• 22 May
    • 小満(二十四節句)

        満ち足りて 生きとし盛んに 新緑の      展覧会から早や2週間を過ぎ、 気がつけば5月の中旬!   今度は5月の2回目の二十四節句 「小満」の時期です   このテーマで絵を描いたことは そういえばなかった・・・   西日本では梅雨に入りそうな時期 でもあるそうで   「万物が盛んに成長し、草木が生い茂る」   まさに今の新緑が語っているかのように 森林浴には一番うってつけの陽気   のはいいけれど・・ ちょっとわたくし眠くて   あまりやる気が湧かないのが困った!   まあ人間だから、仕方ない・・ 自然に委ねるしかないのかな。   こんなイイ時期ほど、室内に居ることほど ツライものはなく。。   できれば屋外の緑の木陰でワークしたい ところなのだけど ずっとそれでは飽きるだろうし・・   頭の中はボーーーっと ゆっくりゆっくり動いている状態   それでもわれながらスゴイ!と思うのは、 風邪を引いてない歴2年を更新!   どう考えても・・ 風邪引いたっておかしくない生活?なのに こればかりは呆れるやら不思議なもので。。   おかしいのは、、頭だけかしら?   いえいえ、病は気からともいいます! 自分に「私は風邪とは無縁」と 暗示をかけている効果の可能性も?   でも面白いのは・・ なぜか、安定した環境化に置かれていると 体調を崩しやすくて   安定をやめるとなぜかカラダは丈夫になるという、 あくまでわたくしの場合ですが・・   そう、不安定な所に飛び込むと、 逆に安定するという、特質なのか性質なのか、、   不安な人はマネされませんように。。   歩み方は、人それぞれで、 正解というのはもはやなく・・   自分にとって、これが良し!と 心から安堵できるやり方が一番ベスト!   そんなこんなのわたくし、 たぶんこの夏も元気に乗りきります   やっぱり絵を描いてる時が一番幸せ これがあるから元気が湧く!   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*            

      NEW!

      3
      テーマ:
  • 18 May
    • 夕陽〜また明日

        業終わり ふと見渡す陽 初夏の暮れ     ちょっと久しぶりに、本来のお絵描きワーク   先日の展覧会2日目を終えた日の、 ふと目を見上げた夕陽がものすごい雄大で   もう、真橙色がすごく輝いて美味しそうだった!   またまたわたくしの好きな太陽を 描きたくなった衝動が走りつつ、やっと平常駆動   太陽って、易的?にいうと丙(ひのえ)とも 表現したりしますが   実はわたくしも、自分の星にこの丙(ひのえ)を 持っていたのです!   どうりで太陽が好きだと思ったら、やっぱり・・   丙(ひのえ)の性質は、火性 それも、太陽から連想するように強烈な火!   燃えつくす情熱、パワフル、 明るさ、元気、陽気・・ しかし中身はともかく大きく見えてしまう面もあり!   なので実際、わたしめは側から見て どう映っているかはわかりませんが・・?   中身を磨いていかなくては 見掛け倒しにもなりうるということです・・笑   どのみち、人間は一生お勉強だと思われます。。   そう、何にぶち当たっても 何を目標に物事に打ち込んでいても 失敗があっても・・ そのひとつひとつがお勉強で・・ (と、われに言い聞かせ)   完璧な人間を目指そうなどとは (それは疲れるから)思わないけれども・・ なかなか完全になど行かないから 生きてて面白いのかもしれない。   それでも「生きる」って、 ほんっっっと大変ですが・・!   「完全」は、ある意味「物事の終わり」で・・ いつ終わるか知り得ないけれど   どうせなら、どうせいずれ終わるなら! いっそのこと楽しんでしまった方が こっちのもんなのかな   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/c *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*                

      5
      テーマ:
  • 14 May
    • 現実逃避^_^

          つかの間の、のんびり森林浴(^^)   新緑シーズンはとーーっても気持ちイイ! ちょっと怠慢?になりやすいけれども。。   わたくしの絵に、自然に関するものが多いのは… 子供の頃、住んでた家の庭で遊ぶのが好きだった 記憶に原点がある。   春になると、いろんな草花や色とりどりの花が咲いて・・   学校にいるよりも好きで、いい逃げ場だった   いつもどこか孤独で一人ぽつんとしていて、 周りとなじみにくかった。。   授業中も、知らぬ間に空想?の世界に飛んでいて、 ふと我に帰ると・・・ いったいなにをお勉強してるのかわからず  笑   なので、まったく勉強のできない子供でして(^^) (当然、成績は…△×△)   唯一、図工の時間(今でいう、美術の授業)が 一番好きで楽しみだった。。   たぶん、そこで救われてたのかもしれない。。   喋るより前に、内気で、その分… 絵を描くことで自分を表現しようとしていた ように思う。   もしそれさえできてなかったら… 逃げ場もなく、自分の中で消化もうまくできず、 どうなっていただろう…!かと。   たいそうな大人になってからは、 意外にも現実主義な自分がいることに気づいた。   それはたまたま、あるテストを受けた時!   「もしも、何もない無人の島に行くとしたら、 ギター、本、懐中電灯、火起こし、テント、ナイフ、 のうちどれか3つを持っていっていいなら、 どれを選びますか?」   というもので… わたしめはけっこう真剣に考えて、 火起こしと懐中電灯とナイフを選んだ   いざとなれば、奮起するのかも! これが完全に現実から逃げて帰ってこなかったら・・ アウトだ!   その、帰ってくるまでの時間が、 ちょっと大変だったりしますが     *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*        

      11
      テーマ:
  • 13 May
    • その人生の、生き物語

          展覧会を開くと、楽しい一期一会がある。   今回もまた、新たな人との出会いと 学ぶべしものがあった。。   わたしめのお隣のスペースで 油絵を展示されていた、 目上の男性の方が大変気さくで面白くて   展示タイトルが一見にして えっ⁇なんだろう? と思ってしまうような、 いわゆる負の要素系のもので・・ (ご本人様の断わりを得てないのでタイトルは割愛しますが)   それはそれは、インパクトがありすぎまして(^^)   ところが このタイトルを大きく裏切って、 油絵にしては重くないキレイな清涼感のある色使い、 作品のフレーム、絵の並べ方、 スペース全体のレイアウト・・ 素敵なセンスを光らせていらっしゃる   何気に人とはちがうことをされている、 まさに!個性が求められる芸術のあり方で・・ 素晴らしい! お上手だなあ~と。。   思わず中に入って見てみたくなる、 人を惹き付けるなにかがあるのだ!   そしてありがたいことに、人が引いてるタイミングで 色々なお話をさせていただいた。   ご本人様曰く、つい数ヶ月前まで、急病にかかり、 大変なご状態であったことをうかがった。。   それにもかかわらず、 幸せ感あふれ楽しそうにお話されている。 人にけっして威圧感を与えないような感じだ。   かつての職場の方々やお知り合いの方が、 たくさん訪れていたご様子で… 現役はご引退されているのに、 人から好かれる人望ある人なんだな…と思った。   日に日に、親しみが湧いてきた   いよいよ最終日の時・・・ 子供の頃、ご家庭の事情ですごく苦労していたことを お話してくださった。   学校に通うのも大変で、担任の先生にお世話になり、 今あらためてお礼を言いたくて・・と何度も仰られていた。   そして若い時から、 ずっとずっと懸命に必死に働いてこられたのだとか・・!   それも恨み辛みある雰囲気でもなく、 楽しそうに明るくお話される。   きっと・・想像を絶するご状態だったでしょうに。。   展覧会から帰ってきて、 ご体調を崩されお家でお休みされていた奥様が “お腹をすかしてるだろうな”と 天ぷらを揚げててくれていた! と、微笑ましいノロケ話もうかがった(^^)   大変うれしいことに・・ わたしめのサイトをお二人でご覧いただいたようで、 最終日に奥様がわざわざご挨拶に来てくださった! (ありがとうございます)   片付けを共にされているご様子から・・ お二人が築き上げてこられた互いの信頼感がうかがえた。   ただただ懸命に生きて、生きぬいて、 今現在の幸せを掴んでいらっしゃるのだろうな・・ そう感じた。   壮絶なご状況ながらにも、 それを楽しく乗り越えられて・・   だからこそ素敵なアイデンティティを 生み出されているような感じがした。   この男性からひとつの生き様を見たように思えて、 とても楽しく6日間を過ごすことができた。   PS:  S様、色々お世話になりまして、ありがとうございました! どうかお身体をご自愛くださいませ。 またお目にかかれますように   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*            

      6
      テーマ:
  • 11 May
    • 満月day

        今夜は満月のようですね   5月の夜空に、煌煌としてるのを確認!   最近は、写真deキャラがちょっと楽しくなってきた   さてここは、どこかおわかりですね?   銀座といえば、やっぱりこの風景がなきゃ!   わたくしの絵をご覧になられている方は すでにお気づきかと思われますが・・   そう、たまに銀座が登場するのです!   描くたびに、この時計台を写真から模写します。。 (そうでなければ、想像ではなかなか描けなくて)   新緑の中もいいけれど・・ 最もテンションの上がる街=銀座も パワースポット! と思っていて、 夜、このメイン通りを歩くと心のモヤモヤ感を 一遍にかき消してくれる   銀座というと・・お高い感じでちょっと・・ という人もいるけれど、 昔ほど、さほど気張らなくても 普通にカジュアルに歩ける雰囲気になってきたと思う。。   むしろ、けっこうラフな姿で歩いていたり・・ (特に、外国人観光客さんはネ) わたしめなぞ、スニーカーでも全然へっちゃらで   時代は変わるもので、 あのマツキヨが路面店として出てきた時は “えーーーーー!!! ちょっとちがうでしょう・・・!” という反応だったけれども・・   それが今や、ふつうに違和感もあまりなく・・   というよりも、 外国人観光客をねらったかのように? 周辺に続々といろんなブランド店や 日産ビルや東急プラザ、 今度は巨大な銀座SIXと来ているから それらに押されて地味な存在な感じがする。。   あのアバクロだって・・知らず知らずのうちに あまり目立たなくなった・・?   そして鳩居堂は、いつでも人気な様子で 外国人とご婦人が多い・・!   これから先・・この街はどうなっていくんだろう。。   こんな満月の日というのは、 やっぱり売上がUPするのかなあ・・?   なぜなら満月って、人間の心を揺さぶるらしいから。。   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*        

      4
      テーマ:
  • 10 May
    • 心のキズと芸術活動

        世田谷美術館区民ギャラリーでの 第3回「ももやまあんじゅの絵ギャラリー」を 観にきてくださった方・・ありがとうございました。     展覧会を開くと、 色々な方々が観に立ち寄ってくださる中で・・   中には絵描きさんとして活動されている方も 時々いらっしゃることがあり、 今回もお話しさせていただく機会があった。   そのわたしめよりもっともっと若い彼は・・ 2年前に初めて展覧会をやった時から ありがたいことにまた観にきてくださっていた。   一番最初お目にかかった時・・ “この彼は何かあるな” と感じたのをよく覚えている。。   ご自身が日々描かれている作品を 写真で見せていただいたのだけれど、 それがわたしめなどとてもおぼつかないほど 素晴らしい油絵の抽象的な作品で   さすがにそこにかけている時間やエネルギーや ご活動の領域が圧倒的なご様子がうかがえる。。   今回、その彼の日常の成果か ステキなご報告を聞くことができた!   なんと!とある芸術活動の会で入選されたのだとか   雑談を交えたお話をする中で 彼の、小・中学校時代の壮絶なイジメ体験を 聞かされた。。   聞いていて、とても信じられないくらいの内容で・・・ (ここでは割愛しますが)   それでも、ちゃんと彼は生き続けて、 ひたすらに画家として活動に打ち込んでいる。。   きっとこの彼は、そのあまりにも壮絶すぎた体験から 深い深い心のキズを負ったことで、 ここまでの表現力を生み出したのだろう・・ そう思わざるをえなかった。   極端な状態といえばいいのか・・ 醜い体験をされた分 ものすごい素晴らしい体験をする、 きっとそんな感じなのかもしれない。。   中間・中庸的なものがないといえばいいのかな・・   彼自身がそれを無意識のうちに 世間一般の勝手な見方などかまわず、 ただ懸命に生きているのだろう・・そう感じた。   歴史的にも、名を残すほどの芸術家は たしかに悲惨な体験をしている場合が多いのでしょう・・   だからこそ・・素晴らしい表現ができるのかもしれない   わたくしの好きなピアニスト 「フジコ・ヘミング」さんもしかり   心のキズを負えば負うほど・・ きっと運が開くのだ   PS:  Mさん、本当におめでとうございます! さらなる素敵なご活躍とご発展を祈念します   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*            

      4
      テーマ:
  • 09 May
    • 気になる?作品たち

        今回の展覧会(ももやまあんじゅの絵ギャラリー)で、 8年間描いてきた作品を抜粋して 約150点近くを展示したのですが・・(多い?)   人によっては好みもそれぞれ、 男性と女性でもまたちがったり いろんなご反応やご感想をいただきまして・・ とてもありがたいものです   これだけ作品があると・・ 自分の中では思い入れのある作品もあれば、   これどうかなあ・・?と思っていても 意外や意外、そんな作品に限って、 イイといってくれるものもありまして   (実は・・・展示こそゼッタイにしませんが、 駄作?というより失敗作もわりとあるのですよ )   出場した作品たち、よくぞがんばってくれました     この「柑橘フェア」は、わりと男性に評判でしたよ もうだいぶ前・・2010年作の絵なのですが     暖冬の絵が好き! という知人もいました。   「オレンジ」という色は、きれいに表現するには なかなか難しい色なのですが・・ 元気が湧くのでしょうか。     昨年描いた、夏の空の絵ですが、 初めてお目にかかるご婦人が 好感をお持ちのようでした     小さい女の子ちゃんは、 ピンク系の絵が好きな子が多いみたいで・・ この桜の絵にイイ反応を示してましたね   ちなみにわたくしは、青が好きで なぜか小さい頃から・・ ピンク色を好むタイプではなかったのです。。     こっちの方が、わたくしは好き   2013年のあまりに暑すぎる真夏に描いた作品で、 わりと男性受けするようです   あらら・・わたくしったら     2013年の立冬をテーマに描いた絵ですが・・ これも微妙なトーンの色合いで   これイイじゃん!といってくれた知人もいました   必ずや・・ただ明るい絵だけが その人の心に刺さるわけではないようですね     最近、「ももやまあんじゅの絵サイト」の トップページに張り出されている原画(2008年作)ですよ   ワインのラベルにイイかも!と ステキなご感想をいただいたお方も   皆様、楽しんでいただいて 本当にありがとうございました。   よろしければ、HPでも作品が観れますので ぜひご覧くださいね   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*      

      5
      テーマ:
  • 08 May
    • ご観覧ありがとうございました

        (展覧会から覗く窓辺にて 2017.5.7)   おかげさまをもちまして・・ 第3回「ももやまあんじゅの絵ギャラリー 2017」を 無事に締めくくることができまして   6日間にわたり、いろんな方に観ていただき 誠にありがとうございました   また今回は、すごい人・人・人だった エリック・カール展と、 晴天を運んでくれたお天道様にあやかり感謝   例年より多くの方が立ち寄っていただいたようで・・ たくさんの一期一会がとても楽しかったです!       ご案内ハガキのために描いた「5月の節句」の絵   こちらを受付に置いておりましたが、 大変ありがたいことに・・ 季節柄なのかお持ちいただいてる方が多く 気がついたら全て撒くことができました     例年により初期の頃の絵も展示   8年くらい前の作品ですが、 足を運んでくれた友人・知人たちによると・・ この頃の絵が一番好きなようです   いつも画像を通して観たことがないけれど、 原画をあらためて観ると・・ 画像や印刷では映し出せない微妙な色の感じを 楽しんでおりました   そう、だからこそ、展覧会       最近ご注文いただいた 「こころとからだを協(たす)ける ゆら様」へ描いた “太陽と空と虹”の絵   無事にお嫁入りしました (ありがとうございます!)     人様に観て楽しんでいただけるのは なによりもうれしいものですね   ずっと描き続けてきた甲斐があります!   一見にして、「子供が描いた絵なの?」 と聞かれることもあり、 人それぞれのご反応が面白かったです   精進しながら来年もチャレンジします   またご縁がありましたらお会いできますように どうもありがとうございました!   感謝をこめて ももやまあんじゅ   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*    

      3
      テーマ:
  • 07 May
    • ラストday☆展覧会

        晴天に恵まれた展覧会も いよいよ本日ラストdayを迎えました   昨日は、あの行列だったエリックカール展も 少し落ち着いた様子で・・ こちら区民ギャラリーは比較的静かでしたよ   それでもトータルにして例年よりは 人が入っている感じです!   大きい企画展があると、やっぱり影響があるようですね     それよりも昨日はまた、 家族、絵のご注文をいただいた知人、元職場の人、 昨年に引き続きまた今回も観に来てくれた方や 浅草から来ていただいた方・・・ いろんな人がかけつけてくれました   (みなさまありがとうございます)   中でも・・思わぬサプライズ的再会もあり・・ まさか!また会えるとは思っていなかった 5年ぶり?の元職場の方がふいに来場   ありがたいことに・・わたしめのブログを こっそり?読んでいただいてたようで・・   人様とのご縁とは、ほんとうに不思議です     今回は3回目の展覧会なので、 これまでに配っていた名刺サイズカードも入れて いろんな種類を置いてみました。   おかげさまで・・・ わたしめの絵を気に入ってくださった方は 何枚か持っていってくださいます   やはり?女性はピンク系を好まれる方が多いようで・・ すぐになくなってしまいました   種類があると、どれにしようか迷うのも 楽しいものですね   小さいサイズですが、 お部屋のちょっとしたコーナーに立てかけてみたり クリップで止めてちょこんと置いてみたり 気楽にお楽しみいただけますよ   さては、今日はラストdayとして いい締めくくりとなりますよう、楽しくやります   17:00まで展示してますので、 まだご覧になられてない方はお早めに   お天気もなんとか大丈夫そうで・・ きっと新緑が気持ちイイGW最終日、 どうぞお気軽にお越しくださいませ   ももやまあんじゅの絵ギャラリー   ★日時 2017年 5月2日(火)〜7日(日) ★時間 10:00〜18:00(最終日は17:00) ★場所 世田谷美術館区民ギャラリー(砧公園内) ※入場無料(展示のみなのでどうぞお気軽に)   http://setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/citizens_gallery.html   ★交通のご案内はこちら↓ https://www.setagayaartmuseum.or.jp/mguide/access.html ※東急田園都市線「用賀」駅から徒歩15分   ★世田谷美術館ではただ今 「エリック・カール展」(アメリカの絵本作家)を やっていますよ   ★新緑の砧公園をお散歩するのも気持ちイイですよ   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*            

      4
      テーマ:
  • 06 May
    • 晴れのGW☆展覧会5日目

        このGWは快晴が続いて気持ちイイですね   昨日の砧公園も最高でした     青空に面白い雲が   展覧会会場の世田谷美術館へ向かう散歩道で おもわず寄り道写メ   午前中の空気がやっぱり一番イイ! わたしめとて、貴重なひととき     さて、昨日は展覧会中盤の日を過ごし、 さずがにちょっと眠気もありましたが・・   なんせ大人気のエリック・カール展で 変わらず人が大勢並んでいて、 それにあやかり?たくさんの方が立ち寄って くださいました。   (観てくださった方ありがとうございます)   作品点数が150点あるので 全部観るのもちょっと大変かな?と思ったのですが、 やっぱり絵がお好きな方は わりとじっくり観られる傾向にあるようです。   それと、一瞬・・・子供が描いた絵?と思われる方も多く、 わたくし本人が描いてますと伝えると ちょっとビックリ?されたり、 素直なご反応が楽しい   いろんなお方と会話を交わすのも とてもイイお勉強になります   あと残すところ2日!   今日もどんな一期一会があるか・・とても楽しみです   爽やかMAXな新緑をお楽しみがてら、 ぜひお気軽にお越しくださいませ   ももやまあんじゅの絵ギャラリー   ★日時 2017年 5月2日(火)〜7日(日) ★時間 10:00〜18:00(最終日は17:00) ★場所 世田谷美術館区民ギャラリー(砧公園内) ※入場無料(展示のみなのでどうぞお気軽に)   http://setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/citizens_gallery.html   ★交通のご案内はこちら↓ https://www.setagayaartmuseum.or.jp/mguide/access.html ※東急田園都市線「用賀」駅から徒歩15分   ★世田谷美術館ではただ今 「エリック・カール展」(アメリカの絵本作家)を やっていますよ   ★新緑の砧公園をお散歩するのも気持ちイイですよ   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*          

      2
      テーマ:
  • 05 May
    • 祝☆5月の節句〜展覧会4日目

        今日は5月の節句ですね   展覧会もようやく4日目を迎えました!   昨日の世田谷美術館も人が多くて、 GWの晴れらしく大人気のエリック・カール展で 変わらずすごい行列でしたよ   どうやらグッズ売り場が並んでいるようです!   あの「いもむし」がメイングッズなのかな? 親子連れさんたちが本当に多いこと多いこと!   「こどもの日」があることで時期的にぴったりですね   さて、わたしめの「ももやまあんじゅの絵ギャラリー」も 昨日は人の出入りの多かったことが影響したのか たくさんの方が立ち寄ってくださいました   最近出会うことができた知り合いのお方も わざわざお越しくださったり、とても感激でした! (ありがとうございます)   おかげさまで充実した1日を過ごしました     人の出入りが多い分・・・ ご案内ハガキや名刺サイズカードの減りが 早くなりますね   こちらとて、大変ありがたいことです・・・!     最近ブログアップした作品もこんな風に 展示してますよ   あと残すところ3日間 今日はどんな一期一会があるか楽しみです   ご都合がよろしければ 砧公園の絶好調な新緑を味わいながら ぜひお気軽にお越しくださいませ     ももやまあんじゅの絵ギャラリー   ★日時 2017年 5月2日(火)〜7日(日) ★時間 10:00〜18:00(最終日は17:00) ★場所 世田谷美術館区民ギャラリー(砧公園内) ※入場無料(展示のみなのでどうぞお気軽に)   http://setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/citizens_gallery.html   ★交通のご案内はこちら↓ https://www.setagayaartmuseum.or.jp/mguide/access.html ※東急田園都市線「用賀」駅から徒歩15分   ★世田谷美術館ではただ今 「エリック・カール展」(アメリカの絵本作家)を やっていますよ   ★新緑の砧公園をお散歩するのも気持ちイイですよ   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*        

      3
      テーマ:
  • 04 May
    • 展覧会2日目に

          会場の爽やか砧公園も絶好調   昨日は、GWの行楽日和も影響してるのか エリック・カール展で 世田谷美術館前が会館前にもすごく行列でした!   やっぱり親子連れさんが多い   人気作家なんだなあ・・と思いながら、 わたしめ世代は、「ぐりとぐら」とか 福音館の絵本で育ったもので・・   実はエリック・カールの絵本に あまりなじみがないのです   でもあのカラフルで親しみやすい絵は、 本屋さんでちらほら見かけたことはある。。   さては、わたしめの展覧会も ようやく3日目に突入です   昨日も人の出入りがたくさん、 親子連れの方々も観に寄ってくださったり 素敵な一期一会がありました   広い砧公園の中をさまよいながら・・ やっとたどり着いてかけつけてくれた知人にも 感謝感激   (ありがとうございました!)   そんな中で・・・ 展示した配置を少しずつ調整したり、 プチ模様替えをしたり、 こういうディスプレイ作業は普段やらないけれど 色々試すのも楽しい   モゾモゾ作業をしてるのに・・・ 人様がかまわず観に入ってくださる気楽さも やはり区民ギャラリーならでは   観て楽しんでいただけるのは 開催者とて、とてもうれしいものです!   今日も楽しくやります   わたくし当本人ですが、 5月7日(日)まで、ずっと在中しておりますよ どうぞお気軽にいらしてくださいませ   ももやまあんじゅの絵ギャラリー   ★日時 2017年 5月2日(火)〜7日(日) ★時間 10:00〜18:00(最終日は17:00) ★場所 世田谷美術館区民ギャラリー(砧公園内) ※入場無料(展示のみなのでどうぞお気軽に)   http://setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/citizens_gallery.html   ★交通のご案内はこちら↓ https://www.setagayaartmuseum.or.jp/mguide/access.html ※東急田園都市線「用賀」駅から徒歩15分   ★世田谷美術館ではただ今 「エリック・カール展」(アメリカの絵本作家)を やっていますよ   ★新緑の砧公園をお散歩するのも気持ちイイですよ   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*            

      3
      テーマ:
  • 03 May
    • 展覧会スタート

          爽やかマックスな昨日の展覧会初日を迎えた 砧公園の新緑です   午前中の緑を味わえるだなんて・・・ わたしめにとりましては めっっっっったにないことで   そんな素晴らしい〜この新緑を尻目に、 黙々と準備しながら・・ 無事に展覧会スタートをきることができました   点数が去年よりももっと増えて、 現場で予定外の作業をしたり 想定以上に時間がかかった・・・   その甲斐もあり、昨年観にきてくださった方や、 元職場の方、地元でお世話になっている方が 早速観に来てくださり、とてもうれしかったです! (ありがとうございました)   今回は約150作品を並べているので、 この点数がギリギリかなと・・・ 試行錯誤的な感じでやっております   今日も晴れ 早くあの緑の下に行って 爽やかな空気を楽しみたいわたくし   緑、新緑、だいすき   そして今日もまた、一期一会が楽しみです   わたくし当本人ですが、 5月7日(日)まで、ずっと在中しております どうぞお気軽にいらしてくださいませ   ももやまあんじゅの絵ギャラリー   ★日時 2017年 5月2日(火)〜7日(日) ★時間 10:00〜18:00(最終日は17:00) ★場所 世田谷美術館区民ギャラリー(砧公園内) ※入場無料(展示のみなのでどうぞお気軽に)   http://setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/citizens_gallery.html   ★交通のご案内はこちら↓ https://www.setagayaartmuseum.or.jp/mguide/access.html ※東急田園都市線「用賀」駅から徒歩15分   ★世田谷美術館ではただ今 「エリック・カール展」(アメリカの絵本作家)を やっていますよ   ★新緑の砧公園をお散歩するのも気持ちイイですよ   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*          

      2
      テーマ:
  • 02 May
    • ももやまあんじゅの絵ギャラリー

        いよいよGWに入り、新緑が爽やかですね!   今日から展覧会です! ドキドキワクワク そしてのんびりせっかちなわたくし   歴代(2009)〜現在(2017)まで、 A4サイズの約150作品を展示する予定です   年々、増える・・・   なので今回の前準備は、 いつもよりちょっと時間がかかって・・   この、前準備いわば「設計」が重要なのです 初めて展覧会を開いたときは、 それを甘くみていまして・・・   それと、ディスプレイといえばよいのか、 体験してみると、こうした事もとてもお勉強になる!   平面の作品たちを並べるということは・・ 俯瞰&立体的センスがやっぱり必要?かと。。   人目につく飾り方、全体のメリハリの付け方、 飾る位置、作品と作品の距離、パッと見の印象、 実際に人様から見ていただいた時の様子などなど・・   これらも場数を体験しないと 掴んでいけないのかもしれない。。   と、思いながら・・・ テキパキと設置できるようにして臨むべく、 またもや前日?今日まであれこれバタバタと準備   人間、やっぱり直前にならないと、 本火がなかなかつかないようで (あら、わたくしだけ?)   さて、今日はがんばるぞ〜   今回もどんな一期一会があるか・・とても楽しみです   そんなこんなのわたくし当本人ですが、 開催中ずっと在中しております どうぞお気軽にいらしてくださいませ   ももやまあんじゅの絵ギャラリー   ★日時 2017年 5月2日(火)〜7日(日) ★時間 10:00(初日は12:00)〜18:00(最終日は17:00) ★場所 世田谷美術館区民ギャラリー(砧公園内) ※入場無料(展示のみなのでどうぞお気軽に)   http://setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/citizens_gallery.html   ★交通のご案内はこちら↓ https://www.setagayaartmuseum.or.jp/mguide/access.html ※東急田園都市線「用賀」駅から徒歩15分   ★世田谷美術館ではただ今 「エリック・カール展」(アメリカの絵本作家)を やっていますよ   ★新緑の砧公園をお散歩するのも気持ちイイですよ   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*    

      4
      テーマ:
  • 29 Apr
    • 黄色い花たち

        陽のチカラ ふと目を覚まし 道端に     いよいよGWがやってきた   あのピンク一面の桜がまるでうそだったように 新緑が木を青々と覆い始め・・   気候はよいけどちょっと眠い   展覧会も間近なのに・・眠さにかまけて 行動はいつもにも増して、のんびりモード   この眠さというのは・・・ やっぱり太陽光線と関係しているらしい!   それはもう、春から夏に向けて 一番気候が激しく変化し始めるわけだから・・ 人間のカラダにも影響は出るわけで   そんな初夏を前に、あちこち 黄色い花たちが元気にふるまっている!   あいにく花の名前までは詳しくないけれど   道端に咲く黄色の輝きにハッと目が覚める!   とっても元気が出る、 最も明るくて波動の高い色・・! と思われる黄という色   だって目立つもの〜!   太陽だって、黄色なわけだから、 “光の色”ともよくいわれるし 生き物にとっては必要とする色なのだと思う。。   わたくし個人的には、だいぶ大人になってから なぜか?好きになってきた色!   とくべつ、目立ちたいというわけじゃなく、 活力が湧いてくるからかな・・ それまでは、寒色系ばかりを好んでいたから、 心の変転変化がきっとあったのでしょう   とはいえ、精神的にお疲れの人には 使ってはならない色・・と 何かの本で読んだことはある。。 生活に取り入れるには、 けっして万人向けではないのだろうけれど。   色って深い。。。   ふつうにまあ健康な状態で、 雨の日になると気持ちが沈みやすい・・ という人には、 「黄色の雨具」とかよいのかもしれない!   色も、活用次第でだいぶ心の状態が変わるのかな。   今回の連休はなんとかお天気も良さそう?で こんなときは、新緑豊かな砧公園にお散歩がGoodですよ   ☆★☆★☆ お知らせ ☆★☆★☆   おかげさまで、来る5月のGWに 世田谷美術館区民ギャラリーにて 展覧会「ももやまあんじゅの絵ギャラリー」 を開催いたします。   ★日時 2017年 5月2日(火)〜7日(日) ★時間 10:00(初日は12:00)〜18:00(最終日は17:00) ★場所 世田谷美術館区民ギャラリー(砧公園内) ※入場無料(展示のみなのでどうぞお気軽に)   http://setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/citizens_gallery.html   時節ブログにアップしてきた作品たちをたくさん展示します わたくし本人も開催中はずっと在中しておりますよ   また、世田谷美術館ではただ今 「エリック・カール展」(アメリカの絵本作家)を やっていますよ   ご都合がよろしければぜひ 新緑の砧公園をお散歩がてらお越しくださいませ   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*              

      4
      テーマ:
  • 24 Apr
    • 赤い花

        赤せまる 間にとりつかれ 道すがら     初夏にも近づく赤い花たちが賑わしい   道歩くあちこちで、 いろんな種類はあれど“赤”が目につく!   なので、この生命力にこたえて たまには絵柄に“赤”をどっと・・・   日頃わたしめの絵には、どちらかというと ペールトーンを使うことが多いので・・ 気分はとても新鮮   “赤”という色はとても強いので グラフィックでは多用するとうるさいし、 (ヘタすれば攻撃的なイメージにもなりうるから) 使い方には気をつけないと・・ とつい引き算で考えてしまうくらい。   「ここ1番!」という所に使うから とても効果的といわれるもので。。   でも“赤”って、摩訶不思議な存在!   目立つことを避けがちな日本人からして とても勇気がいる?色でもある気がするし・・   国や性別によっても捉え方が変わるのかな?   好きor嫌いの両論賛否に分かれるような、 昔から「女性は“赤”」と 押し付けられてきた色でもあることもたしか。   個人的には・・“青”が気持ち的に落ち着いて 好きなのだけれど   べつに“赤”がキライなわけじゃない、、 押し付けられてきたから かえって避けたくなってしまうだけで・・   とはいっても! 「魔を祓う色」ともいわれていて、 「トイレに紅い花を飾るとイイ!」とか 「身を守る為に下着などに取り入れるといい」とか   特に女性にとっては・・ 何かと身を助けてくれる色なのかも   本来は、この理由があったから、 昔から「女性は“赤”」としたのかなあ?   と、“赤”でもろもろ語ってしまう、 やっぱり“魅惑で摩訶不思議な色”なのでした   立春まであと10日間! 今はちょうど土用の時期にあたり・・ 体調を整えたり、部屋を片したり、 イイ初夏を迎えなくちゃ   そしてなんといっても わたくしは展覧会の準備・・・! ドキドキワクワク   さては今回はどんな催しになるか 未知なる体験がとても楽しみです   ☆★☆★☆ お知らせ ☆★☆★☆   おかげさまで、来る5月のGWに 世田谷美術館区民ギャラリーにて 展覧会「ももやまあんじゅの絵ギャラリー」 を開催いたします。   ★日時 2017年 5月2日(火)〜7日(日) ★時間 10:00(初日は12:00)〜18:00(最終日は17:00) ★場所 世田谷美術館区民ギャラリー(砧公園内) ※入場無料(展示のみなのでどうぞお気軽に)   http://setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/citizens_gallery.html   時節ブログにアップしてきた作品たちをたくさん展示します わたくし本人も開催中はずっと在中しておりますよ   また、世田谷美術館ではただ今 「エリック・カール展」(アメリカの絵本作家)を やっていますよ   ご都合がよろしければぜひ 新緑の砧公園をお散歩がてらお越しくださいませ   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*            

      7
      テーマ:
  • 20 Apr
    • 穀雨

        嵐過ぎ 夏に近づき 水だより      夏日が続くこの頃にも 「穀雨」(二十四節句)の到来   日中は半袖でも充分やり過ごせるくらい 初夏の気配を感じる   ところが、、まだ油断は禁物だった・・!   やっぱり夜になると正直寒いし、 上着なしではとても耐えられませぬ・・! この大差にカラダがついていくのがもう大変で   その最中、ちゃんと「穀雨」テーマの絵は完成   ちょうどこの時期に、農作では “田植えをする準備にとりかかる目安” としているそうだ。   私たちの、日々欠かせない“お米”が絡んで来る 大事な大事な時期・・!   あらためて・・天の恵みに感謝   昔の人は、今よりもっともっと こうした時節感や、人間のカンどころを とても大切にし活かしてきたんだろうな・・   それこそ、現実的で地に足がついた スピリチュアルなものだったのでしょうね   それにしても、よく考えてみれば・・・ いくら科学的なものが発展してきたとはいえ こうしてお米が毎年ちゃんと食べられるとは、 本当にスゴイこと   だって自然や季節だけは、 お金ではどうにもならないものだから・・!   気候に左右され、 時にいろんな打撃をも受けながら 命がけで農作されているでしょうに   決して当たり前ではない、 ありがたいことと受けとめなくては   この描いた絵はずいぶんと・・ 色とりどりの水模様だけれども、 今の季節柄の気分がそうさせたかな   外はいろんな陽気な風が吹いてるし、 わたくしの大好きな、新緑の初夏も楽しみ   今年は・・告知のとおり、展覧会があるけれども   ただ今、諸々の準備にとりかかり中です・・ 本番をお楽しみに   ☆★☆★☆ お知らせ ☆★☆★☆   おかげさまで、来る5月のGWに 世田谷美術館区民ギャラリーにて 展覧会「ももやまあんじゅの絵ギャラリー」 を開催いたします。   ★日時 2017年 5月2日(火)〜7日(日) ★時間 10:00(初日は12:00)〜18:00(最終日は17:00) ★場所 世田谷美術館区民ギャラリー(砧公園内) ※入場無料(展示のみなのでどうぞお気軽に)   http://setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/citizens_gallery.html   時節ブログにアップしてきた作品たちをたくさん展示します わたくし本人も開催中はずっと在中しておりますよ   ご都合がよろしければぜひ 新緑の砧公園をお散歩がてらお越しくださいませ   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*        

      5
      テーマ:
  • 19 Apr
    • 花だより 〜チューリップ〜

        桜の木も新緑になりつつあり・・   あちこちに、きれいなお花たちが満載!   桜ばかりがお花見じゃありませんよ   ちょうど今頃が、チューリップの見頃ではないかなあ・・!     砧公園のチューリップ花壇もきれいに咲いてました   わたしめの分身くん(一応、これはウサギ)も、 一生懸命チャリンコをこいでます   春の花って、色が鮮やかで元気が出る!   たまには外へ出て、春の風を感じたいもの   そうそう、「運動」って・・・   運を動かすから「運動」なのだとか   たしかに、ちょっと動いたり歩いたりすると、 凝り固まった頭がスッキリと消えたり 気持ちがスカっとしたり 何かを思いついたり いろんなイイことがある   わたくしも、机上にかじりついてて 何も案が思い浮かばず・・・ という時に、幾度となく、 外を歩いてアイデアをひらめいたことか!   最近は、この急変する天候や気温の差に、 ちょっと頭がボーーーっとなりがちだけれど   やっぱり睡眠も大切なのかしらね。   ともすると、あと展覧会まで2週間をきった・・!   ドキドキ   ☆★☆★☆ お知らせ ☆★☆★☆   おかげさまで、来る5月のGWに 世田谷美術館区民ギャラリーにて 展覧会「ももやまあんじゅの絵ギャラリー」 を開催いたします。   ★日時 2017年 5月2日(火)〜7日(日) ★時間 10:00(初日は12:00)〜18:00(最終日は17:00) ★場所 世田谷美術館区民ギャラリー(砧公園内) ※入場無料(展示のみなのでどうぞお気軽に)   http://setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/citizens_gallery.html   時節ブログにアップしてきた作品たちをたくさん展示します わたくし本人も開催中はずっと在中しておりますよ   ご都合がよろしければぜひ 新緑の砧公園をお散歩がてらお越しくださいませ   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*        

      5
      テーマ:
  • 12 Apr
    • 太陽と空と虹の絵・・ゆら様からのご注文

        天へ向き ゆらめきひとつ 虹のあと     寒暖の差が激しいこのごろ やっと春らしい暖かい陽気になりそうな予感   そんな春の陽気にもふさわしく   ありがたいご縁で、 「こころとからだを協(たす)ける    ゆら」様から わたしめのメイン画としている“太陽と空と虹”が 気に入っていただいたようでして・・   この度、絵のご注文をいただきました! (ありがとうございます)   「ゆら」様は、 どんなワークをされてらっしゃるかというと・・   カラダへの“手あて”によって (よくある、お母さんが子供へおなかをさする感じかな?) そこからつながっている“ココロ(心)”へもアプローチし   日頃なかなか自分では自覚しにくい “ココロとカラダ”の不調やバランス感覚を、 指導者からの手ほどきに協(たす)けられながら 自分自身でイタイ所に気づき・・   ココロもカラダも一体としたバランスをとり 「気分よく、体調も良い!」 状態へと持っていく・・というものだそう。   お客様はご年配の方が多く、 「ゆら」様がご指導されていて “手あて”の威力や素晴らしさを実感されているそう   なんだか面白そうです^0^   きっと、通常のマッサージだと刺激が強すぎて・・ という方にとっては特に、 この“手あて”という方法はイイのでは! という感じがします   そして・・わたくしが今回描かせていただいた絵は、 「ゆら」様お気に入りの “太陽と虹” “浄化の雨” 長年共に居る“カメさん” お好きな色の“ピンクとオレンジ”を取り入れて、 楽しくワークしました   下記は「ゆら」様からのinfoです   ☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・   こころとからだを協ける ゆら   ココロとカラダが「楽になる」「楽しくなる」工夫を 整体の観点から提案しています。   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ♡自分を活かす「楽」感覚への“気づきレッスン” ♡手のひらから人の温もりを思い出す、響き合う“手あてワーク” ♡四季(人生)の変化を楽しめる  ココロとカラダ感覚で動いてみる “体操くらぶ”             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   レッスンやワークにご興味のある方はこちらまでご連絡ください。 yula8heart@gmail.com   ♡只今、あんじゅさんのデザインに協けていただき、    リーフレット&ブログ作成中!   ☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・   「ゆら」様は、とても笑顔の素敵な・・ 相手の方に安心感をもたらすような、 愛情あふれる女性ですよ   お会いして、このわたしめは、 いかにあくせくとしていて、呼吸が浅いことか・・ と反省   この季節の変わり目にも、 自分のカラダを大事に楽しく過ごしたいものですね   愛と感謝をこめて   ☆★☆★☆ お知らせ ☆★☆★☆   おかげさまで、来る5月のGWに 世田谷美術館区民ギャラリーにて 展覧会「ももやまあんじゅの絵ギャラリー」 を開催いたします。   ★日時 2017年 5月2日(火)〜7日(日) ★時間 10:00(初日は12:00)〜18:00(最終日は17:00) ★場所 世田谷美術館区民ギャラリー(砧公園内) ※入場無料(展示のみなのでどうぞお気軽に)   http://setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/citizens_gallery.html   時節ブログにアップしてきた作品たちをたくさん展示します わたくし本人も開催中はずっと在中しておりますよ   ご都合がよろしければぜひ 新緑の砧公園をお散歩がてらお越しくださいませ   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*    

      5
      テーマ:
  • 10 Apr
    • 夜桜ライトアップ

        桜もいよいよ満開を迎えて・・   地元のお寺さん境内にて 期間限定の夜桜ライトアップ   春雨の後だからなのかとてもイイ感じ!     証明デザイナーによる光で、 都度色合いも変わりますよ   ネコちゃんも楽しそうです     わざわざ遠くへ出歩かなくとも・・ 近所にこんな素敵なスポットがあるとはね   近年は、LEDが普及されるようになって だいぶ省エネの貢献につながっているようだけど   はたまた、木にとってはそれがよいかどうか?は わからない・・   でも理屈抜きに幻想的でキレイ   青空桜も好きだけど・・夜桜も大好き   夜行性動物なわたくしめにとっては とてもありがたいイベントです   あと今春は何日、桜が見れるだろう・・   いとおしき はかなき花の 宿命よ (思わず独り言俳句)   ☆★☆★☆ お知らせ ☆★☆★☆   おかげさまで、来る5月のGWに 世田谷美術館区民ギャラリーにて 展覧会「ももやまあんじゅの絵ギャラリー」 を開催いたします。   ★日時 2017年 5月2日(火)〜7日(日) ★時間 10:00(初日は12:00)〜18:00(最終日は17:00) ★場所 世田谷美術館区民ギャラリー(砧公園内) ※入場無料(展示のみなのでどうぞお気軽に)   http://setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/citizens_gallery.html   時節ブログにアップしてきた作品たちをたくさん展示します わたくし本人も開催中はずっと在中しておりますよ   ご都合がよろしければぜひ 新緑の砧公園をお散歩がてらお越しくださいませ   *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----* 随時更新中!「ももやまあんじゅの絵サイト」はこちら↓ http://anju-momoyama.com/ *-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*        

      4
      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。