横浜金沢 Honey Suckle ハニーサックル

プリザーブドフラワー制作


Honey Suckle 


プリザーブドフラワー
アーティフィシャルフラワーのアレンジメント

カーネーションで作るテディベア
の制作をしています。





同居の犬達も紹介させていただきます。



オンラインショップはこちらから

犬好きさんのプリザーブドフラワーショップハニーサックル


どうぞよろしくお願いいたします。



テーマ:


中山道街道歩きの6回目       6月18日

梅雨の晴れ間は良かったが、34度の暑い熊谷を行く事になってしまいました。

吹上駅からスタート。







こんなに大きく出ているのに何故か真っ直ぐいってしまい

気付いた時には、だいぶ先まで行ってしまいました。

立ち止まっていたら、🚲 通りかかったおじさんが、この先を曲がったら土手にでるよと。

こっちだよと、何回も
教えてくれました。



この土手、ものすごい風で
帽子を被っていられません。

右奥が行田駅の方向。

町は、土手より低く、だから暑いのかなあと。








冬ここは、さぞかし寒いのではと!







途中、久下の渡し跡

平成15年まで、木造の冠水橋があったという
石碑を見たりして、熊谷の中心地へ。

このあたり、銀行が多いと思ったら

熊谷宿本陣の石碑が。







本陣は、700坪あったという。本陣や宿の
建物は、明治の大火と昭和の空襲で焼けてしまったそうです。


 八木橋デパートの中を通る中山道

入り口には、大きな碑が。








あついぞ!熊谷

このあと、歩いていたら34度に。

暑いけれど、次の駅までは何とか行かねばなりません。








八木橋デパートの中。

涼し~い!








紫陽花も頑張って咲いています。







熊谷警察署手前にあった、ファミレスに
🍧ののぼりが

迷わず、入りました。

夕張メロンの🍧

生き返る!








休んでばかりいられません。

17号線と別れると、日本橋より十七里目
けやきの新島の一里塚。

樹齢300年以上。根元の大きい事。

樹高 12メートルの見事な枝振りを見たかった。








忍藩建立の領界石

可愛らしい不動尊の前や、お屋敷脇を通り
熊谷バイパスを渡る。

こちらは、お地蔵様。







15時頃になって、もっと暑くなってきました。

もう無理と
籠原駅は左の方向。

立ち止まって、駅までの道を確認しようとしていたら、通りかかったおじさんが駅までの道を教えてくれました。

今日は、二回もおじさま方に助けて頂きました。

有り難うごさいました。

熱中症にもならず、無事に籠原駅まで来る事ができました。


Honey  Suckle




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


梅雨真っ只中ですが
花のアトリエ   明美先生のところで
リースを作ってまいりました。

ユーカリが薫ります。

ブルーの🎀も入れてさわやかに
出来上がりました。

何処に飾りましょうか。








手作りのものは、良いですね

こちらも、なんと手作り!

私ではありませんが。









姪と娘が作りました。

もちろん、美味しく頂きました。

Honey  Suckle

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

続き

街道から入ったところに、東照宮があるというので、行ってみました。

この辺り御成町。







東照宮というので、さぞかしと想像していましたが、
あれ、ここ?
突き当たりにありました。

ここには、家康が鷹狩りの際宿泊した
鴻巣御殿がありました。
その後に東照宮を祀ったそうで平成6年の発掘で、ここに御殿があったという事がわかったそうです。









街道に戻ると、このあたり古い作りの家が
有りました。
足元には、こうのとりのタイル絵が。

鴻神社

鴻巣の地名は、鴻の宮神社のこうのとり伝説
に由来しているという。

木の神という大樹があり、こうのとりが巣をつくった。卵を生むと大蛇がきて卵をとろうとするので、戦っておいはらったという。

それ以来、悪さをするものが無くなったのでその木のそばに社を祀ったといわれています。

お詣りしました。







ひたすら、真っ直ぐ歩くと箕輪観音堂

木々が伐られて、広々。
ここで、休憩







いやになるほど真っ直ぐな道。

ただ、脇を車がとぎれることなく通るので
ノンビリ歩いていられません。

あら、懐かしい







氷川八幡神社の前を通る。
ここは箕田源氏がで、武蔵武士発祥の地という。

流れる水の早さにびっくりした武蔵水路に
かかる新しい中宿橋を越えて。


箕田追分

当時は、茶屋があったという
今は、案内板が。







上の絵にある大きなお地蔵さまは
御堂の中にいらっしゃいました。






休憩したいが、何もない。

子供のころよくあったグミが
塀からこぼれ落ちそうに。








もうすぐ、吹上駅というところにある

眼病に霊験あらたかという妙徳地蔵









次の行田まで、行こうと思えば行かれたのですが、余力を残して、吹上で、終わりとしました。


Honey Suckle
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。