筑後市の基礎医学を大事にする かげ○接骨院、整体院/5万人以上の患者様に対応の実績   

急なケガや長年の身体の不調にお悩みの方専門の接骨院、整体院です。


テーマ:

 

こんにちは。

 

かげ○接骨院、整体院の鹿毛です。

 

以前から、この質問をされる方がとにかく多いです。

 

「接骨院と整骨院の違いは何ですか?」

 

と。

 

難しい話は抜きにして

 

「変わりません。一緒ですよ。」

 

と答えます。

 

業界の人にとっては当然のことが

 

そうではない方たちにとっては

 

”?”

 

なことがあるわけですね。

 

なので今回は、少し掘り下げます。

 

結論からいうと”整骨院”という名称は使ってはいけないようになっています。(法的には)

 

じゃあ、なんで○○整骨院という呼び名のところが多いのか?

 

それは、現状では行政上の判断で許容されている状態だからです。

 

「まあ、今のところは大目に見よう。」

 

みたいな感じでしょうかね。

 

また、以前、私が業界歴の長い方にお聞きした範疇での話にはなりますが、

 

以前の業界では、接骨と整骨の団体に分離されていたことがあり、それが東日本と西日本に

 

大枠分かれていた、

 

なんていう話を聞いたことがあります。

 

その名残が今でも残っているようです。

 

現在では統一化され日本全国で接骨院や整骨院を名称として使用している、ということです。

 

なので、両者、柔道整復師の資格を取得したうえで院を開いているので、そういう意味では

同じです。

 

しかし、いろんな方にイメージを聞くと

 

接骨院 ➡ 骨をつなげる、バキバキ、ボキボキの痛いイメージ

 

整骨院 ➡ 骨を整える、やさしいイメージ

 

があるとのこと。

 

確かに言われてみればそうですね。

 

でも、上記しました通り、特に何が違うというものでもありません。


ただ、頭の片隅に入れていただきたいのは

 

例えば病院でもそれぞれ特色があるように

 

接骨院・整骨院でも業種としては同じでも

 

院によって特色、施術法などがかなり違います。

 

なのでご自分に合った院(または先生)を見つけることがとても重要だと思います。


ちなみに、接骨院・整骨院で患者さんに対して治療ができるのは

 

柔道整復師と言われる資格を取得したもののみとなります。

 

柔道整復師という資格は専門養成校を3年(大学は4年)修業後、

 

国家資格をパスしなくてはいけません。

 

(なかには、無資格者が施術をしていたり

 

無資格なのに整骨院という名称を使っていたり

 

するところが存在するらしいです。

 

確認のため先生に資格の有無、どこの学校を出たかを聞いてみる

 

掲示されている資格証明書の確認をするなどされても

 

いいと思います。)

 

パスした後は、すぐ院を開けます。(これについては昨今、問題視されています)

 

また、保険が適用される部分があり

 

急性期(ケガしたばっかり)の骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷が対象となります。


少し横道に逸れましたが、

 

今回は、

 

”接骨院と整骨院の違い”

 

について書きました。


次回は、これまた質問の多い

 

”接骨院(整骨院)と整体院の違い”

 

について書きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

筑後のもっとも基礎医学を重要視する整体師  :鹿毛 進さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。