きょうの晩ごはん、なぁに? ★野菜が大好きになるレシピ★

子どもたちの体にやさしい野菜たっぷりごはん。

添加物に頼らず、素材のおいしさを引き出します。
手ごねパンは油脂不使用。

家族のキズナは胃袋でつなぐ!!

NEW !
テーマ:

 

 

おはようございます、りさママです。

 

 

昨日の晩ごはんは、子どもたちのリクエストに応えてピザ!

 

新宿南口にオープンして以来行列が途絶えないナポリタンピッツァ800℃(ディグリーズ)。あんな風に選べるトッピングがいいんだって。

 

 

『・・・我が家にあるものでよければ全部使ってください。』

 

 

家にあるものかきあつめて15種。

 

リコッタチーズ、シュレッドチーズ、ピーマン、カボチャ、海苔、ソーセージ、ソラマメ、ツナ、餅、きのこ、コーン、マヨネーズ、ソース、しそふりかけ、胡麻。

 

さぁ、この中からいくつミラクルな組み合わせが生まれるでしょうか?!

 

 

今回は贅沢に一人2枚作ってもらいました。

 

 

 

 

『正座をして待つおとこ。』

 

 

 

はる、気合い十分です。

 

 

 

 

 

『将来の夢が決まりました。』

 

まるでハンターかのように、次から次へとトッピングに目をうつしていきます。

 

お食事中、「大きくなったらシェフになる。毎日、ピザを食べにきてね!」

 

 

でもって、毎日ピザを作って練習をしたいから、毎日私にピザ生地を作ってほしい、と。

 

私、「ピザ生地の作り方教えてあげるから、自分で作れるようになろうね。」

 

 

『ストーリーのあるピザ。』

 

 

人。

 

 

リコッタチーズとしそふりかけが奇跡のコラボレーション!

 

 

 

『ストーリーのあるピザ②』

 

東京タワー。

 

 

わかりにくいけど、高さ5センチはあります。

 

リコッタチーズと胡麻、そしてツナがいい仕事をしています。

 

 

 

 

『女子力アップピザ。』

 

 

生地の形がハートになっています。

 

いちごちゃんの女子力がどんどん上がっています。

 

たぶん、私を超えている・・・。

 

 

 

ちなみに、今回は生地にライ麦をたっぷり配合しました。

 

香りはもちろん良いのですが、何よりもクリスピーな食感になりとっておいしくできました。

 

 

 

 

『女子力アップピザ。』

 

 

野菜たっぷり、マヨネーズはハート型に♪

 

 

たぶん、15種すべてがトッピングされている唯一のオールインワンピザ。

 

 

 

 

『800℃には遠く及ばなかった。無念。』

 

 

300℃で一気に焼き上げました。

 

さすがに800℃で90秒とはいきません。ま、自家製だからね。

 

 

トッピングが多いと、子どもたちは楽しいし、ピザにも変化が出ておいしい。

 

よし、今度はトッピング20種目指そう。

 

 

 

 

 

『もはやメインではなくなった副菜扱い。』

 

 

鶏肉のステーキ。

 

これまた子どもたちのリクエスト。

 

鶏もも肉にすりおろしたニンニクと自家製人参ドレッシングをもみこみ、両面こんがり焼き上げました。

 

子どもたち、珍しくお肉をペロリ。うれしいなぁ。

 

 

 

 

さぁて。

 

 

 

今日は、はるの小学校初めての運動会。がんばれ~!

 

 

 

私は昨夜、寝落ちしてしまったので弁当作りがんばる。

 

間に合うでしょうか。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。1クリックの応援お願いします。

 

ありがとうございます。

 

読者登録してね

 

 

 

 

AD
いいね!(55)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

おはようございます、りさママです。

 

 

17時半過ぎに帰宅する木曜日。

 

急いでお風呂!ごはん!寝る!!

 

としたいのに、子どもたち、お風呂から上がるとなぜかテーブルに宿題を広げて仲良く取り組んでる。

 

 

・・いちごちゃん、はるの宿題を一緒にするのはそろそろやめませんか。

 

 

さて、昨日の晩ごはん。

 

『お昼ごはんではありません。』

 

 

晩ごはんです。

 

水曜日に頑張ったから、ゆるしてください。

季節限定?冬は苦手だけど、夏になると食べたくなる。

 

 

 

『一つだけがんばった。』

 

 

 

冷やし中華に添えてあるのは、ナンコツ入り豚叉焼、アスパラ、キュウリの細切り、錦糸卵、塩麹で軽く煮た人参。

 

 

ナンコツ入り叉焼は、しょう油・砂糖・酒で圧力鍋10分。

 

しっかり甘辛く煮ました。

 

実はこの煮汁に水と酢を加えて煮たのが前日の鶏手羽と大根。

 

時間も調味料も節約さぁ♪

 

 

 

この叉焼がまたおいしくてさ、子どもたち、コリコリ楽しそうにかみながら食べてくれました。

 

 

子どもたちはササッと食べられる冷やし中華がうれしかったみたいです。

 

 

 

そうか、これから木曜日はラクチンごはんにしようっと。

 

 

私も子どももハッピー。

 

 

ブログランキングに参加しています。1クリックの応援お願いします。

 

ありがとうございます。

 

読者登録してね

 

 

AD
いいね!(67)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

おはようございます、りさママです。

 

 

 

ん?

 

なぜかこのブログを読んでくださっている方が10万近く?!

 

どうした~!!!!

 

ありがとうございます!!

 

 

 

 

 

さて、昨日の晩ごはん。

 

『木曜日は栄養不足になりがちなので、前日に食いだめ・・・』

 

ドタバタの木曜日がやってきた。

 

水曜日は、野菜もお肉もしっかり食べておきたい。

 

 

かつ消化もよく。あぁ、よくばり晩ごはん。

 

 

 

 

『冬は食べてくれません。』

 

 

鶏手羽と大根のすっぱ煮。

 

 

大き目にきった大根と鶏手羽元を、しょう油・砂糖・酢・酒で煮込みました。

 

圧力鍋で20分加圧して、放置したあと、蓋をあけて30分ほど煮詰めます。

(もちろん煮詰めるのはお風呂に入っている間!)

 

 

 

子どもたち、冬はすっぱ煮を食べてくれません。

 

少し暑くなってくると食べるようになると。わかりやす~い。

 

 

ほろほろになった鶏肉も、とろとろ大根も大好評。

やった!

 

 

 

 

 

 

『野菜だけなのに、こんなにもおいしい。』

 

 

野菜と厚揚げのとろとろと中華炒め。

 

 

人参、小松菜、ネギ、厚揚げをごま油で炒めてから、シャンタンスープの素と酒で味を調えます。

 

最後に水溶き片栗粉でとろみをつけたらできあがり。

 

 

ごま油の香りがふんわり♪

 

野菜がおいしい今の季節には食べたい一品です。

 

 

 

 

『バターが決め手。』

 

 

アスパラの味噌胡麻バター和え。

 

 

アスパラ(5本)の茎下部をピーラーで向いたら2分ほど茹でて水にさらす。

 

食べやすくきったら、すり胡麻(大さじ1)・味噌(小さじ1)・溶かしバター(10g)で和える。

 

 

 

バターがいい仕事しています。

 

あっという間なくなりました。

 

 

 

 

『冷蔵庫から発掘されました。』

 

 

かぼしゃの塩麹煮。

 

かぼしゃを塩麹で煮ただけ。

 

我が家の塩麹、だいぶ発酵が進んでいます。冷蔵庫から登場したのは半年以上ぶり?

 

それでも、やぱりかぼちゃの塩麹には変わらずおいしい。

 

 

かぼちゃのワタをしっかり取って取ると、煮崩れしにくいです。

 

 

 

 

 

『どっちを買うかと聞かれたら?』

 

 迷わず枝つきの枝豆を買います。

 

塩茹でしただけ。

 

 

子どもたち、一人一枝を取って食べていました。

 

今夜も食べたいというので、今夜も枝豆に決定!

 

 

 

 

さぁて、たっぷり食べたから今夜はどうなってもいいぞ~!

 

 

 

 

子どもたちも私も元気に出発!

 

 

ブログランキングに参加しています。1クリックの応援お願いします。

 

ありがとうございます。

 

読者登録してね

 

 

AD
いいね!(72)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

おはようございます、りさママです。

 

 

昨日の晩ごはんです。

 

『まんまるお月さま、見た目に反して、この日一番おいしい一品!』

 

人を見かけで判断しちゃダメよ。

 

料理も見かけじゃないのよ(あ、いや、そりゃ、見た目も大事だけどさ・・・今日はね、今日は。)

 

 

 

『見た目の素朴さからは想像もできないほど豊かな味。』

 

 

ごろごろ豚バラのトマトソース がたっぷり入ったオムレツ。

 

前日、たくさん作ったトマトソース。

Venti Pinoでパスタを買ったら、食べ比べディナーになってしまいました。

 

 

残ったものを卵をくわえて オムレツにしました。

 

 

これがね、牛筋オムレツ、わかる?

あれみたいな感じ。

 

野菜たっぷりのトマトソース。さらに豚バラのうまみが卵にうつって、おいしいんだあ。

 

 

 

 

 

『まさかの主役がかすむ・・・。』

 

 

夏野菜とラム肉の甘辛炒め。

 

ズッキーニ、茄子、人参、ネギをラム肉と炒め、甘辛く炒めました。

 

ラム好きの子どもたちにも人気だったんだけど、やっぱりオムレツにはかなわなかった。

 

 

 

 

『ドレッシングのおかげで大根が輝く。』

 

 

自家製人参ドレッシングをたっぷりかけた大根サラダ。

 

細切り大根にかつおぶしをかけ、自家製人参ドレッシングをたっぷり。

 

野菜LOVERのはるがほぼ食べ尽しました。

 

 

お父さんには、この料理があること自体秘密にすることにしましたグラサン

 

 

 

あ、右上にうつっているのは油揚げのチーズグリル。

 

いかにもつまみですが、残念ながらお供はルイボスティー・・・。

 

 

 

今日も夕方からのかけっこ練習に備えて、体力温存だぁ。

 

 

 

いよいよ運動会は週末。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。1クリックの応援お願いします。

 

ありがとうございます。

 

読者登録してね

 

 

いいね!(117)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

おはようございます、りさママです。

 

 

 

偶然、尚子さんに会ってから行きたいなぁ、と思い引き寄せられるように銀座Venti Pino(イタリア食材卸)へ。

 

こちらのお店、尚子さんに紹介してもらったお店なんです。

 

会員制の食材店なのでゆっくり買い物ができるのがうれしい。

 

何より卸価格で、高品質のものが手に入るのが最高です。

 

自分へのご褒美の時はついつい行っちゃうお店の一つ。

 

 

 

『うすうす予感はしてた。予感はしてたんだ・・・。』

 

買ってきたものを子どもたちにうれしそうに見せたら、やっぱりこうなりました。

 

だよね。

 

 

 

 

 

『食べ比べがしたいなぁ、っ思うんだよ。って、言われたらどうする?』

 

 

戦利品の数々。

 

 

まずは1種類食べてみようよ、と話したはずなのに、気づけばパスタ3種すべて食べ比べする流れになりました。

 

最近、子どもたちのあまりにも有無を言わさない発言に振り回されているような・・・。

 

 

 

 

『見た目にもかわいらしいパスタたち。』

 

貝がら型はコロンとして、とにかくかわいい。

 

大きなパスタは、ボンガルティーニリガーティと呼ばれる筒状のパスタ。

 

王道のロングパスタも外せない。

 

 

 

 

 

 

『材料切ったら全部煮込むだけ。』

 

 

ごろごろ豚バラのトマトソース と ボンガルティーニリガーティ。

 

 

トマトソースに使った豚バラは、厚切りのものを食べやすく切ってから炒めました。

 

フライパンにオリーブオイル(大さじ2)と刻んだニンニク(1片)を弱火で熱したら、刻んだ玉ねぎ(1玉)・人参(1本)を入れて中火で炒める。

 

全体的にしんなりしたら、食べやすく小さく切った豚バラ肉(約300g、軽く塩コショウをしておく)を入れて全体に火を通す。

 

 

トマト缶(1缶)・塩(小さじ1)・しょう油(小さじ2)・酒(大さじ1)・水(トマト缶半分)を加えたら中火で水分を飛ばすようにして煮詰める。

 

 

あとは、指示通り茹でたパスタの上からたっぷりかけるだけ。

 

 

 

パスタの食べ応えも十分。

 

ゴロゴロの豚肉とたっぷりの野菜トマトソースが風味よく、相性もバッチリでした。

 

 

いちごちゃんが一人5つずつパスタを皿にもってくれました。

 

 

 

 

 

 

『新じゃががおいしい季節で』

 

 

 新じゃがのジェノベーゼホワイトソース と コンキリエリガーテ。

 

 

新じゃがは洗い、やわらかくなるまで茹でておく。

 

フライパンにオリーブオイル(少々)と刻んだ青ネギの白い部分(1/2本分)・新じゃがを軽く炒め合わせたら、塩コショウ(各少々)、小麦粉(大さじ1)をまんべんなくからめ、牛乳(約250cc)を加える。

 

全体にとろみがついたらジェノベーゼソース(市販のもの大さじ1)を合わせる。

 

 

コンキリエリガーテ(貝殻パスタ)を指定通り茹でて水気を切ったら、ソースを絡めて皿に盛る。

 

 

 これもいちごちゃんが、和える作業を手伝ってくれました。

 

 

 

『さぁ、ここまで来たら何が起きたかわかりますね?』 

 

 

 自家製人参ドレッシングのパスタ和え。

 

 

自家製人参ドレッシングは、人参、しょう油、酢、胡麻、オリーブオイルをフードプロセッサーで撹拌して作ってく。

 

指定通り茹でたパスタと絡めるだけ。

 

 

 

人参ドレッシングは、いちごちゃんが作り、

 

パスタと絡めるのは、はるがやってくれました。

 

 

 

もはや最後の方は、どっちがよりたくさん作業に参加するかで競争。

 

おかげで、他にも用意したい料理が合ったけど、断念。

 

 

食べるのも競争。

 

自分がどれだけお手伝いをしたのか自慢しあい、

 

どれが一番おいしいのか熱くかたり、

 

(もちろん自分が作ったものが一番おいしいのだけど、それでは悪いと思ったのか)

 

二人して、いやいや、相手が作ったのもおいしいよ、とフォロー。

 

もちろん、おかわり合戦。

 

 

一体、何なんだ。

 

最近、寝相まで似てきた、はるといちごちゃん。

 

 

双子か~!!!!!!??? 

 

 

 

はるの宿題も、いちごちゃんも一緒にやっています・・・。

 

あ、印刷してね・・・。

 

 

ブログランキングに参加しています。1クリックの応援お願いします。

 

ありがとうございます。

 

読者登録してね

 

いいね!(145)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。