さよならはいつも19日

テーマ:

大好きだった家族が死んだのは2/19。

16年間一緒だった犬が死んだのは5/19。


そして本日3/19(月)Am 1:10。

また大切な家族が先に天国へ逝ってしまいました。


昨年6月、ワンマン前日。

ふと立ち寄ったペットショップで蛇の餌にさせたくなくて連れて帰って来た、新しい街で新しい暮らしを一緒に始めた、ファンシーラットのミイです。


今思えば昨夜からおかしかったんだ。

犬みたいにずっと後を追って歩いて来るし。


死ぬ数時間前も俺が帰ってきたらゲージの中から今まで聞いた事も無い声で出してくれって言うからずっと膝の上に置いてた。

丁度なうで皆様と和食の話をして、それで腹筋しようとした時だった。

昨年12月からずっと呼吸が苦しそうで肺が悪いのは知ってたけど、突然体が上下に動くほど激しく揺れながら呼吸しだして。

自分のゲージの中へ走って行った姿を見た時、今死ぬんだなってわかった。

自分からゲージへ入っていくのを見るのは初めてだったから。


けど、死ぬ直前、ゲージから滑り落ちながら、這い蹲りながら、俺の膝まで歩いて来て肩まで登って来たんだよね。

肩から下ろしたら動物の本能なのかな。

見えない所で死のうと歩き出した。

千鳥足で這い蹲りながら。

何度もコケては立ち上がって。

わかってても放っておけなかった。

拾い上げて腕に抱いた瞬間、ミイは天国へ逝きました。


初めて飼ったネズミ。

ずっと汚いと思って嫌煙してたネズミ。

こんなにこんなに小さいのに、こんなにこんなに賢くて、こんなにこんなに大きな愛をくれたネズミ。

本当に本当に大好きだった。


彼女の大好きだった花やリップクリームや大切にしてたネックレスを首から両手に抱かせて、桜の木の下にお墓を作ってあげました。

毎日花をあげられるように。 毎日見に行ってあげられるように。

家の前の緑道に延々と続く桜の木の下に。


生き物を飼うという事がどういう事かわかってても、それでも辛い。

愛せば愛すだけ、愛されれば愛されるだけ、苦しくて痛い。


生きている事が辛いとか、息をするのが辛いとか、自分は意味のない人間だとか、メッセージが寄せられる事があります。

メッセージへ返信できないので、この場を借りて自分なりの言葉で言わせて下さい。 


意味の無い生き物なんて存在しないよ。

皆意味があって、使命があって、この世に生を受けたんだと思うよ。

生まれてきただけで、生きてるだけで素晴らしいと思う。

だから今はただ生きてるだけで良いんだよ。

それだけで十分素晴らしい。

そしていつか自分の生き易い場所を、世界を、人間を見つけて下さい。

もっと幸せになれるから。


意味の無い生き物なんて存在しないよ。

俺は一匹のネズミに、この小さな生き物に、一生忘れる事のできない大きな大きな愛をもらいました。

家族に動物がいる皆さん、最後の日までたくさん愛を注いであげて下さいね。

そして家族を、恋人を、友達を、大切にして下さい。

さよならは突然だから。


何か暗いBlogになっちゃってゴメンね。

いつか機会があったらファンシーラットと生活してみて下さい♪

家族が増えたら教えてね♪


最後に、心配してくれた皆様、ありがとうございます!

今日までネズミの映画やミイにプレゼントをくれた皆様、本当にありがとうございます!

心から感謝してます。

明日からミイの分も頑張って生きるよ!

皆も頑張ろうね!


Shindy's Blog


Shindy's Blog


Shindy's Blog


Shindy's Blog


A million times I needed you.

a million times I cried.
If love alone could have saved you.
You never would have died.

In life I loved you dearly.
In death I love you still.
In my heart you hold a place.
No one could ever fill.

If tears could build a stairway and heartache make a lane.
I'd walk the path to heaven, and bring you back again.


2012. 3.19 I love you forever.

AD

コメント(47)