す藤原ですメガネ


前回の


メンズヘアセットの仕方 ~ドライヤー編


の続きですポイント


まずはワックスの選び方です


基本ハードWAXでいきます


スーパーハードとかのセット力の強すぎるワックスは髪につけた後、髪が動かしにくく、引っかかって痛いんで基本僕は使いません


仕上げに基本スプレーを使うので、普通のハードWAXで充分です


ハードワックスにも種類があります


<マット系>

ドライな質感・ナチュラルな感じを作りやすい・軽いのでボリュームをキープしやすい・ベリーショートの場合束感が出にくい・水分が少なのでパーマには不向き


<ウェット系>

ウェットな質感・束感が出やすい・パーマが出しやすい・重いのでボリュームを キープしにくい


これと、この間をとった普通のタイプがあります


最近はウェット系の方が男らしい感じになるんで人気ですかね~


では実践です





まずこれくらいを手に取ります


毛の長さや多さによりますが、この量×2回くらいが一回で使う量の平均です


耳の後ろから前に向かってで1回


耳の後ろから襟足に向かって1回


くらいの感覚です


手の平でしっかり伸ばします





指の間にも伸ばしておきましょう


いきなりトップにべたっとつけるんじゃなくて


シャンプーするみたいに手を動かして


ドライヤーのときのようにつむじから放射線状につけていきます





あまり地肌にはつけないでくださいね


前髪も最後にやるのでつけないでください


放射線状につけただけでもこうなります









全体につけたらボリュームと束感の調節です


前から見てひし形のシルエットになるうようにイメージしてください





トップはこんな感じに指を入れて


挟んで持ち上げる





サイドは指を通しボリュームを抑えて束感だけ作る





ハチ上は最後にやるので自然な感じにしとく





耳後ろは指を入れ根元を立ち上げて





指を抜くときは手のひらを少し前に倒しながら





バックは指を入れてボリュームを出すように根元に持ち上げる


毛先まで全部持ち上げるんじゃなくて





根元だけ持ち上げて指を抜くときはだんだん下に






えりあしはボリュームはいらないんで馴染ませる感じで



これでだいたい完成です


あとはトップとサイドの間とバックと耳後ろを馴染ませるだけ





ちゃんとできてれば、バックはこんな感じに線が入って地肌が見えてるはず





後ろは見にくいんで合わせ鏡でしっかりチェックしましょうね





そのままじゃダサいので、わかれてるとこを軽く摘まんで線をぼかします


簡単に消えます





ハチ上は前から見て、トップと耳上のラインが直線でつながるくらいにして


ボリュームがない人は根元を少し起こす、ボリュームが出過ぎる人は抑えましょう








最後に手に若干残ってるWAXを前髪の毛先に軽くつけたら終了ですびっくりまーく


時間が経つとぺちゃんこになる人は必ず





トップを中心にスプレーで固めてくださいね
マッチョ


んでもって完成です


あふた~














上から見ると髪がつむじから放射線状なのがわかりますね


これがすごく大事です


字に書くと長くて面倒に感じますが、慣れると超簡単なんで頑張ってくださいかお2


乾かすところからスプレーまでで15分を目指しましょうピース


わからない事や難しいとこは気軽に聞いてくださいねきらきら!!


百聞は一見にしかず


ではバイバイ



annchest

大阪市西淀川区歌島1‐1‐6 塚本ビル101
お電話でのご予約は 06‐6471‐8891
定休日 毎週月曜日 第二第四火曜日
営業時間 9:00~19:00



西淀川区 淀川区 御幣島駅 塚本駅 美容室 美容院 パーマ カラー 縮毛矯正 ヘッドスパ クリープパーマ do-s ハナヘナ

AD