きょうの晩ごはん、なぁに? ★野菜が大好きになるレシピ★

子どもたちの体にやさしい野菜たっぷりごはん。

添加物に頼らず、素材のおいしさを引き出します。
手ごねパンは油脂不使用。

家族のキズナは胃袋でつなぐ!!

NEW !
テーマ:

 

 

おはようございます、りさママです。

 

 

 

公園から帰ってきたら17時半。

 

急いで晩ごはんを作りたい。

 

 

すると・・・

 

『お母さん、任せて!いちごちゃんが手伝ってあげる!』

 

 

 

(あぁ、これで晩ごはんの時間が30分遅れるガーン

 

ということは、心にしまい、いちごちゃんに手伝ってもらうことにしました。

 

 

ピーマンを洗い、種を取り、

 

レンコンもキレイに泥をおとし、

 

最後にはいちごちゃんが考えたサラダまで作ってくれました。

 

 

 

親が思うよりも戦力度がアップしていましたびっくり

 

 

 

 

 

『あまりにもインパクトのある見た目につき、ボウルのままで失礼します。』

 

 

いちごちゃん特製、まっくろサラダ

 

だそうです。

 

 

 

 

『中身は・・・』

 

 

白菜と海苔のサラダ。

 

 

サクラエビや黒ゴマ、塩とごま油でさっぱりと味付けをした

 

お箸が止まらない副菜になりました。

 

 

いちごちゃんの想像力、おそるべしおねがい

 

 

 

 

 

 

 

さてさて。

 

『週末の晩ごはん。』

 

 

目光(から揚げ)の薬味たっぷりから揚げ と カツオの刺身。

 

週末は鍋 or 魚が定番の我が家です。

 

 

 

 

『子どもは薬味なし。大人は。』

 

 

たっぷり薬味を乗せたカツオのおさしみ。

 

 

ダンナが幸せいっぱいの顔をして食べてくれました。

 

カツオを食べているのか、薬味を楽しんでいるのかもはやわからないくらいどちらもうれしそうドキドキ

 

 

 

 

 

『知ってる?スターフルーツの食べごろと食べる場所。』

 

 

スターフルーツ。

 

これが正しい食べ方のようです。

 

 

ほら、スターフルーツというとこんな感じでしょ?

 

 

画像検索結果

(画像は琉球本舗さんからお借りしています)

 

 

食感はサクサク。ちょっとえぐみがある。

 

 

ノンノン。

 

 

正しい切り方&食べ方をしたスターフルーツは甘みとみずみずしさが口の中いっぱいに広がるんですラブ

 

 

サクサクの正体は、熟成不足。

 

緑色がなくなり、イエローになるまで待ちます。

 

そうすることで、サクサク食感→とろり食感に。

 

 

えぐみの正体は、この星型・・・の真ん中の部分。

 

なので、スターフルーツを立てにして、カドを落とすようにして、スティック状に切ります。

 

薄皮も向いたら、できあがり。

 

 

とにかくジューシー!さっぱりとした甘さがクセになります。

 

もはやスターの形ではないけど、

 

これがおいしさの秘密ドキドキ

 

 

 

初めてスターフルーツがおいしいことを知った秋でした。

 

 

 

いちごちゃんの冒険心に感謝!

 

 

 

ブログランキングに参加しています。1クリックの応援お願いします。

 

ありがとうございます。

 

読者登録してね

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

おはようございます、りさママです。

 

 

涼しくなって来たら、やっぱり夜は鍋がいい。

 

週末の晩ごはん。

 

『おいしいエキスは肉や魚から出る!』

 

 

我が家では、鍋のつゆを買いません。

 

家にあるもので何とかなるから!

 

今回は、キムチ鍋を作りました。

 

 

 

 

『シンプルな出汁でも、色々具材を入れたらおいしくなる魔法。』

 

 

我が家のキムチ鍋(いつも分量や材料は変わる・・・)

 

鍋のつゆ

■水・・・鍋7合目まで

■出汁パック・・・2つ

■昆布(細かく切る)・・・7,8センチ程度

■味噌・・・大さじ2

■コチジャン・・・大さじ1

■しょう油・・・小さじ1

■塩・・・少々

■酒・・・少々

 

具材

■鶏手羽・・・8本

■タラ・・・2切れ

■白菜・・・1/8個(ざく切り)

■人参・・・1/2本

■長ネギ・・・1本

■きのこ・・・1/2パック

■もやし・・・1袋

■ニラ・・・1/2把

■豆腐・・・1/2丁

■キムチ・・・200g

 

 

 

じんわり、からうまドキドキ

 

 

あ、ちなみに子どもたちは辛くない味噌鍋を小鍋に作りました。

 

なのにさ~、最近、辛いものにチャレンジしたがりのはるが

大人用のキムチ鍋を食べたがるんだ。

 

難しいところだよね。

 

で、一口食べて、「か、からくないよ。」

 

 

強がり。

 

 

 

 

 

 

 

『ザーサイ好きのはるへ。』

 

 

カルディでザーサイを買いました。

 

ダンナがザーサイのホールを見つけて、「買おう。はるが好きだから。」

 

 

わかったよ。

 

 

というワケで、ザーサイを細切りにしたら水にさらして塩抜きをします。

 

1時間ほど置いて塩の抜き具合を確認したら、茹でたもやしと合わせて

 

お好みでしょう油、塩、コショウ、ごま油で和えます。

 

 

我が家は子どもが食べるのでコショウは入れていません。

 

あと塩も入れていませんが、大人が酒のお供に食べるのであれば入れた方が良いと思います。

 

 

はるの幸せそうな顔を見られて良かったです。

 

 

これだけつまみ系が好きなはるだけど、明らかにお酒には弱そうです。

 

 

 

だって、とことんダンナに似てるから。

 

ちなみにダンナはお酒アレルギー。

 

 

あ、いちごちゃんはね、きっと私に似ています口笛

 

 

ブログランキングに参加しています。1クリックの応援お願いします。

 

ありがとうございます。

 

読者登録してね

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

おはようございます、りさママです。

 

 

 

いちごちゃんにお手紙が届きました。

 

お友だちのずっとずっとお姉ちゃんな、りかちゃんから。

 

 

大好きなラプンツェルの絵が描いてあるので、毎日大事に眺めています。

 

『晩ごはんのときも一緒。』

 

 

あまりにうれしいみたいで、お手紙を暗記するほど。

 

はるといちごちゃんの二人で暗証大会です口笛

 

 

 

『立派なピーマンを見つけた。』

 

 

これが食べたい。

 

 

ピーマンを半分に切って種をとったら、軽く薄力粉をはたくの。

そうすると、肉だねがはがれにくくなるんですよチョキ

 

 

肉だねには、玉ねぎとキャベツも加えました。

 

お肉も300g!

野菜もたっぷり!

 

ボリューム満点だぁ。

 

って思ったら、肉だねが残った。

 

 

 

『微妙に残った肉だねとどうするか。』

 

 

ピーマンの肉詰めを作り、150gほど残った半端な肉だね。

 

何をするにも足りないガーン

 

というワケで、冷蔵庫をあさった結果、

 

◆ニラ

 

◆茹でたまご

 

◆スライスチーズ

 

があったので、すべて食べやすく切り肉だねに加えて、餃子の皮でつつむ!!!

 

 

で、焼く!!!

 

 

思いがけず、うんまぁラブ

 

 

 

 

 

 

 

『野菜のかさましは、じゃがいもで!』

 

 

グリーンサラダにしようとしたら、なんだか野菜が足りない。

 

いそいで、イチョウ切りにしたジャガイモをさっと茹でてサラダにトッピング。

 

水でさらせば、あっという間に熱もとれる。

 

 

自家製人参ドレッシングをたっぷりかけて、栄養満点グリーンサラダになりましたラブ

 

 

 

子どもたち、「大根、ちょうだい。」と。

 

いやいや、じゃがいもだから。

 

 

大根とじゃがいもを間違える当たり、まだまだだなぁ。

 

(私も子どもたちもてへぺろ

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。1クリックの応援お願いします。

 

ありがとうございます。

 

読者登録してね

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

おはようございます、りさママです。

 

 

そろそろ食べ納めかな。

 

『愛しの秋刀魚さん。』

 

 

おいしいよね、秋刀魚。

 

少しずつ子どもたちが自分で骨を取り食べられるようになってきたのが今年の成果。

 

来年には、一人で食べられるようになろう~!!

 

おっと、その前に、いちごちゃんはそろそろお箸の練習をしようか。←いちごちゃん、ようやく鉛筆を正しく持てるようになったレベル。ゆっくりなんです・・・。

 

 

 

 

 

『もはや秋刀魚との組み合わせを考えている場合ではない。』

 

 

 

鶏のから揚げ

 

①ボウルに鶏むね肉(350g)をそぎ切りにして入れたら、すりおろしたニンニク・生姜(各1片)・すりおろしたりんご(1/4個分)・しょう油(大さじ2)・酒(少々)・塩コショウ(各少々)を手でなじませる。

 

②薄力粉(大さじ5-6)をまぶし手でしっかりもみこむ。

 

③フライパンの底が隠れる程度の油を中火で熱したら、鶏肉をすべて入れて両面揚げ焼きにする。

 

 

 

「から揚げが食べたい!」と子どもたち、「秋刀魚も食べたい!」

 

難しいことを言うなぁ。

 

というワケで家にあった鶏むね肉で即席から揚げ。

 

満足してもらえて良かったです・・・。

 

 

 

秋刀魚とから揚げの組みあわせ、部活帰りだと思えばありでした!

注)誰も部活はしていませんが…。

 

 

 

『涼しくなってきたからね。』

 

 

 

小松菜と油揚げの煮物。

 

やっぱり煮物がほっとする。

 

 

秋ですねぇ。

 

 

 

 

 

 

『冷凍室から見つけてきた。』

 

 

はるが、突然、「もずくが食べたい!」

 

私、「おぉう、そういえば、冷凍してるのあったかも~。」

 

はる、「おっけー。」

 

 

気づけば冷凍室からもずくを発掘し、冷蔵庫へうつしておいてくれました。

 

最後は流水解凍し、いつもの「酢+めんつゆ」で即席タレを作りぶっかけに。

 

 

しあわせいっぱいの顔でもずくを大盛りお代わりし続ける、はるでした。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。1クリックの応援お願いします。

 

ありがとうございます。

 

読者登録してね

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

りさママです。


雨のお休み。


『はるといちごちゃんが用意してくれました。』



テーブルの用意は子どもたち担当。

マカロニ&チーズ、

ブラウニー、

コーンスープ。


ジャンキーだぁっ!!



残り物も片付けてしまおうっと。




さぁて、ズートピアを見ながら、のんびり過ごそうかな。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。