• 20 Mar
    • パンジー

      今日もポカポカ陽気で過ごしやすい一日でしたね。 春の陽気に誘われて外へ出たものの花粉症なので マスクは手放せません 明日はきょうの暖かさから一転して、東京の最高気温は9度とのこと   鉢植えのパンジがここのところの暖かさで開花の勢いが増してきました。 パンジーの名はフランス語の「パンセ(考える)」に由来するそうです。 パンジーのつぼみが下を向き、頭を垂れて物思う姿を思わせるところから 名がついたようです。   欧米では、ビオラ・トリコロルのうち園芸品種をパンジーと呼び 野生種はハートシーズと呼び区別しているようです。    

      28
      テーマ:
  • 17 Mar
    • ティンカーベルhyb

      このお花、タグにはグリーンピコ×ティンカーベルhybと書かれていました。 そしてグリーンベインとあったのですけど、ベインはかすかにあるような、ないような? ティンカーベルを調べたところトルカータス×トルカータスの選抜種のようです。 ティンカーベルはアシュードのようですが、実際に作出したのは イギリスの別のナーセリーのようです。   こちらは2016年秋に発売されたホワイトオーケストラ(ミヨシ)です。 蜜腺が花弁化して八重咲のようになっています。 とてもエレガントなお花です。  

      32
      テーマ:
  • 12 Mar
    • ゴールドのクリスマスローズ

      一昨年、我が家にやってきました。 ビタミンカラーで元気をもらっています。 日に当たるとますます濃黄色に見えます。   ゴールド、シングル、少しフラッシュが入っています。   ゴールド、セミダブルです。 ゴールドはアシュウド・ナーセリーの作出で 葉の色も黄色になっていきます。  

      32
      テーマ:
  • 09 Mar
    • トルカータス・ボスニア開花

      トルカータス・ボスニアが今年も咲き始めました。 ちび苗でやって来た子は9年になります。 開花まで5~6年かかり植えっぱなしにしていたので 昨年、初めて植え替えをしました 最初から大きな鉢に植えていたので、再びその鉢を使用 コロンとして可愛いフキカケピコティー(松浦園芸さん) 小さくて筒状なので中が見えません。 波状弁咲のお花は数年前タグが行方不明に・・・ 実生?交配?get?なのか不明になってしまいました。

      27
      テーマ:
  • 04 Mar
    • クリスマスローズ満開

      引っ越しの際、思いきり断捨離したはずなのに お友だちとヘレボルス俱楽部のお手伝いに行き始めた 3年くらい前から増え始めました 他の方も「ヘレボルス倶楽部の展示会の手伝いは誘惑が多くて…(^ ^ ;」 と投稿されてました   夏には全部の株を移動させなければならないのに・・・   昨日いくつかの株を地植えにしてみました。 クリスマスローズにとっては過酷な西側です 先日もサンシャインのクリスマスローズ展で お友だちと観るだけねと話していたのに・・・ 二人とも持ち帰っていました! 見ないことが一番でも楽しみがなくなる・・・ この課題は来年に持ち越しになってしまいました💦 持ち帰ったのはMuy&moGにあったガーデンハイブリッドです。 多弁花でピコが入っています。  

      29
      テーマ:
  • 03 Mar
    • クリスマスローズの植替え

      今日はひな祭り(桃の節句)ですね。 雛人形を飾りました。娘の初節句から毎年飾っていますが いつお嫁にいくのかなぁ~💦   今シーズン我が家にやってきたお花の植え替えをしました。 ウィンタービーナス(コピスガーデン)グリーンセミダブル(吉田園芸さん) ダブルピコティー(松浦園芸さん)、ヴェシカリウス(音の葉さん) レッド多弁花(シリウス・ガーデンさん)、グリーン糸ピコ多弁花(サンシャイン)

      30
      テーマ:
  • 28 Feb
    • クリスマスローズの開花~その2

      ゴールドのセミダブルです。スポットがあります。 スイングシリーズ ダブルミックス(大森プランツ) ダブルミックスの裏側です。 今年始めて開花したサクラシフォン(ミヨシ)アネモネ咲き(セミダブル)です。 スモーキブルー(木口交配)テクスチャーが和紙ぽいです。   大和園さんからいただいた苗の二番花です。   以前からイチゴのような可愛い色・形のお花を探していたところ サイトで見つけたので取り寄せてみました。  花色と蕾がイチゴのようです。 いつ我が家に来たのか忘れてしまいました。 大型の花です。ネットが入っています。

      26
      テーマ:
  • 25 Feb
  • 18 Feb
    • クリスマスローズ世界展

      昨日は「クリスマスローズ展」へ。 初日ということもあり混雑していました。   着いて間もなくセミナーで金子先生のお話を聞き大笑いをした後、会場を一回りしました。   原種コーナーでは初めて見るお花がありました。   ヘルボルス セルビクムダブル 見た途端 釘付けに・・・ ヘルボルストルカータス”マケドニア”   大人の雰囲気を持つ(花響園さん)のお花   プリマーヴェーラ(加藤農園さん) プリマヴェーラとはラテン語で「春」だそうです。 加藤農園さんの「かぐや姫」は最優秀賞でした。 香りがあるそうです。 ヴェシカリウスとニゲル交配の「アーシュードブライヤーローズ」です。 昨年こちらの苗を持ち帰ったのですが、残念ながら、まだ花を見ることが できません。   展示されていたお花たちです。     こちらは初めて見る「ピンクニゲル」です。 お値段を見ていたらピンボケになっていました

      34
      テーマ:
  • 16 Feb
    • 連れ帰ったクリスマスローズ

      音の葉さんから連れて帰えったクリスマスローズです。 多弁花セミダブル(吉田園芸さん) 憧れていたお花と出会えて嬉しかったです。... もう一つはヴェシカリウスのちび苗です。 栽培が難しいと聞いていたので迷っていたところ、地植えと鉢植え両方でお花を咲かせた方のお話を聞くことができトライすることにしました。 上手に育てられたら開花まで2~3年だそうです。 音の葉さんに開花株(非売品で野々口先生の顔マーク付き(笑))が展示されていました。   後日談・・・この記事をFacebookに載せたところ野々口先生からコメントが 「顔マークじゃなくて、サインなんですが(笑)。」   顔マークはサインだったそうです(笑)

      32
      テーマ:
  • 14 Feb
    • 音の葉さんへ

      昨日は音の葉さんへ・・・ ヘレボルス倶楽部 クリスマスローズ展のお手伝いに行ってきました。 店内は会員さんの展示株や販売されているクリスマスローズ一色で、とても見ごたえがありました。   販売されていたお花はそれぞれ個性があって見ているだけでも楽しいです。 お店に来られた方とクリスマスローズのお話をしたり、お買い物のお手伝いをさせていただいたり、楽しい一時を過ごせました。 今回一目ぼれをして持ち帰った株は後日載せますね。

      29
      テーマ:
    • クリスマスローズの開花

      我が家で咲き始めたクリスマスローズです。 これからの開花が楽しみです。 デュメトルム(シルバーリーフ) ゴールド シングルです。   昨年、大和園さんの講習会でいただいた苗です。 可愛いピンクの花が咲きました。 交配して生まれたピンクのダブル ブラックのダブルです。  

      12
      テーマ:
  • 11 Feb
    • クリスマスローズの講演会

      時間に追われる毎日を過ごしていますが、久しぶりに投稿できました 今日は改良園ベルプラザで若泉ファーム(若泉さん)のクリスマスローズの 講演会があったので行ってきました。 て テーマはクリスマスローズの失敗」でしたが、植え替えの注意点、土、水やり(特に夏の水やり方法)一年間の生育スケジュール、施肥等の盛りだくさんの内容でした。 長い間、育種されている中で失敗を繰り返したり試行錯誤しながも実践や経験から生み出された、本にも書かれていない事などを多く伝授して下さいました。  

      29
      テーマ:
  • 17 Dec
    • ウィンタービーナス~クリスマスローズ

      待ちに待ったウィンタービーナスがやってきました今年の初め、お友だちと見た瞬間二人で一目ぼれ一瞬、クリスマスローズとは思えないほどインパクトのある花でした。その後、お友だちとクリスマスローズ展、園芸店、ネット等で必死に探したのですが見つかりませんでした ところが先日、コピスガーデンでネット販売されていたのを見つけお友だちにもすぐ連絡!思いが叶いました花が大きいハウス栽培なので花が付いた状態で届きました。管理方法がわからないのでお店に聞いたところ日の当たる戸外で軒先や玄関先に置いてくださいとの事でした。二回り大きな鉢に植え替えて軒下に置いています。 我が家のクリスマスローズたちは今こんな感じです。これからの季節が楽しみです    

      45
      テーマ:
    • 今年最後のバラ

      京阪園芸さんから初めて我が家にやってきた「あおい」と「いおり」です。 サイトの「おすすめF&G Rose」の1番目2番目に載っていたバラです。選ぶときはもっと悩まないとね 「F&G」とは?切り花品種の花もちの良さと多様性、そして栽培する楽しみを併せ持つ品種群だそうです。 「いおり」 「あおい」今回も繰り返し使えるバイオゴールドの土に植え替えました。クリスマスローズと同じくこちらの土、肥料を使うとしっかりと成長してくれます 12号サイズ デルバールローズポット(日本製なのでとてもしっかりしています)に植え替えました。こちらは庭植えにします。

      21
      テーマ:
    • サーシャ・ボルダチョフ(Sasha Boldachev)ハープ日本ツアー

      昨夜はロシアの天才ハーピスト サーシャ・ボルダチョフのコンサートがJTアフィニスであるというのでハープを習い始めた娘と行ってきました  とにかく素晴らしい演奏に終始圧倒され、ハープの音色の奥深さに魅せられました 驚いたのは指の動きが見えないくらいの速さで、いとも簡単に曲を弾いてしまう。それもギーギー(娘が弾くとギーギーと鳴ります)した音がない澄んだ音色でした。 端正な顔立ちで(超イケメン)でちょっとオチャメ。プロフィールも凄いんです!5歳でピアノ、ハープをマスターし、9歳の時にはロシア・リトアニアのオーケストラとツアー開始、15歳で国立チューリヒ芸術大学に早期特別特待生で入学。その後、数々の賞を受賞し、5大陸全てで演奏を達成したそうです。昨夜のサーシャは、こちらのイメージでしたパンフレットがシワシワ・・・ ゲスト出演はウクライナ出身のヴァイオリン奏者Aleksey Semenenko(アレクセイ・セメネンコ)こちらも多くの賞を受賞している28歳。ニューヨークタイムズ、ワシントンポスト紙で「若手ホープ」と高い評価を得ているそうです。ストラディバリウスのバイオリンの音色も素敵でした 因みにハープもストラディバリウスのバイオリンと同じ木から作られているそうですよ。 才能のある二人の競演も素晴らしかったです     

      12
      テーマ:
  • 24 Nov
    • 紅葉と初雪

      まだ雪は降り続いています。寒~いです11月の積雪は観測史上、初とのこと。紅葉と雪のコラボになってしましました・・・ 草花も突然の雪に「まさか!」と慌てているかもしれないですね(笑) 都心(上野の不忍の池)では紅葉が見ごろを迎えていて、一昨日の日中は20度くらいあり、ポカポカ陽気でした... 20度近くの気温差が   

      30
      テーマ:
  • 06 Nov
    • LIVEに行ってきました

      昨夜は学生時代のお友だちが出演するLive(class presentation)に行ってきました。赤坂のBizタワーにある青山フラワーマーケットでお友だちに渡す花束をお願いしました。近くの赤坂サカスでは「ラジフェス2016」のイベントがあり、人でごった返していました Liveは、宇崎竜童さんのお店「ノヴェンヴァー・イレブンス1111」でありました。ステージが客席に近く生演奏を間近に聞くことができます。Dinner付なので、そちらも楽しめました。  いよいよLiveの始まりです。 全25曲を、お友だちやクラスのみなさんが披露。プロ並みの歌声で圧倒されました途中、歌の指導をされているRidia先生の歌も聞け、本当に楽しい一時でした   

      37
      テーマ:
  • 03 Nov
    • バラの植え替え

      お天気が良かったのでバラの鉢替えをしましたバラがOK!を出してくれたようなので・・・  実は、鉢替えや移植、誘因 施肥等はバラの休眠期(12月~2月)が適期とされています・・・12月は、ばら作りにとってはスタートの月と言われてますよね。この時期は、生育障害を回避する大事な作業が多くなります 休眠期についてですが日本は南北に細長いので場所によって時期に違いが出てきます。聞いた話によると最高気温が7℃以下の日が一週間以上続くと休眠期に入るそうです。でも環境やバラの個体差などによって該当しないこともあると思うのでバラさんに聞くことが一番かなぁ  こちらはシャンテ・ロゼ・ミサトです。夏の間グイグイと枝を伸ばして成長「直立性のHT」だそうですが、半ツルのようです。花が咲くと枝が折れそうなのでフェンスかアーチ仕立てにしようと考えてます。枝は直立性に伸びるので、株元はスッキリしています。バラの葉にテントウムシが・・・アブラムシを食べてました こちらはシクラメン プラチナリーフ ”アフロディーテ”です。 淡いピンクの花が咲くようです(画像をお借りしました)カラーリーフやお花を楽しめそうです    

      43
      テーマ:
  • 01 Nov
    • ダルマメダカ

      寒くなるにつれて、咲き残っている花も少なくなってきました。 9月中旬頃に咲き始めたシュウメイギクですが花が終わり花がら摘みをしました。 葉の上から新しい花芽がたくさん上がってきていました こちらはジニアです。花が咲き終わったら花の茎を短く切り詰めるとワキから芽が出てきて再び花を咲かせます。 花の茎を長く残すと芽の勢いが弱くなり花が咲かないことがあります。短く切り戻した方が、元気な芽が出てきますよ ホームパセンターや園芸店の店頭にはパンジーやビオラの種類、数が増えました 苗の植え付けは霜が降りる前の今頃がいいようです。寒さがくる前に充分に根を張らしておくと、生育がよく花も長く楽しめるそうです  春先にメダカを飼い始めました。メダカはカップに入って園芸店の店頭で販売されていました。ダルマメダカというそうです。たくさん種類がいましたがゴールドとピンクを持ち帰りました。 この小さい容器に6匹います。朝1回メダカ用の餌をあげています。近寄ると餌待ちの全員が集合です    

      31
      テーマ:

プロフィール

あんみつ

性別:
女性
自己紹介:
初めまして。 ブログに遊びに来てくださって、ありがとうございます。 ガーデニングを始めたきっかけ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
135429 位
総合月間
166560 位
住まい・マイホーム
1342 位
ガーデニング・農業
1730 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。