筑後市の基礎医学を大事にする かげ○接骨院、整体院/5万人以上の患者様に対応の実績   

急なケガや長年の身体の不調にお悩みの方専門の接骨院、整体院です。


テーマ:

栄養

意外と弊害も多い飲み物?

こんにちは。

かげ整体院の鹿毛です。


本日は、

”疲れの取れない方と栄養ドリンクの深い関係”

について書きます。

栄養ドリンクを愛飲している方、よくいます。

疲れた時のもうひと踏ん張りの際などに飲まれるケースが多いようですが、スタートはそうだとしても、いつのまにか今日1日栄養ドリンクを飲まないと始まらない、という方もいるようです。


でも、この栄養ドリンク、あまり頼るのはいけません。


そもそも栄養ドリンクは、糖分とカフェインが成分として含まれています。

それらは血管を収縮させたり、中枢神経を興奮させたり、熱発生させたりと要はこれから戦うため身体に変化させていく作用があります。


しかし、人間にはもともと仕事やスポーツなど今から戦うための身体にしむけていくために副腎という器官が備わっています。


交感神経(戦う)と副交感神経(休む)という言葉を聞いたことある方いると思いますが、その交感神経の支配をうけているのが副腎です。(厳密にいえば副腎中心部分)

栄養ドリンクは交感神経興奮様の作用を示します。

刺激を受けた副腎からは、まさにこれから戦おうとするためにアドレナリンやノルアドレナリンという戦闘ホルモンを血管内に分泌し上記に書いた血管、神経、熱など身体を戦う状態に反応させていきます。

要は、この副腎の代役を栄養ドリンクがすることになるということです。

そして、いずれは代役どころか出すぎた真似をして主役になってしまうのです。

身体は、必要と感じなければすぐに、その働きを弱めていく習性がありますのでいつのまにか、副腎自体の著しい機能低下を起こしてしまします。

栄養ドリンクがないとやる気や意欲がなくなっていくのです。

栄養ドリンクを常用している方で、疲れの取れない方は負の連鎖に陥っている可能性もあります。

あくまで、代役ということをもう一度考慮して、まずは日常生活の見直しからとりかかることをお薦めします。




***************************



■ ご意見、ご感想、お問い合わせは
( 上記についてご紹介させていただくことがございます。紹介不可の場合、その旨もご記載ください。)
     ssaass.sikamou001@gmai.jp


■”かげ整体院”公式ホームページはこちらから。
    http://www.kagesetsu-health.com/


■フェイスブックもしています!

   https://www.facebook.com/susumu.kage
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

筑後のもっとも基礎医学を重要視する整体師  :鹿毛 進さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。