんです(^∩^)
シミにもニキビ痕にも効果のある代表的な成分を紹介します☆

●アルブチン
 ⇒チロシナーゼを抑える

●コウジ酸
 ⇒チロシナーゼを抑える

●甘草エキス
 ⇒メラニンを抑える
  炎症を抑える

●ビタミンC誘導体
 ⇒皮脂を抑える
  メラニンを脱色する
  コラーゲンをつくりだす

●プラセンタエキス
 ⇒チロシナーゼを抑える
  血行促進する

●ビタミンE
 ⇒血行促進
  酸化させない

※チロシナーゼはメラニンを作り出すように命令する物質です
この他にもメーカーごとの研究で発見した美白成分などもたくっっさんありますヾ(^▽^)
一番早く効果を出すなら美容液を使うといいですよ☆
化粧水や乳液にも含まれていますが基本的には水分補給がメインです
なので全部揃えられない場合はまず!
成分濃縮され集中的にケアできる美容液から取り入れてみて下さい☆
パッケージには必ず成分表示がされているのでみてみるとおもしろいですよ♪


ちなみにパッケージでは
ビタミンEはトコフェロール
ビタミンC誘導体はアスコルビン酸
として表示されてる場合が多いです(^∪^)



次回は背中にきび についてお話します♪
AD

コメント(4)