便秘とニキビの関係

テーマ:
お肌と臓器ってすごく密接な関係なんです。

『お肌は内蔵の鏡』なんて
言われているほど。
特に胃腸の疲れはお肌にもでやすいんです(ノ_・。)

今回はなぜ便秘がニキビの原因になるかお話します。

普通食べた食物は胃で消化されて小腸では栄養を吸収し大腸では水分を吸収して排出されます。
でも便秘の場合、腸内に長く停滞することになります。
すると溜まっている食べた物が異常発酵して有害物質を発生させてしまうんです。
その有害物質を腸内で吸収してしまうとなんとかして排出しなければなりません。
どうするかとゆうと肌から排出させます・・・
それが原因でニキビができたり悪化させたりするそうです。
想像するだけで、嫌ですね。



便秘を改善するには
●運動
●こまめな水分補給
●繊維のある食べ物
を心掛けるといいですよ!
オススメはシリアルを食べること☆



シリアルは食物繊維が豊富で栄養バランスもとれています。
牛乳も便秘に効果的なんですよ♪
お芋やゴボウは毎日食べるのが大変だけど、
シリアルなら手軽に食べれますよね。


腸を綺麗にすることは美肌になる近道です!

次回は甘い物とニキビ の関係をお話します(^∪^)
AD

コメント(2)