湖へ

テーマ:






まだまだ


夏らしさには欠ける 旭川です







この週末は


ちょっと遠出



何年振りかの 登別へと足を運びました






道すがら


寄りたい場所場所へと 

寄り道 周り道





寄った道から また 次なる地へと

偶然なのか その通りなのか





この旅は 

湖廻りとなりました






2日間で  4湖






思いもかけず 嬉しい気持ち





滝へ 湖へと

天然足湯まで堪能しながら





カルデラと 湖の旅





奥深い 山々をこれでもかと通らせて頂き
(そうか 北海道は山山山なのだw←いまさら)



行く先先で

波光が燦めいている 湖面





幸せ也


































最後は

現地で知った場所へ





其処は



なんとも言葉にし難い


神聖な心持ちになるような

いい処





後に調べてわかったのは


北海道の 
三大秘境湖のひとつだったということ













オコタンペ湖






未だ周りは原生林



道は不整備の1本あるのみらしく

許可なく入ることは出来ない場所なのだとか




其処へ近づく道すら

数年前より通行止めになっており

遠くから眺めるだけでしたが













この辺りは


他にも色々 
通行止めが数年前から続いています



ここ数年



北海道ではいろんな場所で 
いろんな理由から


封鎖や通行止めが 
静かに増えているように思います













来られてよかった






ありがとう

















AD

7月一日

テーマ:






過ごしやすい 道南地方です







そうか


今日から 7月なのですね







二年振りに来られて 




気も新たに


























曇り空から陽が差し




短い間の 波光でのお迎え










またここから 始めませう















今日を 
ありがとうございました






AD

瀧三昧

テーマ:




やっと


夏らしさが見えてきたと思ったら

あっという間に 


涼しく肌寒い旭川








くすんでいた蒼空の 一昨日





息子を連れ立ち





























瀧三昧







流れ変わり続ける 水のカタチ 
 


いつまで見ていても

飽きないなぁ














今日をありがとう










AD

黒曜石

テーマ:





寒ーい






空気が冷えている 晴天の旭川

思わず朝は、ストーブを点火





陽射しは暖かく届いているけれど



風は ツメタイ










黒曜石が 我が手にやってきた





前々より
気になって見ていたサイトがあって


そこの黒曜石を 
まじまじとみていた




何度も 何度もみていた





そして

そんな事もすっかり忘れていた









先週 


十勝に行った際
偶然立ち寄ったセンターの職員さんが教えて下さった




「 黒曜石の工房がありますよ 」








行ってびっくり






前々よりネットで拝見していた


其処だった






北海道だったのか
(笑)







そこのご主人は黒曜石に魅入られ


原石からひとりで


削り 
彫り
加工まで手がけておられる






もののけ姫 の作品中に出てくる 


「 玉の小刀 」 の、


モデルとなった黒曜石の小刀を創っている方である





。。知らんかった。。







縄文からの流を魅入ることのできる



そんな 小刀や矢じりがある工房だった








旭川から車で片道3時間超




2度も通ってしまった
(笑)








その漆黒の中に映るものは 





果たして


















縁に感謝






ありがとうございました














テーマ:




思わずストーブを点ける程の寒さから



今日は 一気に夏日和









もの云わず




静かに胸に誓い 
つき進んだ この一ヶ月




まさに タオ・monthでした








なにかを目標にしたり


極めることを掲げるでなく






その種は 



芽をだした






決めようとして 決意したのではなく





ほんとうに


芽は い出るのだ






それは





曲がるかも知れぬ


止まるやも知れぬ


さらに枯渇し 陰くやも





でもいまは


そんなことは  








枯れるかも知れぬ


途絶えるかも知れぬ





それさえ 

 自然 なことなのだと





いまは  思う。








これでよかったのだったと 



産まれてはじめて 感じたようだ







終わりはなかった






芽はでた







そんな タオ・Month





























ありがとうございました