筑後市の基礎医学を大事にする かげ○接骨院、整体院/5万人以上の患者様に対応の実績   

急なケガや長年の身体の不調にお悩みの方専門の接骨院、整体院です。


テーマ:

----------------------------------------------------

こんにちは。ニヤニヤ

 

 

 

かげ○接骨院・整体院の鹿毛です。

 

 

 

先日、医療機関で検査を受けた際のMRIのプリントアウトしたものを

持って来られた新患さん(以下、Kさん)がいらっしゃいました。

 

 


かれこれ数年前のものではあるらしいのですが、

 

 

 

「先生、見てほしいものがあるんですけど、これどうなってるんですか?」

と。

 

 


「病院で説明受けとらんのですか?」

と聞くと、

 

 


お医者さんには

 

 


「痛そうでしょ。」

 

 


と言われただけだと、、、。真顔

 

*Kさん了承済み

 

 

 

確かに拝見すれば、腰の骨の3、4、5番あたりが悪そうなのは一目瞭然。

Kさん自身もそれは理解できる。

しかし、Kさんはずっと納得がいっていなかった様子。

 

 


正直、詳しいところはわかりかねますが、

サワリの部分を勉強したことがあったので、

それを前提に理解していただいた上でお話しさせていただきました。
 

 


すると、Kさんが思っていたことと、

私の説明が噛み合わない。ゲッソリ


・「この方向から、身体の中のここをみているんですよ。」

 


・「それは背骨じゃなかですよ。1本の棒ではなかですよ。これが背骨ですよ。」


・「逆ですよ。そっちがお腹側で、こっちが背中側ですよ。」


・「この画像では離れていますけど
 Kさんの実際の体のなかではこの骨と

 この骨はくっついているものですよ。
 心配せんでよかですよ。」

 



そんなお話しをしたのですが、


「あら~、そうですかー。
私はこげなふうに思ってました。」


と、言われていました。


患者さんがわからないのは当たり前といえばあたり前です。
わからないのはしょうがないのですが、Kさんの場合、
その後、話を聞くと


①背骨が1本の棒みたいなイメージが出来上がっていたので

こんなに固そうなものなら、どうしようもないな
ショボーン




②お腹側と背中側を逆に受け取っていたので

自分の姿勢は悪いほうじゃない
ニヤリ




③骨が離れているので

問題がある
ショボーン


というように、なかなかの受け取り方をされており、

①と③で半ばあきらめ、

②で少し気が楽

という意識をもたれていました。

 

 


この意識って結構、日常生活に落とし込んだら
大きな分かれ道です。

 



なので、画像上悪いところはわるいところとして、

勘違い部分を訂正しながら、

前向きにとらえていい部分と
認識を変えたうえで注意する部分をお話しさせていただきました。


帰り際

「最初は写真(画像)のようにあんなに姿勢がいいとやろか、
とは思ってたんですよねー。

逆でしたねー。
ばってん背骨が棒のように固くないことがわかってよかったです。
ラジオ体操の時も、少し仕方が変わってくるですね~。」

ニコニコ



と言われて帰って行かれました。

 

 

私が思うに、

ただ、光というか希みというか、

前向きな言葉が欲しかっただけなのかな

 

とも思います。


私は資格、その他の関係で画像を撮ったり、診断したり
することはできません。
お医者さんのように詳しくもありません。

 

 

しかし、同時に、ケースにより画像から身体の状況を判断しなくてはいけない
場合がありますので、それに対応する部分のサワリは向上させていきたいと常々思っています。

 

 

 


患者さんに強制的に

 

 

「持ってきてください」

 

 

などの声掛けはしませんが、

 

 

 

 

今回のKさんのように
ちょっとした画像の認識の違いから、長い年月、自身の体に対しての様々なイメージを
持ち続けている方がいるのは新たな発見でした。

 

 

 

 

今後、そういう方への何かしらの取り組みが出来れば
と思った次第です。

 

 


ちょっとした視点の切り替えで
ものごとが大きく好転することは
よくある話ですから。



Kさんは次回予約を控えている状態なので、どういう感じの
日常生活を送られているか
身体がどういう状態か
今度お話しするのが楽しみです。
デレデレ

















 





 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

筑後のもっとも基礎医学を重要視する整体師  :鹿毛 進さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。