筑後市の基礎医学を大事にする かげ○接骨院、整体院/5万人以上の患者様に対応の実績   

急なケガや長年の身体の不調にお悩みの方専門の接骨院、整体院です。


テーマ:

 

こんにちは。

 

かげ○接骨院・整体院の鹿毛です。

 

先日、来られた患者さんです。

 

60代の男性、M・Sさん。

 

左のお尻の痛みが数年間、続いているとのこと。

 

仕事は運送業で、車に乗っている時間が長い。


来院された際に、

 

「明日から熊本方面にいかないといけない。

 

渋滞やろうけん、また長時間乗っとかんといかん。

 

どげんかならんやろか。」

 

と言われていました。

 

「とにかく、身体の状態をみていきますね。」

 

ということで、

 

問診、検査をしていきました。

 

典型的な長距離運転者の方の身体の状態でした。

 

今、

 

生活不活化病

 

という言葉をよく聞きますが、Mさんの場合、いわゆる

 

職業による筋肉不活化病とでもいったらよいでしょうか。

 

使用する部分と、そうでない部分の差が極端に激しい。

 

そして、使用していない部分の筋肉の反応が悪い。

 

状態は把握できたので、ターゲットを絞って足の筋肉、関節から施術していきました。

 

初回はこれで終了。


1週間後に2回目の来院をされました。


話がそれますが、当院は施術部屋が2階にあります。

 

なので階段を13段昇っていただかないといけません。

 

最初は大変もうしわけないな、と思っていましたが、

 

今は、昇っているときの患者さんの足音、昇っている姿も施術の材料にしていますし、

 

昇ることで患者さんの少しの運動にもなるので、ほんの少しだけ気にしています。

 

で、M・Sさんですが、

 

2回目に来院されたとき、

 

すごい勢いで、

 

ドス、ドス、ドス、ドス、ドス、ドス、ドス、ドス、ドス、ドス、ドス、ドス、ドス

 

と昇ってこられました。

 

「オッ?」

 

と思っていたら、部屋に入るなり

 

「あれから、痛みが全くない。

 

よかったー」

 

とのこと。

 

熊本にも無事に行けたということで、よかったです。

 

でも、今はまだスタート段階です。

 

「これからが大事ですけん。

 

身体を痛みが出にくいような状態に

 

していかんとですね。」

 

とお伝えしたら

 

「そうやね!」

 

と。


職業による筋肉・関節不活化病って、勝手に付けましたが、(付けてはいけません)

 

これは多頻度であります。

 

仕事でなくても、スポーツでも。

 

なので、来院された方には仕事中(スポーツ中)の姿勢、動作、

 

感情その他を細かくお聞きすることもあります。

 

具体的であればあるほど改善のための大事なカギになります。

 

***************************

 

■かげ整体院(併設:かげ○接骨院)  
   TEL : 090-5949-3759


■筑後市の腰痛・スポーツ障害専門の”かげ整体院”


 院長 フェイスブックはこちらから 

■整体院 フェイスブックページはこちらから 


ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから 


**************************

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

筑後のもっとも基礎医学を重要視する整体師  :鹿毛 進さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。