筑後市の基礎医学を大事にする かげ○接骨院、整体院/5万人以上の患者様に対応の実績   

急なケガや長年の身体の不調にお悩みの方専門の接骨院、整体院です。


テーマ:

こんばんわ。

かげ○接骨院・整体院の鹿毛です。

 

今日は、胸郭について書きます。


かなりおおまかですが、胸郭は胸骨・肋骨・胸椎で構成されています。

その機能は”呼吸”と深く関わりがあります。

なので、胸郭の部分に固さが生じると必然的に呼吸の制限につながります。

胸郭の中にある肺の機能にも影響を与えます。

逆もまた然りですが、どちらの機能低下が先かは過去の生活スタイルその他で判断します。

いずれにしても

”呼吸”という人間が生きていくうえで、また、より活動的な生活をおくっていくためにはどちらも大切な部分です。


では、胸郭が固い状態とはどのような状態なのでしょうか?

視覚的に確認した場合、胸郭が固いと息を吸い込んだ際、肋骨の開き具合に制限がみられます。

また、それに相関して息を吸い込んだ際に制限を感じる方が多いです。

両手を肋骨に触れてみてください。
呼吸に伴い得られる肋骨の膨張と収縮、柔らかさが感じますか。
軽ーく圧迫を加えた際に撓みも感じられますか。

因みに、子供の肋骨と比較すると実感しやすいです。
子供の胸郭(肋骨)はとても柔らかいです。


それでは胸郭が固いとなにが問題なのでしょうか?


先に書いたように胸郭が固いということは呼吸がしづらくなることに関連してきます。

それは同時に肺に十分な酸素を取り込めていないということにつながります。

肺に酸素を取り込めない場合、体内全体において酸素不足状態が起こることが考えられます。

そうすると具体的に身体にどのような状態が起こり、どのような症状がでてくるかがわかるようになります。

しかも、それは案外、日常の身近によく聞く身体の不調状態であったりします。

ということで、
次回は、腰痛と胸郭の関係について書きます。


********************

 

■かげ整体院(併設:かげ○接骨院) 
TEL : 090-5949-3759


■筑後市の腰痛・スポーツ障害専門の”かげ整体院”

■整体院 フェイスブックページはこちらから 

ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから 


*******************

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

筑後のもっとも基礎医学を重要視する整体師  :鹿毛 進さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。