生理前ニキビの予防法

テーマ:


生理前にできるニキビの予防法を紹介します♪



生理前ニキビはホルモンが関係します。
まだ【ホルモンとニキビ 】を読んでいない方は、
重要な原因が書いてあるので先に見て下さいね。



生理の1週間くらい前になると黄体ホルモンが増えてきます。
これが黄体ホルモンがニキビのできやすい状態をつくっています!





ここからは予防法を紹介します♪

①減少した卵胞ホルモンを助ける。
→女性ホルモンと似た作用をしてくれるのがイソフラボンです。
 イソフラボンは主に大豆製品に入っているので補ってあげましょう。

 例えば、納豆・豆乳・大豆
 他にはローズヒップティーも女性ホルモンと似た効果がありますょ☆


②甘い物や脂っこい物を控える
→生理前は食べたくなりますが、これは皮脂を作り出す原因になります(*_*)
 甘い物を控えるとニキビだけじゃなくて生理痛も和らぐそうですよ☆


③便秘をしない
→生理前はとくにしがちになるので【便秘とニキビ 】で紹介した食べ物を参考にしてみて下さい♪

④化粧品を変えない
→生理前や生理中は肌が敏感で肌トラブルが起きやすいんです(>_<)
 なので化粧水などを今まで使ってたものと変えるなら生理後にするといいですよ☆

⑤ストレスを溜めない
→生理前はイライラしちゃう人が多いと思いますが【ホルモンとニキビ 】でお話したように
 ニキビに繋がってしまうのでうまく発散するように心掛けて下さい(・∪・)☆



⑥睡眠
→これは美肌の基本(^□^)/

予防法を紹介しましたが毎日のスキンケアや生活習慣がガタガタじゃ効果もありません(ノ_・。)
生理前だけじゃなく日頃からとりいれることと正しいスキンケアがニキビのできにくい肌になる近道ですよヾ(`>∪<´)/
次回は顔のどこにニキビができてるか で原因がわかるお話します(^∪^)
AD

コメント(4)