アニマルコミュニケーション 動物さんと話します♪

アニマルコミュニケーションで普通に会話するように動物さんと話してみませんか?
アニマルコミュニケーター 芳野木蓮 があなたのペットさんとお話します。

NEW !
テーマ:

 

猫さんのお風呂事情 お風呂に入れる方法?


以前も書いた事があると思うのですが
多くご相談をいただくので再度m(_ _)m


猫さんをお風呂に(シャワー)入れられない。

という悩みを
アニマルコミュニケーターとしてでなくても
聞く事があります。


犬さんの場合は
定期的にお風呂に入れ
体を清潔にする必要があると聞いているのですが
(犬さんの対応には、あまり詳しくありませんのでm(_ _)m)

猫さんの場合は
お風呂に入れる必要は無いです。


猫さんの皮膚上の常在菌の作用で
猫さんは匂いが少なく

犬さんとしか暮らした事の無い方に取っては驚かれる事が多いです。

そのような感じで
猫さん達は体を管理しております。

ですので、通常なら
猫さんはお風呂に入れる必要が無いんです。
*勿論、特定種や病気関係、突発事項などで
お風呂に入れなくてはならない場合は除きます。



・・・が

私達のように、保護猫さんに関わっていると

猫さんをお風呂にいれなくてはならない

という事に対応しなくてはならない場合があります。


そんな場合は、なるべく早くに洗ってあげて
乾かす。


これにつきますが

お風呂に入れる前の時間は
これに反比例して長くとります。

そこがコツなんじゃないかな?と思ったりもします。


まず、脱衣所になれてもらいます。

脱衣所というのは
通常、家では猫さん達が入れない地域となっており

猫さんは、興味津々で入って来ます。


ですが、異質な匂い(洗濯洗剤などがあります)
声の反響などで、恐怖を感じる事が多いです。


それで、私達が普通にしており
時間をかけて対応していると

だんだんと落ち着いてきます。


落ち着いてきたら
お風呂側のドアを開けます。

ここでも、焦らず見守ります。
(危ない物は排除ですよ)


ある程度落ち着いて来たら
お風呂のドアを閉めて

洗面器にお湯をためます。
(ぬるくなく、ある程度温かい)


そのためたお湯に
病院で買い求めた、シャンプー液を少し入れます。
(お湯が早く、猫さんの毛に馴染む為)


このお湯をゆっくりと
猫さんの背中からかけます。

お湯を使い始めたら
あまり時間をかけて対応しないよう

歩き続ける猫さんを押さえつける事無く
追いかける感じでシャンプーを終えます。
(なーお、なーおと鳴いていても、悲痛で無ければ大丈夫)


お風呂の蓋に登るのは、当たり前(^_^;)で
蓋から降ろしたりはします。


流すお湯も、手桶などでかけますが
馴れてきたらシャワーでもOKです。


濡れている猫さんの体を早く乾かす為に
バスタオルで押さえます。
(こするのは無し、タオルで水分を吸い取る感じです)


タオルが濡れてきたら
新しいタオルに変え

再度水分を取ります。


ドライヤーに関しては
怖がる猫さんが多いので

家では、温風機を使います。


ケージの床に厚手のタオルを敷き
(タオルの生地がループになっていないタイプにします
 猫さんの爪がひっかからないように)

ケージの上から毛布や大きな布をかけて
暖かい風が抜けにくい
簡易乾場所を作り

猫さんを入れてから温風を送ります。
(静音タイプがお勧め)

適時にブラッシングし
乾きを助けます。


シャンプー時が、暑い日で、室温が高い場合は
室内でブラシをかけたり
タオルを使ったりして乾燥してもOKです。

このような感じで
必要な場合だけ、猫さんをシャンプーしております。

 

ご参考までm(_ _)m
*これは、あくまでも触れる猫さん対象の方法ですので
ご注意下さいね。
 


にほんブログ村

 


アニマルコミュニケーション ブログランキングへ

 

上記2つの応援クリックをお願い致しますm(_ _)m

 

 

 

 

妖精を呼び出すサンキャッチャー♪ オーダー受付開始です♪

 

アニマルコミュニケーション・エネルギーワーク・他のご案内

アニマルコミュニケーションお申し込み案内

セッションは、3種類ございます。

 

スピリチュアル・フラワーアレンジメントのご案内

スピリチュアル・フラワーアレンジメントのご案内

リース、素敵な花器を使いますので、お部屋のインテリアとしても素敵です。

yoshino_mokuren@yahoo.co.jp

24時間に以内に返信をしております。

 

返信が届いていない場合は

メールの再送をお願い致しますm(_ _)m

いいね!した人

テーマ:

動物関係の募金 寄附の行く先 騙されない為には?


私自身が猫の保護活動に関わり体験した事の中には
???という事がありましたのでお伝えしたいと思います。


東北の震災時
各所で起きていた震災詐欺。

それにあたるものが
現在もあるようです。


まず、駅前での募金活動。

あれ?と気になった場合は
下記を聞いてみて下さい。

駅前の募金に関しては、警察の許可を得なくてはならないようですので
それを取っているかどうか確認してみると良いと思います。

また、どんな保護活動を行っているのか聞いてみましょう。

被災地の動物さんを・・・
と語っていますが、そんな嘘の募金を募っている輩に

被災地に拠点はありません。

それなのに
実際に活動している団体の名前を語る事があります。

そのへんも、突っ込んで質問するとボロが出る事が多いです。

実際に友人が、そういう輩に質問をし
撃退したという実例があります。
(その場から逃げました)


そして
募金を募っている = ボランティアさんが無償でやっている

と思っている方が多いかと思いますが
そうではない場合もあります。

募金を募る仕事をしている人達がいます。
いわゆるバイトですね。


そんな具合ですから
募金したはずのお金は
悲しい事ですが、他の所に流れます・・・


また、ネット上で動物さんを餌に

募金を募る輩がおります。

難病の動物さんや
事故に遭った動物さん等を使い

言葉巧みに寄附を募ります。

酷い場合は、自ら動物を傷つけて
保護を装う場合があります。
(過去に実例があります)


こういう場合は、必ずと言って良い程
会計報告が出ません。

慌てて出したとしても
つじつまの合わない金額だという事が多いので
会計報告を見る癖をつけておくと良いと思います。

逆に、なかなか会計報告は出ないけど
ある程度の報告がされていて
それが簡素で・・・という場合もあります。

きちんと会計報告を見て
保護している動物さん達の事をみてゆくと

明らかに赤字なのに
ある程度黒字に表示がされている所があります。


この場合は、あまりの忙しさにきちんとした会計報告が出せず
まとめて計算している為、細部が漏れている場合があります。

つまり、メンバー内の殆どの人間に自腹部分が多くあり
その為に黒字が一部出て、剰余金として翌年に繰り越されるのです。

そんな団体さんの内容を知っています。


動物さんの為にと思って寄附をしても
それを自分の飲食や旅行に使う輩もおります。

寄附したお金、全てが動物さんの為に使われてほしい
と願うのでしたら、是非とも会計報告をご覧になってみて下さい。

 

 

騙す人間がいるせいで
まともに動物さん達を保護している人達への不信感が生まれます。

 

生活費を切り詰めて

真摯に動物さんの為に動いている人達の印象まで悪くしてしまうのです。

 

そういった誤解を生まない為にも

 

寄附する側も、相手を知るという事をショートカットせず
納得して寄附してほしいと思うのです。

 

無関心が、動物さん達を追い詰める事にもなります
NO! という意思表示が必要です。

 

騙そうとする輩は、とても言葉巧みにネットを使い募金を集めます。

そんな嘘をついている人間に
こちらに来て下さる方々が騙されないよう願っております。

 

 

 

 


にほんブログ村

 


アニマルコミュニケーション ブログランキングへ

 

上記2つの応援クリックをお願い致しますm(_ _)m

 

 

 

 

妖精を呼び出すサンキャッチャー♪ オーダー受付開始です♪

 

アニマルコミュニケーション・エネルギーワーク・他のご案内

アニマルコミュニケーションお申し込み案内

セッションは、3種類ございます。

 

スピリチュアル・フラワーアレンジメントのご案内

スピリチュアル・フラワーアレンジメントのご案内

リース、素敵な花器を使いますので、お部屋のインテリアとしても素敵です。

yoshino_mokuren@yahoo.co.jp

24時間に以内に返信をしております。

 

返信が届いていない場合は

メールの再送をお願い致しますm(_ _)m

いいね!した人

テーマ:

猫さんに噛まれてしまいました・・・(^_^;) それでも我慢しているKちゃん


Kちゃんは、アレルギーの疑いがある
耳の汚れがあります。

数年前から、その兆候が出ていたのですが
耳掃除と、耳の点耳薬でなんとかしのいでおりました。

その耳掃除と点耳薬が一苦労(>_<)

家では、思い切り逃げるので出来ません・・・

動物病院に行くと
緊張で大人しくなるので
ある程度は出来るのですが

最初の内は
洗濯ネットに入れ、顔だけ出し
エリザベスカラーを着けている所を
バスタオルで保定するという重装備でした。


それでも、私が一度噛まれています。
かな~り血が出る程(^_^;)

アニマルコミュニケーターで話せたとしても
嫌な事はされたくない!!というKちゃんの強い反抗心です。


その時、家では大騒ぎになりました。

私がケガをしているという事を
他の猫さんも理解しますし

それがKちゃんのした事だとすぐにわかったからです。


家の猫さんから攻められたKちゃん。

ただ怖くて
耳が気持ち悪くて

逃げたかったのです。


 それでもして良い事と悪い事がある!

と、言ったのはT君でした。


そして、周りの言葉を聞いて理解したKちゃんは

 ごめんなさい・・・・・

と私に言い

その後の病院での処置時に
私達を噛む事は少なくなりました・・・(^_^;)

ええ、先日コートを軽く噛まれました。


噛むのは止めましたが

 カチン!

と噛むふりの威嚇はするんですよね~

やっぱり、長く耳掃除をされると
気にくわないのでしょう。


それでも人間と歩み寄る為に
頑張っているKちゃんです(^_^;)

 

 

 

 


にほんブログ村

 


アニマルコミュニケーション ブログランキングへ

 

上記2つの応援クリックをお願い致しますm(_ _)m

 

 

 

 

妖精を呼び出すサンキャッチャー♪ オーダー受付開始です♪

 

アニマルコミュニケーション・エネルギーワーク・他のご案内

アニマルコミュニケーションお申し込み案内

セッションは、3種類ございます。

 

スピリチュアル・フラワーアレンジメントのご案内

スピリチュアル・フラワーアレンジメントのご案内

リース、素敵な花器を使いますので、お部屋のインテリアとしても素敵です。

yoshino_mokuren@yahoo.co.jp

24時間に以内に返信をしております。

 

返信が届いていない場合は

メールの再送をお願い致しますm(_ _)m

いいね!した人