♪アニマートミュージックくらぶ(さいたま市)     

子育てに音楽を♪「ベビーリトミック」や「赤ちゃんとママの小さな音楽会」、英語にも親しめる「英語でリトミック」などを開催。レッスンの様子や、乳幼児への音楽のもたらす効果などを綴った講師のブログです。

au 着フル0歳児からの音楽体感~ママと一緒に♪*


日にち:6月28日(火)


場所:浦和コミュニティセンター・音楽室6


音譜「赤ちゃんとママの小さな音楽会」(0~2歳児程度)

  今回は、3拍子の音楽特集!ピアノ連弾で♪

   床に座って、楽器のそばで、歩きながら、自由に聴ける音楽会(^^♪

   音楽に合わせたアクティビティも。音楽でママもリラックス☆

 


音譜「ベビーリトミック」(4ヶ月児~1歳2ヶ月程度)

  赤ちゃんは音楽が大好き!

  母子の交流を深め、赤ちゃんの情感や音感、リズム感を伸ばしながら、情感豊かに(^^♪

  ベビーリトミックで育児を楽しみましょう♪





詳細・申込みは

http://www.animatomusicschoo.com/浦和 コミセン








テーマ:

室内で音楽を聴くとき、レコードやCDだった時代は、皆一緒に同じ音楽を共有していましたCD


でも、今では、同じ空間にいても各自が好きな音楽を聴ける時代音楽ちゅん(中)毒


ご家庭でも、なかなか同じ音楽を一緒に聴く機会はないのではないでしょうか聴く


でも、赤ちゃんは音楽が大好きです♪

それに、聴く音楽によって、脳の発達や、精神的な落ち着きにも繋がるようです音符


月齢にもよりますが、あまり激しい曲調のものではなく、一定の速度で、強弱の変化が少なく、高音域が多く含まれて、明るい曲調のものがお勧めですおんぷ


お家で、赤ちゃんと一緒に過ごす時間、あまり音楽を聴いていなければ、どんどん、このようなことを参考にして、ママのお好きな楽曲を赤ちゃんと一緒に聴いてみませんかsei


音楽を聴くことで、ママにもリラックス効果がありますようさ リラックス

もちろん、ママの声も大好きなので、お歌を歌ってあげるのもお薦めです歌


それから、機会があれば、是非、生の演奏を赤ちゃんと一緒に聴いてみてください音符♪


赤ちゃんには長時間の演奏会は難しいので、ちょっとくらいなら泣いても大丈夫だったり、

ママと寄り添って聴ける環境でしたら、母子共に生演奏を充分楽しめますよ♪*













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

赤ちゃんは、かわいいおくるみbaby


でも、泣いたり、ぐずったり、イヤイヤをしたり・・・赤ちゃん

こうなると、忙しいママは、ママの方が泣きたい、いや~と思ったりしょぼん


ただ、赤ちゃんは話せないので、泣くことで伝えているとも言えますね赤ちゃん

ぐずるときも、体調が悪かったり、何か原因があることが多いですしbaby04

イヤイヤは、自己の意思を示しだした時期ですよねあかちゃん


このように、ママが泣きたい、困っちゃうと思うことがあっても、赤ちゃんが泣いたりぐずったりするのは自然なことですねBABY♂


そうではなく、ママと目を合わせない、笑顔が少ない、抱っこが好きじゃない、という赤ちゃんもあかちゃん1


リトミックを始めてみませんか?


リトミックをママと一緒に始めると、徐々にママに抱っこされて笑顔をみせ始めます赤ちゃん


そうすると、ママも笑顔になってきて、お家でも母子交流が良くなって笑顔倍増親子


母子ベビーリトミックや親子リトミックは、子ども達の精神的な安定感、集中力や想像力を伸ばしますクラッカー


赤ちゃんに、どのように接していいか悩んでしまうママも、リトミックで音楽と触れて、楽しく育児をする手助けにしてください音譜









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

リトミックインストラクターの資格を取ったのは、もう15年位前のこと音符さん


中学校から音楽指導科、小学生の頃からソルフェージュのレッスンを数多く受けてきて、その中には、リトミックのような授業もあったのですが、リトミックは音楽を身体で表現するところが難しいと感じたものでした難しい


その後も、大学でリトミックを指導されている先生の講座に参加したり、ダルクローズのリトミックを指導されている先生の集まりに参加したりすると、リトミックの奥深さや指導者の技術力を感じ入りますaya


そんな、リトミックau 着フル

かつては、リトミックって何ですか?どんなことするのですか?とよく聞かれたものでしたしょぼん



でも、ここ数年、リトミックという言葉も浸透してきて、特に乳幼児の習い事では上位に入る人気ぶりクラッカー 

最近は、赤ちゃん向けの母子リトミックも知れ渡り嬉しい限りです音符



ただ、広まったリトミックの大半は、日本式?


リトミックは、本来は、似ているけど、みんなが違った動きになるし、音楽の変化に伴って動きも変わりますうた 


ワークショップは開催できますが、未就園児のリトミック発表会というのは日本ならでは、ですねえっ!?



リトミックに用いる教材があったりするのも、ダルクローズのリトミックとは違う日本式リトミックなのだと思いますe913



では、なぜ日本独自のリトミックが広まったのでしょうかはてなマーク


まず、日本では、リトミックは乳幼児向けが多いですよね音符


また、講習に参加したら講師になれますという形で、リトミック講師が増えた結果、急激に同じ内容のリトミックレッスンが増えたことも要因ではないでしょうか音符


実は、リトミックは簡単に成果が見えるものでないですし、指導者のピアノ伴奏技術も要求されますピアノ


受講者も、音楽をよく聞いて、即時反応する体の動き、音楽から得る想像力など、未就園児には難しい音楽活動ですぷきゅぅー


ということで、日本人の受け入れる能力とアレンジ力の高さから、乳幼児向けのリトミックという、日本式リトミックが急激に広まってきているのでしょうひらめき電球



やはり0歳児や1歳児を考えたら、これはこれで、良いことだと思いますpiano*


例えば、ベビーリトミックでは、ママも育児が楽しくなれるし、1,2歳から親子リトミックを初めてもらうと、3歳でのピアノやバイオリンレッスンへの以降がスムーズです合格


ただ、リトミックという言葉を生み出したダルクローズのリトミックと、日本で普及している乳幼児向けリトミックには違いがあるということを少し知っていると、リトミックを知っているママになれますよ音譜











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。