ペットと飼い主さんを笑顔に幸せにしていく教室【東京・大阪・名古屋】

3000頭以上のペットさんとお話してきたコミュニケーターによる、アニマルコミュニケーション習得講座。


テーマ:

●受講生さんの過去世でも「お世話になりました~♪」アニマルコミュニケーター養成講座過去世リーディング

 

 

こんにちは。 

 

アニマルコミュニケーター養成のプロフェッショナル大河内りこです。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

アニマルコミュニケーター養成講座第5講は、過去世リーディング。

 

リーディングのペアワークでの出来事。

 

最近、ヒプノセラピーで過去世退行しても、たまにみなさんの過去世にわたしが登場するのですけどね。

 

でも、大ババ様は初めてのパターンだわっ!

 

 

そして、もう一つ興味深いのが、外見美を手放した理由。

 

わたしは、外見も含めて、たまちゃんの個性が好きだけどね~

 

ご本人は過去からいろんな想いがあったようです。。。

 

 

わたしが語るより、ご本人のレポートをお読みいただいた方が、楽しくわかりやすいです。

 

毎記事、超ウケるたまちゃんのブログはこちら↓↓↓

 

 


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

●誰にでもできるのに、ヒーリングって特別なものだと思っていませんか? 



こんにちは。 アニマルコミュニケーター養成のプロフェッショナル大河内りこです。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

FB_IMG_1499174146706.jpg

(ヒーリングの講義中、保護っコもまったり♡ 新しい家族の夢みてるかな~)

 

 

アニマルコミュニケーター養成講座Lv.1の第4講目が終了しました。

5月からスタートした第2期、早いもので、あと2講を残すのみとなりました。

 

9月開講の第3期のメンバーも揃い、次期は来年を予定しています。

 

 

第4講のテーマは、ヒーリング。

 

わたしのオリジナルのヒーリングをお伝えしました。

ヒーリングのヒの字も知らなくても、たった半日でできちゃいます。

だって、ヒーリングって特別なものじゃないから。

 


お母さんが小さい子供に

 

「痛いの痛いの飛んでけ~」

 

ってやる、あれこそが究極のヒーリングだと思うのです。

 


子供の気持ちに寄り添って患部をさするお母さんの手は、愛の手袋を履いています。

そこにあるのは、ただただ、お母さんの我が子への愛だけ。

そこに傲慢さはありません。

 


真のヒーラーは、クライアントさま自身。

わたしたちは、愛となって寄り添うだけ、ただそれだけ。

起きた結果は、クライアントさまのもの。

ヒーラーの手柄ではありません。

 

 

FB_IMG_1499174123672.jpg

(受講生のシェアと座学と実践で1日があっという間にすぎてゆきます…)

 


これはアニマルコミュニケーションにおいても同じことが言えます。

 

「りこさん、すご~い!」と言われて鼻を高くしている場合ではないのです。

 

必要なことが、そのセッションで起きているだけなのです。

 


アニマルコミュニケーションもヒーリングも真髄の部分を肚に落とし込めてるかどうか…

テクニックやスキルよりも、そちらの方が重要だと思っています。

質の高いアニマルコミュニケーターを育成していきます♡

 

 

 

IMG_20170705_175047411.jpg

(いつも各地の銘菓が並びます♡  ごちそうさま~)

 

 

来期も、九州や大阪といった遠方からもお越しになられます。

 

受講生のみなさんの本気度を感じます。

 

わたしも、その本気に真正面から向き合います。

 

どんな期になるのか、楽しみです♪

 

 

*アニマルコミュニケーター養成のプロフェッショナル 大河内りこ*

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

●アニマルコミュニケーター養成講座第6講:動物と瞬時につながる

 

 

こんにちは。 りこです。

 

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

アニマルコミュニケーター養成講座第6講『動物と瞬時につながる』が終了しました。

 

これで3か月に渡るアニマルコミュニケーター養成講座Level1全6講+補講が修了したことになります。

 

 

IMG_20170417_083939262.png

 

 

次回からは実践練習会全5回が始まります。

 

そして、同時期に次の第2期生のLevel1がスタートしてゆきます。

 

第1期生のみなさまお疲れさまでした。

 

 

さて、最後の講座では、『瞬時に動物とつながる』をテーマにお伝えしました。

 

実際のセッションでは、クライアントさまを目に前にして、さっと対象のペットちゃんとつながり、対話をする必要があります。

 

そして、さまざまなクライアントさまからのご質問にお答えしながら、問題解決へと導くことも要求されます。

 

より確実なコミュニケーションを図れるように、7つの方法を新たにお伝えしました。

 

人によって、得意な方法、不得意な方法があります。

 

受講生のみなさんは、自分の得意な方法をいくつか見つけて、組み合わせて使ってアニマルコミュニケーションをしていました。

 

さらに精度が高まったようです。

 

よかったです。

 

 

受講感想をいただきましたので、シェアします。

 

ありがとうございます。

 

********

 

本当に色々なアニマルコミュニケーションの方法が有り、自分の得意不得意が明らかに成る中、最初不得意だと思っていた方法に再度tryしてみると、あれ?さっきよりスムーズ!(^_^;)

 

たんに食わず嫌いだったのかも?とか思ったり(笑)

 

得意不得意に関わらず、色々試しながら自分なりのアニマルコミュニケーションを深めて行きたいと思いました。

 

********

 

瞬時に繋がるって・・・あんなに短時間で繋がれるんだ~!って
感動~!!

 

でも自分の中で 深い場所まで入ると「あくび」が出てくる

 

それが入って行ったよ!の合図♡

 

私の中での初めて「合図」が出来ました。

 

********

 

3か月全6回で、アニマルコミュニケーターとして最低限必要なテクニックは授けました。

 

これから3か月間の実践練習会で復習して、使いこなせるようにしていきます。

 

さらなる進化が楽しみです♪

 

IMG_20170417_083938618.jpg

 

 

*アニマルコミュニケーター養成のプロフェッショナル 大河内りこ*

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

●アニマルコミュニケーター養成講座第3講:カラダと話そう!

 

 

こんにちは。 りこです。

 

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

アニマルコミュニケーター養成講座第4講が終了しました。

 

今回のテーマは『カラダと話そう!』

 

まずは自分のカラダをスキャニング。

 

IMG_20170320_183112082.jpg

 

臓器一つ一つを感じ、お話します。

 

「映画『ミクロの決死圏』みたい!」だそうです。

 

 

今回のメンバーはエネルギーが目でみえる人たち。

 

じゃなくて、見えるようになった人たち^^;

 

フィードバックが面白すぎ!

 

IMG_20170320_183113225.jpg

 

 感想です。

 

******

第4講まで もう終わっちゃたぁ~!
毎回楽しくて楽しくて。
前日からワクワクしてて 養成講座でりこさんや皆に逢えるのが嬉しくて。
その空間で、新しい事を教えて頂けることが楽しくて(^^♪
あっと言う間にここまで来てしまいましたね。

体スキャン!一体何なのか?と思ってましたけど。
まさかまさかの口から入る!(笑)
自分がドラえもんのグッズを使ったみたいに思えてかな~り嬉しかった

 

******
昔見た「ミクロの決死圏」を思い出して、あんな感じなのかなぁと思いながら入った自分の体、映画とは全く違ったものでした(笑)
確かあの映画は血管に入って行ったような?
初めて入った胃、もうカッカと熱くてサウナに入って居る様な感覚でした。

食後だったからかな?一生懸命働いてくれてる感じでした(^-^)
喫煙歴の有る私、きっと肺は真っ黒クロスケが一杯居るんじゃないかと思ったにも関わらず、真っ白な肺、素敵❗
心臓は真っ赤でしっかり動いてくれてました。


******
面白かった~(笑)

しゃべってくれる臓器もあり、どこの臓器の時か覚えてないけど匂いがした。
自分の今までにたまに出てた動きがサインだった事に気づく事が出来ました。

こうゆう気づく瞬間ってスゴく嬉しいものですね。

 

******

自分の得意な感覚を磨きながらも、苦手な分野も少しずつレッスン出来るといい

 

 

講座仲間やご家族、ペットちゃんのカラダスキャンの練習が今回の宿題。

 

アニマルコミュニケーションのセッションでは、

 

「ウチのコのカラダ、大丈夫でしょうか?」

 

「どこか不調なところは感じませんか?」

 

こんなご質問もやってきます。

 

 

カラダが不調をきたす前に、実はエネルギーが先に病みます。

 

エネルギーが不調の段階で気づいてケアしてあげるのが、早期発見・早期予防となります。

 

 

実際のセッションで使える技を授けつつ、アニマルコミュニケーターとしての在り方を学ぶ講座。

 

毎回、新しく学ぶ内容は面白いけど、人生まで変わっちゃう奥深い講座です。

 

有償無償を問わず、趣味でなく他者に向けてアニマルコミュニケーションを提供していきたい人たちのためのアニマルコミュニケーター養成講座。

 

次期5月スタートは、メンバー確定で満席。

 

次々期は9月スタートで、週末開催予定。

 

すでにご予約が入り始めています。

 

人と動物の笑顔に関わりたい、本気中の本気の人をお待ちしてします。

 

 

*アニマルコミュニケーター養成のプロフェッショナル 大河内りこ*

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

●アニマルコミュニケーター養成講座第3講:ヒーリング

 

 

こんにちは。 りこです。

 

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

アニマルコミュニケーター養成講座第3講が終了しました。

 

今回のテーマはヒーリング。

 

 

前回、チャクラやオーラのリーディングを勉強したので、それを実際に人のカラダで実践してみます。

 

 

まずは、前回の復習と、前回から今回までの気づきのシェアから。

 

「手からエネルギーが出てるよ」

 

ってことで、実際に真っ白なコピー紙にわたしが手をかざして、手からエネルギーを噴き出しているところを観察しました。


 

IMG_20170309_084946093.jpg

 

写真ではわかりにくいでしょうが、受講生さんたちがみな

 

「おぉ~ピンク!ピンク!!」

 

と叫んでおりました。

 

_20170309_090324.JPG

 

肉眼の方がわかりやすいですね。

 

オーラを観る触るは、2日間集中講座でもやります。

 

みんな観えます。

 

特別なことじゃないってことを、体感していただきたくて、講座に取り入れています。

 

 

養成講座第3講、午後は、入れ替わり立ち代わり、全員がヒーリングする側される側を体験されました。

 

ヒーリングをまったく習ったことがない方でも、できます。

 

だって、特別なことじゃないから。


 

IMG_20170309_084948529.jpg

 

 

人間でできるようになったら、これをペットちゃんに応用します。

 

実践練習会では、ワンちゃんをサロンへ連れて来てもらって、チャクラ・オーラのリーディングやヒーリングを行います。

 

***受講感想***

 

私の中のヒーリングとは・・・痛い所を治す。治療なのかと思っていたのです。

 

でも昨日自分も、施術側・施術される側を体験し、ヒーリングってお互いに癒しと愛情を分かち合う事・・。なんだなぁ~って

 

そう思いました。

 

施術側が「きもちいいな~」ってないですもん。

 

されてる時私が一番感じたのは、「癒されてね~」って、優しい気持ちだったんです。

 

その優しい気持ちに包まれて、あっと言う間に緊張感はなくなり、夢の国へ導かれ、施術が終わったら 肩~背中~腰がすごく楽になってました。

 

素晴らしい!!!って(笑)

 

***受講感想***

 

最初のうち、ヒーリングをしてあげてるって感じで、結構体にチカラが入ってる感じでだったんだけど、やってるうちに、あれ?私微笑んでるって(*^^*)

 

それからは、やってあげてるって感じじゃなくて、やらせていただいてる、でも無くて、反対にやってもらってる感が凄くて、ずっと幸せな気持ちに成っていました。

 

***受講感想***

 

両足の先をヒーリングしてたら、何とも不思議な体感をしました。

 

ココに肉体はあるのに意識は下へ下へ落ちてく、目頭が熱くなり涙がじんわり。

 

スゴく気持ち良かった→コレが双方にヒーリングが働くのを指してたのかな。

 

*******************

 

ヒーリングは、クライアントさま自身がヒーラーです。

 

わたしたちは、愛となってクライアントさまに寄り添うだけ♡

 

 

 

*アニマルコミュニケーター養成のプロフェッショナル 大河内りこ*

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

● たった1年弱で動物と話せるばかりか、自分の人生をも変えてしまったストーリー

 

 

こんにちは。 りこです。

 

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

アニマルコミュニケーター養成講座0期Level1を修了されましたSさまよりご感想をいただきました。

 

シェアさせていただきます。

 

ありがとうございます。

 

*****************

 

 

後半のスタート時、前半で学んだニュートラル、シンプル、意図することを自分のものにする、定着させることを意識しました。

いいこと、やなこともまず「受け入れる」


受け入れたらいいこと、やなことも「はい終わり」


いちいちつっかかってはブー子になっていた私にとって簡単なものではありませんでした。

 


これまで、シンプルな思考はどこか手抜きのような気がしていました。


逆に複雑な思考はこれだけ一生懸命考えているんだという思い込み



だけど、シンプルな思考を意識し続けていくと肝心なところ、真(芯)の部分がだんだん見やすくなってきて、反対に今までいいと思っていた「複雑な思考」は肝心なところが見えにくく、見失いやすいような気がしてきたぞ?と思うようになってきました。



更に付け加えていいこと、やなことに捕らわれ続けていたが為に落差が激しかったのかなぁ…?と。

生きづらいわ~やだわ~ってそういうきっかけを作っていたのは誰でもない私だったのね最終的にここに行き着きました。

受け入れて引きずるのではなく、終わりにすることが出来るようになってくると今までより断然!楽じゃないかっ!


そういう体験をたくさんしてきたせいか、前半終了の時より更に楽に感じるようになりました。

 


自分を満たすのも自分


受け取るのも自分


受け取らないのも自分


決めるのも、決めないのも自分



...どんだけ自分にうんざりしていた前半でした。


どんだけ自分は嫌なところばかりが見えて、もう傷つきたくないのにと頭を抱えることもあり。

それでもどんだけ自分の大切さを前半終了で知り、後半どんだけ自分をみっちりやってきたことで、自分を知り受け入れる、受け取る、手放す(終わる)ことが習慣づいてきました。

 


今でも比較しては落ち込んだり、やさぐれたり。


反対に浮かれポンチになったりもしています。


でも、そこで「はい終わり」だから、荒れ方?も激しくないのです。


なんだか前よりもっと楽だし、前よりずっと楽しめてる自分がいるのです。



アニマルコミュニケーションについては、こだわり続けていたものへの執着を手放したせいか、以前より霧がはれてきたように思います。



やりにくくしてたのも自分だったんだなぁ…


トホホです。



そしてそして。


最高の仲間と出会えたこと。


安心、安全を場を与えてくれたこと。


私のやさぐれた言動を変えてくれました。

(本当に腐ってたなぁと猛省)


出会ってくれてありがとう。


受け入れてくれてありがとう。


引きずらないでいていれてありがとう。



どういうアニマルコミュニケーターになりたいか、何を目指すか道筋を立ててくれたのは、りこさんをはじめ、この仲間のおかげです。

講座の内容になかった撮影会もやってもらったし、新たな名前もいただいちゃったし♪


個人的にはとてもラッキーでした♪

 


最終日前日のグループメッセンジャーで(違う話題でしたが)読んでいて日にちを勘違いしていたことに気づき焦ったこと。


必要な時に必要なものがやってくるとは聞いていたけど、最後の最後にこれかよーって。

しかし、それがあったことで最初の自己紹介に言った


「人が自分を見て笑ってくれるのが嬉しい」


やらかしではありましたが、実践出来て?みんなが笑ってくれたのが嬉しかったです。

 


で...


アニマルコミュニケーターは動物と話が出来るだけじゃないんだな


自分がわかっていないと成り立たないんだな。

1年かかってようやくこれがドスーンと腑に落ちました。



飼い主さまもペットちゃんも笑顔になれる


りこさんのお手伝いをするひとりになれるよう、これからも歩んでいきます。


なれるよう…じゃないですね


なります!



お手柔らかにご指導よろしくお願いいたします。


ありがとうございました。


そして、これからもよろしくお願いいたします。

 

 

FB_IMG_1480597722873.jpg

 

*****************

 

アニマルコミュニケーター養成講座Level1は、前半3か月6回の講座で構成されます。

 

各回、新しいスキルをお渡ししながら、全回通じて「自分を知る」ことを扱っていきます。

 

 

自分が何者であるのかを知ることは、アニマルコミュニケーターをプロとしてやっていくなら最重要課題、必須課題だと考えています。

 

ですから、慣れないうちは、自分が知らない自分に出逢うことにとても抵抗があることも。

 

けれど、それをやっていくうちに、

 

「な~んだ、こんな自分も居るんだ~

 

それも、いいじゃん!

 

そんな自分もOK♪」

 

の流れができはじめると、とても楽ちんになります。

 

 

自分で、自分の一面をダメ!とジャッジして、他人からそのダメな自分が見えないように、自分でヨシ!と判断している自分で覆い隠す。

 

これ、疲れるわりに、全然隠せてないのですよね。(^_^;)

 

自分で隠れてるつもりでも、他人からは丸見えだったりします。

 

頭隠して尻隠さずの状態。

 

 

自分の光の部分も、闇の部分も、どちらも自分

 

光だけでできてる人も、闇だけでできてる人もいません。

 

この世は両極の世界です。

 

「良い人でいたい」「人に嫌われたくない」の想いがあると、光輝く自分だけでいたくなりますね。

 

そもそものところで勘違いして、手に入るわけのないものを手に入れようとエネルギーを浪費するのが人間という動物です。

 

動物たちは、シンプルな思考で生きてますよ♡

 

ですから、動物たちから学ぶことが盛りだくさんなのです。

 

 

Sさまの場合は、どんな自分も全部自分♡

 

これでOKなんだ!

 

こうして自分をジャッジしなくて済むようになったら、他人もジャッジしなくて済むようになりました。

 

それに加え、自分の人生の責任が取れるようになったのですね。

 

「世界はすべて自分が創っている」を理会できると、惰性で生きることをしなくなります。

 

自分の足で着実に次の一歩を築いている実感。

 

 

自分と向き合い、体感し、腑に落としたものは、自分の生きる知恵となります。

 

知恵は消えてなくなることがない財産。

 

誰かに奪われることがないばかりか、逆にわかち合って豊かさを生み出すものです。

 

 

へんな自己流の思い込みで創ってた負のスパイラルを描く世界から、回転方向を転換しました。

 

シンプルに生きている動物たちと同じ回転方向です。

 

あとは、回転数を合わせるだけ。

 

ですから、アニマルコミュニケーションがしやすくなったのです。

 

たった1年弱で、動物と話せるばかりか、自分の人生をも変えてしまったSさま。

 

Sさまの変容の時をサポートできて幸いです。

 

 

こちらこそ、これからも横並び一緒にやっていきましょう。

 

咬みつきと吠えが激しかった2頭の保護っコを、フツーのコたちに変えてしまったSさまの愛情と根気は本物です。

 

その体験とスキルで、ご縁がある飼い主さまとペットちゃんをハッピーにしていきましょう♪

 

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

● 『まずは自分に安心と安全を。それが家族やワンコ達、友達、これから出会う人たちに伝わっていく』 アニマルコミュニケーター養成講座Level1感想

 

 

こんにちは。 りこです。

 

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

アニマルコミュニケーター養成講座0期Level1を修了されましたSさまよりご感想をいただきました。

 

シェアさせていただきます。

 

ありがとうございます。

 

*********************


1月の入門講座に集中講座、練習会に養成講座。


突っ走り、駆け抜けました。


いろんなことがありました。


濃い~1年でした。



台風の強風にあおられたり、東名集中工事で大渋滞。


やさぐれたり、言い訳したり、怒ってみたり。


笑ったり、緊張したり。

 

やらかしたり。


名古屋城に熱田神宮にスーパーなど寄り道もしたし、美味しいものもたくさん食べました。


なんて充実した時間だったんだろうと思います。



留守している間、分担していろいろやってくれた家族、様々な気づきをくれたわんこたち、がんばって走ってくれた車。


全ての物事にありがとうでいっぱいです。

どんだけありがとうもこの人生でなかったな~
なんて思ってみたり。

 


そして、この1年いろんなりこさんを見ました。


ほんわかりこさん、優しいりこさん。


集中講座では厳しいツッコミに厳しい顔。

りこさんを見ているだけでもいろんなことを学び、たくさんの(あったかくも、厳しくも)優しさをいただきました。

ありがとうございました♡



終了後に赤ペン先生を何度も読み返し、りこさんの赤ペン先生の質問に答えてる文はなんだか複雑で言い訳ばかりのような。


この言い訳の先に本当の言いたいこと、答えが隠れていたんだなぁと今だからわかることもあったりして。


これがあったおかげで自分を知ることが出来ました。



書き始めるとあれもこれもそれもどれもーっと止まらなくなりそうです。


文字オーバーしそうです(((^^;)

それだけたくさんのことが思い出される1年ってそんなになかったなぁと。



まずは、自分に安心、安全を。

 

そして笑いを。


それが、家族に、ワンコ達に、友達に。


そして、これから出会う人たちに伝わっていくことを信じて。



ありがとうございました♡

愛してまーす♡

 

 

FB_IMG_1480597722873.jpg

 

*********************

 

遠方より車でのお通い、ありがとうございました。

 

移動中でさえも、いつも内省する時間に充てていらっしゃいましたね。

 

 

協力してくださったご家族・わんこたちに感謝の気持ちがあふれてくるなんて、ステキです。

 

今、すでに得ているものを認識し、そこに感謝をする。

 

まずは、ここですものね。

 

 

入門講座からとんとん拍子で養成講座にまでご参加されましたから、最初のうちは思考がついてこない状態だったかもしれません。

 

「動物と話すことを習いに来たのに、なにこれ!??」 とずいぶん戸惑ったことでしょう。

 

「プロでやっていきたい!」 とコミットしてご受講されましたので、アニマルコミュニケーションの精度を上げるためにも、自分を知る探求をたくさんしていただきました。

 

その努力の甲斐あって、「アニマルコミュニケーションを通じで安心安全をペットちゃんたちに与えていきたい」ということを見出されましたね。

 

他者に安心安全を与えられるには、まず自分が安心安全な場になることが必要です。

 

 

自分が何者であるのか。

 

なぜアニマルコミュニケーターになりたいのか。

 

どういうアニマルコミュニケーションをしたいのか。

 

これを探求するために、講座開始前に提出していただいた事前課題のレポートには真っ赤になるくらい添削がなされます。

 

正解はないです。

 

自分の中に答えを見つけるしかありません。

 

3か月かけてこれを探求していくなかで、自分の棚卸作業がなされ、整理され、クリアになり・・・

 

その延長線上に、「アニマルコミュニケーションの精度が上がる」があるのです。

 

気づいたら、生きるのも楽になっていましたね♪

 

よかったです。

 

 

大人になって、ルーチンで毎日を過ごすようになっていると、充実した1年を実感することは少なくなりますね。

 

学生の頃、部活をやり切って引退するときの、すがすがしさの中に感じる達成感や満足感を久しぶりに体感したかもしれません。

 

 

自分を源泉に幸せの波紋を広げていってくださいね。

 

よろしくお願いします。

 

愛してまーす♡

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

●『受講し始めてから「すうちゃん変わった」と言われて自分でもびっくり!』養成講座感想

 

 

 

こんにちは。 りこです。

 

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

アニマルコミュニケーター養成講座0期Level1を修了されましたYさまよりご感想をいただきました。

 

シェアさせていただきます。

 

ありがとうございます。

 

*****************


養成講座受講の目的はアニマルコミュニケーションを自信を持って出来るようになり、コミュニケーターとして活動したいという思いからでした。

 

私は感覚タイプで、アニコミをしている時は一人脳内会話をしているので、いつも「これ、本当に言ってる?」「自分で作ってるんじゃない?」と思いながら練習していました。

 

練習会でも皆さんと違う答えになる事の方が多くて...

 

練習しても自信が持てず、私、力付いてる?と不安に思っていました。
 

 

養成講座では色々な技を教えてもらって自信を付けたい!という思いで受講。

 

第一回目を受けたら「あれ?動物じゃなくて自分??」
 

これが正直な感想です。

 

でも、りこさんが言っているのだから、とにかくやってみようと取り組んでいくうちに、色々な自分を知る事が出来ました。
 

 

ネバネバ星人な自分、過去からの記憶で自分はいらない子なんだと思ってきた自分...

 

今までそんな自分に気付いていなかったし忘れていましたが今では素通りしていた自分の思い癖、それが普通だと思っている事が普通ではないと気付き振り返る事が出来るようになりました。


 

そして、私は「ありがとう」と言われる仕事がしたいと言っていましたが、りこさんに「何故ありがとうと言われる仕事がしたいの?」と聞かれても答えられませんでしたが、今ではそれがどこから来てそう思ったのかも分かりました。
 

私の事を講座を受講する前から知っている方々には受講し始めてから「すうちゃん変わった」と口々に言って下さり自分でもびっくりしていました。
 

養成講座の仲間とはほとんど初対面の方々ばかりで目指す所もそれぞれですが講座を受けていく中で、色々起こる現象が後に自分にも起こっていました。

その起こっている現象に「えっ?それでいいの?」「そんな事していいの?」と思う事ばかりでした。

でも、りこさんは何が起きても受け止めて下さり安全安心な場所を作ってくれました。

そして自分が短所だと思っていた所は長所にもなる事を教えて下さいました。
 

いかに自分をクリアに出来るかが大事という事も実感しました。

 

今では瞑想は毎日の日課になっています。
 

本当に感謝しています。


 

まだまだ未熟ですがいつか、りこさんと並んで歩けるよう頑張ります。

 

ありがとうございました。

 


*****************

 

アニマルコミュニケーションをお勉強されたことがある方なら、誰でも直面する壁。


「これって、本当にできてるの!??」

 

 

自分の感じてることが合ってるのかどうか・・・。

 

他人が、何をどう感じているのか・・・。

 

他人の頭の中をカンニングして答え合わせできればいいんでしょうけどね。

 

こればかりは、そういうわけにもいきません。。。

 

 

もちろん、わたしもこの壁には当たりましたよ。

 

いくら「習って30分でできちゃった!」と豪語していても、初めからいつも安定してできるわけではありませんでした。

 

この壁は自分で創っていますから、自分で越えるしかないのです。

 

「壁を越える=自分を超える」 とも言えます。

 

 

ですから、アニマルコミュニケーションの精度をあげたかったら、自分を超え続けることをしていけば良いのです。

 

アニマルコミュニケーター養成講座Level1の第1講では、「自分を知る」ことを講義と実技で行います。

 

そして、これがLevel1全講通してのメインテーマとなります。

 

アニマルコミュニケーションのセッションをするにあたり必要なスキルをお渡ししつつ、ずっと見続けるのは「わたしは誰??」です。

 

 

Yさまの「動物じゃなくて自分だった」 という驚きは、素直な感想ですね。

 

自分発見の旅をしていく中で、「なぜアニマルコミュニケーターになりたいのか」「どういうアニマルコミュニケーターになのか」 を見い出していきます。

 

「プロのアニマルコミュニケーターになりたい!」 とコミットして、お越しになった方に関しては、ただ漠然と「アニマルコミュニケーターになりたい」というのではなく、しっかりと中心軸を築いていただきたいのです。

 

自分がどんなアニマルコミュニケーターであるのか知らずして、クライアントさんの問題解決には寄り添えません。

 

解決能力の高いコミュニケーターを育成したいと考えていますので、プロをコミットして養成講座をご受講される方には、多少なりとも耳の痛いお話もすることになります。

 

 

こんな講座内容ですから、物の見方・考え方・解釈の仕方もたった3か月で変わります。

 

すなわち、人生が3か月で変わるのです。

 

練習会でDearMumの仲間たちから、「すうちゃん、変わったね~」と言われる仕組みが、根拠が、ちゃんとあるのです。

 

もちろん、それも、Yさまご自身の努力あっての賜物です。

 

 

「継続は力なり!」を、そのままわたしに見せてくれましたね。

 

「ネバネバ星人」は一見短所のように見受けられますが、見る角度によっては長所にもなり得るのです。

 

言われたことを、言われたように、キチンとやり切る。

 

素直なあり方で、継続する行動力。

 

何事も、これが、体得する近道です。

 

 

人は、努力が嫌いです。

 

なのに、結果だけは欲しがるのです。

 

結果がほしければ、それが手に入るまで、やり続ければいい。

 

途中で立ち止まったらゴールテープは切れない。

 

常に全速力で走らずとも、足踏み程度でも、進み続ければゴールには近づくのです。

 

 

もちろん、途中で止めるのもアリです。

 

そもそも向いていないのかもと気づいたら、それはそれで儲けもの。

 

自分の適性を探ったり、今生のミッションを解き明かしたりしてみればいいのですから。

 

 

止めるも、進むも、自分で決めて行動するだけ。

 

進みたいのに、「不安」のブレーキを踏んでいたなら、踏まなくていいようにもできます。

 

進みたいのに、他人と比べて落ち込むなら、落ち込まなくていいようにもできます。

 

進みたいのに、競争心や嫉妬心で自分を縛っているなら、自由の中に自分を解き放ってあげましょう。

 

自分で気づいて、決めて、行動すれば、いかようにもなります。

 

それなのに、頭の中でグルグル考えて時間ばかりを無駄に消費するのはもったいない!

 

 

時間は、命。

 

今生は有限なのです。

 

「魂は永遠。。。 今生がダメでも来世で~」

 

こんなスピリチュアルな世界だけにドップリ浸っていれば、自分を守ることもできます。

 

楽チンですね♪

 

けれど、Yさまのステージは、もうそこではありません。

 

強いて言えば、「来世のためにも今生でがんばれ!!」

 

 

「いつか」は永遠に来ません。

 

自分の人生は自分でデザインして、現実にしていってください。

 

誰もがセルフライフデザイナーです。

 

 

Yさまは、謙虚。

 

すでにわたしの隣を歩み始めてますよ。

 

アニマルコミュニケーションに安定感が出てきました。

 

安心してみていられます。

 

すばらしい進歩ですね。

 

 

遠慮せずに、どんどんわたしを追い越していってください。

 

卒業生さんが、各地で活躍してくださることが、わたしの喜びでもあります。

 

アニマルコミュニケーターとして講師として、ペットちゃんと飼い主さまをさらに笑顔にしていくことで、自分自身もさらに笑顔になっていく…。

 

そんな人たちが全国に増えていったら、うれしいです。

 

さらには、アニマルコミュニケーションの枠を越えて、さまざまな癒しのスキルを提供できるセラピストさんと手を携えていけると、わたしの魂はより一層悦びます。

 

このデザインが実現するよう、わたしもYさまを見習って尽力いたします。

 

ありがとうございます。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

●『これほどまで自分を意識したことが無かったので、新鮮で又自分を知ることが出来ました』アニマルコミュニケーター養成講座Level1修了感想

 

 

こんにちは。 りこです。

 

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

アニマルコミュニケーター養成講座0期Level1を修了されましたMさまよりご感想をいただきました。

 

シェアさせていただきます。

 

ありがとうございます。

 

*****************

 

りこさまいつもありがとうございます。

 

そして今年も本当にお世話になりました。
 

 

今から考えると初日の前日、ホテルで寝返りも出来ないほどの背中の激痛で夜中に目が覚めて、これは講座の受講どころではないかもと、、、


以前習ったヒーリングで、治ったと思ったのに朝になると又ぶり返したように鈍い痛みが襲ってきて、他の受講生さんからヒーリングをしていただいたことを思い出しました。


今から思うとあれはきっと不安だったのだろうと思いますが、いい思い出です。

 

 

其々皆さん個性的で素晴らしい人たちの仲間に入れていただいたことも幸運でした。

 

私にとって養成講座の受講が転機になり自分の内面を再確認する機会にもなりました。


これほどまで自分を意識したことが無かったので、新鮮で又自分を知ることが出来ました。

 

 

そして養成講座の深い内容に納得もできました。

 

アニマルコミニュケーション以前に、意識の深い部分にある過去の抑圧された感情や過去世など、、、


自分自身の真実を、自分で感じながら生きる生き方されている、りこさんの深い魂に触れさせていただき感謝に堪えません。

 

これまでの取り組んできたことがやり遂げられたと思うような実感はまだないのですが、自分のペースで進んでいこうと思います。

 

歳を取っている分呑み込みが悪くなっているようです。

 

 

他の方たちよりも時間が無いのですが、1歩1歩進んでいく道にもその日数分だけの積み重ねができていくと思いますので、、、


自分自身の役割、自分を生きるという本当のあり方を探し続けたいと思っています。

 

その為にも次回の受講をお許しいただけたことはありがたく思います。


みみが繋いでくれたりこさんとのご縁、みみの深い愛情を実感しています。


これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

 

FB_IMG_1480597722873.jpg

 

*****************

 

こちらこそ、遠方より名古屋まで毎月2回もお通いくださりありがとうございます。

 

毎回前泊後泊されてのご受講、すばらしい気力ですね。

 

 

いつも「みなさんと違って、もう年だから・・・」とはおっしゃっていましたが、わたしは逆にとても希望と勇気をいただきました。

 

失礼ながら、「60歳、還暦過ぎたら、人間そうそう成長するものじゃない」とレッテルを貼っていたわたしがいました。

 

それをMさまは、見事に覆してくださいました。

 

「人間いくつになっても、どこからでも、いかようにも学ぶことはできる」

 

このようにわたしの観念は書き換わりました。

 

 

とても好奇心旺盛でお勉強熱心、子供のように素直な心をお持ちで、アニマルコミュニケーションにはぴったりですね。

 

どこまでも学ぶ精神が強いので、きっと、ここが終点なんてところはないのかもしれませんね。

 

 

1月から始まるアニマルコミュニケーター養成講座第1期では、まずご自身が今生に生まれてきたミッションを見い出すことを第1講で行います。

 

そこを見い出すことにより、これまでの過去の体験が、今生のミッションを遂行するにあたり、必要不可欠なことであり、人生一切無駄なしであったことを認められます。

 

「人生、うまいことなってるな~ 

 

神さまは、うまいこと仕組むな~」

 

わたしはこんなふうに思ったものです。

 

 

本当の自分を生きることを探究し続けたいとのことですので、納得できるまで再受講へお越しくださいませ。

 

ほかの人たちよりも長く生きている分、経験値が高いわけですから、そこを強みとすることも可能ですね。

 

Mさまのさらなる成長に寄り添わせていただけるのが楽しみです♪

 

 

お空のみみちゃんが、繋いでくれたご縁ですね。

 

心より感謝をいたします。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

●『生き方が変わり新しい力も習得することが出来て生まれ変わりました』アニマルコミュニケーター養成講座Level1修了感想

 

 

こんにちは。 りこです。

 

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

アニマルコミュニケーター養成講座0期Level1を修了されましたAさまよりご感想をいただきました。

 

シェアさせていただきます。

 

ありがとうございます。

 

*****************


アニマルコミュニケーター養成講座0期では、大変お世話になりました。


夢をかたちにしたい私にとって、養成講座とセラピスト塾を同時期に受講したことは、直感を信じチャレンジして本当に良かったと思っています。


欲しい結果を、得ることが出来ました。

 

 

りこさんには、目指したい思いをしっかりと受け止めていただきました。


私が何をしたらいいのか、訳が分からなくなってしまった時には、あなたが目指したいのは〇〇なのでしょ?と言っていただいたことが何度もありました。


そんな時、私がやろうとしていることを、認めていただいていてる嬉しさを感じていました。


これでいいんだという自信につながっていきました。

 

“私はダメな子”  両親から何をするにもお前なんかに出来るわけないとバカにされ、言葉で攻撃され、認められることがなく育ってきたから、自分がやろうとすることに自信が持てずにいました。

 

だけど、りこさんと一緒にいると『認めてもらい、攻撃されることなく見守ってもらえる』から、それが嬉しくて嬉しくて、ついつい甘えてしまいます。

 

練習会は卒業という流れは、理解しているんです。


ですがやっと得られた認めてもらえる場・安心な場 から去らなければならない寂しさがあるため、グズグズ言って すみません。

 

 

養成講座は、このタイミングで受講して、本当によかったと思っています。

 

何度も何度も夢を語ることが出来ました。


言葉に出すことで、とっ散らかっている思いが整い、その思いにブレがないことを知りました。


ブレない思いが強みであることもわかり、目標が定まったことが、結果を得る近道だったと思います。

 

そして一番習得したかったヒーリング、ちゃんと自分に身に付いていることを実感しています。

 

先日行ったタッチヒーリングの練習会に、友達の紹介で面識のない若い女性が来てくれました。


不思議ちゃんではない一般の人に、私のタッチヒーリングが通用するのか不安でした。


ヒーリングの途中で会話することはなく、どんな感じで受けてもらっているのかわからずに行いましたが、ちゃんと結果が出ていてホッとしました。


「すごく癒されました」「また明日から頑張れそうと思えるようになりました」「身体が軽くなりました」と言っていただきました。

 

その後に、この人を紹介してくれた友達が来てタッチヒーリングをしました。


「癒されて、明日から頑張れる」と言っていた意味がわかると言ってくれました。

 

「うんうん そうそう、あなたの癒しはすごい」と。

 

二人の人に言ってもらえると自信が持てます。

 

ただ癒されるのではなくて、その癒しが次へとつながっていくならば、これからやっていく介護の支援にも役に立つと思うから嬉しいのです。


明日からも介護頑張ろうって、いつの間にか前向きな気持ちになってもらえたら、私が道具となりお役に立てたということ。


自分がクリアになり、神様の道具となり、一人でも多くの人に晴れやかな気持ちになってもれえるような活動をしていけたら夢のようです。

 

愛しい愛しい 身体ちゃん という感覚がわかってきました。


心を開いて、相手の人と一つになるという感じもわかってきました。

 

親切が、エゴの押し付けになっていた私。


親切が、自分の満足のために行こなっていた私。


ここを気付かせていただいた事が、本当によかったです。


自分が満足するサービスにならないよう、心得ていくことの大切さがわかります。


エゴがなくなれば、このような新たな手応えも与えてもらえるのかと嬉しくなります。

 


リーディング力は、自分ではまだまだ習得しきれていない感覚なので “ちゃんと出来てるよ” と言っていただいても、そうなのかなぁと正直半信半疑です。


感じているのに、それに気が付いていないだけかもしれないので、何かふとやってきたことでも、言葉にして表現しようと実践しているところです。


それとアニマルコミュニケーションの練習は、課題以外にやることはなかったので、練習不足です。


朝の瞑想も、いつの間にかやらなくなってしまいました。


1期生のスタートとともに、基本に戻り、やるべきことをやって、不安を解消していきたいと思っています。

 


ちょうど一年前は、お義父さんのことで生活が一変していました。


このことから始まり、一変どころか、大きく変わったこの一年でした。

 

歩もうとしていた道が閉ざされ強制終了、向かうべき道に気付かされました。


りこさんに出会いました。


多くの学びをしました。


向かうべき道を進むために必要な道具を、たくさん与えてもらいました。


多くの仲間と出逢い、支えてくれます。


パワーストーンとも出逢い、力をくれます。


りこさん いつも石ちゃんを元気にしてくださり、ありがとうございます。


サロンも貸してくださり、ありがとうございます。


主人も協力してくれます。


職場の上司も、私の取り組みに理解を示してくれます。

 

こうして書き出してみると、私って幸せだなぁと思います。


そして、とても恵まれているのがよくわかります。

 

りこさんが、間違った方へ行かないように、歩むべき道を照らしてくれるから、安心して進むことが出来ます。


今は、りこさんの光を頼りに 一歩踏み出したところですが、りこさんに追いつき、一緒に肩を並べて歩けるようになりたいです。

 


私は、とても幸せです。


得たいものが、どんどん手に入ってきます。


このような状況をつくることが出来たのは、道が閉ざされ折れそうな私を、りこさんが支えてくださったからです。

 

りこさんから与えてもらったものは、とても大きく、これからの活動していくための “私の素” となっています。

 

本当に本当に、ありがとうございました。

 

 

あと、もう一つ


今まで、生きていることが辛くて、いつ死んでもいいと思っていました。


この人生を早く終わらせたいと思っていました。


そんな事をよく口にしていました。

 

この10年、お金のために働くだけで何の楽しみもない、お給料がいいから介護の仕事をするしかなかった。


仕事に行っても、辛いだけ。


何で私の人生は、こんなふうなのかと…


嘆いていました。

 

だけど今は、その数々の経験が、私に必要だったことがわかるようになりました。


最善の出来事が起こるんだ。


無駄なものはない。


ということを教えていただいたので、これからは困難にぶちあたっても、乗り越えた先に光があることがわかるから、受け止められるようになりました。

 

生きるのが、楽ちんになりました。

 

 

生き方が変わり、新しい力も習得することが出来て、生まれ変わりました。

 

これからは、魂が喜ぶ生き方をしていこうと思います。

 

りこさん


ありがとうございました。

 

そして、これからもよろしくお願いいたします。

 

 

FB_IMG_1480597722873.jpg

 

*****************

 

プロのアニマルコミュニケーターを育成する「アニマルコミュニケーター養成講座」とセラピストとして起業するための「セラピスト塾」。

 

2つの講座を一時期は同時進行で受講されましたね。

 

どちらも、時間も気力も、とても必要とします。

 

いずれも立派に成し遂げられたAさまの精神力は、すばらしいものがあります。

 

この強靭な精神力は、辛かった過去の体験がAさまに与えたものでしょう。

 

 

陰極まれば陽に転じます。

 

陽に転じた、まさにそのポイントで、両講座に出逢ったのでしょうね。

 

そのタイミングをAさまの魂は見逃さなかった!

 

すばらしいですね。

 

 

生活の糧のためだけの仕事。

 

消えてなくなってしまいたいような衝動に駆られる辛い毎日。

 

これらの闇の中から、勇敢にも光を見い出し、自分の力で統合することをされました。

 

支えてくれる人たちへの愛と感謝のエネルギーが、「得たいものがどんどん手に入る」現実を創っているのです。

 

「引き寄せの法則」をも体得されましたね!

 

無駄なものはないですね(^ ^)

 

 

Aさまのタッチヒーリングを受けられた方が「癒される~♡」と、とろけそうになるのも、持ち前の癒しの力が発揮できるようになったからこそ。

 

これも、養成講座の初めに自分を知る作業をし、セラピストとしての心構えをお伝えしたことがよかったのかもしれません。

 

「親切が、エゴの押し付けであったり、自分の満足を得るためのものであった」と気づいたのもこの頃でしたね。

 

アニマルコミュニケーター養成講座が開始して1か月ほどは、わたしもずいぶん厳しいことをAさまに言ったものです。

 

「しばらくアニマルコミュニケーションもヒーリングもリーディングも何もやらなくていいから!」

 

「そこの見方がズレてる!」

 

こんな言われようをしても、Aさまは絶対に諦めないことをわたしは知っていました。

 

やりたいことの軸が揺るがないから。

 

幹がしっかりしてるからこそ、まずは立派な大木が育つような根っこを創る必要があるのです。

 

 

介護のプロとして、しかも介護の世界では前人未到のことを成していこうとしているAさまです。

 

ご本人が得たい結果を掴めるように、わたしも真っ向からの真剣勝負に出ます。

 

これくらいのことで諦めるようなら、本当に掴みたいものではないのでしょう。

 

いつでも方向転換することはできるのですから。

 

けれど、Aさまは絶対に諦めない。

 

食いついて這い上がり離れない。

 

これこそ、本物だと確信しました。

 

本当に得たいことに向かっているからこそ、踏ん張りがきくのです。

 

 

ただそこに愛として居るだけで、クライアントさまがご自身の力で癒えていくこと。

 

何かをしてあげるのでもなく、ただ場を提供するだけなのだということ。

 

Aさまも自分の力で掴み取られました。

 

真剣に講座をご受講になられた成果ですね。

 

おめでとうございます!

 

 

生きることが楽チンになったAさま♡

 

お名前の如く、空高く舞い上がって軽々と優雅に飛んでいる姿をわたしも見ています。

 

 

「介護する側もされる側も、お互いが笑顔になる介護」。

 

たくさんの笑顔に貢献していってくださいね。

 

これからますます楽しみです♪

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)