毛穴が開く原因

テーマ:
毛穴の原因とケア方法についてお話しますヾ(o゚∪゚o)

よく毛穴が開くのは皮脂がたくさんでるのが原因だと聞きませんか(^^)?
でも原因はそれだけではありません。
毛穴には主に5種類にもわけられるんです(゚□゚)

①皮脂毛穴

②インナードライ毛穴

③たるみ毛穴

④エイジングドライ毛穴

⑤空洞毛穴

年齢とともになりやすい順番であげてみました(^∪^)/
まずそれぞれの毛穴の特徴をお話していきますね☆

①皮脂毛穴
これは10~20代でとくに脂性肌の人にみられます。
思春期はホルモンの関係で皮脂が過剰に作られやすい時期です(*_*)皮脂が過剰につくられるぶん通り道である毛穴も広がります。
目指せ!肌美人

↑毛穴と一緒になってるのが皮脂腺でピンクが皮脂、その右が汗腺で水色が水分だと思って下さい(^∪^)
ほっておけば角栓がたまって毛穴をより押し広げザラつきや黒ずみやニキビの原因にもなってしまいます(・_・、)



②インナードライ毛穴
脂はでるのに皮がむけてしまうとゆう方はこの可能性があります!
脂がでるので皮脂毛穴と間違えやすいんです(>_<)
普通は肌が乾燥すると皮脂膜 でお話したように水分と皮脂で皮脂膜を作り乾燥を防ぎます。

でも水分をつくりだす機能が低下していると、
水分が足りない分を右の絵のように皮脂で補ってしまうんです(*_*)
目指せ!肌美人
なのでお肌に水分をたっぷり与えないかぎり皮脂は過剰にでます。



③たるみ毛穴
これは歳を重ねるにつれタルミがでてきます。
そうすると毛穴も下にのび涙型にひろがってみえます(゚~゚)
目指せ!肌美人

早い人は20代でもたるんできます(・_・、)



④エイジングドライ毛穴
若い時のお肌の細胞がマスカットだとすると歳をもっと重ねると細胞自体が乾燥しがちになりレーズンのようにしぼんでしまいます(;_;)
マスカットがおしくらまんじゅうのように毛穴を支えているのにたいしてレーズンでは支えきれないのが想像できますか?
↓こんな感じです(^^)
目指せ!肌美人
その為に毛穴がゆるんでしまうんです。



⑤空洞毛穴
さらに歳を重ねると女性ホルモンの減少と共に皮脂も減少していきます。
20代にくらべて40代には約20%も少なくなるそうです(*o*)
必死に皮脂をつくろうとしても皮脂腺が大きくなるばかりで分泌が少ない状態になります。
目指せ!肌美人
すると皮脂腺の重みとエイジングドライ毛穴で話した細胞の萎縮で毛穴がささえられずに下へ下がります。
さらに皮脂で満たされていない毛穴はかれた井戸のようにぽっかりあいて見えてしまうんです゚(ノ△<。)゚。



わかりにくかったかもしれませんが毛穴が目立つ原因は年齢によっても変わってきます。
しかもいくつもの原因が重なっている場合がほとんどです(」゚ロ゚)」



長くなってしまったので次回それぞれのケア方法を紹介しようと思います(^▽^)

AD

コメント(6)