昨年末に「こころ・からだ・波動美人のモニター実験」
を募り27名(再受講者数も含む)の方々にご協力をいただきました。


そして、感想とその後の変化について
全員からアンケートの回答が届きました。
その内容についていくつかご紹介さ
せていただきます。


ちなみに今回参加された30~50代の女性。

女性としてどうありたいかの意識が非常に高かったこと!!



このアンケートの回答は、女性の皆様の励みになると思いますし、
「同世代の女性が目指す女性像」
などについてもとても素敵な内容ですので、
是非ご参考にされるといいと思います。


【アンケート内容】

①参加された理由
②からだをを動かしたことでの変化や感じた事
③サウンドを浴びたことでの変化や感じた事
④女性性を上げ波動美人になる瞑想の感想
(子宮へ意識することで感じた事や想い・・)
⑤その後の肉体やこころ、人間関係の変化や出来事、気づき
⑥自分が目指す女性像
⑦全体を通しての感想、希望、改善点



アンケートご紹介

②からだをを動かしたことでの変化や感じた事
(ストレッチや女性に嬉しいツボ押しで、心と全身の血・氣・水の循環を活性化)


・もっと自分の体の声を聞き、労ってあげたいと思った。
・調子が悪いと感じていたところやそこに繋がるツボが痛く反応し、やはり!と思った。
・普段身体を動かしていない、触れていないなと思った。
・頭で考えがちの癖があると気づいた。

・体のヒーリングは重要だと感じた。
・徐々に体が温かくなってから軽くなっていった。
・目がスッキリ大きくなった。
・アンジュさんがお勧めの女子ツボが、シミ、シワ、法令線、ホルモンに効くと知りました。

・自分を大事にしている感覚があった。
・身体が温かくなり、即効性を感じ嬉しくなった。
・その後体に触れる時間が増え、大切にいたわる気持ちが生まれた。
・血色が良くなったのがわかった。

・お腹ほぐしは良かった。
・背中ほぐしにボウル(やわこ)↓をつかって気持ちよかった。
・やわこボウル↓をその後購入しました(数名)
・体が硬く、痛く、普段動かせていないことを実感。

・日々いたわりたいと思った。
・体のメンテナンスという意味で、ツボ押しは大切だと思った。
・ツボ押しの本は何冊も持っていますが、知識のある方にリードしていただけると楽しくできた。
・いつも冷えている末端がポカポカ温かくなりました。
・ツボ押しに使った「やわこ」が気持ちよかったので、その場で購入できるとなおありがたい。購入されたい方もいそうな気がしました。






 緑のストレッチ用 やわこ」大活躍。


③サウンドを浴びたことでの変化や感じた事


・体のある部位が痛くなっていたのですが、
 サウンドを浴びているときに滞っていたであろう
エネルギーがドンッと流れた。
・寝てしまいました。
・体が緩み、リラックスしていました。

・体も心もすっと軽くなった。
・身体も頭もクリアーになった。
・以前聴いたときに比べ、すっと体の奥まで染み
 わたるような感覚になりとても心地よかった。

・いつも通り寝てしまいました。
・いつものことですが、理屈ではない癒しを感じました。
・大切な気づきと引き寄せがあった。

・サウンドの中に引き込まれていく感じ
・優しい音にとても安心感。そして癒されました。
・こころがヒーリングされた。

・演奏の後は、いつも温泉に入ったあとのように、
疲れが体から抜け、熟睡することもあります。寝落ちを
我慢するとここでない風景が見えるときもあります。
不思議。そして今回は、身体の調整の仕方が直感で分かった
気がします。シンギングを第2チャクラの上で奏でて
もらった時は音が響かず、胸の第4チャクラで鳴らしてもらい、
再度第2チャクラで鳴らしてもらうときれいな音が!
経験や考えでお願いしたことではなく、
直感で思わず口から出た通りにやっていただくとうまく
第2チャクラが調整できました。


・今回の演奏はものすごく深い眠り。
宇宙の星々、真っ暗な中に無数の星たちが輝いている
映像が見えました。心も体もリラックスしたのだと思います。

・とてもスッキリし、クリアになりました。
・身体の中が振動して、心身がリフレッシュされた感じ。





女性の仙骨周辺のこりをとり、骨盤の動きをよくするには?
美腸活と美肌にするには?




④子宮対話瞑想の感想
(子宮へ意識することで感じた事や想い)


女性にしかない特別な臓器「子宮」。しかしその子宮を意識する機会が実は少ないことが今回のモニターで明らかに。子宮の病気になってようやくその存在に気づき、感謝するのでは自分も子宮も辛いですよね。せめて月に一度でも子宮に意識して感じてみて感謝をすることが、実は子宮の活性化に繋がるのでは・・そんな思いで子宮瞑想を取り入れることにしました。



瞑想にはこちらのマゼンダピンクが大活躍。
色・音色が子宮を癒してくれます。



・子宮へ 温かく、柔らかく、愛おしい気持ちをもって感謝の思いを伝えられた。
・なんとなく子宮と会話ができた。
・当たり前と思っていた子宮のお役目が、瞑想をして意識することで実はとても大切なことだったんだと感じた。

・これから子宮を意識していきたい。
・アンジュさんの誘導の仕方が柔らかく、マゼンダ色を意識して瞑想できた。
・体全体が温かくなっていくのが感じた。

・ある思いに対して子宮にあやまった。
・クリスタルサウンドの後のため、ボーっとして説明を聞き損ねてしまった。瞑想が慣れていない人のために説明を欲しい~。
・とてもポカポカと体が温まり、センタリングできた感じがした。子宮は女性にとって中心なのかもしれない。


・今まで、女性性とか子宮とか意識したことがありませんでした。
 このワークで初めて子宮にお礼を言いました。
「○人も素敵な子を授けてくれてありがとう」
 と伝えると喜んでくれたような気がします。
・あの日以来、自分の子宮や臓器を意識するようになり、
 病気もなく働いてくれる体に感謝するようになりました。
・子宮を意識すると、腹に力が入るというか、
 物事に動じなくなる気がしました。



・子宮の存在の再確認と女性であることの幸せを感じた。
・生き生きとした子宮をイメージすると活性化される気がした。
・子宮に今までお世話になっているのに感謝を忘れていた。

・もっと温めてあげようとおもった。
・いろいろな感情を受け止めてくれて、ありがとうですね。
・こころが安定する。


・日ごろ働いてくれている子宮を意識することが
 なかったことに気づいた
・女性としてとても大切なことを忘れてしまっていたと感じ、
 凄く感謝の気持ちが湧いてきた。
・女性性とは何か?考えてはいるが、答えがうまく
 見つかりません。男性でも女性でもない面が大事ですね。



以上 アンケート②~④の回答でした。


波動美人にご興味ある方・・・・こちら



次回の感想は
⑤肉体、心、人間関係、出来事、気づき
⑥自分が目指す女性像です。

素晴らしい内容でしたので、是非ご覧下さい。




Anjuでした。