NPO法人アニマルライツセンター

日々の活動やイベント情報を発信!


テーマ:
近年動物との「ふれあい」を目的としたビジネスが拡がっています。
中でもフクロウを利用したふれあいカフェを見かけることが増えてきました。

目のくりくりとした「愛らしい」フクロウと触れ合い、癒される。これがフクロウのカフェの売りです。しかしフクロウは人を癒すことに同意しているわけではありません。
「ふれ合い」と言われていますが、ふれ合っているわけではありません。片方を拘束して、もう片方が一方的に触っているだけです。




フクロウたちは、短いリーシュでつながれて飛ぶこともできず、水が飲みたいときに飲むこともできず、写真を撮られ、触られても飛んで逃れることができない拘束下で、商業利用されています。

【署名】拘束されて動けない フクロウのカフェの撤廃を 
http://www.arcj.org/animals/zoo/00/id=919




この署名は、フクロウなど猛禽類を利用する各ふれあいカフェ、各自治体の動物愛護行政、環境省へ提出します。

フクロウなど猛禽類を利用する各ふれあいカフェには、猛禽類を利用したビジネスの廃止を求めます。

各自治体の動物愛護行政へは、第一種動物取扱業者が遵守すべき動物の管理の方法等の細目、動物の愛護及び管理に関する法律、展示動物の飼養及び保管に関する基準に基づき、フクロウなど猛禽類を利用するふれあいカフェに、拘束展示の中止並びに飲水器の設置を指導するよう求めます。

環境省へは第一種動物取扱業者が遵守すべき動物の管理の方法等の細目、展示動物の飼養及び保管に関する基準に、動物の飼養施設について数値基準を設けるよう求めます。




AD
いいね!した人  |  リブログ(5)

テーマ:
2016年日本

足元の金網のわずかな隙間から、転がり落ちた卵を収集するスペースに首を突き出し、死んでいる鶏。
 

春の訪れや、太陽の温かさや、風にそよぐ緑の木々やケージの外の美しい世界を知ることなく、ハエだらけでホコリが舞い糞と仲間の死体と一緒の汚い鶏舎の中で、大型換気扇と他の鶏たちの鳴き声の騒音に常時さらされ、苦しみだけの一生を過ごし、ケージの中で死んでいきました。
 
彼女には何が何だか分からなかったと思います。
どうしてこんなに苦しいのか、痛いのか。
でも私たちにはわかります。
ケージ飼育の卵を買わないでください。
スーパーや企業に声を届けてください。
 
動物への虐待に終止符を。

卵の裏側ー私たちにできること。
http://www.hopeforanimals.org/tamago



AD
いいね!した人  |  リブログ(3)

テーマ:


アニマルライツセンターは国内のバタリーケージ養鶏場から殺される直前の鶏(廃鶏)を複数羽引き取り、2016年4月8日、そのうち3羽(梅、あおい、メイ)を鳥専門医で診察してもらった。
3羽とも羽や足を骨折あるいは脱臼し、梅は起立不能、あおいは体中の羽が折れ皮膚が露出し、メイは腹部が触るのもためらわれるほど腫れあがっていた。
 

診断結果
http://www.hopeforanimals.org/tamago/


 
動画は2016年に撮影された複数の日本の採卵養鶏場だ。レアなケースではない。これが日本のスタンダードな採卵養鶏だ。
こういったところで飼育されている鶏たちが、どういった状況なのか、どれだけ極限の状況で生かされているのか、このような過酷な環境で生きなければならない鶏たちの体がどうなってしまうのか、一人でも多くの人と共有してほしい。診断結果に目をとおし、鶏たちの置かれている悲惨としか言いようのない状況に怒り、私たちと一緒に声を上げてほしい。
 
鶏舎の中に閉じ込められている鶏たちに希望の光が差すことは決してない。卵の裏側に隠されている鶏たちの悲鳴に私たちが耳を傾けようとしない限り、この先もずっと彼女たちはこのままだ。
薄暗く埃っぽく仲間の悲鳴が響き渡る鶏舎の中で、四方も床も天井も金網に囲まれ、狭いケージの中で仲間に折り重なるように寝て、羽ばたきも羽づくろいもできず、卵を産まされ続け自らはカルシウム不足になり骨が折れ、ケージの隙間に体が挟まってもそのままの姿勢で動けず時にはそのまま死んでしまう。 
 
 
過酷で喜びの何一つないこんな一生を、私たちと同じように一つ一つがかけがえのない命に、私たちは強いるべきではないのだ。
 

声を上げよう。 
http://www.hopeforanimals.org/tamago/

AD
いいね!した人  |  リブログ(4)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。