ninja250Rに乗る美味しいもの大好きな猫LOVEブログ。

ankopartyが日々思うこと、注目したことを、つれづれなるままに、書き尽くしていきます。猫多いです。あとご飯。


テーマ:

とりあえず買ってみないと

わからないことがわからない!

 

と思って、人生初購入した、投資信託。

 

選択もそもそも迷いまくりだけど

気にしていなかったことがひとつ、わかった。

 

 

みずほのインターネットバンキングで買うと、投資信託購入手数料がかかる。

SBI証券で買うと、毎月定額買い入れでも、手数料がかからない。。。

 

OH。

 

なんで気にしなかったんだろうw

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

苦い思い出のあるスパークス社(笑)。

 

当会社を知った当時、東京都品川区大崎に本社を構える。

(2000年3月)

 

企業情報によると

http://www.sparx.jp/company/history.html

 

設立時は東京都港区。自宅かな?

 

東京都品川区東品川へ移転。(シーサイド付近)

(2012年5月)

楽天の近く?

 

そして2016年6月、新たに移転を検討しているらしい。

 

 

心機一転かな。

それともいろんなところに行きたい?

 

やっぱり都心部にくるのかな?

それとも家賃が安いところ?

 

四季報情報だと、東京都品川区への移転らしい。どこだろ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、リフォームの件を確定させてきた。

 

とりあえず床と壁紙をやる。

 

床は防音優先で、しいのさんには足滑るかもしれんが

「遮音ボード」というものに。@サンゲツ

 

遮音系は、L-45というシリーズしかとりあえずないらしい。

 

遮音等級というものらしく、

60、55、50、45、40と五段階の模様。

生活実感スリッパ歩行音が良く聞こえる。イスを引きずる音がうるさく感じる。イスを引きずる音は聞こえる。スプーンを落とすとかなり聞こえる。気配は感じるが気にならない。

住まいの水先案内人、住宅の防音と遮音の頁より

http://www.ads-network.co.jp/seinou-kiso/bouon-04.htm

 

完全に聞こえないとは言い切れないけれど

かなりの遮音性は得られると思われる。

 

L-40を出したとしてもクレームが入ったら

というリスクを考えると、なかなか出せないのが実情だろう。

 

 

 

そして色々と調べていく中で

意外とベニヤ部分が多いことに気が付いた。

押入れの内側部分は、ベニヤ。

見栄えだけきれいにするくらいなら、自分たちで大きなホチキスで止めてしまおうか

ということになった。

湿気で腐敗して崩れ落ちるということは当面なさそうなので。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

契約更新が迫ってまいりました。

 

賃貸借契約が6月21日で満了となり

更新するか否かということで、満了と共に退出することにしました。

 

なかなか、更新しない理由がたくさんでてきました。

 

謎のホストの存在。

治安悪化の原因だと思うんですよね。

オートロックなのに鍵が壊れて入れないとか。

保証料払えば保証人がいらない物件なので、

そういう人も受け入れてるし

現状私もそれで真っ先に転居してきたので仕方ありません。

ごみの分別ができないホスト。

もえるごみのなかに缶ペットボトル多々。

段ボールまとめない。

常識の問題です。そもそもごみ置き場が狭すぎる。

 

雨のときのエレベータ非稼働。

これはまいりました。

道路よりも入り口が低いところにあって、

お水カモンな建物なことが原因でした。

高層階に住居を構える私は、愕然としました。

疲れ果てて帰宅するとエレベーター動かず。

まだ一日で直るのならまだしも、一週間ぐらい続きました。

管理会社なにやってんだw

 

屋根付きのバイク置き場があるということで契約したのに

空きが確認できたら移動するという約束が2年間放置されっぱなし。

ちなみに3台分いま空いていますw

こらー!!

 

不動産屋や管理会社がかみすぎて状況がわからない物件。

そして真夜中の換気扇回さないで非常ベルがなっちゃった事件。

12時付近にやめてほしいっす。。。

 

そんなこんなで、引っ越しを決めました。

きっと引っ越させるための演出なのかもしれん。

やるな細木数子。

予定通り引っ越しが6月になりそうだわ。←天王星人なひと

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

うちの社長が

研究開発費の税額控除と資産計上を同時にできるものでしょ?

と言ってきたことが理解できなかった

 

資産計上している開発費があったら

売上が立たないのが普通だから

そもそも税額控除の需要は普通少ないのでは?と思ったり

 

でも、支出した年に控除できなかったらいつするんだ?

というのも分からなくもないし

 

そもそもが、あやふやな意見しか言えなかった。

ちょっとバカにされた部分もあり、かなりくやしい。

 

 

研究開発税制とは
「試験研究費の総額に係る税額控除制度」、
「中小企業技術基盤強化税制」、
「特別試験研究に係る税額控除制度」
「試験研究費の額が増加した場合等の税額控除制度」
の4つの制度によって構成されています。

※国税庁WEBより

 

まず、税額控除というのは、

税金がごそっと控除されるものをいうわけで

 

よくある所得控除というのは、

税金が計算される基礎となる所得を算出するための段階で

控除されるものなので

 

税金が控除される「税額控除」なるものは

やっぱり狭き門なので知らないままではおけないし

知らないと損になるものでもある。

 

なので、この4つを勉強していこうと思う。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

物損事故にしたおかげで、免許の点数減点は免れた。

 

物損事故は、刑事処分も行政処分もいずれの処分も受けません

http://xn--3kq2bx53h4sgtw3bx1h.jp/kotsujiko-3267.html

交通事故解決.jpより参照

 

なるほど。

それで減点どうのこうのっていう話をされなかったのか。

民事不介入という段階になるらしい。

司法権の範囲らしい。

つまり、弁護士通せっていうことなんだろうな。

 

たすかった。

もしかしたら点数あまり残ってないかもしれない。

 

しかし、物損事故とはいえ、人身事故に切り替える方法があるようです。

1週間~10日が目安らしい。

 

そして、こちらのバイクの塗装がペタリとついただけの車両で

すごい請求を出してきた。

ラジエータ取り換え

フロントナンバー取り換え

お、おいおい、ぞうきん濡らして磨いとけよ(;´・ω・)

 

 

しかし私は見逃さなかった。

刑事事件ではなく、司法権の範囲。

つまり、弁護士とのやりとりで行う範囲。

先方に弁護士特約が入っていなければ弁護士費用がかさむはず。

※なので弁護士特約は入りましょう

※特約付帯金はさほど高くありません

※損保ジャパンの専属弁護士はかなり優秀らしいと業務中に聞いたことがある

 

そして弁護士費用特約について改めて確認したところ、

等級の下がる事故としての扱いにはならないらしい。・・・すばらしい。

いざというときに助けてくれるからこそ、弁護士ってありがたいなぁ。

 

そうと決まれば嘘っぱち請求を回避するためには

人身事故に切り替えられる前に時間の経過を待って物損事故のまま通すべしだ。

身体の方はなめときゃ治る程度なので問題なし

健康なことはいいことだ

湿布はかなり使ったけどな

 

ちなみに人身事故に切り替えることによって

実証見分が改めて必要になるらしい。

恐らくよく路上で見かける「この日の事故情報集めています」という看板が

それにあたるのだろう。

 

でも物損で加害者が請求してくるってどうみても不利な気がしてならないんだけど・・・

だから経理の女ぽいヒステリックさんが電話してきて

「払ってくれるんでしょうね???」って言ってきたのかもな・・・

おとなげない。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あたしのninjaが入院して、まもなく一週間が経過しようとしています

 

まるで恋人と遠距離になったかのような、喪失感。

 

そして、初めて移動する電車での違和感。

 

新しい道の感覚と、雨の日の移動手段が確立された点ではよしとするけれど。

 

 

 

 

正直さみしい!!

 

早く骨折治して帰ってきてくれ!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。